玉鬘

2014年09月17日

「食堂・たまちゃん」@玉鬘

今週は「食堂・たまちゃん」をすると、玉鬘ママさんのブログで知り、梅田方面に用事があって(用事を作って)ランチしてまいりました。

ちょっと先週お出かけし過ぎたので、一主婦としては自粛しようかとも思ったのだけど、せっかく用事があってでかけるのですから・・・ついでついでということで・・・

P1110442

12時少し前に、夜は会員制小料理バーになる「玉鬘」に到着。
ゲリラ営業の「食堂たまちゃん」には一見さんも入れますから

今日の両隣はお一人様
右側の方はなんと初めて来たときにおとなりになったシシーさんことエリザベートさん。どちらのお名前で呼んだらよいのかしら・・・?
そして左側の方は夜の会員でもあるようで、つい先日もNYにいらしていたというセレブマダム。いろいろお話を聞かせていただきました。

玉鬘はママさんの楽しいおしゃべりと、お一人様同士気楽にお話できるのが魅力です

では、超魅力的なお食事もご紹介

P1110443

まずは大好きなたらこが出てきました。
ビールでもお酒でも飲めたらいいのに~!なんて思ったりしましたが・・・飲めなくたって、いい塩加減のたらこちゃんはおいしいのです。
でも、今日はカメラのピントがなかなか合わず、写真を撮りまくりつつ、NYのお写真を見せていただいたりしてたら・・・

P1110451

いろいろ出揃ってしまいました。
ぷっくり肉厚のほたてにはお醤油ではなく塩昆布。
粋だね~!て感じ。
奥のしば漬けの刻んだものもおいしい~。
手前の魚はめざしです。カリッと焼いてるので頭から食べれて香ばしい。めざしってこんなにおいしかったかしら・・・?今度うちでも焼いてみようと思いました。

P1110453

お豆腐のお吸い物。優しいお味でございますぅぅ

P1110457

そしてご飯はたっぷりのしらすにいくらの醤油漬けがおぼれそう・・・違う!こぼれそう~!今日は真ん中に黄身がこんもり
おいしすぎます!

P1110458

食べてる途中の写真で失礼します。
でも、この濃厚な黄身がとろ~りとして、なんともおいしいんです。
至福の時です。

P1110460

デザートはママさんがはまっているという皮ごと食べられるシャインマスカット。前回もいただきましたが、やっぱり甘くてしっかりした果肉でおいしい!
普段、庶民の私が食べてるコストコのシードレスグレープとはまったくの別物です。

P1110462

法事があったそうで、「おさがりのお菓子も食べてね」て。
仏様に持ってこられたお供えを、関西の方では最後にばらしてみんなに持って帰ってもらいます。
関東の方ではそういった風習はないと話題になりました。
・・・そうなのか・・・私は27歳まで東京で生まれ育ち、暮らしていましたが、親の出身地である静岡の法事しか知らず、親戚のおばさま方は関西に住んでる人も多いため、法事の時は皆さんにわけていました。そのため、おさがりは全国共通のことだとばかり思っていました。
違うんですね~!
一つ賢くなったわ~

P1110464

おとなりの方は我慢してらしたのに、やっぱり飲んじゃおうかしらて。小さいお湯呑くらいのいれものだけど、このなみなみ感が日本酒ですね。

P1110465

私にはこちらを勧めてくれました。緑寿庵清水のかぼちゃの金平糖。
本物のかぼちゃのような入れ物に入った「おかぼ」。

P1110470

きれいなオレンジ色、ではなくかぼちゃ色。
味も色も形も繊細な金平糖です

こんなにいただいて、お代は¥1000。
本当にごちそうさまでした。

P1110472

おみやげにりっぱな幸水と塩昆布をいただきました。
前回伺った時の記事をねぇねが読んで、「変でしょ。こんなに食べておみやげまでいただいてきたら!」て言われてしまいました。
また、言われちゃいますね~

cool_mama at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年09月03日

北新地「食堂・たまちゃん」

今日までは家でおとなしくしていようと思ってたんです。私もちょっとお年で背中を痛めていましたので・・・。

だから、玉鬘ちゃんのブログで今週は、火曜から木曜まで「食堂たまちゃん」をゲリラ営業するというのを知っていたけど、がまんがまんて思ってました。

ところが、急きょ、阪急梅田までいかないとおいてない和菓子が必要となりました。
それって、私にランチへ行きなさい!という天の声でしょ~

DSC_5552

というわけでやってきました。
相変わらずドアを開けるのはちょっと緊張します。なんといっても夜は会員制のお店ですから・・・。

席につくと、tyutyutanはウーロン茶ねて。ママさんが確認してくれました。こんな一言もちょっとうれしかったりして~。
でも、ここでビールでもグビ~っと飲めたら、もっと楽しいだろうなていつも思います。

P1110149

では、まずはサラダ。ベビーリーフにおいしいトマト

P1110146

数の子・・・お正月以来・・・て、どなたかのブログでも読んだセリフです。コリコリしておいしい~

P1110151

ほたては塩昆布でいただきます。
好きなものばかり出てきてしあわせ~

今日のお隣さんは前回来た時も同じテーブルになった方。その時はお友達といらしてたんだけど、今日はお一人様だったので、いろいろお話させていただきました。
この年で新しい出会いがあるのって、うれしいですね~

次はご飯。
しらすのいくらのせ丼と鱧カレーのどちらかをチョイスです。

P1110153

私は鱧カレー
ママさんのブログを読んでる人はみんな鱧カレーでした。

P1110156

鱧の骨をじっくり煮込んでだしをとり、具にも鱧を入れて煮込んだら、くずれてしまったという話だったけど、しっかり身も入ってました。口に入れた瞬間は、和なカレーなのに、あとからバシッとスパイスがきいてきます。くせになるかも~

P1110157

そして、デザートはシャインマスカット。最近出てきた品種ですね。

P1110159

種がなくて皮をむかずに食べられます。
ここで、午後の紅茶も登場です。

P1110166

食べて食べて~とクッキーを箱ごとおいていくママさん
ビッグアイランドキャンディースって、ハワイのおみやげ・・・?
クッキーだと思ったら、パイナップルショートブレッドでした。ザクザクっとしてちょっと酸味があっておいしかったです。

P1110162

そしてもう一つ、緑寿庵清水のすいかの金平糖。
これ、このあいだ京都へ行ったときに本店で見たけど、個包装での販売がなくて、このすいかの箱入りのみ。とってもお高くて買うのをやめたんでした。それが、ここでお会いできるとは・・・。

P1110164

とってもかわいくて、まさにスイカのお味の金平糖でした。


こんなにいただいて、ランチは¥1000。
アルコールは1杯¥500だったと思います。

あ、まだありました
帰り際、これ、常識の範囲()で持っていって~!て

P1110169

これではわからないですね。

P1110171

サラダにも使われてた小粒のトマトです。
ちょっと酸味があって、味が濃いおいしいトマトでした。
このお野菜がお高いときに、トマトのおみやげって、太っ腹すぎます

ごちそうさまでした

cool_mama at 23:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年08月21日

「玉鬘」の和~カフェ~

ついに、ついに北新地「玉鬘」の和~カフェ~へ行ってまいりました!

「玉鬘ちゃんのブログ」でちょっと前に、夜は会員制の「玉鬘」が、昼間2部制の和~カフェ~を本日することを知りました。予約の電話をする勇気を充電するのに2日かかってしまったんです(←なんでやねん!!)が、間に合いました。うれし~

さて、午前中に梅田での買い物を終わらせ、1時の部へ伺いました。(3時の部もあります)
あんまり早く行きすぎるのもね・・・なんて思い、ぎりぎりまでお買い物をしていたこともあり、お店に到着したのは2~3分前。

P1100924

あら~ん、皆様もうお揃い・・・
靴をぬいであがり、テーブル席に座らせていただきました。(ちょびっと緊張!)

カウンターに5人、テーブルに5人。やっぱり満席です

私の両隣はお一人様の女性だったので、とてもフレンドリーにお話しさせていただいて、緊張もとけてきました。

それでは、「むしやしない」の始まりです。
あ、ちなみに「むしやしない」という言葉は、小説「銀二貫」とここ「玉鬘」でしか、私は聞いたことがありません。

P1100925

アルコールを飲まない人にはお水ではなくウーロン茶って、さすが!な心遣い
そして、一品めが登場です。
お隣の方が教えてくださったんだけど、お豆腐にかかってるのは山形の郷土料理<だし>だそうです。

P1100928

きゅうりやオクラ、塩昆布などが細かく刻まれています。
歯ごたえがよくて、ちょっととろみもあってとってもおいしいです
 (でも、写真がブレブレ~、今回こんなのばかりです

P1100930

お造り  ほたてが甘い、大好きです

P1100932

サラダ  小さい葉っぱはなんなんでしょう・・・?
まだまだ聞けないtyutyutanです
う~ん、ツルムラサキ(ほどくせはないけど)にちょっとだけ似てる風味がしたような気がしたんですが・・・。

お次はご飯。
「今日は釜揚げしらすをのせる予定だったのにいくらのせちゃった・・・う~ん、両方のせましょ」て、カウンターの中で、ママさんが言ってたような~?

DSC_5490

いくらと釜揚げしらすのマウンテンがくずれそう・・・て、某有名グルメブロガーさんのセリフとか。本当にくずれそうです!

P1100935

いくらもしらすも大大大大大好きです
喜んで写真を撮っていたら・・・

P1100940

なんとタッパーが回ってきました!

P1100939

もっとのせてって~
お隣さんが追加するとこを撮らせていただきました。

P1100941

右側のお隣さんも~!

本当に幸せないくら&しらす丼でした

でも、ここからが本番。
ここは和カフェ~(カフェじゃないんです、語尾を伸ばしてあげる)ですからって

P1100942

ママさんのリアル「見て見て~」です。
北浜の菊寿堂の和菓子、葛ふくさと8月限定の窓の梅。この菊寿堂ってとっても歴史がある和菓子のお店で、とってもお高いんですよ~。3年ほど前に一度だけお店に行ったことがあります。

P1100946

私は葛ふくさを選びました。
なんとやわらかい~!

P1100948

お行儀悪いけど・・・中はあんこがころんと入ってました。
ちゃんと元通りにして、味わっていただきました。
しあわせ~

P1100950

ママさんが立ててくれたお抹茶。
京都のどこかのお寺でいただいて以来です。

今日のお料理はこの和菓子とお抹茶のためのお料理だったんですが・・・。
その昔、私がお勤めをしたばかりのころのことを思い出しました。懐石料理の経営者の方が「懐石と割烹は全然違うものなんです。懐石は最後にお抹茶をいただくためのお料理なんですから!」て力説されてました。
ということは、この和カフェ~は本当は懐石のコースなんですね

それを信じられない¥1000で!
お酒を飲む方は¥3000です。飲めるものならお酒付きにしたいと思いますが・・・残念です。

P1100944

そして、紀州南高梅(最近話題の希少糖入りです)のおみやげまでいただいてしまいました。どうもありがとうございます

それだけではありません。

P1100949

昨日、ママさんのお誕生日だったそうで(おめでとうございます)、「五感の焼き菓子をいただいちゃったので、午後の紅茶と一緒に食べて~」て。

P1100952

しっかりフィナンシェをいただきました。

ママさんの軽快なお話を聞きつつ、おいしい楽しい時間を過ごすことができました。同席させてただいた方々もありがとうございました。

そうそう、なんと、うちの子たちとママさんのお子ちゃまは同じ中学校の出身でした。それもでかにぃにとは1年かぶってるという偶然。同じ頃あの中学校へPTAとして行ってたとは、びっくりです。ついでに塾も一緒でした

ということで、本当に素敵なママさんでした
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


cool_mama at 22:10|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2014年08月05日

私にはまぼろしとなるか?「食堂・たまちゃん」

午前中から日本紐釦、シモジマとまわり梅田のサンケイにも行くのだから、あの玉鬘ちゃんのお店に行ってみよう。と、うちを出るときからひそかに決意しておりました。

夜は会員制のお店となる北新地にある「玉鬘(たまかずら)」が、昼間は誰でも入れる「和~カフェ~」(和菓子とお抹茶へいたるまでのむしやしない)を時々しているのでずっと行ってみたいと思っていたんです。
それでも私にはちょっと敷居が高いかな~なんて思いつつ。

それがなんと昨日から12時~2時ころまで「食堂たまちゃん」をするっていうではないですか。
なんだかその方が入りやすそ~!ちょうど梅田へ行くし~!行くぞ~!
1時前には行けるかな?なんて思っていたのにあれこれ買い物してたら、時間が押して・・・ついたのは1時半・・・。

P1100752

おぉ~、皆様のブログで目にしたドアの前に立ちました。
よしと気合を入れてドアを開けました。
<いや~ん、中のお客さんが一斉にこちらを見る~!あ、満席・・・いや、ちょっとすき間あいてる?>なんて一瞬のうちに考え「食堂・たまちゃんはしてますか~?<いや、お客さんがいるんだからしてるに決まってる、はいれるかどうかでしょ、て心の声>」と聞いてみました。
カウンターの中にいたと思われる玉鬘ママさんが「ごはんがもう一粒も残ってないんです」といいながら出てきてくれました。「アイスコーヒーだけでも飲んで涼んでく?でも、おなかすいてるわよね」て・・・。
そう、食いしん坊の私はおなかペコペコなのでした。
「はい・・・、じゃ、また来ます」とがっくりして帰ろうとしたら、せっかく暑い中来てくれたのだからと塩昆布もってって!て~。

P1100767

え~、まだ、お客さんにもなってないのに・・・。
なんだか申し訳ないです。ありがとうございます
本当にうわさ通り気前がよすぎる玉鬘ママさんです。

「玉鬘」は超人気のお店です。今回半分はダメかな・・・という思いがあったのでやっぱりと思う反面、かなりの勇気を振り絞って行っただけにすごく残念という思い・・・。

でも、塩昆布もいただいてしまいましたから、絶対お客さんにならねばなりませぬ。
ただ、tyutyutanはかなり気が小さい・・・。またまたあの扉を開ける勇気をためてからじゃないとね

cool_mama at 21:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード