北新地ランチ会

2016年08月02日

北新地ランチ会<28>「割烹 大田川」

今日は北新地ランチ会<28>で、「割烹 大田川」へ行きました。

DSC_1849

地下へ階段で降りていくのですが、その階段から廊下はどこかスッキリとは言えない感じが残念です・・・が、お店の入り口やのれんなど、「大田川」自体はパリッとした店構えです。

こちらのお店は、ランチでも予約ができます。

DSC_1850

予約であることを告げると、個室に案内され、すでにそこには先付けが用意されていました。

DSC_1851

何にしようか迷っていると、「お薦めはクリームコロッケのやさいあんかけになります」とのこと。

そこで、としちゃんが奄美郷土料理の鶏飯(けいはん)を選び、ほかのメンバーはみんなクリームコロッケを選びました。

DSC_1852

まずは用意されてた先付け三品からいただきます。
一番右の高野豆腐は、きめが細かくお出汁がよくしみてました。
真ん中は一瞬大根おろしのように見えたのですが、大根が薄切りにされてる酢の物で、軽い酢漬けだったので、おいしくいただきました。そして、鰯の甘露煮。
どれも上品なお味でした。

DSC_1853

まずは、鶏飯の具材が来ました。

DSC_1855

そして一緒に私たちのご飯とお漬物。

DSC_1856

すぐあとに、お出汁のかかった鶏飯のご飯が来ました。中には海苔がたっぷり入っています。

DSC_1858

具材をすべてのせて、鶏飯の完成。写真だと、それなりの大きさのお丼に見えますが、私たちの白ごはんのお茶碗より少し大きい程度のうつわです。だからちょっとさびしい・・・できたら、小鉢でもほしいな・・・と人の注文したものながらそんなことを思ってしまいました。お味噌汁は私たちと同様についてます。

DSC_1857

私たちのクリームコロッケのやさいあんかけが、少し遅れてきました。

DSC_1861

クリームコロッケに野菜たっぷりのあんがかかっています。野菜だけでなく、蟹肉やたこも入っていました。

DSC_1862

こぼれでるほどのクリーム感ではないけれど、やわらかくてやっぱりクリームコロッケ。お出汁のきいたあんで食べるなんて考えたこともなかったけれど、おいしいです
こちらはボリューム満点でした。

DSC_1863

最後に夏ならではのスイカがデザートに出てきました。デザートがあるのはうれしいですね。

これで税込¥1000は、さすが北新地ランチです。


関連ランキング:懐石・会席料理 | 北新地駅大江橋駅西梅田駅



cool_mama at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月19日

北新地ランチ会<27>「心呑(しんと)」

今日は月に一度の北新地ランチ会。
暑い夏を乗り切るためにお肉を食べようと、北新地ランチ会で初めてお肉を食べに行きました。

北新地には人気のステーキのお店もありますが、今日伺ったのは、今年オープンしたばかりの「心呑(しんと)」です。お店の名前だけ見ると、赤ちょうちんの居酒屋さんを連想してしまいそうですが(すみません)、店内は落ち着いた雰囲気で、居酒屋さんのようなごちゃっとした感じはありません。

DSC_1547

お店のテーマカラーは、オレンジでしょうか。
こののれんをくぐると、すぐ右手が下に下りる階段で、降りるとすぐに扉があります。ちょっと閉鎖された空間のため、一人では絶対私は入れないと思います。でも、みんなで入れば怖くない

ランチはこの辺りでは珍しく、11時からやっています。私たちが着いたのは11時半くらいだったので、奥のカウンターに女性客がすでに座っていました。

DSC_1548

私たちはこちらのセッティングされてる4人掛けの席へ行きました。手前側ににも同じテーブル席があります。

DSC_1549

さて、ランチは3種類のお肉料理で、それぞれ税込み¥1000です。
それも、ご飯、お味噌汁、キムチ、生玉子が食べ放題と書いてあります。すばらしい

DSC_1550

まずは生玉子が来ました。4人だったんですが、5個。とりあえずこの入れ物に入るだけ持ってきたということですね。

DSC_1552

そして、小鉢とサラダ、キムチが登場。

DSC_1553

小鉢はしめじと菜っ葉のおひたし。ゴマがきいてるおひたしでした。

DSC_1555

4人分のキムチの割に少量?・・・でも、私たちはお品よくいただきますから、このくらいで充分?!ということで~。

DSC_1551

国産牛たたきです。
メニューの写真に偽りなしです!
玉ねぎのスライスの上に、たたきがきれいに並べられて、ピリ辛ポン酢がかけられてます。
一口いただいたら、やわらかくておいしい~♪

DSC_1559

国産牛とろろ丼
これもお肉たっぷり~。

DSC_1558

とろろもたっぷりかかってます。
とろろご飯も、おいしいですよね~。夏の食欲がないときのスタミナ食です。

DSC_1560

私はリブロースステーキにしました。
これだけ、国産牛と書いてなかったので、アメリカあたりなのかしら~。

この一口大のステーキは、思ったよりやわらかくて、香ばしくておいしかったです。

そうそう、一番最初にきた生たまごも使わなくてはいけませんね。

DSC_1557

ご飯はお茶碗が大きいので、普通の一杯よりも多いと思います。(さらにおかわりもできます)そのご飯にまずは白身を投入。ごはんが多いので、もう一つくらいたまごを使ってもいいくらいの量なのですが、お肉もたくさんあるので、ここは玉子ひとつで行きます。

ちょっと醤油をたらして白身ご飯を一口食べてから・・・。

DSC_1562

黄身のせました。
そこで、いい考えが浮かびました
私のたれ付きステーキを、この黄身につけて食べてみましょう・・・あ~、味が変わってこれもありです。
最終的に、たまごはご飯にまぜてしまいましたが、玉子大好きtyutyutanとしては大変満足いたしました。

DSC_1563

そうそう、ワカメとキャベツとお豆腐のお味噌汁は、しっかりおかわりもしました

いろいろおかわりができて、税込み¥1000なんて、さすが新地ランチです。

関連ランキング:牛料理 | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅



cool_mama at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月14日

北新地ランチ会<26>「さかな料理 ろっこん」

今日は、北新地ランチ会<26>です。
先月は、私の急な用事で、1回お休みとなり、みんなに迷惑をかけてしまいました。
申し訳ありません!

さて、今回は、お魚料理のお店「ろっこん」へ、行ってきました。

DSC_0876

中に入ると、カウンターが数席あり、その奥が大小の個室になっています。

DSC_0878

私たちは、予約をしていったので(ランチなのに予約OKはうれしい)、4人でちょうどいいお部屋に通していただきました。靴をぬいであがりますが、もちろんほりごたつ式になってます。

DSC_0879

お昼の定食は数種類あります。
私はお造り定食(¥1100税込み)にします!

DSC_0880

まずは全員に、お豆腐。
絶対、冷奴の顔をしてるのに、ほんわか温かいお豆腐でした。

DSC_0882

「皆さんで、お分けでください」と、大きな器に入った白菜漬けが来ました。大きく切られていますが、お行儀よく盛りつけられ、上品な味わいでした。

DSC_0884

先にとしちゃんのメイン、煮魚が来ました。
大きな鯛の頭です。身がたくさんついてるっていってました。

DSC_0886

煮魚御膳には小鉢として、お造りが付いてました。

すべての御膳には、お造りか天ぷらの小鉢がつくそうです。

DSC_0887

お造り御膳を頼んだ私のところには、天ぷらがついてました、。
天ぷらはかぼちゃ、ピーマン、玉ねぎ、白身魚の4つで、すでに塩味がついてるので、このままでいただきます。
カリッとあがってますね~。特に玉ねぎの天ぷらは、かきあげにしてるのではなく、1cmくらいの厚さにカットしてあげてあり、甘くておいしかったです。

写真を忘れましたが、ydさんの天ぷら御膳の天ぷらはボリューム満点でした。おなかいっぱいで、夕飯の用意したくないくらいって~

DSC_0894

私のメインのお造りは、太刀魚のお刺身を中心に、たことまぐろ、下には小さな鯛が隠れてました。それにしても太刀魚のお刺身なんて初めてですが、あっさりした白身のお刺身でした。

DSC_0889

ごはんはピカピカに光ってます。

DSC_0892

お味噌汁はえのきと三つ葉がいっぱい・・・・と思ったら。

DSC_0897

少し黄身が固まってしまってるけど、温泉たまごが入ってました。
玉子好きのtyutyutanとしては、テンションがあがります

DSC_0898

その上、おそうめんまで入ってます。
本当に具だくさんのお味噌汁でした。

こんなにいろいろあって¥1100(税込)は、コスパ抜群です!
その上個室だったし~。

そうそう、こちらは土曜日も営業しています。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 大江橋駅北新地駅東梅田駅



cool_mama at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月12日

北新地ランチ会<25>「ボン・ソレイユ」

本日は北新地ランチ会<25>でした。

1月に伺ったとき、定休日ではないのにお休みだった「ボン・ソレイユ」にリベンジしました。

DSC_9903

11時31分到着。
まだ、看板は表に出てなかったけど、今日はシャッターもあいてるし、やっているはず・・・と恐る恐る扉を開けると、すでに1組のお客様がいました。

DSC_9881

カウンター席と壁に平行してテーブル席が数席。
すぐに満席にはならなかったけど、12時を過ぎたら満席になりました。やっぱり人気店です。

ランチは1種類で、メインをお肉かお魚か選べます。

DSC_9882

まずはバゲットとトマトのスープが運ばれました。

DSC_9883

すぐに大きなボールにはいったサラダがきました。パンがのっているお皿に自分たちで分けます。このサラダは4人分です。

DSC_9885

分け分けして、自分でドレッシングをかけます。ちょっと酸味がきいたフレンチドレッシングでした。
食べてしばらくすると、「パンとサラダはおかわりができるのでどうですか?」と聞いてくれました。パンはともかくサラダもできるなんてびっくり~!とはいえ、パンのみおかわりいたしました

DSC_9892

本日の鮮魚のポッシェ春野菜添えとココット料理

DSC_9893

ほたるいかやエンドウ豆やハマグリなど・・・本当に春らしい
菜の花もありましたね~。

DSC_9898

お魚はスズキでした。フレッシュなトマトで彩りもよく、いろんな素材が入っていて、どれもおいしくいただきました。

DSC_9895

ストーブのココットに入ってたのは「春キャベツとエビス南京 ソースボロネーゼ」。
キャベツがトロッとやわらかくて、カボチャが甘い~。
バゲットにものせて食べました。

DSC_9888

お肉料理は、「地どり手羽元とソーセージのチキンブイヨンしっかりポトフ」でした。

DSC_9901

飲み物はコーヒーかハーブティが選べます。
お友達のハーブティ。

DSC_9900

私はコーヒーにしました。

これで、¥1080はお得です。さすが新地のランチです

関連ランキング:フレンチ | 北新地駅大江橋駅西梅田駅



cool_mama at 22:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月29日

北新地ランチ会24「四十壱番」

今日は北新地ランチ会<24>。ほぼ毎月1回行ってるので、2年がたつんですね。それでも北新地には行きたいお店はいっぱいあります。でも、ランチを終了してるお店もあります。あまり後回しにしていると、行き損ねる可能性もあるので、行きたいところから順番に行きましょう。

DSC_9625

「四十一番」は、最近行きたいと思い始めたところです。
なんともおしゃれな入口です。

DSC_9626

でも、ランチは税込み¥1000です。

DSC_9627

11時半を少しまわっていましたが、なんと一番乗り。
店内はカウンターのみですが、色使いもなんだかきりっとしてステキです

店内にメニューはなく、「ランチはカレーうどんかパスタをお選びいただけます」と案内されました。
イタリアンでカレーうどんなんて、普通あり得ないですけど・・・私は事前に知っていたので、もちろんカレーうどんをお願いしました。

DSC_9631

まず、お盆にセッティングされてたのは、ナプキンではなく、紙エプロンでした。これで、心置きなくカレーうどんが食べられるというもの・・・うれしいサービスです。

DSC_9630

まず来たのはウニのフランとマッシュルームの冷製スープ。

DSC_9632

ウニのフランは茶わん蒸しのような感じです。とってもアツアツでおいしい~!

DSC_9633

マッシュルームのスープは、冷たくって対照的。マッシュルームの香りがとてもよくて、もう少し飲みたいくらいでした(でも、もしかしたら、好みが分かれる味かも~)。

DSC_9634

一口づつの前菜。
小さいけれど、これだけ種類があるとうれしくなります。
ホタルイカも鶏ハムもおいしかったし、ミニトマトのカプレーゼなんておいしい上にかわいらしい・・・

DSC_9639

イタリア料理店のカレーうどんが来ました。

DSC_9641

かなりマイルドそうな色合いですがどうでしょうか。具材には豚肉と厚揚げが入ってました。

DSC_9645

麺はかなり太くてモチモチで、食べ応えありです。
辛さはあまり強くはありません。

食べ終わるころに、「ご飯をいれますか?」と聞かれました。これは、想定外のことだったので、びっくり~!でも、もちろん「少しだけ・・・」とお願いしました。

DSC_9647

・・・もう少し多くても大丈夫でしたけど・・・

DSC_9648

でも、中に入れるとご飯はふくらむので、あのくらいでいい感じでした。
イタリアンのお店で、カレーうどんを食べて、残ったルーにご飯まで入れて食べられるなんて、しあわせな気持ちになれます。

そして、マイルドだと思っていたわりに、食べ終わってみると、口の中がジュワーンと辛くなっていました。あとから来るタイプの辛さかもしれません。

DSC_9643

そして、としちゃんが選んだパスタは、桜エビとホタテの自家製ペンネでした。

DSC_9644

ホタテと桜エビはもちろん、タケノコも入って春らしいパスタでした。
ちょっと味は薄めだったそうです。

DSC_9646

パスタにはパンもついてます。

DSC_9649

最後のデザートまで手を抜かず、かわいく苺をトッピングした紅茶のババロア。これで税込¥1000と思えない高コスパなランチです。

ごちそうさま!
また行きたいお店です。
あ、そのうち行列のできるお店になってるかもしれません。


関連ランキング:創作料理 | 大江橋駅北新地駅東梅田駅



cool_mama at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月08日

北新地ランチ会23「鮨し処 こころ」でにぎりランチ

さて、月に一度の北新地ランチ会ですが、「鮨し処 こころ」へ行ってきました。

DSC_8563

11時半オープンのところ、少し早目に着いたら看板がまだ出ていなくて、このあたりのはず・・・と、うろうろしてしまいました。
やっと見つけて、堂島レジャービルの4Fまで上がって少し待っていると、11時半ぴったりに「どうぞ中に入っててください。看板出してきます」と大将が出て行きました。

うわさ通り一人でされてるんですね。

DSC_8576

そう、11時半になると、この看板が表に出るので、すぐにわかると思います。

DSC_8565

店内はカウンター6席に4人がけのテーブル席とこじんまりしています。
12時を過ぎた頃には満席となりました。

DSC_8568

海鮮丼も気になりつつ、やっぱりにぎり鮨しにしました。

DSC_8570

まずはにぎり8カン。小さ目です。
ネタはその日によって違うようで、今日は白身魚が3種類ありました。どれもおいしい~
しあわせのにぎりずしです

DSC_8569

茶わん蒸しもついてます。

DSC_8572

少し硬めだけど、鶏肉ときくらげ、三つ葉が入って、ゆずの香りもふわっとしました。

DSC_8571

赤だしは魚の身?あら?が入ってました。

普通、これですべてだと思うんですが・・・このにぎりを食べてるうちに、次の一皿が用意されました。

DSC_8575

鉄火巻き二つとおしんこ巻きが二つ、そしておいなりさんが一つ。
この細巻きもいいけど、おあげでくるっと巻かれたお稲荷さんが、ジューシーでほどよい甘さでGoodです~!

一度に出てくるより、追加でくる方がありがたみがあるというか・・・サプライズ感があってうれしいです

今日もお得な北新地ランチをいただきました。

関連ランキング:寿司 | 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅



cool_mama at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月26日

北新地ランチ会㉒「粋餐 石和川(すいさん いわかわ)」

今日は、北新地ランチ会㉒。「ボン・ソレイユ」の予定で行きましたが、開店時間の11時半になっても開かず・・・、電話をしてみましたが応答なし!定休日は日曜のようですが、予約していたわけではないので、しかたないですね。なにかあったんでしょうか・・・・。

というわけで、お店を変更。
途中で「石和川」の看板をみつけて、「ここも北新地の行きたいリストに入ってるお店なんだ~」なんて話をしてたので、急きょ引き返して、行ってみました。

DSC_8471

まだ、オープンして間もなかったので、入ることができました。
こちらは1階の入り口です。一度は1階の奥の席へ案内されかけて・・・・の、「やはり2階のお席へどうぞ!」ということで、いったん外へ出て、階段をあがり・・・

DSC_8470

こちらの2階の玄関から入り直しました。

DSC_8448

2階は靴を脱いで上がるとすぐ前に坪庭が設えてあり、素敵な雰囲気です。

DSC_8449

ずずっと廊下が伸びて、両側と奥に個室があります。

そうそう、こちらの店主は、MBSの情報番組「ちちんぷいぷい」のキッチンぷいぷいに出ている方です。

DSC_8450

掘りごたつの個室で、ゆっくりお食事ができる雰囲気です。

DSC_8443

ランチは税込¥1000からあります。
まぐろほほ肉カツ定食がおいしいと聞いたことがあり、めったに食べられる部位ではないので、みんなで、まぐろほほ肉をいただくことにしました。

DSC_8455

まずは、ぽん酢とタルタルソースをセッティング。

DSC_8454

そして、お漬物をおいていきました。昆布や白菜、大根などいろいろあります。

DSC_8457

付出しのごま豆腐がきました。
一般的なごま豆腐と違って、きれいな白色ですが、もっちりした食感といい、ゴマの風味といい、しっかりごま豆腐でした。そして、お出汁がいいお味です。

DSC_8459

そして、メインの登場です。

DSC_8460

ほほ肉のカツは2枚を3切れずつにきってあります。
ポン酢に使う大根おろしも、たっぷりありました。

DSC_8461

ごはんには、ちりめん山椒がのっててうれしいです

DSC_8462

お味噌汁も具だくさんで、やっぱりおいしい~

DSC_8466

ほほ肉自体は、フライになっているので、特別に感動のおいしさとかあったわけではないんですが、カリカリにあがって、フライとして完成されたおいしさでした。
ポン酢とタルタルソースの二つを味わえるのもよかったです。
そして、このお箸。置いてある時は、割りばしだと思っていたのに、袋から出したら、なんとも先が細くて繊細な感じのお箸でした。

DSC_8468

最後にコーヒーのアイスクリームが出てきてにんまり~
ほ~んの少し苦みがあって、大人なデザートです。

こんな個室でデザートまであって、¥1000(税込)なんて、お得過ぎます。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北新地駅西梅田駅大江橋駅



cool_mama at 22:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月07日

北新地ランチ会㉑ 「天ぷら旬楽庵おばた」

毎月恒例の北新地ランチ会も21回目となり、今年最後になります。

DSC_7470

そこで選んだお店は、活穴子丼で有名な「天ぷら旬楽庵おばた」。
カウンター9席のみのこじんまりしたお店です。
11時32分に到着して、先着は1名。よかった~

DSC_7472

お昼のメニューは、要予約の天ぷら御膳もありますが、通常メニューは、天丼、活穴子丼、かきあげ丼の3種類。
先々週の土曜日、毎日放送の「せやねん」のどこいこで紹介され、スタジオで10人分のかきあげ丼を用意したんですって~。残念ながら、その日は見てなかった~!

DSC_7473

まず出てきたのはサラダと香の物。

DSC_7474

レタスに白いドレッシング。なんのドレッシングだったのかしら?玉ねぎ?

DSC_7476

香の物は、お行儀よく並んでます。

DSC_7477

茶わん蒸しってなんだかうれしい~

DSC_7478

酒粕の茶わん蒸しだそうで、初めてです。

DSC_7480

通常の物よりふわっとして、確かに酒粕の味です。でも、とても上品な繊細な感じの茶わん蒸しです。

DSC_7481

迷ったのだけど、ここはやっぱり大将も一押しの活穴子丼にしました。

DSC_7482

穴子二尾とピーマン、青しそ、海苔、黄身の天ぷらがのってます。

DSC_7484

半熟の黄身をご飯にからめて食べてくださいって。
足りなければ天つゆはおかけします。と言っていただきましたが、大丈夫!
きっと、素材の味が堪能できるように、天つゆは少なめ(薄め)なんですね。穴子は表面サクっと中はふわっと・・・大変おいしくいただきました。

DSC_7483

今日のお味噌汁はカニ出しだそうです。

DSC_7486

ybさんの天丼。
海老に、穴子、マイタケ、さつまいも、たこ、ピーマン、青しそ、海苔といっぱいのってます。

DSC_7487

テレビで紹介されてから注文が殺到してるというかきあげ丼。
これもおいしそ~!

DSC_7488

デザートは、箕面のさつまいもを使ったシャーベット。トッピングはカリカリのさつま芋です。少しパサッとしてるけど、ふんわりさつま芋の味です。

以上で¥1100なのですから・・・恐るべし新地ランチ!

また、大将がいいタイミングで話しかけて下さったりして、とても感じのよい接客でした。

次は、天丼を食べに行きたいと思います


関連ランキング:天ぷら | 北新地駅大江橋駅西梅田駅



cool_mama at 21:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月04日

北新地ランチ会⑳「つぼキムチ」

今日は北新地ランチ会⑳で「つぼキムチ」へ行きました。
北新地で初めての韓国料理のお店です。

DSC_6804

この派手な看板が出ているのでわかりやすいです。

DSC_6805

ビルの3Fになりますがエスカレーターはないのでしょうか・・・みつけられず。ビルの正面からずずっと3Fまで上がって振り向くと「つぼキムチ」があります。

DSC_6808

開店5分後に到着。一番乗りでした。

DSC_6809

自家製キムチやナムル、キンパは食べ放題です。
手前には韓国茶が並びます。

DSC_6811

ランチはにんにくを使わないカルグクスのセット(¥880~)が10種類以上。カルグクス(韓国うどん)って初めて食べます。

いつもそうなのかわかりませんが、男性1人が接客も調理もしていました。

DSC_6813

カルグクスを待つ間に、食べ放題のキムチをいただきます。

DSC_6816

キンパはゴマ油の香りたっぷりの韓国のりの海苔巻きでした。実はキンパも初めて・・・でも、具は何もはいってなくて、ちょっと油っぽかったです。
白菜キムチは結構辛くて、きゅうりのキムチはほどよい辛さ、おいしい~。ぜんまいはやわらかめでした。
豆もやしのナムル、大好きです~
そして、コーン茶を入れました。

DSC_6817

たくあんとくらげのキムチや、太い切り干し大根を使ったみたいなキムチもありました。レンコンは味の濃いきんぴらみたい感じでした。
白ごはんがあったので、キムチやナムルと一緒に食べたくなってしまいますが、ぐっと我慢してカルグクスを待ちました。
そうそう、ナスと、さつまいもは・・・何味といえばいいのかわからない味付けでした。

DSC_6818

きました~!
これはとしちゃんの「季節の野菜のポッサムのカルグクス」¥980。
始めはさっぱりしてると思ったけれど、お肉のおだしでだんだんこってり系に感じたと言ってました。

DSC_6819

わたしとikekoちゃんは「アオサ海苔とあさりのカルグクス」¥980。

DSC_6822

形状はきしめんに似てるけど、もっとムチッとしてこしがあります。日本の麺類より、少し透明感があるような麺です。
あさりがたっぷり入ってました(私は5個入ってたけど、ikekoちゃんは3つ・・・あれ~?)。
思っていたほど、磯の香りはしなかったけど、あっさり系でおいしくいただきました。

DSC_6824

最後に私はゆず茶を入れて、デザート代わりにしました。

DSC_6823

二人は甘い韓国コーヒーを恐る恐る少し入れてきて飲んでましたが、甘いインスタントコーヒーのような、缶コーヒーのようなお味と言ってました。

12時を過ぎても思った以上にすいてたけど、キムチやナムルを食べたくなったらまた行きたいお店です。



関連ランキング:韓国料理 | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅



cool_mama at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月14日

北新地ランチ会⑲「料理屋 仲島」

今日は北新地ランチ会⑲!
夜は近づくこともできない北新地ですが、ランチはどこよりもリッチでリーズナブルなところです。

DSC_6317

今日は、堂島薬師堂の向かいにある大橋ビルに入ってる「料理屋 仲島」へ行きました。

DSC_6318

このあたりのランチは、11時半オープンのところが多い中、12時からということで、もしも入れなかったらランチ難民になるかもしれないと、次のお店の候補も考えつつ11時50分に到着。
一組2名の方が待ってましたが、まだあまり知られてはいないお店のようです。

DSC_6319

8名のカウンター席は、間もなく満席となり、私たちが帰るまでに、何度となくお客さんが来ては帰っていきました。

ランチは、メインを選べる¥1000のみ。
本日は「サバのみそ漬け焼き」、「イシモチの中華風蒸し」、「コロッケ」の3種類でした。

DSC_6320

先付け
三つ葉と京揚げ、しめじのおひたしにイクラがトッピング。

DSC_6323

イクラ大好きなので、このプチプチ感がたまりません。贅沢な一品です。

DSC_6324

八寸は色づいた柿の葉(たぶん)に乗った秋らしい一皿です。

DSC_6329

左からタラのしんじょ揚げ、さんまの生姜煮。
紫ずきんという黒豆の枝豆は、大きくて身がぷっくりしてました。
両側のカラフルなみじん粉揚げはさつまいもとカボチャ。やわらかくて甘くておいしかったです。
真ん中にあるのがアラのお団子(?)。
ミニトマトのアイコはおでん風に煮たものです。最近トマトをおでんに入れるのが流行ってますが、このアイコもおいしい~!

DSC_6326

まだ青いイチョウのきゅうりと金山寺みそ。初秋ってことですか・・・。

DSC_6330

ご飯とお漬物
ご飯はおかわりもできるようで、聞いてくれました。

DSC_6331

ワカメのお味噌汁はほんの少しみょうがの香りがしました。

DSC_6334

私のメインはイシモチの中華風蒸し。

DSC_6336

イシモチの上にはたっぷりのわかめと三つ葉がのっていました。お豆腐も隠れています。
中華のメニューを和風にアレンジしたもので、パクチーを三つ葉に代えて、たれも和風にしてるということです。
イシモチもふっくらしておいしかったけど、三つ葉を生でこんなにたくさん食べたのは初めて・・・ちょっとくせになりそうな味でした。

DSC_6332

トシちゃんはコロッケ。ベビーリーフが付け合せです。

DSC_6333

う~ん、わかりづらいけど、白いコーンが入った玉ねぎたっぷりのコロッケだった模様。やわらかくておいしかったって~。

DSC_6340

サービスでキズシを出してくれました。そう、東京ではシメサバと呼んでますが、大阪ではキズシというんです。初めて聞いたときはお寿司だと思いました。

DSC_6341

デザートは自家製のミルクプリン。

DSC_6343

バニラビーンズの入ったミルクたっぷりのとろ~りプリンです。

とても丁寧なお料理にデザートまでついて¥1000とは・・・本当に素敵
そのうち行列ができてなかなか入れないお店になってしまうかもしれません。

若いお二人は、元気でとても感じがよくて、お料理とは別にまた来たい!と思わせる対応でした。



仲島
昼総合点★★★★ 4.2

関連ランキング:割烹・小料理 | 北新地駅西梅田駅大江橋駅



cool_mama at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード