コストコレシピ

2020年09月19日

コストコのUSプライム肩ロースかたまりを解体!

先日、コストコで買ってきたUSプライム肩ロースのかたまり。

DSC_4248

先々月に同じ部位のステーキ用を買ったところ、部位を分けて使ったらなかなかおいしかったので、どうせならとかたまりを買ってきました。
100g/¥198(通常は¥248だったような・・?)
これで1936g/¥3833でした。
やす~~い

DSC_4249

まな板にのせたら、大きい~!
中央の横向きに入った脂身の上下で肉質が違うと聞きました。

DSC_4250

ちょっと上下にひっぱると、さけるように分かれて、ちょっと包丁を入れたら簡単に分けることができました。
上下に分けた後、まだ分かれ目のように見えるところで解体してみると、

BlogPaint

上下が最初に置いた写真と逆になりましたが、なんとなく5つにわけることができました。
⑤は、ほぼ脂身です。

DSC_4254

①は、少し筋があるのでシチュー用にカットしました。

DSC_4253

②は、ステーキ用に2枚分カットできました。

DSC_4252

③は、ステーキにもよさそうだけど、ローストビーフ用に2本取れました。

DSC_4255

④は、筋も脂もあるので、脂身をとってカット。
シチュー用にカットしたものと一緒にシチューに使う予定です。
⑤の脂身についていたほんの少しの赤身は、カットして写真左側に足しておきました。
写真右側の脂身は、⑤と④の脂身です。
脂身は、ステーキを焼くときとローストビーフを作る際の最初の焼き色を付けるときに油替わりに使いました。

②のステーキは、やわらかくて肉々しくておいしかったです

③でローストビーフを作りましたが、以前と少し作り方を変えました。
塩コショウしたお肉の4面を中火強で1分ずつ焼き色をつけてから、高密度ポリ袋に入れます(ボウルかおなべにたっぷりの水を入れて、その中でポリ袋に入れると空気が抜けます)。
焼き色を付けてる間に、お鍋にお肉が浸るくらいのお湯を沸かし、沸騰したら火をとめ、そこへポリ袋に入れたお肉を入れて蓋をして、30分放置(放置時間はお肉を大きさにもよります)。

今回2本作ったので、一つは冷凍に。
もう一つはあら熱がとれたら、袋にたまった肉汁をフライパンにうつし、酒(ワインでも)、しょう油、ニンニクを足して、煮立ったらソースのできあがりです。

DSC_4262

これは、でかにぃににも好評でした

前回、シチューもよく煮込んだたら、とってもやわらかくておいしいお肉になりました。
このプライムビーフの塊は、今頃・・・といわれそうですが、おすすめです。




cool_mama at 21:17|PermalinkComments(2)

2020年05月26日

コストコのアーティザンローフでサンドイッチ

昨日、コストコで買ってきた材料でサンドイッチを作りました。

DSC_2643

四角いハード系パンのアーティザンローフ。
12個入りで¥798のところクーポン利用で¥698でした。

DSC_2657

アーティザンローフは、ハード系のパン数種類をひとくくりにしてよんでいた名前なので、このパン自体は何かしら?
リベイクすると皮はバリバリ中がもっちりで、これってチャバタなのかな?!て思いました。

DSC_2656

両側から切込みが入っているので、上下はつながっています。
ばらばらにならないためなのか、両側から何かをはさむためなのか・・・不思議?

とりあえず、昨日、帰ってきてすぐにお昼に作った時には、真ん中のつながっているところでカットして、2種類のサンドイッチを作りました。

DSC_2661

一つには、これもまた昨日購入した伊藤ハムのスモークチキンスライスをはさみました。

DSC_2658

もう一つにはゆで玉子を
ゆで玉子、大好き~
ハードなパンなので、かみしめつつも歯切れはよくて、とてもおいしいサンドイッチになりました。

DSC_2660

今日は真ん中でつながってる部分もカットして、上下2枚に。
中は、見るからに気泡が大きくてもっちりタイプ。

DSC_2662

焼いてから、レタスの上にスライスチーズ(←ぴったりサイズ)をのせ、半分にスモークチキンスライス、もう半分に、豚肉の紅茶煮(昨日、買ってきたコストコの塊肉でさっそく作りました)をのせて、2種類の味にしました。

DSC_2664

飲み物は、豆乳で~

DSC_2665

サンドイッチにしたらもちろんおいしいのだけど、面倒な時には、オリーブオイルをつけながら食べてもおいしいパンだと思います



cool_mama at 20:32|PermalinkComments(0)

2020年05月13日

コストコのクロワッサンと冷凍アボカド

「急きょコストコへ行くことになったから、なにかあったら~」と、ラインをいただいて、クロワッサンと冷凍アボカドスライスをお願いしました。

DSC_2505

コストコのクロワッサンは、12個入りで¥899(税込み)です。
ちょこっとシェアしたので、写真は10個入ってる状態です。
このクロワッサンは、とても大きくて、リベイクするとハラハラパリパリします。

また、このケースがとてもしっかりしてるので、私は羊毛フェルトの入れ物として愛用しています。
最近、巣ごもりしているので、あふれかえる材料も少しは整理整頓。
それでもうひとつこのケースがほしかったんです。
これで、ひとつ片付きます

DSC_2507

クロワッサンは、さっそくホイップクリームといちごをはさんでおやつにしました。
大きいのに、サクッと食べてしまいます
いちごとクロワッサンて思った以上に相性が良かったです。

DSC_2504

そして、もう一つお願いしていた冷凍アボカドスライス¥988。
500g入りの袋が二つ入っています。

これって結構な量が入っています。
使いたい分ずつ解凍したらいいので、とても便利です

今日はさっそくサラダにしました。

DSC_2510

コストコの冷凍エビも同様に使いたい分ずつ解凍できるので便利です。

DSC_2511

アボカドにレモン汁を少しかけ(たくさんかけると、とがった味になるので少量がベスト)、ゆでたエビをカットします。
ゆでたジャガイモもアボカドと同量くらい用意して、マヨネーズと塩コショウをしたらできあがり。

DSC_2512

玉ねぎのみじん切りを少量加えるときもあります。
今日は、レタスやトマトの横に添えましたが、サンドイッチの具材としてもなかなかいけます。
クロワッサンにはさむのもいいかも~

ありがとうございました




cool_mama at 21:47|PermalinkComments(0)

2019年09月11日

コストコのロティサリーチキンをさばいて実食!

DSC_9000

先日コストコで買ってきたロティサリーチキン。

DSC_9005

出してみたら結構な大きさがあります。

DSC_9006

さて、解体します。
まず両側のモモ肉と手羽の部分をはずして、真ん中から左右に切り分けたら、大きなむね肉(?)と、中からささみ部分が出てきました。

DSC_9008

残った骨です。

DSC_9009

切り分けたお肉です。
大きいお皿は、直径25cmです。

DSC_9012

左下の二つが手羽で、両側のかたまりが肩とむね肉で、真ん中の二つがササミです。
ササミが売ってる形どおりに出てきたのでちょっと感動!

DSC_9011

モモ肉と、どこからかとれたお肉です。

DSC_9013

そして、骨まわりなどからほろほろととれた細かい部分もまとめてみました。

今は、二人しかいないので、モモ肉+ちょっとをその日の夕飯にしました。
思ったよりもハーブ系の味がしました。


DSC_9015

それから、最初にとっておいた骨等を、水から鍋に入れて、鶏ガラスープをとりました。
おいしいチキンラーメンが作れると聞いたのですが、ラーメンの麺がないので、翌日おうどんのスープにしました。
干ししいたけもいれて、おだしの味をアップ

DSC_9016

30分ほど煮出したので、白濁したスープになりました。
塩と醤油で味つけしたので、茶色くなってます。


DSC_9029

細かくなったお肉は、チャーハンに使ってもいいそうですが、私は、コールスローサラダに入れました。これ、なかなかおいしいです

そのほかの部分は、とりあえず冷凍にしたので、少人数の家庭でも大丈夫だと思います。


そうそう、ちょっと鶏に触っただけで脂っぽいので、手袋代わりにビニールの袋を使いました。

DSC_9007

これ、結構おすすめです。


cool_mama at 21:44|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

コストコで買ったブラウニーミックスを使いました♡

先月、コストコで購入して、みんなでシェアしたジラデリブラウニーミックス(¥1298)。

DSC_1423

やっと今日、焼いてみました。

5cm角のブラウニーが16個できると書いてあります。
オーブンの天板はおおきすぎるし、18㎝のケーキ型では、厚みが出るし(ケーキっぽく焼くのもありだけど)、ということで、今日は、多重構造の大フライパン(内径24㎝)を使って電磁調理器で焼くことにしました。

DSC_1424

基本的には、
・ブラウニーミックス(チョコチュリトス入り) 1袋
・水      75ml
・サラダオイル 75ml
・卵      1個

水、サラダオイル、卵をよく混ぜたら、ブラウニーミックスを加え、型に流して、160℃で45~50分焼いたら出来上がり。
 
DSC_1425

くるみ50gを粗く刻んで加えてみました。
ナッツが入ってると歯ごたえもいいし、絶対おいしくなるでしょ

とにかく混ぜて焼くだけなので超簡単

簡単すぎて、へらへらしてたのか・・・

またやってしまった・・・・。

前はチーズケーキでやったよね・・・。だから2度め。

DSC_1428

落としました。
ぼろぼろです

子どもたち二人が、別々に、順番に、
「あら~、焦がしちゃったの~?!」て。

違いますから!
まったくをもって焦がしてません!
チョコレートブラウニーの色ですから~!
落としましたけど・・・。

しかし、焦げてぐちゃぐちゃになってるみたいに見えるのは確かです。
でも、しょうがないでしょ。

もったいないもん!
食べますよ。床に落としたわけではないしね。

DSC_1429

はい、パフェ風にしてみました
これで問題解決です

ブラウニーは、焼き立てだと、底や側面がカリッとしています。
明日になったらきっとしっとりすると思います。(追記*やっぱりしっとりしました)
チョコチップの部分がねちっとしてるような気がしますがいやな感じではありません。濃い感じ。
そして、くるみがやっぱりいい歯ごたえです。
なかなかおいしい。

DSC_1430

アイスクリームの上に、先日作ったマーマレードをのせました。
これが、あう~!
ちょっとオレンジピールのチョコレートのイメージです。

DSC_1431

でも、このブラウニーは結構カロリー高そうなので、この食べ方は危険かも~
食べ過ぎに要注意です。


cool_mama at 21:59|PermalinkComments(0)

2018年02月14日

コストコのラブクランチとフレッシュいちごでおうちパフェ

以前、コストコで購入したラブクランチ(ダークチョコ&レッドベリー)。

DSC_0158

としちゃんの「これすごくおいしいって聞いたよ~」の言葉に即買いしました。

しばらくして、「ごめんね~!おいしいって聞いてたのに、全然おいしくないね」って~。

「そうなの~?!」

実は、その時ほかにもお菓子を大量に購入していたので、まだ食べていなくて・・・その上、あまり目のつかないところにおいていたためすっかり忘れてました。

で、ふと思い出し・・・

DSC_9584

食べてみたら、チョコがけのグラノーラでなかなかおいしい
私は好き~!
商品名が有機グラノーラということで、使われてるのは有機オーツ麦、有機チョコレート、有機乾燥ココナッツ、有機アマニ、有機ココア、有機乾燥果実、有機米でん粉とすべてオーガニック。

チョコがけのシリアルの中に、時々食感の違うチョコレートやドライベリーがあって、ポリポリと食べてしまいます。

つい先日帰ってきていた(出張でね)ねぇねが、袋からちょっとずつ出して、とまらなくなってました

ミルクをかけて食べてもいいですね~。
パフェに使ってもいいんじゃないかしら~
家でイチゴパフェを作ったら、いちごモリモリの豪華版ができそうだし~、ということで、作ってみました。

DSC_0187

チョコスポンジをカットして、アイスクリームとラブクランチをイン!

DSC_0189

これでもかっていうくらい苺をのせてみました

DSC_0190

きゃぁきゃあ
ただ苺をたべるだけより、パフェにしたらテンション上がる~
カリカリとラブクランチもいい仕事してます


cool_mama at 19:23|PermalinkComments(0)

2018年02月08日

おうちごはんは、ピラフです!

本日はトールペイント教室でした。

お昼ご飯を出す日は、前日から何にしようかちょっと悩みます

本日は、最近作っていなかったピラフにしました。
コストコの冷凍エビとベビーホタテがあれば作れますからね~
そして、水菜のサラダに大根とコンニャクの煮物、大好きなゆでたまごです。

DSC_0174

洗っておいたお米は、いつもならバターでいためるのですが、バターを切らしていたので、オリーブオイルで炒めました。
私は、こちらの方が好きかも~

そして、コンソメと塩コショウで味をつけて、みじん切りにした玉ねぎをのせて、とりあえず普通に炊き始めます。
炊きあがる5~6分前に、お酒をふりかけておいたえびとホタテ(解凍済み)をさっとのせたらOK!
しばらく蒸らしたらエビも帆立も縮むことなくふっくらおいしくできます。
(炊飯器によって、個体差があるので、様子をみて入れてください)

CollageMaker_20180208_181503418

トールの作品が、どんどこどんどこ増えてしまい、20年以上前に描いた作品もまだ残っていたりして・・・生徒さんに売りつけてしまいましたわ~!

お買い上げありがとうございました



cool_mama at 19:54|PermalinkComments(2)

2017年12月10日

コストコのお肉でローストビーフ

このあいだから、2回続けてコストコでアメリカンビーフを買いました。

これでローストビーフを作るとおいしいと聞いたからです。

本当においしくできたのだけど、なかなか紹介できず・・・12月は人が集まることも多いので、ここで大公開しま~す

DSC_9166

使ったのはこのビーフテレスメジャー(ウワミスジ)です。
100g¥359とコストコならではのお安い価格。

ひとつだいたい350gと小さ目なかたまりですが、4本もあるのでシェアしました。
教えていただいたうレシピと、どこかで見たレシピの合体版・・・。

ローストビーフ

①まずは、塩コショウ、あるいはクレイージーソルトをふって、お好みでおろしにんにくをすりこんで、30分ほど常温に出しておきます。
②フライパンにオリーブオイル(サラダオイルでも問題なし)を入れて、そのお肉の厚さ1cmに付き1分焼きます。この時は4cmくらいだったので4分。中火弱にしたと思います。
切り方によって、お肉が3面しかないようなときもありますが、とにかく4面あると考えて、裏側は同様に4分焼きます。残りの2面は1分ずつ焼きます。
③焼き終えたら、2重にしたアルミホイルできっちり包みます。
 (できるだけ肉汁が流れでないように、合わせ目を上にして、両端を折りました)
④それをフキンに包んで1時間放置してできあがり~。
なんですが、心配性な私は肉汁がもれないようにビニール袋にいれてからプチプチにくるんで2時間ほど放置してます
それから冷蔵庫に保存します。

夕飯の下準備と一緒に作ったり、夕飯の後片付けのときに作ったりするので、その日にたべてはいません。
でも、こうして作っておくと、副菜をちょこっと作るだけでかなり豪華になります
4日くらいは保存できると思います。

で、食べる前に、お肉をアルミホイルからだすと、肉汁が少したまっているので、それをフライパンにあけて、醤油、酒、みりんなど適当に入れて少し煮詰めたものを、たれにしています。
その時の気分で、おろししょうがやにんにくを入れてもいいかも~。

DSC_9355

はい、できあがりで~す
もっと赤いのが好きな人は、放置時間をレシピ通りにね。

DSC_9358

この日は、小口ねぎをちらしてからタレをかけました。

脂肪が少なくて、やわらかくて、ジューシーでとてもおいしかったです。

結構うるさいちびにも大好評でした

クリスマスに作りたいメニューです。
超簡単なので、ぜひお試しあれ~


cool_mama at 19:37|PermalinkComments(0)

2016年12月30日

コストコのマッシュポテト

コストコのマッシュポテトは、そのままでもとても手軽で便利なのですが、今まではグラタンなどの料理にも利用してきました。

それが、最近かわいいマッシュポテトの付け合せに遭遇。

DSC_4423

それなら、やっぱりコストコのこのマッシュポテトで作れば、ジャガイモをゆでる必要もないし、超お手軽と思い、作ってみました。

箱に書いてある通りに牛乳と水、バターを温めてこの粉末を入れて混ぜるだけで、まずはマッシュポテトができます。

そして、自分流にもっと簡単にして、お団子を二つ作って重ねたら雪だるまの原型のできあがり~

DSC_4424

海苔をパンチでくり抜いて目とボタンにして、にんじんで鼻を作って、エンジェルトマト(細長いプチトマト)をバケツにしたら、子供でも作れそうな雪だるまの完成です
(あ、今日は水菜のくきの分かれ目を使って、手にするのを忘れた)

DSC_4425

大人しかいないおうちでも、ちょっとほっこりするのでお試しください



cool_mama at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月07日

コストコで買った冷凍ベビーホタテとショウガの活用法

先日、コストコで購入した冷凍ベビーホタテ(1kg¥1598)。

DSC_8939

ゆきこさんが、このベビーホタテを使って炊き込みご飯や、佃煮を作るってブログに書いていたので、買ってみました。聞かなかったら、思いもつかない使い方でした。
というわけで、適当に作ってみました

あ、その前に500g入りの高知県産のしょうがも買っていたので、そのショウガを使って「ショウガご飯の素」も作っておきました。

DSC_8942

細かく刻んだショウガをひたひたになるくらいの麺つゆで煮るだけ。
前にもブログにのせたけど、これがあるととっても便利。ご飯にのせたり、冷奴にのせたり、お肉を焼くときにも使えます。

そして、今回作ったホタテの佃煮にも~。

DSC_9107

またまためんつゆを使って作りました。
1kg入りのベビーホタテを1回に4分の1くらいの量で作って、2度目3度目と微妙に味付けの調整をして、私の好みの味付けがわかりました。

・ベビーホタテ 250g
・めんつゆ(3倍希釈タイプの原液)4分の1カップ
・砂糖   大さじ2分の1くらい
(甘いのが好きな方はもう少し入れてください)
・ショウガご飯の素  大さじ1

凍ったままのホタテにめんつゆをかけて、中火にかけると、じゅわじゅわとホタテの汁が出てくるので、めんつゆを薄める必要はありません。
そこにしょうがと砂糖を入れて、軽く混ぜ混ぜしながら6~7分くらい煮たらOKです。

もしもはじめに焦げ付きそうだったら、大さじ1杯くらいのお水を足して煮たらいいと思います。

ショウガご飯の素を使わず、生のショウガを千切りにしていれてもOKです。

はじめ、めんつゆを3倍に薄めて使ったら、ホタテから汁も出て水分が多くなり過ぎました。そのまま煮詰めると、ホタテまで固くなってしまいそうなので、一旦取り出して、煮汁だけ煮詰めてからホタテを戻してひと煮立ちさせたんですが、それなら最初から薄めずに使えばいいんじゃない!とひらめいたわけです

それにしてもめんつゆって優れもの
すでにいろんな調味料が入ってますからね~

DSC_9108

できあがりは、いい感じの塩加減でふっくらしあがりました。

これを炊き込みご飯に使ってもGoodでした!

DSC_9122

お好みのもの(とりあえず、にんじんとコンニャク)を入れて、お吸い物、またはお吸い物より少し濃いくらいの味をつけたお出汁で炊きあげたら、先程のホタテの佃煮を入れて、15分ほど蒸らして出来上がり~!

DSC_9124

わが家は炊き込みご飯が大好きでよく作るのだけど、これは、ショウガの風味もして、いつもの味とはまた一味違ってうまうま~

何度でも作りたくなるおいしさです。

DSC_8943

そうそう、ショウガご飯の素を作るとき、全部使ったと思ったのに(かなりの量のショウガをみじん切りしたので)、振り返ったら、まだこんなに残っててびっくり!もう、みじん切りに疲れてしまったので、以前あさいちでやっていたウルトラショウガを作ることにしました。ウルトラ蒸しショウガは、蒸すのがめんどうなのでパス

DSC_8944

スライスして天日干しです。

DSC_9176

お天気がよければ、3日目でこのくらいになります。
これを紅茶に入れて、ショウガ紅茶にしたら、最後にふやけたショウガも食べられます。そして、煮魚にも使えます。ふやかして刻むことができるので、生のショウガのかわりに使えて便利です。

コストコのショウガは500gとたくさんありますが、ショウガご飯の素とウルトラショウガを作ったら、使いつくせます


cool_mama at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード