手作り

2020年09月13日

羊毛フェルトで猫のポシェット

7か月ぶりに、羊毛フェルト講習会へ行ってきました。

ハンドメイドだけど、ほぼ上半身の運動のような作り方なので、運動不足解消になりました

DSC_4225

はい、ちょっとかわこわ的猫のポシェットです。
ひもは、しっかりかわいてから穴をあけてつけることになっています。
これは、まだできたてほやほやで、アイロンをかけてはいますが、まだじっとり湿ってる状態ですから。

DSC_4226

いつもよりずっと人数を少なくしての講習会だったので、今日できなかった人たちのため来月は同じ講習会。そのため、11月の予約をしてきました。
次回は、雰囲気が全然違うフェミニンなものになります。

早く作りたいな~



cool_mama at 20:56|PermalinkComments(0)

2020年08月15日

ワイヤーで作る「ハート花かごの飾り」

ワイヤーの店頭セミナーの材料をお願いしていたので、先月取りにいき作品を作りました。

DSC_3804

四角いフレームに色を塗ってスタンプを押すという下準備までしてくれています。

DSC_3805

そして、角につける飾りを、UVレジンでぷっくりさせてくれてました。
ありがとうございます

ワイヤーを型紙通りに曲げていく作業は、やっぱり楽しくて、久しぶりのワイヤークラフトでしたが、やっぱりこのワイヤーをくるくる丸める作業が好きなんだと再確認しました。
できあがったかごに、ドライフラワーをさしていったらできあがりです

DSC_3883


DSC_3885

ただ、ワイヤーかごの下に貼るラベルが入ってなくて・・・残念!
今度ABCクラフトへ行ったら、もらってきましょ



cool_mama at 21:44|PermalinkComments(0)

2020年08月10日

羊毛フエルトで作ったハリネズミのカードケース

羊毛フエルトをごしごしこすって作るハリネズミのパスケースがかわいいいって、二つ注文を受けました。ありがとうございます
すでにお渡しして、喜んでいただけました。よかった~

おこもり生活でハンドメイド作業をしていると、絵を描いたり、アクセを作ったり、ワイヤーしたりとじっとしてることが多い中、ウェットフエルトは、筋肉痛になるほどの運動量です。
健康的でいいですね~

こんなふわふわの羊毛を重ねていきます。

DSC_3577

下の色が一切見えないほど・・・全部で8層重ねてます。

DSC_3601

2個同時進行してますが、上が石鹸水をかけただけのもので、下が20分ごしごしこすったものです。
少し小さくなったでしょ。

DSC_3602

ひっくり返して、裏側からも20分ごしごししたもの。
だいぶ小さくなってきましたが、右上の大きさまで縮めなくてはいけません。
まだまだ~

DSC_3604

中の型紙をとりだして、切れ目からひっくり返して、ここからまたごしごしが始まるのです。

DSC_3605

はい、こんなもんでいいかな~。できた~
でも、この地点では、下の大きいハリネズミちゃんを小さくする作業が一から始まるのでした。

そして、できあがりがこちら。
目と鼻をつけて、裏側にボタンをつけてカードを出し入れできるようにして、ぶらさげられるようにフックをつけます。

DSC_3735

小さなお目目がかわいい~

羊毛フエルトの作品作りで運動不足解消ができるので、また、なにか作ろうかな~



cool_mama at 22:01|PermalinkComments(0)

2020年08月09日

マスクチャームを作ってみました♪

最近よく見かけるようになったマスクチャーム。

アクセサリーの材料は、たくさん持っているので、先日プレゼント用に一つ作ってみました。

DSC_3738

コットンパールとラインストーンビーズをつなげてカニカンをつけたら、ちょっと品のよいマスクチャームのできあがり
簡単すぎです

DSC_3737

こんな感じになります。
つける場所は、上側でも耳の近くでも好きなところでOK。


実は、ピアスの穴がふさがってしまい、今までのピアスをどうしようか思っていたので、マスクチャームに作り替えるのもよいかもと、試してみました。

DSC_3736

ぶら下げずに直接つけるタイプも、ピアスキャッチぎりぎりにさす部分をカットするといい感じ。
ピアスキャッチがシリコンタイプのものだからか、肌に触る感じもしません。

DSC_3800

ねぇねが以前、片方落としちゃったので、もう一方をまた作ってほしいと置いていって、まだ作らずに放置していたイヤリングも、パーツを付け替えてマスクチャームに替えました。

DSC_3801

かわいいかわいい~

しばらくはマスクを手放せない日々が続きそうなので、ピアスをまた作り替えようと思います

そのためには、アンティークゴールドのカニカンも買いに行かないとね




cool_mama at 21:28|PermalinkComments(0)

2020年06月28日

また、ベレー帽を作りました♡

先日マスクケースを作りましたが、その時使ったベージュのモアレ柄で、ベレー帽を作りました。

DSC_3093

6枚はぎなので、3枚ずつつなげたものをふたつあわせてカップ状にします。

DSC_3139

レースをぐるりとつけてみました。

DSC_3138

夏にぴったりなベレー帽のできあがりです





cool_mama at 21:01|PermalinkComments(0)

2020年06月24日

100均の粘土ケースを大人のマスクケースに変身!

こんなにマスクマスクと騒がれる前、ダイソーの粘土ケースに不織布のマスクがぴったり収まると聞いたことがあったと、ふと思い出しました。

まだまだ自由に出かける気にはならないので、ハンドメイドで楽しくおうち時間をすごしましょう
といっても、材料は買いにいったりするのですけど・・・

DSC_3078

なんだかなつかしの粘土ケースです。
マスクってこんなに横に長いかしらと思いつつ、ぴったりサイズという情報を信じて買ってきました。

この表面のカラフルなシールは、ゆっくりはがせばきれいに取れます。

DSC_3079

モアレ柄にするか、グレーの模様にするか悩んで、無難なモアレ柄のベージュを選びました。
リボンやレースも候補を並べてどれにしましょ・・・

DSC_3085

大好きなレースのリボンとアロマストーンで、少し控えめな飾りにして大人なマスクケースに仕上げました。
アロマストーンから、ふんわりといい香りがして、気分もあがります

DSC_3086

ふたが少し浅めだったので、レースをつけて長さを出しました。

DSC_3087

マスクを取り出しやすくするために、内側をアルコールで拭いて直接入れました。
なんと本当にぴったりサイズです
だいたい25枚入りました。

シンプルなかたちなので、ものすごく簡単に作れます



cool_mama at 22:36|PermalinkComments(0)

2020年05月31日

アベノマスクをステキマスクに♡

アベノマスクは、新型コロナの感染者が多い地域から配布されると聞いていたので、大阪は、もっと早く届くと思っていたのに、なかなか届かず・・・。
大阪の中でも地域差があったようで、早いところではGW開けに届いたと聞きましたが、tyutyu家では、おととい金曜日にやっと届きました。

パパも東京から帰ってきた日で、東京に届いていたアベノマスクも、小さくて使わないというので持って帰ってきてもらいました。

DSC_2697

今は、不織布のマスクが主流なので、小さく感じてしまいますが、

DSC_2699

昔は普通に大人が使っていたマスクです。

そんなアベノマスク、今は使わないから、そのまま避難袋に入れておくという友達がいたり、寄付を考えてるという友達がいたり・・・。
みんな使う気はないみたい~

私は、このあいだマスクを作ったところなので、このアベノマスクを解体して作り直す予定で、届くのをずっと待っていました。
マスクの材料を買いになかなかいけないので、ちょうどいいでしょ

DSC_2702

まずは、丁寧にほどきました。
折り目のぎりぎりをきれいに縫っていて、ほどくのがもったいないと思うくらいでした。
数えたら15層になっていました。

次に、綿は縮むので、やさしく押し洗いして(それでも、まわりはほつれてボロボロに・・・)、ほつれた糸をカットして、ピシッとアイロンをかけました。

前回作った時と同様に(→その時の記事)シルクスクリーンでプリント。
今回は、4枚に重ねたガーゼから表用と裏用の型をとって縫い合わせました。

ちょうど、2枚のマスクからぎりぎりで1枚のマスクが作れました。

DSC_2717

以前の形を少しだけ改良して、前回と同じ柄を色違いにしたり、

DSC_2718

次の冬にいいかしら~と、雪の結晶にしたり・・・
やっぱりシルクスクリーンすると素敵になります。

DSC_2710

不織布のマスクも値下がりして普通に見かけるようになったし、手作りマスクもあるし、これで、マスクの心配は、もうなさそうです



cool_mama at 22:18|PermalinkComments(2)

2020年05月29日

シルクスクリーンを使って小さなブローチを制作♡

去年買っていたボタンのような形の材料。ブローチを作りたいと思って買っていました。

DSC_2569

そうしたら瀬戸山先生がシルクスクリーンを販売してくださって、2月にゲットしてました。
この材料にぴったり~

ということで、やっと作りました。

DSC_2693

ベースを塗って、シルクスクリーンをして色を付けました。
でも、材料の表面が盛り上がっているので、小さい割に一回でできないので結構めんどう!
そのうえ、シルクスクリーンを洗わないと図案が見えなくて中心がずれます・・・。かなりめんどう!!

ニスでしあげるかジェルでしあげるか悩んで、

DSC_2696

UVジェルでかためました。
でも、心配した通り、側面に垂れてしまったのも2個。
心配は的中するものです
それにニスで仕上げたほうが、味があったかな~?!

裏側にピンをつけたらできあがりだけど、ちょっと納得がいかない感じもあり・・・です




cool_mama at 21:14|PermalinkComments(4)

2020年05月20日

乙女なリースを作りました♡

今日は絵を描く気分ではなくて・・・
これまたたくさんの材料があるアーティフィシャルフラワーを使ってリースを作ることにしました。

本当に、家の中は、いろんな材料があふれてて・・・
反省とともに、巣ごもり生活のあいだに消費しなければね~

DSC_2570

まぁ、乙女なピンクに自分でもびっくり

DSC_2573

リースでここまでピンク色を使うのは初めてです。
でも、こんな時だから、気持ちがパ~ッと明るくなっていいかも~


DSC_2581

今日のお散歩での1枚


cool_mama at 21:21|PermalinkComments(0)

2020年05月11日

今の季節にかぶれるベレー帽を作ってみました♡

ひきこもり生活が長いので、美容院にも行ってません。
そろそろそういうおでかけをしてもいいかな~とも思うのですが、なんとなく行きそびれています。

そこで困るのが・・・あれです。
あれ・・・言いたくないけど、白髪ですね~
生え際から目立ってきました。

冬なら、たくさん作った羊毛フエルトのベレー帽があるのでよりどりみどりですが、今の季節にかぶれるのは、つばのある帽子しかありません。
でも、つばのある帽子は、お店の中でかぶっているのはちょっとね~。
というわけで、このあいだ「カフェあずきなこ」へ行く前に、今の季節にかぶれるベレー帽をささっと作りました。
半日あれば、作ることができます

DSC_2365

生地は探してみれば、なにかしたらあるものです。
型紙は、ネットから参考にできるものを選び、できあがり写真を見て、自分好みに型紙を微調整してから作りました

DSC_2367

こんな感じに出来上がりました

DSC_2368 (3)

どうでしょ?!

BlogPaint

なかなか便利なので、もっと作ろうかな~



cool_mama at 21:26|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード