手作り

2020年06月28日

また、ベレー帽を作りました♡

先日マスクケースを作りましたが、その時使ったベージュのモアレ柄で、ベレー帽を作りました。

DSC_3093

6枚はぎなので、3枚ずつつなげたものをふたつあわせてカップ状にします。

DSC_3139

レースをぐるりとつけてみました。

DSC_3138

夏にぴったりなベレー帽のできあがりです





cool_mama at 21:01|PermalinkComments(0)

2020年06月24日

100均の粘土ケースを大人のマスクケースに変身!

こんなにマスクマスクと騒がれる前、ダイソーの粘土ケースに不織布のマスクがぴったり収まると聞いたことがあったと、ふと思い出しました。

まだまだ自由に出かける気にはならないので、ハンドメイドで楽しくおうち時間をすごしましょう
といっても、材料は買いにいったりするのですけど・・・

DSC_3078

なんだかなつかしの粘土ケースです。
マスクってこんなに横に長いかしらと思いつつ、ぴったりサイズという情報を信じて買ってきました。

この表面のカラフルなシールは、ゆっくりはがせばきれいに取れます。

DSC_3079

モアレ柄にするか、グレーの模様にするか悩んで、無難なモアレ柄のベージュを選びました。
リボンやレースも候補を並べてどれにしましょ・・・

DSC_3085

大好きなレースのリボンとアロマストーンで、少し控えめな飾りにして大人なマスクケースに仕上げました。
アロマストーンから、ふんわりといい香りがして、気分もあがります

DSC_3086

ふたが少し浅めだったので、レースをつけて長さを出しました。

DSC_3087

マスクを取り出しやすくするために、内側をアルコールで拭いて直接入れました。
なんと本当にぴったりサイズです
だいたい25枚入りました。

シンプルなかたちなので、ものすごく簡単に作れます



cool_mama at 22:36|PermalinkComments(0)

2020年05月31日

アベノマスクをステキマスクに♡

アベノマスクは、新型コロナの感染者が多い地域から配布されると聞いていたので、大阪は、もっと早く届くと思っていたのに、なかなか届かず・・・。
大阪の中でも地域差があったようで、早いところではGW開けに届いたと聞きましたが、tyutyu家では、おととい金曜日にやっと届きました。

パパも東京から帰ってきた日で、東京に届いていたアベノマスクも、小さくて使わないというので持って帰ってきてもらいました。

DSC_2697

今は、不織布のマスクが主流なので、小さく感じてしまいますが、

DSC_2699

昔は普通に大人が使っていたマスクです。

そんなアベノマスク、今は使わないから、そのまま避難袋に入れておくという友達がいたり、寄付を考えてるという友達がいたり・・・。
みんな使う気はないみたい~

私は、このあいだマスクを作ったところなので、このアベノマスクを解体して作り直す予定で、届くのをずっと待っていました。
マスクの材料を買いになかなかいけないので、ちょうどいいでしょ

DSC_2702

まずは、丁寧にほどきました。
折り目のぎりぎりをきれいに縫っていて、ほどくのがもったいないと思うくらいでした。
数えたら15層になっていました。

次に、綿は縮むので、やさしく押し洗いして(それでも、まわりはほつれてボロボロに・・・)、ほつれた糸をカットして、ピシッとアイロンをかけました。

前回作った時と同様に(→その時の記事)シルクスクリーンでプリント。
今回は、4枚に重ねたガーゼから表用と裏用の型をとって縫い合わせました。

ちょうど、2枚のマスクからぎりぎりで1枚のマスクが作れました。

DSC_2717

以前の形を少しだけ改良して、前回と同じ柄を色違いにしたり、

DSC_2718

次の冬にいいかしら~と、雪の結晶にしたり・・・
やっぱりシルクスクリーンすると素敵になります。

DSC_2710

不織布のマスクも値下がりして普通に見かけるようになったし、手作りマスクもあるし、これで、マスクの心配は、もうなさそうです



cool_mama at 22:18|PermalinkComments(2)

2020年05月29日

シルクスクリーンを使って小さなブローチを制作♡

去年買っていたボタンのような形の材料。ブローチを作りたいと思って買っていました。

DSC_2569

そうしたら瀬戸山先生がシルクスクリーンを販売してくださって、2月にゲットしてました。
この材料にぴったり~

ということで、やっと作りました。

DSC_2693

ベースを塗って、シルクスクリーンをして色を付けました。
でも、材料の表面が盛り上がっているので、小さい割に一回でできないので結構めんどう!
そのうえ、シルクスクリーンを洗わないと図案が見えなくて中心がずれます・・・。かなりめんどう!!

ニスでしあげるかジェルでしあげるか悩んで、

DSC_2696

UVジェルでかためました。
でも、心配した通り、側面に垂れてしまったのも2個。
心配は的中するものです
それにニスで仕上げたほうが、味があったかな~?!

裏側にピンをつけたらできあがりだけど、ちょっと納得がいかない感じもあり・・・です




cool_mama at 21:14|PermalinkComments(4)

2020年05月20日

乙女なリースを作りました♡

今日は絵を描く気分ではなくて・・・
これまたたくさんの材料があるアーティフィシャルフラワーを使ってリースを作ることにしました。

本当に、家の中は、いろんな材料があふれてて・・・
反省とともに、巣ごもり生活のあいだに消費しなければね~

DSC_2570

まぁ、乙女なピンクに自分でもびっくり

DSC_2573

リースでここまでピンク色を使うのは初めてです。
でも、こんな時だから、気持ちがパ~ッと明るくなっていいかも~


DSC_2581

今日のお散歩での1枚


cool_mama at 21:21|PermalinkComments(0)

2020年05月11日

今の季節にかぶれるベレー帽を作ってみました♡

ひきこもり生活が長いので、美容院にも行ってません。
そろそろそういうおでかけをしてもいいかな~とも思うのですが、なんとなく行きそびれています。

そこで困るのが・・・あれです。
あれ・・・言いたくないけど、白髪ですね~
生え際から目立ってきました。

冬なら、たくさん作った羊毛フエルトのベレー帽があるのでよりどりみどりですが、今の季節にかぶれるのは、つばのある帽子しかありません。
でも、つばのある帽子は、お店の中でかぶっているのはちょっとね~。
というわけで、このあいだ「カフェあずきなこ」へ行く前に、今の季節にかぶれるベレー帽をささっと作りました。
半日あれば、作ることができます

DSC_2365

生地は探してみれば、なにかしたらあるものです。
型紙は、ネットから参考にできるものを選び、できあがり写真を見て、自分好みに型紙を微調整してから作りました

DSC_2367

こんな感じに出来上がりました

DSC_2368 (3)

どうでしょ?!

BlogPaint

なかなか便利なので、もっと作ろうかな~



cool_mama at 21:26|PermalinkComments(0)

2020年05月08日

出遅れましたがマスクを作ってみました♡

昨日は、久しぶりに「カフェあずきなこ」へ行って、いやしタイムを過ごしました。

でも、1ヶ月以上、ミッション以外は本当に3~4日に1度しかお買い物にも行かないかったので、たまたま1月に買っていた不織布のマスクがまだあって、手作りマスクには手を出していませんでした。
材料に適したWガーゼも持ってないし・・

でも、先日、テレビで手ぬぐいもマスクの材料によいというのを見て、がぜんハンドメイド魂に火が付きました。
(↑いや、マスクまだあるんですけどね)

昔、でかにぃにが剣道をやっていたので、記念品としていただいた新品の手ぬぐいがいっぱいあります。

DSC_2302

「剣禅一如」の部分を使うのもいいけど、それをつけて歩く勇気はないので、白い部分にシルクスクリーンで模様をつけることにしました。
型紙は、ネットで見てだいたいの形が分かったので、不織布マスクの大きさと照らし合わせて適当に作成してみました。

DSC_2318

綿は洗うと縮むので、一度洗ってからシルクスクリーンで模様をつけました。
でかにぃにに「そのインク大丈夫?」と聞かれ、そんなことを考えもしなかったので、ドキッ
確かに、口には入れないけど、口を覆うものだものね。
一応、絵の具と溶剤を調べてみたら、安全と認定されてるものでした。
でも、口元に使ってよいかは不明・・・。
まあ、直接じゃないし、自分のものだからよしとします。

DSC_2333

表地用に中表で2枚。
中布用と裏地用に、型紙の折り目がついてるところまでのものを2枚ずつカット。

DSC_2339

表地を中表に合わせて縫い、縫い代を割ってミシンで押さえておきます。
中布と裏地の4枚を合わせて縫い、これも縫い代を割ってミシンで押さえます。

DSC_2340

この二つを中表で合わせて上下を縫い、わきからひっくり返して、ミシンで押さえます。

DSC_2341

わきを三つ折りにして縫ったら本体のできあがり。
ゴムのかわりにストッキングを3㎝の輪切りにしてからカットして、細長く折りたたんで両脇に通したら、

DSC_2344

完璧にできあがりです
このストッキングの輪切りがやわらかくて、耳がいたくなりません。

ゴムは持ってないと思っていたのだけど、もしかしたら・・・と探してみたらみつかったので、同時進行で作ったもうひとつの方には、ゴムを通さず横向きにつけてみました。

DSC_2362

こうして付けた方が、ゴムの長さも節約できるし、横の顔とマスクのあいだにすき間があきにくい気がします。

DSC_2364

この柄、やっぱり素敵ですね~
瀬戸山先生のシルクスクリーンですが、今回初めて使いました。

そのうち、あべのマスクも送られてくると思うので、この形に作り直すのもいいかも~


DSC_2426

見えるかな?!



cool_mama at 20:53|PermalinkComments(0)

2020年03月29日

羊毛フェルトでトイプードル

出掛けられない時は、せっせとうちでハンドメイド活動です。

最近凝ってる羊毛フェルトですが、今度はトイプードルのティーコゼーを作ってみました。

ydさんのおうちのメイちゃんを作りたいので(作るのはydさんです)、メイちゃん色(←かなり複雑なお色です)の候補はゲットしているのですが、その前に、トイプードルの雰囲気になるかどうか、試作してみないといけません。

実は、ミント(=パピヨン)も試作のつもりだったのですが、思った以上にパピヨンになったので、本番ということにしました。

とりあえず、ブラウン(レッド?)のトイプードルを作ってみました。

DSC_1920

一色なので、リボンをつけてみました。
どうでしょう。
一応、これならよいかなと、合格にしました。

BlogPaint

実は、作ったときに背中の赤い部分があったのですが、そのできあがりの姿を見るたびにため息が出てがっかり・・・。(写真は撮っていませんでした)
そこで、どこが悪いのかと検証して、向かって右側の耳から背中にかけてが変!と、結論をだし、その部分をジョキジョキカット
結構勇気のいる作業でしたが、正解だったのではないかと思っています。

愛犬ティーコゼー、みんなも作ってみましょ




cool_mama at 20:45|PermalinkComments(0)

2020年03月19日

本日は自宅レッスンなり♡

今日は、自宅レッスンの日でした。

DSC_1832

ワイヤークラフトの三部作を作ってる方がいました。

ABCクラフトの千葉先生デザインですが、素材がすでに販売されていないので、小さなBoxに作り替えた作品です。

それから、トールペイントを始められたばかりの方もいて、いつもはベテランさんばかりなので、初心者さんは久しぶり。

みんなが好きなものを作っているので、あっちを見たりこっちを見たりで、初心者さんにはもっと丁寧に説明しなければいけなかったのに・・・と、少し反省しているところです


でも、お昼ご飯には五目寿司とサラダ、お吸い物、デザートはオレオを入れたアイスクリームをお出しして、楽しいランチタイムとなりました。
が、写真を撮り忘れました~




cool_mama at 21:03|PermalinkComments(0)

2020年03月15日

羊毛フエルトでミントのティーコゼー作りましたん♡

先月、ABCクラフトの羊毛フエルトセミナーでフレンチブルドックのティーコゼーを作りました。

フレンチブルができるなら、うちの子パピヨンもできるんじゃないかしら~?てことで、適当に型紙をおこして作ってみました。

DSC_1805

ジャ~ン、どうでしょう
結構似てる?

DSC_1807

茶色の部分は一緒にしているのですが、

DSC_1806

まあ、似ていなくても、パピヨンに見えればいっか~て、感じです

DSC_1802

みんは、なんでも怖がる子なんですが、このティーコゼーはこわくないみたいです


cool_mama at 20:12|PermalinkComments(2)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード