映画大好き

2016年09月21日

「君の名は。」観てきました!

あんまりみんながおもしろいおもしろいというので「君の名は。」観てきました。

DSC_2716

「シン・ゴジラ」を観たときに、予告編をしていたのだけど、まさか観に行くことになるなんて、思ってもいませんでした。

もともとアニメはそんなに観に行く方ではないし、予告編を見たとき、「ふ~ん、見知らぬ男の子と女の子の心が入れ替わっちゃうんだ~。ま、よくある設定かな。そういえば、東野圭吾の作品にも確か母娘で入れ替わってしまったせつない話があったな~」なんて思った程度・・・。

それがこんなこんな人気映画になるとは・・・。

感想は・・・素直におもしろかった~
ネタバレになるから何もいいません!

街中はとてもリアルで、風景はとてもきれいな映像です。
音楽もとても効果的で、リズミカルです。

観に行ってよかった


cool_mama at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月14日

「シン・ゴジラ」を観ました!

でかにぃにが、帰ってくる前から「シン・ゴジラ」を観たいと言っていました。
パパも「シン・ゴジラ」いいらしいね~なんて言っていたので、さっそくゆうべレイトショーで観に行ってきました。

DSC_2096

東京湾アクアトンネルの崩落事故が起き、政府の対策現場から話が始まる。内閣副官房長官の矢口が巨大生物の存在を示唆するも、とりあってはもらえず、そのうちそれが現実となる。だれも知らない未知の生物の存在に、誰がどこの省庁が動くのか・・・危機管理対策室の動きがにぶい。(・・・あの東北の地震の際も、そうだったのかなとふと思う)

そんな現場で、矢口を中心にヤシオリ作戦を遂行していくところが、この映画のおもしろさかも・・・

私は不覚にも途中で眠くなってしまったのだけど(失礼・・・レイトショーはもうだめかも)、パパとでかにぃにはすごくおもしろかったと言ってました。
ふたりともエヴァンゲリオンを見てるので、同じ監督が作ってるということで、随所にエヴァンが盛り込まれていたと話が弾んでいました。エヴァンのファンが殺到したものわかるらしいです。
私にはその楽しみ方はできませんでしたけどね・・・。

たまには親子で映画もいいかも~


    今日のおまけ

「シン・ゴジラ」でゴジラの赤ちゃん?が出てくるとは思わなかった・・・

DSC_2060

うちの赤ちゃんみたいなちゅちゅたん。
目をあけて、よ~く寝てます💤


cool_mama at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月08日

「スノーホワイトー氷の王国ー」を観ました。

なんと3か月ぶりに映画を観に行きました。
「スノーホワイトー氷の王国ー」です。

スノーホワイト2

でも、今回は「白雪姫」とは、関係ないお話です。
前作、戦うヒロイン(白雪姫)の「スノーホワイト」の続編ということですが、続きというより、「スノーホワイト」での継母の妹の物語というべきですね。白雪姫で関係あるとすれば、魔法の鏡くらいです。

そして、「スノーホワイト」に出ていたハントマンや継母(姉)を同一人物が演じています。

白雪姫の継母となるラヴェンナの妹フレイヤは、愛する人の裏切りのショックにより魔力が開花し、氷の王国を築く。そこで、さらって来た子供たちで軍隊を作り、国を広げるが、愛すること一切禁じる。
そんな中でお決まりの許されない愛が生まれ・・・というお話。

話が進む中で、スノーホワイトでの登場人物がちょっとからんできたりするものの、前作を知らなくても問題はありません。
問題はないのだけど・・・ちょっと腑に落ちない点があったりして・・・これは、私の理解力が足りないからですね。もう2回くらい見たら納得できるかもしれません

スノーホワイト1

それにしても、ラヴェンナ役のシャーリーズ・セロンが美しすぎます。
映画に登場する時間は、それほど多くないのに、存在感ありすぎ
映画自体は、ものすご~くおもしろいというわけではないのだけど、彼女の美しさで私は大変満足できました


cool_mama at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月16日

「オデッセイ」を観てきました!

私にとって、とってもお久しぶりなマッド・デイモン主演の映画です。

「オデッセイ」は前から観たかったところへ、飛行機の中で見て来たねぇねが、やっぱり面白かったよって~

今日でなければいけない用事がないのなら、今日行かずしていついくの~!そろそろ終わっちゃうよ~!てことで、行ってまいりました。

DSC_9423

もう、誰もがなんとなくのあらすじを知ってる通り、火星に一人取り残されてしまったワトニー(マッド・デイモン)が、救出を待つお話。

彼が植物学者でよかった。
たくさんの知識と行動力と前向きな精神を持っていてよかった。
耳栓を持っていてよかった
楽しく、踊りだしたくなるようなディスコミュージックがあってよかった。

おもしろかったです




そういえば、昨日、ねぇねに婿殿からホワイトデーのプレゼントが届きました。
わぁ、やっぱり今どきの子だね~。律儀に送ってくれるなんて~!
といえど、「1日遅れてるけどね!」て、私が言ったら、
ねぇねは、配送した日付を見て、「ホワイトデーの前の日にちゃんと買いに行ってるから許したろ!」て~!

DSC_9421

食べるバラ専門店「玖島ローズ」の食べるバラの詰め合わせ

いいね~ 



cool_mama at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月24日

「信長協奏曲(のぶながコンチェルト)」を観てきました!

昨年、TVドラマで放送した「信長協奏曲」の劇場版です。

小栗旬が結構好きなので、たまにドラマを見ていて、最終回はちびと一緒にばっちり見たのですが、
竹中半兵衛が切られて終わるという、最終回らしからぬ・・・まさしく映画に続く!の終わり方をしたので、二人で観に行ってきたわけです。

DSC_8856

高校生のサブロー(小栗旬)が戦国時代にタイムトリップして、そこで武将に嫌気がさしていた信長に出会い、そっくりだったため入れ替わることになったという設定。
ざっくばらんで能天気!歴史も知らない!そんなサブローだけど、平和な世の中になることだけを願っている。
そして、知らず知らず、史実の通りにことが進む。
本能寺の変は起きるのか・・・?

「わらわは、わらわは!」といつも口をとがらせて怒ったり笑ったりしてる妻の帰蝶(柴咲コウ)がとってもかわいかったです。ツネちゃん(池田恒興・向井理)や、さるさん(羽柴秀吉・山田孝之)、シバカツ(柴田勝家・高島正宏)もそれぞれの味が出てました。

そして、結末も悪くなかったと思います

ドラマを見てなくても楽しめると思います。

cool_mama at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月24日

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

最近、映画を観に行きたいと思いつつ、逃してるものが多々あったりして・・・。
でも、絶対見逃せないと行ってきたのは、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。

BlogPaint
とてもとても若かりし頃からみていたシリーズですから

7作目になりますが、まさにスターウォーズです。
砂漠の中の町のシーンも、どこかで見た風景のような・・・なつかしい~。

帝国軍を倒したはずなのに、また、悪の組織が勢力を拡大しつつある世界。まるで、フォースの力を持つアナキンが闇の力に負けて、ダースベーダーになった話の繰り返しみたいな・・・と思ったりもするけれど、違うちがう!
まだまだ分からないことが多過ぎます。3部作だから、これからの作品でいろんなことが明らかになっていくのだと思うけれど、闇と光の対立と家族の絆がテーマであることにかわりはありませんね。
新しいヒロインのレイはいつも全力疾走で好感がもてるし、古い・・・じゃない以前のヒロインレイア姫もいい感じで年を重ねてます

とってもおもしろかったです。
これからの作品も楽しみすぎます



cool_mama at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年09月13日

「アンフェア the end」を観てきました!

ついについに、アンフェアが終わってしまいました。

ドラマから見始めて、スペシャル、映画、映画・・・そして、今回の「アンフェア the end」。

ちびと二人でいつも楽しみに観てました。
あ~、ついに完結してしまった・・・!

DSC_5796

10年も経ってると思えない・・・
雪平かっこよすぎです

父親を殺した犯人を突き止めるため、警察官になった雪平。彼女が、国家権力に関する機密を手にした前作を受けて、組織が動き出す。ドラマの時の闇サイトが復活し、今までの伏線が拾われていく。
誰が味方で誰が敵か、裏切り者か・・・。

私は結構納得の終わり方だったのだけど、ちびは、「終わったけど・・・なんか不完全燃焼だ!」て~。

さてさて、皆さんはどうなのでしょうか?!

あ、津村役の永山絢斗って瑛太の弟って知らなかったんですが、、知らなくても声が同じ過ぎて、絶対彼の弟ってわかります。
ドラマの安藤役が瑛太だったことと、同じ声の永山絢斗が津村役であることは、何か理由があるのかしら・・
・・。



cool_mama at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月14日

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネーション」

先日間違えて、「ナルト・・・」のチケット取ってしまったので、昨夜はリベンジ。

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネーション」をレイトショーで観てきました。
終わり時間が23:25というのに、前の方を除いてほぼ満席。
お盆とはいえ、なかなかの人気です。

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが属するIMFは、ありもしないシンジケートをでっちあげ、過去のイーサン・ハントが関わった事件も彼が事件を大きくしただけと糾弾される。
IMFは機能しなくなり、イーサン・ハントは組織の後ろ盾がない中、友人らの力を得て、シンジケートにせまる。

敵なのか味方なのかわからない謎の女性が美しくて強すぎて、かっこよすぎます

ミッション:インポッシブル

それにしても、トム・クルーズは、スタントマンなしで軍用機につかまって飛び立ったり、猛スピードのバイクで走り回ったり・・・50代とは思えません。

ハラハラドキドキ・・・そして、爽快!
次回作も作るのかな?!かなりなお年になってしまいますけど・・・



    おまけ

image

昨日、点滴に行ったときのちゅちゅたんです。
病院は大嫌い。腕の中に顔を突っ込んでます


cool_mama at 20:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年08月11日

「BORUTO NARUTO THE MOVIE」を観てしまった!

昨日映画のレイトショーを観に行ってきました。

最近、パパがなぜかレイトショー(映画)に目覚めて、「ミッション:インポッシブルのレイトショー、あのゆったりした席でとっておいてね」て~。

まあ、お盆休みですからね。そして、シネマポイントカード会員は、エグゼクティブシート(¥2500)が通常料金。私たちは夫婦50割で安くなるので、¥1100でゆったりエグゼクティブシートにすわれます。どうも、それがとても気に入ったみたいです。

で、ゆうべの9:25~の「ミッション・・・」を観るつもりで行ったわけです。

いやいやいやいやいやいやいやいや・・・・超びっくり

DSC_5437

なんと上映シアターの入り口にボルトのポスター。
これを観た瞬間に「やっちゃった~!」と悟りました。
「パパ~、ごめんね~間違えちゃったみたい・・・・」

間違えなければ絶対に観なかった映画です・・・

でかにぃにが高校生の頃ナルトの大ファンで、アニメをずっと見てました(そういえばうちに漫画もあるし~)。
私は、その頃一緒にテレビを見ていたので、だいたい(←だいたいね)ナルトの話はわかりますが、パパは全然知らないの、ほんとごめんね~。


「ボルト ナルト ザ ムービー」は、七代目火影(ほかげ)うずまきナルトの子どもボルトを中心に、親子の思い、修行、戦いが繰り広げられます。

私はナルトの一時期しか知らないけれど、その頃登場していたキャラによく似た子どもたちが次々登場して、懐かしく観ることができました。

でかにぃにが好きだったヒナタはナルト結婚してたんだね~。

そうそう、なかなか立派な冊子をもらいました。

DSC_5438

普通のコミックスの3分の1くらいの厚さの物です。

DSC_5442

登場人物の紹介や、

DSC_5439

カラーページの短編など。
入場者特典としては、かなりいいものなのではないでしょうか。1冊でかにぃににあげました。

私は結構おもしろかったし、パパもそれほど悪くはなかったと言ってくれましたが・・・
それにしても、これからは気をつけないと~



cool_mama at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月25日

ターミネーター:新起動/ジェニシス

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」を観てきました。

あまり評判がよくないように聞いていたんですが・・・。

DSC_5284

私は、とってもおもしろかったです

ジョン・コナーが母サラを守るため、カイル・リースを1984年に送り込むのは一緒。
そこでサラにも会えるけれど・・・
う~ん、何を言ってもネタバレになってしまいそうです。

T-1000型ターミネーターが「2」と同じで警官なんだけど、それがイ・ビョンホンがやってるとは知りませんでした。彼のイメージと言えば優しい笑顔なんだけど、ニコリともせず、バンバン撃たれてのけぞってはまた復活するクールなターミネーターも妙にはまっていました。

「え、いいの?」て思う展開もあり、タイムパラドックスは、考えない!と突き進む今回の『ターミネーター』を応援したいと思います。
エンドロールの中ほどで、続編があることを思わせる映像が流れるのだけど、実は今回のを1作目として3部作で考えてるっていうのは本当でしょうか?

そして、今回のジョン・コナーの斜めからの顔が、時々中村獅童に見えていたのは私だけ?


    今日のおまけ

DSC_5290

そうそう、真夏の日差しになったので、今日は今年初めてのかき氷をしました。

DSC_5286

こんなパウチのシロップが出てるんですね。
自家製の練乳もかけてます。
ブルーベリーソースをかけてもおいしいので、コストコで買ってきた冷凍ブルーベリーで早く作らないとね



cool_mama at 20:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード