梅田で食事&お茶

2019年02月22日

NYの朝食の女王「サラベス」でランチ♡

ねぇねがお仕事で大阪へ帰ってきたので、梅田でランチをしました。

梅田のルクアイーレ地下1Fにある「サラベス」へ。

もともとニューヨークで、「ブランチを食べたいレストラン」とか、「NYの朝食の女王」と言われてるそうですが・・・
朝食ではなくランチで

平日のランチタイムは並ぶことなく入れました。

ホワイトにブルーという色使いで、なんだかセレブな雰囲気です。

DSC_6107

エッグベネディクトや、フレンチトースト、パンケーキが有名です。
お近くの方のオムレツもおいしそうでした。

DSC_6105

期間限定のベリーホワイトチョコレートパンケーキも、おいしそうですが・・・
おひとり様用セットメニューというのがありました。

・スープ
・Main:クラシックエッグベネディクト、グリルチキンのシーザーサラダ、ワッフルサンドイッチから一つ(ハーフサイズ)
・Sweet Breakfast:フラッフィーフレンチトースト、バターミルクパンケーキ、リコッタレモンパンケーキ+¥100から一つ(ハーフサイズ)
・コーヒーor紅茶

このセットメニュー以外は、ドリンクとフードを注文してもセット価格がないので、コーヒーか紅茶をセットしたいと思ったら、こちらがお得です。

DSC_6107

9:00~17:00のメニュー

DSC_6108

ドリンクメニュー

私たちは、もちろんおひとり様用セットメニューにしました。

DSC_6115

まずは、ベルベッティクリームトマトスープから。
とろけるチーズがのってました。

DSC_6116

ぽってりとして食べるスープという感じです。
トマトの味がふわっとします。

DSC_6109

写真をとってるうちに、メインがきました。

DSC_6110

私たちは二人ともエッグベネディクト。
イングリッシュマフィンの上に、ベーコンとポーチドエッグ。
そのうえからオランディーヌソースをかけて、つるんとなめらかできれいな形になっています。
付け合わせのサラダは、とてもみずみずしいベリーリーフがたっぷりでした。

DSC_6112

す~っとナイフを入れると、やわらかい黄身が流れていい感じ~

次に私が選んだのが、

DSC_6124

レモンリコッタパンケーキ。

DSC_6125

小ぶりなパンケーキが2枚とフレッシュなブルーベリーとラズベリー。

そして、ねぇねが選んだのは、

DSC_6123

フラッフィーフレンチトースト。
いちごとバナナがつけあわせです。

両方とも、ハーフサイズで2枚ずつ・・・ということは、一つずつシェアしたらよいのです。

DSC_6133

ということで、こうなりました

DSC_6130

フレンチトーストは、案外きめの粗いパンを使っているのにやわらかい~。
卵液がまん中までしみこんでいるというわけではないのに、おいしい~
表面は香ばしく焼かれてカリッとして、パン自体にも甘みがあってふんわり~。

DSC_6131

メープルシロップとホイップバターがついてるので、メープルシロップをかけてバターやフルーツをのせたら、おいしさがさらにアップ

DSC_6135

レモンリコッタパンケーキは、ところどころにリコッタチーズが入ってたり、場所によってレモンを感じるところがあって、やっぱりおいしい~

代表的なメニューを3種類味わえてラッキーでした。

DSC_6127

紅茶はアールグレイかイングリッシュブレックファーストか選べます。
私はアールグレイで。
ポットサービスで2杯分。
アールグレイの香りはほんのりでした。


サラベス 大阪店カフェ / 大阪駅梅田駅(大阪メトロ)梅田駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 22:20|PermalinkComments(0)

2018年12月29日

「ベル・ヴィル」で半熟トロトロミルフィーユパンケーキ♡

ホワイティうめだにある「ベル・ヴィル」はミルフィーユパンケーキで有名です。

ただ、半熟パンケーキということなので、あまり好みじゃないかも?!
と、パスしていたのですが、たまたま近くを通りかかったら、すぐに入れそうだったので看板のビジュアルに惹かれて入ってみました。

DSC_5272

写真を見る限り、あまり厚くないパンケーキだし、半熟といっても少しなら・・・。

中に入ると、昔からの喫茶店という感じです。
中央にカラフルなランプのような照明がぶら下がっているのが、印象的。

DSC_5251

新聞のようなメニューです。

DSC_5253

フルーツを使ったものもありますが、私はプレーンなミルフィーユパンケーキにします。
4枚¥490か8枚¥790か選べます。
ドリンクも+¥200でセットにできます。
かなりリーズナブルですね

DSC_5254

ケーキセットやパフェもあるのですが、やっぱりミルフィーユパンケーキを選んでる方が多いです。

このパンケーキがあるため、若ものと年配の方が半々という感じです。

DSC_5255

10分ほどで、パンケーキ登場。
フルフルゆれながら運ばれてきました。

DSC_5257

直径は10㎝ちょっとくらいであまり大きくはありませんが、

DSC_5258

やはり4枚重なってるとボリュームがあります。
上にのってるのはバタークリームらしいです。

DSC_5269

紅茶はポットサービスできましたが、カップが大きいので、全部入ってしまいそう・・・
普通のカップなら1杯半といったところです。

DSC_5265

さて、パンケーキですが、確かに半熟。
パンケーキの上下はしっかり焼き色がついてますが、真ん中部分は、一般的に言うなら生焼け。
今風に言うなら半熟です。

お店のメニューには、「ふわふわのパンケーキを満月のように真ん丸に焼いてミルフィーユにしました」と書いてあるだけで、半熟とか一切書かれてはいません。

DSC_5270

ちょっとフォークの後をつけてしまったけど、焼きめのついた上側は簡単にはがれて、中はメレンゲを混ぜ込んだ生の生地の状態。

ふわふわでおいしいと書いてる方も多いので、やっぱりここのパンケーキは食べる方の好みで決まる気がします。
私には、これをふわふわとよぶことはできませんけど・・・
でも、よくいえば、表面は香ばしく中はとろ~りパンケーキ
(残念ながら、やはり好みではなかったのです)

DSC_5267

シロップがど~んと置かれて、好きなだけかけられるので、ちゃんと完食いたしました。

帰るころには、ウェイティングが出ていました。


ベル・ヴィル喫茶店 / 梅田駅(大阪メトロ)東梅田駅梅田駅(阪急)
昼総合点★★★☆☆ 3.3



cool_mama at 20:38|PermalinkComments(0)

2018年12月23日

阪急32番街の「カフェ&バー コリドール」ランチ♡

阪急百貨店と阪急32番街にはさまれたコンコースのイルミネーション。

DSC_5067

去年までと変わりました。
立体的なベルに、五線譜とト音記号。
時間によっては、メロディに合わせてライトが点滅したりもします

DSC_5068

ウインドウのクリスマスも毎年楽しみ

DSC_5069

かわいいな~

阪急百貨店の向かい側にある32番街は、2階がこのコンコースに面しています。
もしかしたらイルミネーションやウインドウが見えるかも~
なんて期待して、

DSC_5071

「カフェ&バー コリドール」へ行ってみました。

店内に入ってからわかりましたが、コンコースが見える奥の席は、北側すぎ・・・
残念ながらきれいに見える場所ではありませんでした
(同じく2階の新生銀行からならみえそうです)

DSC_5070

でも、ランチは結構お手軽。
ランチメニューにはパン又はライスが食べ放題です。

セルフなので、席を確保してからレジで注文します。
コーヒー(+¥200)とパンのカゴを先に受け取ると、メインはあとで持ってきてくれます。

DSC_5072

パンを取りにいって、コーヒーと一緒に先いただきま~す。
パンは温められていました。
どのパンも小さいので、いろんな種類が食べられてうれしいな

DSC_5079

ハンバーグ¥800にしました。
プラス料金でから揚げやエビフライをつけることもできます。

DSC_5074

ハンバーグは、デミグラスソースかおろしポン酢から、和風のおろしポン酢をチョイス。
結構もともとがあっさりタイプのハンバーグだったので、デミグラスソースでもよかったも・・・。
サラダのレタスが結構たくさんのってました。

DSC_5073

スープもついてました。

ランチには遅い時間だったので、ケーキセットを注文してる人も結構いて、ランチからデザートタイムへと、切れ目なくにぎわっているようでした。
もしかしたら12月だったからかしら~?

とにかく、12月に入ってから、どこへいっても人や車が多いような気がします。
今年もあと少し。
平成最後の年末は、どうすごしましょうね~


関連ランキング:カフェ | 梅田駅(大阪メトロ)大阪駅梅田駅(阪神)



cool_mama at 22:19|PermalinkComments(0)

2018年12月02日

ibis Osaka Umeda hotelにあるレストラン「COOKPARK」

先週、ねぇねが出張で帰ってきていました。

昨日は梅田で用事があったので、一緒におでかけ

11月にできたばかりのibis Osaka Umeda hotelに入っているレストラン「COOKPARK」へ行きました。

DSC_4751

ホテルの1Fで通りに向かってガラス張りなので、明るい店内です。

DSC_4752

ソファ席や大きなテーブル席、壁際に2人用テーブル席といろんな席があります。

DSC_4721

私たちが、二人席に座ったところ、テーブルが小さいのでと隣のテーブルをつけて広くしてくれました。
それだけでなく、スタッフの方が、とてもいい感じです

DSC_4720

こちらのお店はセルフで、前払いなのですが、ランチは、パスタをカスタマイズすることができます。

DSC_4724

テーブルにオーダーシートがあり、
パスタ(¥150)を3種類から選び、
ソース(¥200)も3種類から選び、
トッピング(¥200~300)は6種類から好きなように選ぶことができます。

ねぇねは、パスタをリングイネ、ソースを豆乳バジルクリーム、トッピングにブロッコリー&ロマネスコとベーコン入り濃厚ラタトゥイユの2種を選んでいました。計¥800です。

私は、もともとセットしてあるパスタの「魚介と2種のオリーブのペスカトーレ」¥750にしました。

会計すませたら、ブザーを渡されるので、鳴ったらとりに行きます。

パスタには、ハーフビュッフェ¥500をつけることができます。
サラダやパン、冷菜、デザート、コーヒーや紅茶(数種類のお茶)など、なかなか盛りだくさんです。

DSC_4730

パンは、6種類ありました。
オーブントースターで焼くことがきますし、マーガリンやジャムもいろいろありました。

DSC_4727

生野菜やコーン、ごぼうサラダがあり、

DSC_4732

冷菜は魚介類のマリネでした。

DSC_4725

フルーツは3種類。
フルーツの後ろにあるおなべ(?)には、

CollageMaker_20181202_170933722

リゾットとパンプディング入っていました。

DSC_4738

パスタができるまで、ハーフビュッフェから好きなものをいただきます。
スープはトマトベースの野菜がたくさん入ったスープで、チーズの風味がしました。

DSC_4739

ねぇねは、パンを3種類。
紙ナプキンみたいに見えるトルティーヤで野菜を巻いて食べてもおいしそうです。

そうこうするうちパスタができあがりました。

DSC_4741

パスタを受け取ったら、カウンターに用意されているものを、好きにトッピングできます。
和風パスタにはきざみのりもいいですね~

DSC_4743

私のペスカトーレには、オニオンフライとドライガーリック、そして、ピリ辛にするため七味をかけました。

そのカウンターで、パスタには、ビュッフェの野菜をトッピングするのもいいですよ♡と教えていただきました。確かにそれもいいかも~

DSC_4744

魚介は小さいながら、あさりやエビ、タコ、ホタテなど。
オリーブもグリーンとブラックがゴロゴロ~っと入ってました。

DSC_4745

麺はやや細めで好きなタイプ。
思った以上にしっかりと量がありました。

DSC_4742

こちらが、リングイネの豆乳バジルクリーム。
ブロッコリー&ロマネスコとベーコン入り濃厚ラタトゥイユの2種トッピングです。

バジルのきいた豆乳クリームは、サラッとしていました。ブロッコリーがよくあっておいしいと言ってましたが、こってり濃厚クリームが好きな人には、物足りないかもしれません。

そして、デザートに突入します。

DSC_4750

フルーツ3種はみずみずしくて甘~い
パンプディングは、ほんのり温かくてフルーツ入り。洋ナシ、りんご、パイナップルが入ってて、とってもおいしかったです。

_20181202_204754

コーヒーは、このマシンで淹れるのですが、私はカフェラテにしました。
マシンのコーヒーってなかなかおいしいものに出会えないのだけど、カフェラテがとてもおいしかったので、コーヒーもおいしかったんじゃないかしら?
お腹いっぱいになってしまったので、コーヒーは飲めず残念!

週末なのに、とてもすいていました。
まだ知られていないのでしょうね。
リーズナブルで、とてもおしゃれな空間だったので、知れ渡って混雑してしまう前に、
今度はカフェタイムにどら焼き(これもカスタマイズできてとてもおしゃれ)をいただきに行きたいと思います。


COOKPARKカフェ / 東梅田駅梅田駅(大阪メトロ)梅田駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 21:24|PermalinkComments(0)

2018年11月21日

BURN SIDE ST CAFE 阪急三番街店 (バーンサイドストリートカフェ)

ちょっとした休憩に使えるのが、阪急三番街にあるフードホール。
かなりの広さなので、平日のお昼間なら席がないなんてことはありません。

BlogPaint

写真の一角はちょっと人が多かったのですが、全体的にはほどよいざわつき感です。

DSC_4256

おなかは一杯、コーヒーも飲んでしまった・・・でも、ちょっと休憩しておしゃべりをもう少しだけと思ったので、「BURN SIDE ST CAFE (バーンサイドストリートカフェ)」を利用しました。

ここはパンケーキが有名ですが、まだ食すチャンスに恵まれず。
いつか、必ず!!!
(なんて決意するほどではありませんが

DSC_4257

左は、友達の山ぶどうジュース。
右が、私のラズベリーレモンソーダ ¥480(税込)
下の方にラズベリーソース(?)が沈んでいます。
よ~くかき混ぜて~。

DSC_4259

ちょっと酸っぱくてすっきりした甘さです。
あまり、外でジュース系を飲むことはないのだけど、たまにはこんな炭酸飲料もいいかも~



cool_mama at 21:29|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

阪急三番街の「UMEDA HOOD HOLL」でひと休み

ちょっと休憩するなら、阪急三番街の地下2Fにある「UMEDA HOOD HOLL」が便利です。

平日のカフェタイムは、人も少なくて、広いフロアがますます広くゆったり感じます。

梅田を散々歩き回って、次は、すぐ上地下1Fの「ユザワヤ」へ行く前に、ひと休み。

おなかはいっぱいだったはずなのに、やっぱりコーヒーにはなにか甘いものを・・・。
お友達もやっぱりデザート付きに!

DSC_3849

というわけで、「&コーヒーメゾンカイザー」でコーヒー¥330(税抜)とエクレア¥305(税抜)。

コーヒーは、おいしかったけど・・・

DSC_3852

あれ?エクレアピスタチオが、ちょっと甘すぎ?

DSC_3853

ピスタチオクリームは悪くなかったのだけど、上にのってるのがチョコレートではなくグレーズ。見た目からチョコがけではないことはわかってましたけど、これが、甘すぎてやわらかくて・・・残念でした。

DSC_3854

かわいいフィナンシェはおまけです

やっぱり、次回はクロワッサンをデザートにします


関連ランキング:カフェ | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪メトロ)大阪駅



cool_mama at 22:05|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

アンティコカフェ アルアビス ディアモール店でコーヒータイム

ランチ後のコーヒータイムは、「アンティコカフェ アルアビス」へ。

ディアモールのアンティコカフェは、よく前を通るのですが、入るのは今回でまだ2度め。

DSC_3594

入口が大きく開いているので、とてもオープンな感じです。
入ってすぐのケースには、シュークリームなどのスイーツも並んいます。

カウンターで注文して、自分で運ぶ完全セルフのお店です。

DSC_3598

やっぱり、おいしそうなスイーツを見たら・・・ついつい注文してしまいます。

DSC_3599

細身で長いチョコレートのエクレア。
表面のチョココーティングも、中のチョコクリームも濃厚です。
スイーツ専門店にも負けないおいしさ~

DSC_3596

カプチーノ¥390は、かわいいアートつき。
やっぱりアートがあるとうれしくなります。
そして、コーヒーの味もしっかりしてるからおいしい~。

DSC_3600

大きなカップになみなみとはいってるのも、うれしいです

DSC_3595

お友達は、小さなハートがかわいいラッテマキアート。
ふわふわとしたミルクフォームがいっぱいだったそうです。

私たちが入った時は席が選べる状態だったけれど、あっという間にほぼ満席になりました。


アンティコ カフェ アル アビス ディアモール大阪店カフェ / 北新地駅西梅田駅東梅田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 21:48|PermalinkComments(0)

2018年09月06日

ダッチベイビーが食べられるお店でランチ

東梅田にある「お野菜カフェ8(エイト)」は、ドイツのパンケーキ<ダッチベイビー>が食べられるお店です。

ただ、梅田といってもあまりランチをしたことがないエリアなのですが、時々ライトノベルを調達に行く「とらのあな」が入ってるビルの真ん前でした
というわけで、GO

DSC_2710

こちゃこちゃっとしたお初天神通りに面した2Fにあります。

DSC_2711

狭い階段は、一瞬躊躇しそうになりますが、

DSC_2712

あがってしまえばガラスの扉で入りやすい感じでした

DSC_2713

早い時間だったので、まだすいていました。
お一人様でも入りやすいです。
私はお初天神通りを見おろすテーブル席に座らせていただきました。

DSC_2716

ランチにダッチベイビーを!と思って行ったのですが、
お野菜カフェというくらいなので、野菜を使ったランチも数種類ありました。

メニューを見ると、ランチにはミニダッチを¥500でセットすることができるので、気になったローストビーフ丼¥800(税込)にしました!
どのランチにも、ドリンクがついています

DSC_2717

ローストビーフ丼にはサラダがついていました。

DSC_2718

葉っぱが中心のサラダです。

DSC_2720

ローストビーフ丼にも水菜やベビーリーフがのってました。
(でも、こちらの葉っぱはなくてもよかったかも・・・)

DSC_2721

葉っぱに隠れてとろ~り半熟の卵がのってました。
和風のしょうゆベースのたれと卵をからめて食べたらおいしい~
ご飯は十五穀米なので、ちょっとプチプチとして、お赤飯みたいな色でうれしくなります。

DSC_2724

食後のコーヒーはフレンチプレスで。砂時計が落ちたらOK

DSC_2727

こちらは、自家焙煎というこだわりのコーヒーです。

DSC_2730

ほわほわと湯気がたっていい香り~。
フレンチプレスって雑味が出て妙に濃くてにがて!て思っていたのだけど、全然雑味なんて感じない~。私の偏見だったようです。

DSC_2733

そして、ミニダッチベイビーが登場。

DSC_2731

ミニといっても、ランチ後にはちょうどいいサイズです。
その日によって、ダッチベイビーの種類は違うと書いてありましたが、ベリーでした。
やった~
これが一番食べたかったんです

DSC_2735

ダッチベイビーは、真ん中がぺったんこで、フチがプクッとふくらんでるパンケーキです。

DSC_2738

普通のパンケーキとはまったくの別物で、どちらかというと、シュークリームの皮をペタンコに焼いたみたいな感じかしら?!
表面はカリッと焼かれて真ん中あたりはもちっ

赤いベリーソースと白いアイスクリームで、なんだかテンションもあがっておいしくいただきました

また食べたいと思います




お野菜カフェ8自然食 / 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪メトロ)
昼総合点★★★☆☆ 3.5



cool_mama at 22:10|PermalinkComments(0)

2018年08月28日

ちょっと隠れ家的な星乃珈琲店@阪急三番街

今日は、健康診断で南方へ。
終わったらまっすぐ帰るつもりだったのだけど、思っていたより早く終わったので、材料調達のため梅田へ行くことにしました。

朝ごはん抜きだったので、パパッと買い物を済ませてランチランチ~!

阪急梅田駅周辺でどこにしようかと思ったときに、阪急三番街の2Fに星乃珈琲店が入っていたはず・・・と、思い出しました。

DSC_3154

フランフランの横にあるのですが、ちょっとわかりづらいです。
(外階段からの方がわかりやすいかな)

星乃珈琲といえば、あの分厚いスフレパンケーキが有名です。
いつもならお昼ご飯にパンケーキでもOKなのですが、今日は朝ご飯食べてないのでランチらしいものにしました。

DSC_3155

平日限定のドリンク付きプレートがお得です。
こちらは2種類あります。

DSC_3159

茄子とモッツアレラチーズのピリ辛トマトソースとパンケーキの組み合わせにしました。。

DSC_3161

パスタは、茄子よりも玉ねぎの存在感の方がありました。
モッツアレラがパスタの熱でとろ~っと伸びていい感じ。
ピリ辛具合もGoodでした。

DSC_3164

この小さな小さなサラダはちょっと元気がなくて残念。

DSC_3163

そして、パンケーキが食べたくて、このプレートにしたのだけど・・・たぶん焼き立てではないので(あたためたものかなぁ?!)、いつものパンケーキのように表面がパキッとしてません。
でも、まぁ想定内です。

DSC_3166

シロップをたっぷりかけていただきま~す

DSC_3169

スフレパンケーキといっても、スポンジ生地タイプのふんわりパンケーキなので、温めたものでも、パスタを食べ終わってからでも、しぼんでしまうことがないのでふわふわです。
ホイップバターの塩分が結構きいてました。

DSC_3158

こちらの星乃珈琲店は、仕切りで区切られた二人用のテーブル席がたくさんあって、半box席のような感じです。
そのため、まわりが全然気にならず、ゆっくり過ごすことができました。


星乃珈琲店 阪急三番街店コーヒー専門店 / 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪メトロ)大阪駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 22:37|PermalinkComments(0)

2018年08月10日

梅田に二つ目の「幸せのパンケーキ」ができました♡

梅田に、大好きな「幸せのパンケーキ」がまたできました。

ひとつ目の梅田店は、茶屋町の東側で新御堂筋をわたったところなので、普段行くことがない方向です。
今度のお店は、ホワイティうめだの泉の広場(M-10出口)からあがったらすぐなので、私には便利です。

DSC_2866

10時半オープンですが、到着したのはほぼ11時半。
平日だからか、まだ半分くらい席が空いていました。

真ん中に大きなテーブル席があり、窓際と壁面にテーブル席が並んでいます。
かなり広い店舗です。

DSC_2872

お水のおかわりのみセルフでした。

DSC_2870

パンケーキの焼き時間や焼き加減についての説明が書かれています。

DSC_2868

生地が違う食事系パンケーキもありますが、私はやっぱりメレンゲのふわふわパンケーキにします。

DSC_2873

パンケーキと一緒にとお願いしたコーヒーが来ました。
セットにすると¥200(税込)になるのがうれしいです

DSC_2874

コーヒーからまもなく幸せのパンケーキ¥1100が登場。

DSC_2875

ほら、こんなにふわふわ~
あれ、あれあれ、一番右!
ほかと比べてぺっちゃんこ・・・。
実は、底側が少し焼けすぎてて、ほかの2枚と違う感じでした。
こんなこともあるのかな・・・。

DSC_2877

さて、しあわせのパンケーキは、パンケーキ自体もおいしいのだけど、上にのってるマヌカハニーのホイップバターもおいしくて大好き
ふわっと軽くて、ほんのりハチミツの香りがして、ちょっぴり塩分を感じるバターです。

DSC_2879

パンケーキは、ふわふわすぎて、やっぱりカットするとつぶれ気味に・・・

DSC_2881

2枚目からカラメルソースをかけていただきます。

パンケーキはそれなりの大きさがあるのに、軽くておいしいのであっという間に完食してしまいました。

食事系のパンケーキを食べてみたいと思うのだけど・・・
やっぱり次回もふわふわなパンケーキにしてしまいそうです


幸せのパンケーキ 梅田阪急東通り店カフェ / 東梅田駅梅田駅(大阪メトロ)梅田駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 23:19|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード