食事とお茶

2017年10月17日

琵琶湖を見渡せる「琵琶湖ホテル」でランチ

旧琵琶湖ホテル(現大津館)にあるイングリッシュガーデンを楽しんだあとは、今の琵琶湖ホテルへ移動して優雅なランチをしました。

DSC_8603

ロビーに面したイタリアンレストラン「Bel Lago(ベルラーゴ)」は、広くてゆったり、ゴージャスな気分を満喫できます。

DSC_8605

湖側は全面ガラス張りなので、琵琶湖が見渡せて開放感も抜群です。

DSC_8604

私たちは、パスタランチにしました。

DSC_8607

まずは自家製フォカッチャが来ました。
オリーブオイルとバルサミコ酢、パルメザンチーズが用意されています。
途中、パンのおかわりもしました。

DSC_8608

サラダは、ころんとしたボウルにいろんなお野菜がたっぷり。イタリアのハム、モルタデッラ(初めて聞きます)がのって、小松菜のドレッシングがかかっていました。

DSC_8612

私のパスタは、お野菜盛りだくさんのペペロンチーノ。
赤、オレンジ、黄色、グリーンのプチトマトに、パプリカやズッキーニが入って、本当にお野菜盛りだくさんです。

DSC_8613

ペペロンチーノだけど、辛くはなくて、ニンニク控えめのオイルベース。上品な仕上がりのペペロンチーノでした。

DSC_8611

ほかのみんなは、ポモドーロ 色とりどりなフレッシュトマトソースを選んでました。
こちらは、大きさも色も違ういろんなトマトがたっぷりのトマトソースでした。

DSC_8614

デザートは、なめらかな黒糖のパンナコッタ。もっと食べたかったくらいです~

DSC_8616

コーヒーは、ちょっと苦めな感じでした。

琵琶湖を眺めながらの優雅なランチは、最高でした

スタッフの方は、お料理の説明など、私たちのおしゃべりの邪魔にならないように気を使ってくださって、とても感じがよかったです

Bel Lago イタリアン / 島ノ関駅浜大津駅三井寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 22:05|PermalinkComments(0)

2017年09月24日

昭和な喫茶店「ニット」でホットケーキ@東京>錦糸町

まだ、東京で行ったお店が残っていたので、私の覚書のためupいたします

東京の家から行きやすいところにパンケーキのお店はないかと探してみたら・・・ホットケーキで有名なお店がありました。

[画像:298ead99-s.jpg]

こんなホットケーキのお店があったら行かないわけにはいきません!

image

私は、ポケモンをゲットしつつウォーキングをかねて歩いて行ったのですが、錦糸町駅から4分という場所にある喫茶店「ニット」です。

BlogPaint

店内は、思った以上に広かったのですが、ポトスで仕切られていたり、座席やお店の醸し出す雰囲気が、どこかなつかしい昭和な喫茶店そのものです。

DSC_8126

ドリンクメニューはアルコールまであって、かなり豊富です。

DSC_8127

軽食メニューは、サンドイッチやカレー、スパゲティと昔ながらね!なんて思ってよくよく見てみると、おにぎりやかにぞうすいなんて、思ってもみないようなメニューまでありました

もちろん私は予定通りホットケーキ。飲み物とセットで¥750です。
注文が立て込んでるので、40分ほどかかると言われましたが、このために来たのですからもちろん待ちます

DSC_8130

ホットケーキと一緒にお願いしたコーヒーが来たら、もうすぐです

DSC_8131

ぴったり40分できました。
スカッとしてるというか、キリッとしてるというか、なんともシャープなホットケーキです。

DSC_8132

バターをつまようじでとめるなんていう、ちょっと愛嬌のあるビジュアルにもなってます

DSC_8133

表面がつるっつるできれいなので、いかにも滑り落ちそうですものね
では、いただきま~す

DSC_8137

無色透明のシロップは、はじめてかも・・・

DSC_8138

表面がパリッとしてるので、ホットケーキはとてもきれい切れます。そして、なんと分厚いこと
思ったほど固くはなく、中はムチッとした感じです。

DSC_8140

香料も玉子感もそれほど強くはなく、お味は昔ながらのホットケーキです。
とにかく厚みがあるので、食べ応え満点。少し(かなり?)遅いお昼ご飯として伺ったのですが、おなかいっぱいになりました

そうそう、ほかの方が注文していたナポリタンが、ものすごくおいしそうでした。
二人で行ったら、ナポリタンとホットケーキをシェアできて、ちょうどいいと思います


ニット喫茶店 / 錦糸町駅住吉駅亀戸駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 20:41|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

西新井大師近くのカフェ「まめつばき」でランチ@東京

テレビ大阪の「モヤモヤさま~ず2」で、西新井周辺をぶらり散歩・・・してました。
テレビ東京で作ってる番組ですが、大阪で西新井に興味を持って見てる人ってどのくらいいるのかしら?なんて、ちょっと思ってしまったりして・・・・

そこで、まだ、西新井大師近くでランチをしたお店を、アップしていなかったことを思い出しました。

DSC_8192

「西新井大師 もなかカフェ まめつばき」

DSC_8193

「もなかカフェ」ということだけど、ワンプレートランチがいろいろあるようです。

DSC_8195

店内は原色を使ったイスやクッションで、一瞬バリとかアジア系を連想してしまいましたが・・・。
よくよく見るとクッションは梅などの和柄を使ったものでした。(でも、つばきじゃないのね~)

DSC_8199

いくつかあるランチから選んだのが、ハンバーグランチ(おろしポン酢)ドリンク付き¥800です。

DSC_8201

サラダは、レタスや千切りキャベツの葉っぱ系と、パセリ(?)の入ったポテトサラダです。

DSC_8202

ハンバーグは、ポン酢を後がけにするタイプ。ふんわりぽってり、さっぱりしたハンバーグでした。
ご飯が雑穀米なのが、いいですね~

DSC_8200

一応(?)スープがついてました。

DSC_8204

セットのコーヒーは、食後に持ってきてもらいました。

DSC_8206

そして、こちらのお店は「もなかカフェ」なので、単品で最中を注文しました。

DSC_8197

もなかの大きさと、

DSC_8198

あんこの種類を選べます。

DSC_8209

一口サイズは、一つ¥70。直径5cmくらいです。
あんこの種類によって皮の色が違うようで、これは白桃。白あんに桃の風味でした。

やっぱり食後にちょこっと甘味があるとうれしいです

西新井大師 もなかカフェ まめつばきカフェ / 大師前駅西新井駅西新井大師西駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2



cool_mama at 20:56|PermalinkComments(0)

2017年09月12日

「音音(おとおと)」の個室で女子会@東京>上野

先日の女子会は、上野駅公園口で待ち合わせ。
駅から近い「音音(おとおと)上野バンブーガーデン店」へ行きました。

DSC_8169

昔に比べて、本当に上野駅周辺は、きれいになりましたね~
tyutyutanは、最近を知らなすぎるおのぼりさんです・・・。

DSC_8170

さて、こちらの奥から店内に入ります。

DSC_8148

普通のテーブル席もありますが、私たちは個室を予約してくれていたので、靴を脱いでロッカーに預けて、中へ。

BlogPaint

広いお部屋を用意していただいていたのですが、席が遠すぎるからと私たちは勝手にもう少し詰めて座りました。せっかく久しぶりに集まったので、みんなとたくさんおしゃべりしたいでしょ・・・

DSC_8150

さぁ、お料理が運ばれてきました。
大きなお椀が、ど~んとお膳にのっています

DSC_8151

確か海鮮御膳だったと思います。

DSC_8152

いろんなおかずが少しずつとてもきれいに盛りつけられています。女子受けするタイプです。(女子・・・

DSC_8154

真ん中は、生麩と湯葉でお出しのゼリーがのってました。もっちりとしておいしい~!
そして、左から、だし巻き玉子のアオサ(?)あんかけ、いわしの煮物、冬瓜と鶏肉(?)、ブリとごぼうの煮物だったと思います。(お料理の説明はなく、時間がたって記憶も曖昧・・・間違ってたらゴメンナサイ)
魚の味付けは少し濃いめ、それ以外はお出しをきかせた薄めでした。

DSC_8155

天ぷらは、なかなか大きな海老と春巻きと蓮根を、レモンと塩でいただきました。
お造りは2種。手前にあるのは、ご飯にのせておいしい明太子でした。

DSC_8153

そうそう、大きなお椀の横に隠れるように、お漬物もありました。

DSC_8156

お味噌汁。

DSC_8161

乾杯の飲み物は、それぞれ好きなもので・・・
私はジンジャエール。コップの底に大きなしょうがのスライスが入って、キリッとした味でした。

DSC_8167

今回の御膳にはデザートとドリンクがついていました。
ヨーグルトとグレープフルーツのゼリー・・・。あら~、残念ながら、私は食べられないので、この日、ちょうどお誕生日を迎えた方に食べていただきました

DSC_8168

個室だったので、まわりを気にすることなく、おしゃべりに夢中になれましたが、予定通り2時間ぴったりで終了の声がかかりました。

今回のお料理と乾杯の飲み物1杯で、一人だいたい¥3100でした。


ここでのおしゃべりだけですむはずはなく、やっぱり場所を変えて、もう少しおしゃべりをしたのでした

楽しい女子会を開いていただき、どうもありがとうございました


関連ランキング:居酒屋 | 京成上野駅上野駅上野御徒町駅



cool_mama at 20:49|PermalinkComments(0)

2017年08月29日

「保護犬カフェ」でまったり(*´0`)

今日は、goziちゃんのおうちで手づくり教室。

袱紗の作り方を教えていただきました。
それから、かわいいリボンの研究会も~( *´艸`)

その成果は、また今度ゆっくりアップするとして、3人で天神橋商店街からほど近い「HOGOKEN CAFE」へ行きました。

DSC_8016

ここは、ちゅちゅたんがいた頃から行ってみたいと思っていたお店です。

ドアの前に立った時から、中のワンちゃんたちは「だれかきたよ~」とワンワン吠えて大騒ぎして迎えてくれます。

店内には、わんちゃんの写真とプロフィールが貼られているのですが、それを見ると、おもにブリーダーのところからきている子が、今は多いようでした。繁殖のために育てられていたのでしょうね・・・。(ペットショップや飼育放棄などの子もいました)

新しい飼い主さんを募集しているので、めでたく成立した方々の写真もたくさん飾られていました。
幸せな第二の犬生を送れることになった子たちもたくさんいるんですね

DSC_8018

私たちが入って、わんわんいってた子たちも落ち着いたところです。
それぞれ好きなところで寝たり、とことこ歩き回ったり。
人懐こいパグちゃんや、トイプーたちはソファの上にのってきたり、そのままお膝で眠ってしまったり、かわいい~

DSC_8019

このチワワちゃんの寝顔が、ちょっぴりちゅちゅたんチック・・・起こさないよ~。遠くからみてるだけでいいもん。

DSC_8021

この白いコロコロのトイプーちゃんが、おひざの上でずっと寝てましたZzz
ふわっふわでムートンのような毛並みで、とってもかわいい

奥の部屋には、ネコちゃんたちもいました。

そうそう、こちらは「保護犬カフェ」なので、ワンドリンク制(¥600)になっています。ホットもアイスもいろいろと取り揃えていますが、メニューの写真を撮り忘れました。
私は、グレープフルーツジュースにしましたが、3人とも冷たいドリンクで、プラスチック製のタンブラーで提供されました。そのタンブラーの写真も忘れました・・・


スタッフさんは、ネコちゃんのお部屋の掃除や、ほかのショップからワンちゃんたちの受け入れなどとても忙しそうで、ちょっと声をかけづらい雰囲気ではありましたが、たくさんのワンコにゃんこのお世話、ご苦労さまです。

保護された子たちがみんなしあわせになりますように

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 扇町駅天満駅南森町駅



cool_mama at 21:27|PermalinkComments(0)

2017年08月25日

材料の調達とタリーズで充電

いろんな製作活動を再開したので、材料を調達しに堺筋本町の日本紐釦へ。

いつ以来かしら・・・
前、ここへ来た時には、ちゅちゅたんは、まだおうちでお留守番していたのに・・・なんて、そんなことをどこへ行っても考えてしまいます。そのうちあちこち行きつくして、前の前に来た時には・・・なんて思うようになるのかしら?!

DSC_4968

ねぇ、ちゅちゅたん



ま、それはともかく、久しぶりに日本紐釦でお買い物をして、シモジマでOPP袋も購入。そのまま本町方面へ船場センタービルの中を歩き、レースの「未樹」へ。
続けて御堂筋線に乗り、江坂まで行き、先日、定休日で行けなかった大塚屋へ。

ぐるっと回って必要なものを買ってきました。



そうそう、家を出るときスマホの充電をしてなかったことに気付いたのだけど、もう間に合わない!そこで、どこかで充電できたらと思い、充電器を持って出てました。

大塚屋へ行くため江坂駅を降りたところにタリーズがあったので、そこで充電しながらランチをすることに決定!

DSC_7987

便利な世の中になりましたね。
外出先でも充電できるのですから~

DSC_7986

店内でパスタを作ってる人はいない感じなので、これってレンチンかな・・・て思いつつ、パスタを注文。レモンパスタは売り切れてました。

DSC_7982

ナスとベーコンのトマトパスタとアイスコーヒー。セットで¥910(税込)です。

DSC_7984

ちょっと割高かなって思ったのですが、ピリ辛で想像していたよりおいしかったです

そして、ランチをしながら充電ができたのですから、めでたしめでたし
ありがとうございます♡

cool_mama at 21:40|PermalinkComments(0)

2017年08月17日

山の中にある隠れ家のような「Loving CAFE」

徳島の義母が入院している時に、タウン誌で隠れ家カフェかがあることを知って、絶対に行きたいと思っていました。

結構家から近いのですが、山の中にあるので、私一人ではちょっと行きたくない場所です。今回はパパが一緒なので、チャンスとばかり誘ってみました。

よく走り回ってる撫養街道から193号線を北へ上がっていくのですが、193号線からいきなりせっまい橋を渡ります。

DSC_7916

行きは、いきなりすぎて写真を撮れなかったので、帰りにわたったとき撮ってみました。やっぱり狭い~!

橋を渡って坂を上がると、直角のこれまた狭い曲がり角・・・「義父の車(わが家のより小さい)で来てよかった~」と思いました。

DSC_7865

その後も前から車に来てほしくない狭い道。(たいした距離ではありませんが)

DSC_7868

でも、駐車場はとっても広いので、満車はないと思います

DSC_7872

車をとめてから「Loving」の赤い小さな看板を目印にさらに奥へと3~4分歩いていきます。

パパには「え~、こんな山の中においしいとこなんてあるの?」、「まだ歩いて上がるの?」なんて文句ばかり言われました。
パパにとってはめずらしくもなんともない、地元の山の中ですからね。

DSC_7874

でも、私は、徳島に来ても普段は病院の往復で、平地をうろうろするばかり。
ちょっと入った山の中は、雨上がりということもあって、マイナスイオンたっぷりでまるで避暑地のようです。わくわく~

DSC_7915

そんな山の中に、カレーとコーヒーの店「Loving CAFE」が現れます。

DSC_7877

さぁ、のれんをくぐって入りま~す

DSC_7879

雨にぬれた小道がなんともおしゃれ・・・。この右側から左へと小川のように水が流れているんですが、写真だとわからないのが、とっても残念!

DSC_7880

その先にはテラス席があります。

DSC_7906

振り返って撮った写真です。
思った通り、古民家を使った風情あるカフェで、かなり満足( *´艸`)

ここへきて、もうひとつうれしかったのが、看板犬クロちゃんの存在です。
入口ののれんをくぐったら、迎えに来てくれて、玄関の前まで誘導してくれます。かしこすぎ~
(ちなみに、赤ちゃんの時は黒かったらしい

DSC_7882

とってもおとなしくて、見知らぬ私たちにもなでなでさせてくれました。ちゅちゅたんと違って固かったけど、わんちゃんのぬくもりがうれしかった・・・

DSC_7890

さて、玄関で靴を脱いであがると、そこにはカウンター2席があります。

BlogPaint

カウンターに続く左手は、とってもくつろげるソファ席。さっそくクマさんがえらそうに座ってます
窓際にも二人が向かい合って座れるソファー席があります。
そちらは先客がいました。

DSC_7885

さて、カレーは、キーマとチキン(甘口と辛口)、それに冷やしキーマカレー(ルー冷、ライス温)があって、どれも¥900です。

DSC_7886

ドリンクは、カレーとセットでー¥150になります。

DSC_7892

まずはカレーについているスープから。
これが、辛いカレーにぴったりの冷たくてまろやかなビシソワーズでした。

DSC_7897

冷やしキーマカレー

DSC_7896

見ただけでは、熱いか冷たいかはわかりませんが、パパの最初の言葉は・・・「おいしいど、やっぱりカレーは、ルーもご飯も熱い方がいいかも・・・」でした
でも、結構スパイシーなので、熱かったらもっと辛く感じたかもって~。

DSC_7898

私のチキンカレー。トッピングはキーマと同じで、素揚げの夏野菜と、ご飯の上にフライドオニオンです。

DSC_7899

キーマと食べ比べるとよくわかるのですが、鶏肉が入ってるので、スパイシーな中にもチキンの風味でマイルドになってる感じがします。サラッとしたルーも、好みです。
そして、トッピングのパプリカが甘~い!

DSC_7901

アイスコーヒーはたっぷりでした。

お盆休みということもあるかもしれませんが、私たちが帰ろうとしていたら、お客さんが次々きました。

DSC_7914

テラス席のほかに、離れのようなお部屋もあるようなので、大丈夫ですね。

今の季節はかき氷もあるようですが、次回はカフェタイムに、ケーキを食べに行きたいと思います♡


ラヴィング カフェカフェ / 穴吹)
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 17:41|PermalinkComments(0)

2017年05月16日

「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」なんとか間に合いました!

スタバの「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」が発売されたときから、ずっと食べたいと思っていたのに、なかなかチャンスがなくて・・・今日やっとゲットしました。

DSC_6673

でも、よかった~、なんと今日までだったんです。ラッキー

DSC_6669

ちゅちゅたんの病院の近くにもスタバがあって、ここはドライブスルーもあります。でも、フラペチーノのテイクアウトは、うちに着くまでにとけてしまうから絶対無理~!

チャンスがあったら病院の帰りに寄りたいと思って、前を通るときいつもチェックしてたんですが、テラスにも結構お客さんがいるんです。ここは割と新しくて、駐車場が広くてスタバの中でもなんとなくおしゃれな感じなんですよね~。

DSC_6670

それが、今日はテラスには誰もいなくて駐車場もすいていました。病院がびっくりするほど早く終わったので、午前中の中途半端な時間だったからかしら~?
ちゅちゅたんと一緒にカフェタイムなんて超お久しぶりです。

DSC_6671

お店によっては、テラス席でもワンコNGのところもあるらしいので、ちゅちゅたんを車において、テラス席がワンコOKかを確認しました。やっぱりスタバのスタッフは感じがいいですね。ちょっとした会話でなごみます

DSC_6674

念願の「アメリカンチェリーパイフラペチーノ」¥640(税抜)。

「カバーをとらずにストローをさしてください」て~!
は~い!
コン!・・・なかなか固い。そういえばねぇねが食べづらいって言ってたっけ。
パイが沈むとストローが刺しづらいので、コンコンコンとつつくようにして、パイを少し削っておいて、真上からコツンと勢いよく差し込んだらOK~!

おいしい
チェリーってどうかなって思ったけど、時々口に入ってくるアメリカンチェリーのコンポートもいい果肉感でおいしい。バニラフラペチーノとチェリーソースが混ざりあって、ほどよい甘さです。

DSC_6681

あふれる心配がなくなってから、ふたをはずして、パイを少しずつくずしました。uhu、もう完璧なスイーツです。パイドームのパイのほかに、小さな四角いパイクラムが入ってるので、それが最後までザクザクとサクサクといい食感です。

くずしたパイドームはストローではすくえないので、途中からスプーンも使いました

DSC_6682

そうそうちゅちゅたんも一緒にいたんでした。毛が見えてる~

DSC_6685

おひざでおりこうさんにしていました。

テラスがとても気持ちがいい季節。ワンコと一緒に過ごせるお店はやっぱりうれしい
私がいるあいだに、黒のトイプーが来ました。

ちゅちゅたん、また行こうね~

そうそう、今日でアメリカンチェリーパイフラペチーノは終わってしまうけど、明日からストロベリークリームフラペチーノが発売されます。


関連ランキング:コーヒー専門店 | 万博記念公園駅山田駅



cool_mama at 20:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月02日

亀岡のイギリス「DREAMTON」へ

「弁天の里」で玉子かけご飯を食べたら、すぐそばにある「DREAMTON(ドゥリムトン)」へ。
お決まりのコースになってきました。
今回は、ねぇね夫婦と私とパパの4人で訪問です。

DSC_6382

ドゥリムトンは、土日は10:30にオープンします。(平日は11:00)
オープン3分前に到着したので、先客は3~4人のグループが3組だけ、4番目でした。

DSC_6383

駐車場わきにあるウェディング関連の建物の前にはミモザが満開

BlogPaint

こちらのブリティッシュストアがドゥリムトン村への入り口になります。
中には、レストランのキャッシャーレセプションがあり、そこにメニューがあるので、注文をして支払いまで済ませます。

前回来た時は、支払いを済ませたら、比較的すぐに中に入れたと思うのですが、今回はなんと時間のかかったことでしょう。

まず、ここでメニューを決めるので、グループの人数が多いとそれだけでも時間がかかります。といっても私たちは4番目ですから。
それなのに、支払いが終わった後、中へ案内してもらうまでにかなり時間がかかるんです。
オープンして時間がたってからなら、中で混みあってるかもしれませんが、私たちは、なんども言いますが4番目。会計が終わりさえすれば、サササッと入れると思っていたのに・・・なんと結局入るまでに30分ちょっとかかりました。

・・・案の定、パパはもう2度と来ないって・・・ま、いいけど~

気を取り直して、

DSC_6380

私はやっぱり、この田舎町の風景が大好き。どこを見ても素敵です
テラス席には、ワンちゃん連れもいました。
ちゅちゅたんが元気だったら、連れて行きたい・・・

DSC_6381

お天気もよくて、本当に気持ちのいい日でした。

DSC_6393

こちらが、ドゥリムトン村にあるレストラン「ポントオーク」です。

私たちは朝食を済ませて来たばかりなので、お茶で利用しました。

DSC_6401

紅茶(¥650税抜)は13種類の中から選べて、ポットサービスです。今回変わったものをと思って、ルイボスシュガープラムを選びました。お茶自体はほとんど甘くないのですが、あま~い香りがしました。

DSC_6403

そして、かわいいにんじんのケーキ¥600をチョイス。
ポントオークには生クリームでデコレーションしたような生ケーキはなくて、こういったカントリーケーキがほとんどです。
よくわからないソースをからめたら、パサつき感は減少しました。

1493537427104

ねぇねのレモンケーキもとってもかわいい
黄色いグレーズが、レモン風味でちょっとすっぱくて・・・でも、かなりのパサパサ感は否めません。わかってるのに、このかわいさで食べたくなってしまうんですよね。

1493537432324

婿殿はジンジャークランチのレアチーズケーキ¥600。

1493537436420

生クリームだけでなく、アイスクリームも添えられてます。
こちらは普通においしそうなレアチーズケーキです

DSC_6400

ミルクはかわいい犬の入れ物でしたが、お口から出してくれます

ものすごくおいしいものがあるレストランではないけれど、やっぱり店内もヴィレッジ内も、ものすごく素敵
私は、いっぱい待たされても何回でも訪れたいと思います。

DSC_6409

この日は池の向こう側に羊が4頭いました。

行ったことはないけれど、やっぱりイギリスの田舎のような風景です


DREAMTON(ドゥリムトン)


関連ランキング:紅茶専門店 | 亀岡



cool_mama at 20:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年05月01日

玉子かけご飯専門店の「弁天の里」へ

ねぇねと婿殿がせっかく帰ってきてるので、どこかへお出かけしようと・・・昨日は亀岡へ行ってきました。
箕面有料道路で箕面の山を横断すると、意外に近いのが亀岡です。

朝ごはんに、玉子かけご飯を食べに行くことにしました。

DSC_6369

今回2度目のたまごかけご飯の店「弁天の里」。
婿殿は初めてです。

DSC_6370

手作り感満載ののれん

システムを忘れていましたが、お店の方にせかされて、カウンターへ。そうそう、カウンターで人数と、ご飯の量(並か大盛)を伝えて注文するんでした。
メニューは玉子かけご飯定食の並¥400か大盛¥450。
あとはサイドメニューの小鉢数種類とからあげです。

DSC_6373

たまごを受け取って、先に確保していた席に着きます。
小さい玉子ですが、ひとりあたり4個づつありました。玉子かけ放題なので、追加はできると思いますが、そうそう食べられないです・・・。そして、白身を残す人は、たまごは別料金と書いてあります。それはそうですね、バイキングでも残すのはマナー違反ですから。

DSC_6374

私のご飯は並ですが、お茶碗が大きい分、普通のお茶碗の一杯より多いです。パパと婿殿は大盛にしていました。
お味噌汁、高野豆腐、お漬物、前回と同じです。

DSC_6375

小鉢は大根の浅漬けっぽいものと、何か(私は食べてないので)の煮物・・・どちらも¥100です。

DSC_6377

いつものように白身だけ先にご飯に混ぜます。といっても、家ではもっとご飯が少なくて、たまごも1個ですけどね・・・
こうすると、白身のぐにゅっとした部分は一切なくなり、黄身を後入れすると濃く感じられます。
こちらのしっかりした玉子だとなおさらです

DSC_6379

黄身を3つ離してのせました。
そして、黄身を一つづつ混ぜて、順番にいろんな味を試してみました。
こちらのお店では、「玉子かけご飯のしょうゆ」「山椒味」「にんにく味」と3種類のお醤油がおいてあります。私はお醤油をたくさんかけない派なので、山椒はわかりずらかったです。にんにく味は、ほんのりと香っておいしかったです。かける量によって、味の感じ方は違うかもしれません。

すっかり忘れてましたが、今回も思ったのはスプーンがあったらということ。
次回はマイスプーン持参で行きたいと思います

関連ランキング:定食・食堂 | 亀岡



この後、亀岡のイギリスへ行きました。

   つづく


cool_mama at 20:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード