おいしいスイーツ

2020年07月11日

「りくろーおじさん」ちのモモコちゃん、始まってます(^^♪

チーズケーキで有名な「りくろーおじさん」

DSC_3342

この季節、楽しみにしているのが、桃を丸ごと使ったモモコです。

DSC_3344

やっぱり始まってました。
でも、毎年、ちょっとずつ値上がりしてますね~。
仕方ないのかな~。

DSC_3343

りくろーおじさんは、大人気で、店内は3密気味。
アルコール消毒してお店に入り、何にも触れず、お目当てのものを買ったらさっさと帰ります。
そのため、無料のドリンクも今回は遠慮しました。


DSC_3347

購入したのは、なんともかわいいモモコちゃん¥680(税込)と桃のタルト¥490(税込)。

DSC_3354

桃を丸ごとというこのかわいくも贅沢な見た目にテンションがあがります

DSC_3358

スポンジの上に、なめらかでミルキーなカスタードの入った桃がのってます。
完熟してジューシーな甘い桃は最高です

DSC_3348

そしてもう一つは、桃のタルト。

DSC_3350

薄くてパリッとしたパイ生地にスポンジ、カスタード、スポンジ、スライスした桃と重ねられています。
パリッ、ふんわり、ジュワ~と食感も楽しい、こちらもなかなか満足なタルトです。
にぃには、桃のタルトの方が好きというくらい~

DSC_3357

やっぱり夏のりくろーおじさんは、モモコと桃のタルトです


関連ランキング:ケーキ | 彩都西駅



cool_mama at 20:06|PermalinkComments(0)

2020年07月02日

毎月1日にだけオープンする「ボンジュール主人公」②

昨日、初めて訪問した「ボンジュール主人公」。

DSC_3203

本当に素敵なお店でした。(お店の記事→こちら

ケーキ類もあるようなのですが、伺った時には二つしか残っていなくて、名前の書いてある箱が山積みになっていました。
その月のスイーツはネットから確認できるので、予約した方がよさそうです。

DSC_3195

でも、焼き菓子も種類はたくさんあるので、その中から厳選いたしました

DSC_3225

ジャ~ン

DSC_3232

これは絶対に買いたいと思っていたクッキー缶(缶じゃないけど)のボンボニエール¥1080(税込)。
(ひとつは、プレゼント用です)
直径10㎝の丸いケースにいろんなクッキーが、ギュッと詰まっています。
アイシングクッキーは、青い鳥と黄色いリボン、もうひとつ音符があるということでしたがそれはすでに売り切れていました。

DSC_3238

見えないところには、星の形のクッキーもありました。

DSC_3239

アイシングクッキーを出して中を見ると、ほかにもピーナツのかたちのサブレやフランボワーズジャムがのってるクッキー、杏子と抹茶のダコワーズなどなど。
どれも繊細な感じ~
パードドフリュイがひとつ入ってました。フルーツのゼリー大好きです。

DSC_3229

トア・エ・モア ¥750(税込)
看板商品のロミアスと、メレンゲ菓子のチャチャチャの二つが、通常パックより少し小さめのケースに入っていました。

DSC_3231

ロミアスは、バニラ&アーモンドとカフェ&カカオ豆の2種類です。
なんて薄くレースのように透けて、超繊細なクッキーなんでしょう。
口当たりがよくて香ばしくて、おいしい~

DSC_3228

バターケーキの抹茶大納言とキャラメル無花果 各¥230

DSC_3240

無花果が入ったキャラメル生地のバターケーキは、冷蔵庫に入れていたので、少しだけ温めたらしっとりしました。

DSC_3241

クランベリースコーンは、ザクザクのパールシュガー入りです
リベイクして、朝食にしました。
食べ応えのあるホロっとしたスコーンでした。

DSC_3235

サービスでクッキーをいただきました。
こんなことしていただいたら、うれしくなってまたいってしまいますよ~

これからのおやつタイムが楽しみすぎます・・・


みんなに教えたくなる素敵な「ボンジュール主人公」だけど、みんなが月に一度しかない営業日に集中したら困るな!て、思ったりもします




cool_mama at 22:44|PermalinkComments(0)

2020年07月01日

毎月1日(10:00~18:00)にだけオープンする「ボンジュール主人公」①@吹田高野台

月に一度、1日にだけオープンするフランス菓子の「ボンジュール主人公」。
チャンスを一度逃すと、次のチャンスは1か月後となるためかなりハードルが高いお店です。

1年の半分を折り返し、今日から7月に入りました。
ということは、「ボンジュール主人公」の営業日。
ついに行ってきました

広い緑地に隣接した住宅街の中にあります。

DSC_3190

離れたところからもフランスの国旗が見えたので、すぐにわかりました。

DSC_3191

立て看板も出ていました。

DSC_3193

階段を上がると、真っ赤なドアが開いていました。

DSC_3204

一般のおうちの玄関ですね。
手をアルコール消毒して、スリッパをはいて中に入ります。
(着物を着た大きなお人形にちょっとびっくりしましたが・・・)

DSC_3195

中に入ると、テーブルの上にクッキーやバターケーキなどの焼き菓子が並んでいます。
クッキーは、かわいかったりカラフルだったり、どれもこれも欲しくなるものばかりです

DSC_3194

ギフトboxは、素敵なこちらのカップボードに飾られています。

DSC_3197

なんだかお店というより、サロンのような空間です。

DSC_3196

コロナの影響で席数を減らして、今月からカフェを再開。
ネットから予約できるようなので、次回はカフェ利用もしてみたいと思います。

DSC_3203

カウンターには、カヌレとスコーン、パンも少しおいてました。
カウンター向こうの壁は、エッフェル塔が描かれてパリです

DSC_3202

お会計の間にお茶をどうぞと言っていただきました。
思ってもいなかったサービスに感激
お花系のハーブティに小さなお菓子まで
まだ、カフェが始まる前だったからかしら?!

とても素敵な「ボンジュール主人公」でした。

DSC_3206

今日は、午後から別の用事ででかけてまだお味見ができず・・・。
かわいいフランス菓子のレポートは、また明日





cool_mama at 23:14|PermalinkComments(0)

2020年06月30日

今日は「水無月」を食べる日です(#^.^#)

以前から6月の和菓子として、「水無月」の存在を知っていたのですが・・・
外郎の上に小豆がのっている地味な季節の和菓子というイメージでした。
でも、ちゃんと意味のある和菓子だったのですね~
京都が発祥だそうです。
それを聞いてちょっと安心しました。私、東京生まれの東京育ちですから・・・

1年の半分にあたる6月末に、半年分の穢れをおとす「夏越の祓(なごしのはらえ)」のときに食べるのが「水無月」だそうです。
水無月の下側は、暑気払いのための氷を表し、上は邪気払いの意味を持つ小豆がのっているという意味を考えると、とてもありがたい和菓子だったわけです。
地味な・・・なんて言ったら罰が当たりそう。
これからは、毎年ありがたくいただくことにしましょう。


というわけで、今日は箕面にある「薩喜庵」へ行ってきました。
ただ、ものすごいどしゃぶりだったので、お店の外観写真はとれず・・・。

DSC_3175

でも、店内は、広くて

DSC_3176

ギフト用の和菓子から生の和菓子まで品ぞろえは豊富です。
それだけに、水無月を買いに行ったのですが、それだけではすまないのは想定内ということで・・・

DSC_3178

自宅用です。

DSC_3179

水無月とフルーツ大福

DSC_3183

水無月は、各¥150(税込)でした。
抹茶味は、白小豆がのってます。

DSC_3184

元々、三角形なのでわかりにくいですが、いつものようにでかにぃにと半分こです。
薩喜庵の水無月は、思った以上に全然甘くない。
そして、ういろうだからもっちもちです。

DSC_3180

巨峰大福¥230

DSC_3189

大きな巨峰をこしあんとお餅でくるんでいます。

DSC_3181

パイナップル大福¥210

DSC_3188

生のパイナップルを白あんでくるんでます。

松竹堂のパイナップル餅が大好きなのだけど、それほどの感動はなかったような…気がします。
でも、巨峰がすごくおいしかったので、次回は巨峰をまた買いましょっと



関連ランキング:和菓子 | 彩都西駅豊川駅北千里駅



cool_mama at 21:10|PermalinkComments(0)

2020年06月26日

シャトレーゼのレモンケーキ

レモンケーキが結構好きなのですが、シャトレーゼのレモンケーキはまだ食べたことがなくて気になっていました。

DSC_1289

そこで、翌朝の食パンの調達をかねて行ってきました。


DSC_3110

和菓子にもひかれましたが、買いすぎ注意で自粛です!

DSC_3111

最近ムシムシと暑いので、フローズンゼリー¥80(税抜)を買ってみました。
凍ったままならシャリシャリとして、とかしたらゼリーとしておいしいらしい・・・楽しみです

DSC_3112

気になっていたレモンケーキは・・・「おひさま香るレモンケーキ」¥120。
同じタイプの「おひさま香るオレンジケーキ」もありました。

DSC_3120

「おひさま香るレモンケーキ」
ホワイトチョコレートで表面全体をコーティングしています。

DSC_3124

生地にはレモンピールが入っています。一般的なレモンケーキにはない工夫が感じられます
思った以上にしっとりとして、おいしいレモンケーキでした。

DSC_3121

「おひさま香るオレンジケーキ」
あれ、レモンケーキと同じ形。勝手にみかんのような丸い形なのかと思ってました
(同じ型を使いますよね~)

DSC_3122

でも、中はオレンジ色です。
こちらもオレンジピールが入ってました。
ほんのり柑橘系の香りです。

シャトレーゼは、リーズナブルでやっぱり庶民の味方です



cool_mama at 22:34|PermalinkComments(2)

2020年06月18日

エーデルワイスのアウトレット商品とミルフィーユの天使のほっぺ

今日は、自宅レッスン。

またまた、アベノマスクから立体マスクを作る人がいて、
アベノマスクは、シルクスクリーンをすると大変身。

DSC_2717

瀬戸山先生のシルクスクリーン「ロココ調スクロール」が人気です。

DSC_2718

雪の結晶もかわいいんです。

マスクをつけて、「わぁ、かわいい~
「ほんと~」て、喜んでました。
それがすご~くうれしいんですけど


そして、昼食後のおやつを持ってきてくれました。
JR尼崎駅と立花駅の間にある「エーデルワイス」に行ったそうです。
ここは、アンテノールやヴィタメールのアウトレットも置いているんです。

DSC_3044

ヴィタメールのマカデミアンョコラ。
ビニール袋にがさっとはいってます。

DSC_3045

アウトレットといっても、割れてるのは1枚だけで、ほとんどがちょっぴりのキズ(小さな割れ目だったり、ほんの少しいびつだったり)または、なんでかわからない・・・。
とにかくサクサクでおいしくいただきました
ありがとうございます

DSC_3029

それから、昨日、ミルフィーユで天使のふわふわほっぺを買ってきていたので、それも一緒にお出ししました。

DSC_3030

本当にフワフワで、ふんわりクリーム入りのオムレットです。

おいしいおやつを食べておしゃべりをして、そして、またハンドメイド&トールペイント。
少しずついつもの生活に戻ってきています。

でも、まだまだマスクは手放せませんけどね




cool_mama at 22:33|PermalinkComments(0)

2020年06月14日

ずっと行きたかった「箕面 かむろ」へ初訪問

何年も前から、ここにお店があることは知っていたのですが、なかなか行けなくてずっと気になっていました。

そんなとき、R171沿いでのランチの帰り、駐車場の場所もちゃんと知っているお友達が一緒だったので、念願かなって行ってきました。

DSC_2913

お店はこじんまりとしてますが、大きなのれんが目印になります。

DSC_2918

入って正面には、最中やどら焼き、栗饅頭などの通年商品がならんでいます。

DSC_2917

左手に、冷蔵の季節の商品などがありました。
こちらのいちご大福がとてもおいしいとうわさに聞いていたのですが、季節的にもう終わってるよね~と、思って見たら、やっぱり・・・
みかん大福になっていました。
それはそうよね~と思いつつ、今年はいつまであったのか聞いたら、なんと、私たちが訪れた前日(6/10)までだったとか。
ショック~!惜しい~!
聞かなければよかった・・・



DSC_2927

さて、今回は3種類買いました。

DSC_2931

こちらの名物「冷(ひやし)みたらし」¥390(税抜)
まだ季節のお仕事をしていた頃、みぇちゃんが買ってきてくれて、「かむろ」の存在を知りました。

DSC_2932

冷蔵庫で冷た~くしても、やわらかいお餅(お団子)です。

DSC_2933

上品な甘さで、やっぱりおいしい~


DSC_2929

みかん大福 ¥380

DSC_2936

みかんがまるまるひとつ入っていますが、普通?なお大きさの大福もちです。

DSC_2939

薄いお餅に白あんがうっすらと、そしてみかんです。
甘くておいしいみかんなのですが、みかんがジューシーすぎて、お餅と白あんの存在感が薄すぎるような・・・。
初めてのみかん大福なので、保守的なtyutyutanには斬新なお味だったかも
まだまだ修行が足りません


DSC_2935

かむろのどら焼き「久利かむろ」¥250

DSC_2950

昔ながらの安心なお味

DSC_2952

粒あんと栗の甘露煮がはいっています。
しっとりとした生地も粒あんも、ほどよい甘さでした。

どら焼きは、もう少し小さいサイズの四季のどら焼き(柚子餡、林檎餡、抹茶餡)もありました。

駐車場がお店の一つ南側を入ったところにあるのも分かったので、また行きたいと思います。


箕面 かむろ 本店和菓子 / 牧落駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 21:09|PermalinkComments(0)

2020年06月11日

お休みに入る前に「マシューのチョコレート」工場直売所へ♡

オンライン販売をしている「マシューのチョコレート」ですが、工場直売所は、ネットより安く買えます。
その上、訳あり商品があったりすると、とってもお得
ただし、夏場の暑い時期(7,8,9月)はお休みになります。

そこで、コロナも落ち着いてきたので、2月以来初めてお友達とお出かけしました。
(一人で伊丹まで行く勇気はありません・・・)

DSC_2878

入り口で、アルコール消毒して入りますが、手をかざすとアルコールミストが噴射されるので、容器に手を触れる必要もありません。

DSC_2882

壁全体が棚になっています。
お店は6月までだからか完売の札がかかって、いつもはぎっしり詰まっている棚が、歯抜け状態になっていました。

DSC_2883

正面の棚にはたっぷりありました。

最近少なかった訳あり商品が、今日はたくさんあってラッキー

DSC_2881

訳ありアーモンドもありました

久しぶりに見たので、3つ買っちゃった~

DSC_2925

訳ありローストアーモンド350g¥500(税込)

DSC_2924

・訳ありカカオ80%アーモンドチョコ 400g ¥500
先日も友達が行ったときにちょうどあって買ってきてもらったのだけど、カカオの含有率が高いものは、お値段も高いので、マシューのチョコはとてもリーズナブルです。でかにぃにの分。
・訳ありアーモンドチョコ 400g ¥500
やっぱり普通のアーモンドチョコのほうが好きなので、これは私の分
・マシューチョコ  400g ¥600
いろんな種類が入ってるので、選ぶのが楽しいです。

10月になったらまた行きましょ


関連ランキング:チョコレート | 伊丹駅(JR)猪名寺駅新伊丹駅



cool_mama at 21:39|PermalinkComments(0)

2020年06月08日

冷凍今川焼でおやつタイム♡

あんこ大好きですが、和菓子屋さんへいつも行けるわけではないので、冷凍食品がいい仕事してくれます

DSC_2820

ニチレイの今川焼。
カスタードクリームもありますが、あんこが好きなので、やっぱりあずきあん~

DSC_2821

表示通りにレンジでチンするとふわふわになります。

それから、オーブントースターで1分くらい焼くと、表面がカリッとして香ばしさが加わり、さらにおいしくなります

DSC_2823

あんこは、少し偏っているので、パッケージの断面ほどたくさん入ってはいませんが、まわりの生地がおいしいので、問題なし!

お外カフェになかなかいけないので、冷凍庫にあると安心うれしい今川焼です




cool_mama at 22:10|PermalinkComments(0)

2020年06月04日

町の和菓子屋さん「新富」でいちご大福♡

昨日の素敵なお花屋さんの隣に、和菓子屋さんがあります。

DSC_2777

菓匠「新富」

DSC_2779

きれいな店内には、最中やお饅頭、カステラ、水ようかんなど、箱に詰めてギフトになるような和菓子が主ですが・・・
ショーケースの手前の台に、草餅や水無月(6月ですからね)などの生菓子が少し並んでいました。

DSC_2778

いちご大福は冷蔵しているそうです。
よかった~
そろそろ苺の季節も終わりですから・・・。

DSC_2798

実物は見ていないので、うちに帰ってきてから初めて見ました。
う~ん、小さめないちご大福です。
ひとつ¥200(税抜)
がんばれば(あ、がんばらなくてもかも)一口でいけそうな大きさ・・・。

DSC_2801

ここはやっぱり緑茶でいただきましょう。

DSC_2803

いちごは、横向きに入ってました。
薄いお餅に粒あんです。
いちごは、ちょっと酸味があって、あんことの相性はばっちりで、おいしい~
最近酸味のない甘いいちごを使ってるところもありますが、やっぱり少し酸味があってこそのいちご大福だと思います



新富和菓子 / 岸辺駅千里丘駅正雀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3



cool_mama at 21:08|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード