おいしいパン

2018年04月18日

九十九本舗のクリームパン

この時期恒例の実家へ来てます。
あ、去年はちゅちゅたんの調子が悪かったので来なかったんでした・・・。



新大阪で、さっさと改札を入ってしまったら、おみやげやお弁当はあるのだけど、スイーツがないのをすっかり忘れてました。
ホールのチーズケーキやまるごとのロールケーキはあるんですけふぉね。。
残念

とりあえず、ペットボトルの飲み物買おうと思ったら・・・

DSC_1250

テレビやラジオで紹介されたというクリームパンがありました。
百貨店で行列もできるらしいんだけど、私は初めて知りました。
私のアンテナはまだまだ短いね~

DSC_1251

冷蔵の棚においてあったので、冷たいです。
八天堂のクリームパンと一緒ですね。

DSC_1253

でも、見た目は艶やかな焼き色がついてます。
表面や底の部分がしっかりしてますが、中はふんわり。

DSC_1254

バニラビーンズが入ったカスタードクリームが、たっぷり。
シュークリームに入ってるタイプのクリームです。
半分パンで半分スイーツって感じ

九十九本舗のあんパンもあったので、今度食べてみましょ


cool_mama at 20:21|PermalinkComments(0)

2018年03月22日

ベーカリーフェスタ@東急ハンズ江坂店

お届け物があって、江坂まで行ってきました。

そこで、お友達から東急ハンズで「ベーカリーフェスタ」開催中の情報をいただきました。

教えてもらわなければ、ハンズのすぐ横を通っていても、絶対に気が付かなかったと思います。

もちろん、阪急百貨店で開催される「パンフェア」とは、比べ物にはならないとっても小規模なものです。
でも、食べてみたいパン屋さんが出店してたら、超ラッキー
阪急のものすごい人ごみにもまれることなく、長蛇の列に並ぶことなく買うことができるのですから~

DSC_0736

東急ハンズ1F、入口を入ってすぐがイベントホールなので、帰り道、すぐ購入することができます。

エントリーしてるパン屋さんが毎日出店してるわけではないので、おめあてのパン屋さんがあるときには、ハンズ江坂店のHPでチェックしてからの方がいいと思います。

DSC_0737

私は、堺のパンドサンジュのとびばこパンがあってラッキ~
これ、ネット上で見てて、食べてみたいと思ってたんです。

ほかにも有名なところがいろいろ出てて、あれこれほしくなってしまったのですが、マーヴェックのパンをまたまたいただいてしまったところなので、がまん!です。

DSC_0740

でも、山口果物のフルーツサンド¥584(税込)は、がまんしなくてもいいですよね~。
だって、本日のおやつにすぐに食べてしまうものですから
(おやつにはかなりヘビーですけど・・・)

DSC_0741

いちごサンドと迷ってフルーツサンドにしました。
これが私には大正解
メロンがジューシーで、バナナがまろやかで甘く、いちごがキュンと甘酸っぱくて、パイナップルがジューシーで甘くてちょっぴりすっぱい
一口ずつ違う味が、なんとも贅沢でとてもおいしかったです。
次回もまた、フルーツサンドを選んでしまうと思います。

DSC_0742

そして、とってもかわいいとびばこパン¥335(税込)。

これを見たときに、普通の食パンのように縦にカットすべきか、とびばこの段々のように横にカットすべきなのか・・・と思いました

DSC_0744

一応、スライスの仕方が書いてあったけど、参考にはなりません
明日の朝の気分で決めましょっと。


(追記)

DSC_0746

結局、とび箱のようにスライスしました。
生地は黄色みがかってるので、材料を見たら、たまごが入ってました。
カットした時の感じは、ちょっとパサッとして固め?
最近、しっとりやわらか~いパンが多いので、ちょっとびっくり。
でも、トーストするとおいしいと書いてあったので、このパンはそのまま食べることを想定していないのかな。おすすめの通りトーストしたら、表面だけでなく全体的に軽くてサックリしています。
中はもちっとではなく、サクフワっとした食感。
少し甘味があって、本当にトーストしたらとてもおいしかったです

今回の東急ハンズ江坂店「ベーカリーフェスタ」は、3月25日(日)まで!




cool_mama at 20:47|PermalinkComments(0)

2018年03月08日

パン屋さんもイチゴフェア@cook house

徳島へ行くのに、バスのなかでランチタイムになります。
そこで、阪急三番街をうろうろ~!
お弁当みたいなものにしようと思っていたのに、「cook house」の前を通ったら、おいしそうないちごのデニッシュが見えました。

DSC_0552

こちらのお店は、イートインもできます。
そして、パンの棚がガラス張りの内側にあるので、通路を歩いていても、パンが見えます。
そういえば、前もかわいいくまさんにつられて、ふらふらと入ってしまいました

DSC_0551

今回は、このいちごたち~(#^.^#)
やっぱりイチゴはいいなぁ~。

11時にバスに乗り込み、12半頃室津PAで、休憩。
そこで、ホットコーヒーも買ってきてランチタイム。

DSC_0557

いきなりイチゴのデニッシュではありません~
4種のミックスサンド370円(税抜)

DSC_0558

照り焼きチキン、たまご、ハム、ツナと4種の具材なだけでなく、使ってるパンが、ノーマルな食パンと、雑穀入り食パンをそのままだったり、トーストしてたりといろいろ。
値段の割に楽しめました。

DSC_0554

そして、見た目もきれいなイチゴのデニッシュ270円(税抜)
まるで、ケーキみたい~🎵

DSC_0555
  
ほんのり甘いデニッシュに、フレッシュないちごがちょっぴりすっぱくてでおいしい
生クリーム入りのカスタードクリームと、普通のカスタードクリームが2層になって、たっぷり入ってました。
ケーキと違って安いのに、見た目を裏切らないおいしさでした。

バスに乗ってから、明日用のパンも買えばよかった・・・と、後悔



cool_mama at 19:36|PermalinkComments(0)

2018年03月07日

これ以上入らないギリギリまでクリームがつまってるクリームパンは健在でした!

先日のコストコの帰り道、クリームパンで有名な「バックハウスイリエ」に寄りました。

DSC_0504

いつのまにか場所が少し移動して、私たちには完璧なまでの帰り道沿いとなりました。
ラッキー

DSC_0505

4時半近くでしたが、いろんな種類のパンがまだたくさんありました。

DSC_0506

こちらの棚にはクリームパンはありません。以前と同様レジ横にケースを積み上げて、必要な数を申告します。

DSC_0507

食パンも、ほかのパン屋さんよりたくさんあるように思います。
こちらの棚以外にも、まだありましたから・・・。

DSC_0508

冷蔵ケースには、チーズケーキやシュークリーム、カスタードパイなどがありました。カスタードクリームを使ってるものが多いのですが、クリームパンがおいしいのだから、当然といえますね

DSC_0509

今回買ったのはこの4つ。
食パンは、もっちりタイプの山食「技」を購入。
そのままより、トーストした方がおいしい食パンです。生地が割と粗めなので、焼くと表面がザクザクと香ばしくなって、中はもっちりとしています。

DSC_0511

百貨店でも決まった曜日に販売をして、行列ができるほど人気のクリームパンです。
本当にひさしぶりに購入しました。

DSC_0513

わぉ~、以前とまったく変わらず薄くてやわらかいパン生地のなかに、カスタードクリームがめいっぱいはいっています。だんだんクリームの量が減ってくるパン屋さんもあるのに・・・かわらないのがすっごくうれしい~
持って帰って来ても、まだ少し温かかったので、夕飯前なのに、ついつい半分食べてしまいました。
クリームがとろんとして、パンもやわやわ、すべてがやわらかいクリームパンです。
残りは冷蔵庫に入れて、翌日食べましたが、冷たくても、やわらかいパン生地がパサつくことはなく、2度おいしくいただきました

DSC_0516

そして、もうひとつはプリン~
せっかく表面がブリュレしてあるので、当日中に食べないとね~

DSC_0517

パキ―ンと割ったら、バニラビーンズがたくさん見えました。

DSC_0518

とろんとしてるおいしいプリンでした。
ホイルのカップはあまり好きではないのだけど、陶器のスプーンを使ったら、問題なしでした。

次回はカスタードパイも買いたいと思います

バックハウス・イリエ 園田本店パン / 園田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 20:27|PermalinkComments(0)

2018年01月19日

「泉北堂」の極食パンはふんわりもっちり、焼いてもそのままでもおいしい~♡(だし巻き玉子の作り方付き)

「泉北堂の食パンいりますか~?」と、友達からメールがきました。
おはずかしながら、泉北堂を知らなかったのですが、食パンがとてもおいしいとか~。
こんなチャンスを逃すわけにはいきません。
お願いして、昨日持ってきていただきました。

DSC_0024

1本¥680(税込)、2斤分あります。

DSC_0025

このツヤ、私の好きなタイプのミミではないですか~!
焼いた方がおいしいと聞いたのだけど、焼かずにたべても、ミミがムギュ~っとして、おいしいパンです

すぐに食べきれない時は、1枚ずつカットして、ラップにくるんで冷凍したらOK。
いつもなら、こんなにたくさんすぐには食べられないので、冷凍するところですが、今日はトールペイント教室。
お昼ご飯にサンドイッチを出すことにしました。

DSC_0027

ジャ~ン
だし巻き玉子サンドと、もう一つは見えないけど、コストコでいつも買ってるパストラミビーフをたっぷりはさみました。

玉子はパンを焼かずにはさんだら、ジューシーなだし巻き玉子とすご~くよくあう!パンも玉子もふっわふわ~でおいしすぎ。
パストラミビーフの方は、少しトーストしました。表面カリッと、中はもちっとしてパンとハムがよくあいました。
おいしいパンは、そのまま厚切りにしても、サンドイッチにしてもおいしい~
みんなにも、とても好評でした


そうそう、このだし巻き玉子サンドは、最近よく作ります。

DSC_9891

ダイソーで¥200のふた付きガラス容器を使うと簡単にできます。
いつもは玉子2個に、おだし70ccで作ります。
お出汁は、お吸い物より少しだけ濃い味に作ったものを使っています。
(今日は特に分厚くするため、玉子2個半にお出汁90cc弱で作りました)

DSC_9892

ふたをせず1分くらいチンして、いったん取り出し、ところどころかたまりかけてるので、よく混ぜます。

DSC_9893

その後30秒くらいで様子をみてまぜつつ、2~3回チンします。
上の写真くらいになったら、あと10秒くらいでOK!
へらで4辺をはがして、そっと底をもちあげるようにして、パンの上にのせます。
ミミを切った食パンの場合、この容器にすっぽり入るので、たまごのうえにパンを乗せてひっくり返すとうまくのります。

パンには、辛子マヨネーズを薄く塗っています。
(厚く塗ると玉子がすべりやすくなるので要注意)

BlogPaint

ゆでたまごから作るたまごサンドも大好きだけど、だし巻き玉子のサンドイッチもおいしいので、ぜひお試しくださいませ


cool_mama at 20:35|PermalinkComments(4)

2018年01月04日

デニッシュのフルーツサンドはなかなかいけます!

ある日の午前中、千里阪急へ行ったとき、お昼ご飯用にパンを買いました。

_20180104_170752

地下1Fの阪急入口にある「LE BIHAN(ルビアン)」。

_20180104_170856

いろんなパンがバランスよく並べられてる印象です。

それなのに、お昼用に買ったパンはどちらもフルーツ系。
食べたいパンに迷いがなかったというべきなのでしょうか

DSC_9595

朝用の食パンと、すぐに食べるお昼用。

DSC_9596

ほら、フルーツサンドとオレンジのパン

DSC_9599

でも、ただのフルーツサンドではありません。
デニッシュ生地の食パンを使ったいちごとみかんのフルーツサンドです。
みっちりつまった普通の食パンと違って、ざっくり粗い生地だけど、ちょっとソフトでバター感があって、少し酸味のあるフルーツともよくあいます

DSC_9600

こちらは、やわらか~いふわふわパン生地の上に甘いオレンジ。皮ごとのってるけど、変な苦みはないです。刻まれたピスタチオの食感もGood!

お買い物のついでに行きやすいパン屋さんです。


LE BIHAN 千里阪急店パン / 千里中央駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 19:12|PermalinkComments(0)

2017年12月29日

「生」食パン発祥の店「乃が美」

高級「生」食パン専門店として有名な「乃が美」。

私の行動範囲では、北新地でランチした後、御堂筋側へでれば、通りを渡ってすぐにあります。
でも、まだ一度も買ったことも食べたこともありませんでした。
そう、その大きな通り御堂筋を渡るって、ちょっと面倒なんですよね。
だからでしょうか、こちらの「乃が美」は、「並ばなくてもすぐ買えるのよ!」て。
なるほど、ほかのお店は行列ができたりするわけですね。

DSC_9802

アメリカ総領事館のすぐ近くにお店はあります。

DSC_9803

2016年の「日本の食パン、名品10本。」に選ばれたそうです。
写真では左から2番目の食パン。

DSC_9805

お店の中に入ると、ふわっとパンのいい香り~

パンは、レギュラー(2斤)¥800税抜かハーフ(1斤)¥400税抜か、サイズを選ぶだけです。
ハーフというから、2斤のレギュラーをカットしてるのかと思ったら、1斤の型で焼いてます。

お客さんはほかにもいたけど、すぐに買えました。

DSC_9833

この紙袋、阪急電車に乗ってると、たまに見かけます。

DSC_9834

焼き立てなので、ちょっと袋がくもってます。
この水分は、ちゃんとぬぐって保存しないとね。

DSC_9836

①玉子は一切使用せず、②最高級カナダ産100%の小麦粉を使用 ③焼かずにおいしく食べられるよう「生」食パン作りにこだわり、職人がひとつひとつ丁寧に焼きあげてる
ということですが、確かにやわやわ~。
そして、結構ずっしりとしてるタイプです。

トーストせずにそのまま・・・「生」で食べるべく作られてるので、そのまま実食

DSC_9838

塗るチーズでいっただっきま~す!

う~ん、ミミまでやわら~いタイプです。
クリーミィーな感じです。

私は、やわらか~いけど、ミミはムギュってかみ切るタイプが一番大好きなんですが、もちろんこれもおいしい~
特に全体がソフトタイプをお好みの方には、絶賛おすすめします



乃が美 大阪御堂筋店パン / 大江橋駅東梅田駅北新地駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



cool_mama at 18:18|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

お手軽パンの「ル・クロワッサン」北新地店

北新地のはずれに、超庶民的なパン屋さんの「ル・クロワッサン」があります。
チェーン店です。

DSC_9501

御堂筋に面して、ショーケースがあるので、道路から直接注文することになります。

DSC_9502

お惣菜系のパンもいろいろありましたが、やっぱりここはお店イチオシのプチクロを買わないとね~。

プチクロワッサンとはいえ、ものすごく小さいわけではありません。
それなのに、¥40と本当に低価格。

プレーンかつ、プチなものを買ったとはいえ、「¥296です」と言われたときには、聞き間違いかと思って、もう一度聞きなおしてしまいました

DSC_9503

一応4つ買ってます。

DSC_9504

一番人気のプチクロは、シロップを塗ってあるので少し甘い系です。
右側の塩クロはお塩がふられたしょっぱい系。クロワッサンにはめずらしいですが、お塩もあいます。
お安いし、マーガリンが使われてるのかと思ったら、発酵バターを使ってるそうです。

DSC_9507

ハラハラとめくれるようなクロワッサンではなく、ふんわり軽いクロワッサンです。

DSC_9505

こちらは見てのとおり塩パン。テキサス産の岩塩を使い、添加物なしだそうです。

DSC_9506

リベイクしたら皮がパリッとして、¥100はお安いです。

DSC_9509

こちらも¥100のあんパン。小さいですが、ケシの実もついてこんがりと焼かれたかわいいあんパンです。

DSC_9510

思った以上につぶあんがぎっしり入ってました。
おやつにちょうどいいサイズです。

実は、とっても気になるサンドイッチがありました。とっても分厚いだし巻き玉子の入ったサンドイッチ・・・。
でも、ご近所のパン屋さんなら、午前中に買いに行ってお昼ご飯にということができますが、梅田のパン屋さんでは、どういうタイミングで買ったらよいのかしら・・・?

ル・クロワッサン 北新地店パン / 大江橋駅北新地駅東梅田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 20:06|PermalinkComments(0)

2017年12月05日

ル・シュクレクールとケ・モンテベロ

先週梅田でランチをしたあと、まだ行ったことのない新ダイビルへ。

梅田側から行くと、北新地の奥の方にあります。

新ダイビルには、ランチをしたいお店もありますが、この日は今大人気のパン屋さんが目的。いえいえ、パン屋さんというイメージではありません。
超おしゃれなシティ派ブーランジェリーてとこかしら~

DSC_9439

新ダイビルの外側に入口があります。

お店の中は左側が「パティスリー・ケ・モンテベロ」、スイーツのお店です。
そして、右側が「ル・シュクレクール」です。
吹田にあるのときから隣同士でしたが。こちらでは、同じ店舗の中でわかれています。

テラス席でイートインできるのですが、一般的なお店のように先に席を確保したら、それはNG!
先にレジで精算してから順番に席へ案内してくれるそうです。

というわけで、ここではじめて店内へはいりました。

DSC_9436

吹田と同じようにショーケースに並んでいるパンを、対面式で注文します。

DSC_9437

やっぱりハード系が多いです。

パンを注文したら、そのまま列に並んで順番にお会計。
13時を過ぎていたので、3人ほど並んでいただけです。

イートインする場合は、会計を済ませた後に、席を案内してくれるのを待ちます。

実は、私はモンテベロのフルーツサンドをイートインしたかったので、その旨を伝えると、テイクアウトのパンのみ精算して、コーヒーはイートインするフルーツサンドと一緒にモンテベロで精算してくださいと言われました。
あちらからフルーツサンドを持ってきてはくれないのね・・・
同じテイクアウトだったら一緒にできたのかしら?どうかな~?!

DSC_9438

ということで、モンテベロへ・・・
並ばずに!と言われたと思うんですが、2人ほど並んでいて、その後ろになりました。
注文書は届いていて、それを見ながらの精算だったので、それならやっぱり手すきだった精算専門の方が、先にどうぞって言ってくれたらすんだことなのかな・・・と思って見たり。
システムが今一つわかりません。
ま、別々のお店なのだから、いいんですけどね。


DSC_9441

お店の外に、テーブル席とカウンター席があります。
案内されて待っていると、コーヒーとパンを運んでくれます。

DSC_9446

さて、ル・シュクレクールのパンドミーを使ったケ・モンテベロの「由良早生みかんとさつまいものフルーツサンド」¥300(税込)。後ろに見えてるのがホットコーヒーです。
フルーツサンド大好き

DSC_9449

みかんはかなり甘いです
さつまいもは、そのものではなく、カスタードクリームとさつま芋を合わせたようなクリームになっています。そしてたっぷりの生クリームに包まれて、とってもおいしいフルーツサンドのできあがり
パンはしっとりして、かみしめたらミミまでおいしいタイプでした。

そして、友達二人はコーヒーと共に、シュクレクールのパンを・・・。

DSC_9443

これって、くるみと・・・なんだったかしら、忘れました。

DSC_9444

大人気のハートのパンは、かなりな割合の方々が食べてました。

私もテイクアウトで買いました。

DSC_9461
DSC_9462

一つ一つを茶色の紙袋に入れ、それを紙袋にまとめ、それをビニールの袋に入れてくれるという丁寧な、ワンランク上(?)の梱包です。

DSC_9463

購入したのはこの3つ

DSC_9471

パンクール ショコラオフレーズ¥300(税込)は、はずせないでしょ。

DSC_9477

ハードなんだけど、パリッとというより、もちっとしてます。いちごとホワイトチョコレートなので、スイーツなハード系。レモンも入ってるのでちょっと酸味もあって、人気があるのがうなずけるおいしさです。

DSC_9474

エピ¥260
小ぶりなエピです。これももちっとしてるのだけど、小さいからか翌日リベイクしたら固くなってしまってちょっと残念。その日のうちに食べるのが一番かな。

DSC_9466

パンオノア¥260

DSC_9467

この断面はくるみが少ないけど、バランスよく入っています。
生地はみっちりつまってて、リベイクすると表面はサクッと中はやわらかい。これも好き~!

ほかにも気になるパンがいくつかあったので、また行きたいです。



関連ランキング:パン | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

関連ランキング:ケーキ | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅



cool_mama at 19:53|PermalinkComments(0)

2017年11月08日

焼き立て食パン「一本堂」

都島駅周辺には、おいしいパン屋さんがたくさんありますが、「トヨクニコーヒー」の帰りに、食パン専門店の「一本堂」に寄りました。

DSC_9054

マンションの1Fにお店があります。ただ、入口がちょっとひっこんでるので、通り沿いに置かれたこげ茶に緑色のメニュー看板が目印になります。

DSC_9056

その日の焼き上がり時間と食パンの種類が書かれたものが、お店の前においてあるので、それを参考に・・・。
あんこが大好きなのに、この日はありません!残念!

食パンの違いを聞いてみたら、
・一本堂食パン ¥260(税込) プレーンな少し軽めの食パンです。
・たから(¥340)は、一本堂食パンと同じ外国産(詳しくは聞かず)の小麦粉を使用してるけど、ずっしりと重めの焼き上がりになってるとのこと。
・国産ゆたか(¥360)は、一本堂食パンと同じ焼き上がりだけど、国産の小麦粉を使用とのこと。

だいたいこんな感じです。

DSC_9068

私は、店名を冠した一本堂食パン1斤を購入しました。
長い型で焼かれたものをカットしているのではなく、1斤ごとに焼かれて、両側はパンのミミになっています。今風にいうとクラストってやつですね。
お店で袋の上からさわらせていただいたのですが、ミミもとってもやわらかいです。

DSC_9070

そして、パンの生地はとてもきめ細かくてやわらかい。
焼かずに食べてもおいしいです。

トーストすれば、外はさっくりなかはもっちり。
私が大好きなクタッとしたやわらかさとはまた違ったやわらかさで、こちらが¥260というのはとてもリーズナブルだと思います。

次回は、ぜひあんこの食パンを食べてみたいと思います。

一本堂パン / 都島駅野江内代駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



cool_mama at 19:54|PermalinkComments(2)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード