おいしいパン

2018年01月19日

「泉北堂」の極食パンはふんわりもっちり、焼いてもそのままでもおいしい~♡

「泉北堂の食パンいりますか~?」と、友達からメールがきました。
おはずかしながら、泉北堂を知らなかったのですが、食パンがとてもおいしいとか~。
こんなチャンスを逃すわけにはいきません。
お願いして、昨日持ってきていただきました。

DSC_0024

1本¥680(税込)、2斤分あります。

DSC_0025

このツヤ、私の好きなタイプのミミではないですか~!
焼いた方がおいしいと聞いたのだけど、焼かずにたべても、ミミがムギュ~っとして、おいしいパンです

すぐに食べきれない時は、1枚ずつカットして、ラップにくるんで冷凍したらOK。
いつもなら、こんなにたくさんすぐには食べられないので、冷凍するところですが、今日はトールペイント教室。
お昼ご飯にサンドイッチを出すことにしました。

DSC_0027

ジャ~ン
だし巻き玉子サンドと、もう一つは見えないけど、コストコでいつも買ってるパストラミビーフをたっぷりはさみました。

玉子はパンを焼かずにはさんだら、ジューシーなだし巻き玉子とすご~くよくあう!パンも玉子もふっわふわ~でおいしすぎ。
パストラミビーフの方は、少しトーストしました。表面カリッと、中はもちっとしてパンとハムがよくあいました。
おいしいパンは、そのまま厚切りにしても、サンドイッチにしてもおいしい~
みんなにも、とても好評でした


そうそう、このだし巻き玉子サンドは、最近よく作ります。

DSC_9891

ダイソーで¥200のふた付きガラス容器を使うと簡単にできます。
いつもは玉子2個に、おだし70ccで作ります。
お出汁は、お吸い物より少しだけ濃い味に作ったものを使っています。
(今日は特に分厚くするため、玉子2個半にお出汁90cc弱で作りました)

DSC_9892

ふたをせず1分くらいチンして、いったん取り出し、ところどころかたまりかけてるので、よく混ぜます。

DSC_9893

その後30秒くらいで様子をみてまぜつつ、2~3回チンします。
上の写真くらいになったら、あと10秒くらいでOK!
へらで4辺をはがして、そっと底をもちあげるようにして、パンの上にのせます。
ミミを切った食パンの場合、この容器にすっぽり入るので、たまごのうえにパンを乗せてひっくり返すとうまくのります。

パンには、辛子マヨネーズを薄く塗っています。
(厚く塗ると玉子がすべりやすくなるので要注意)

BlogPaint

ゆでたまごから作るたまごサンドも大好きだけど、だし巻き玉子のサンドイッチもおいしいので、ぜひお試しくださいませ


cool_mama at 20:35|PermalinkComments(4)

2018年01月04日

デニッシュのフルーツサンドはなかなかいけます!

ある日の午前中、千里阪急へ行ったとき、お昼ご飯用にパンを買いました。

_20180104_170752

地下1Fの阪急入口にある「LE BIHAN(ルビアン)」。

_20180104_170856

いろんなパンがバランスよく並べられてる印象です。

それなのに、お昼用に買ったパンはどちらもフルーツ系。
食べたいパンに迷いがなかったというべきなのでしょうか

DSC_9595

朝用の食パンと、すぐに食べるお昼用。

DSC_9596

ほら、フルーツサンドとオレンジのパン

DSC_9599

でも、ただのフルーツサンドではありません。
デニッシュ生地の食パンを使ったいちごとみかんのフルーツサンドです。
みっちりつまった普通の食パンと違って、ざっくり粗い生地だけど、ちょっとソフトでバター感があって、少し酸味のあるフルーツともよくあいます

DSC_9600

こちらは、やわらか~いふわふわパン生地の上に甘いオレンジ。皮ごとのってるけど、変な苦みはないです。刻まれたピスタチオの食感もGood!

お買い物のついでに行きやすいパン屋さんです。


LE BIHAN 千里阪急店パン / 千里中央駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 19:12|PermalinkComments(0)

2017年12月29日

「生」食パン発祥の店「乃が美」

高級「生」食パン専門店として有名な「乃が美」。

私の行動範囲では、北新地でランチした後、御堂筋側へでれば、通りを渡ってすぐにあります。
でも、まだ一度も買ったことも食べたこともありませんでした。
そう、その大きな通り御堂筋を渡るって、ちょっと面倒なんですよね。
だからでしょうか、こちらの「乃が美」は、「並ばなくてもすぐ買えるのよ!」て。
なるほど、ほかのお店は行列ができたりするわけですね。

DSC_9802

アメリカ総領事館のすぐ近くにお店はあります。

DSC_9803

2016年の「日本の食パン、名品10本。」に選ばれたそうです。
写真では左から2番目の食パン。

DSC_9805

お店の中に入ると、ふわっとパンのいい香り~

パンは、レギュラー(2斤)¥800税抜かハーフ(1斤)¥400税抜か、サイズを選ぶだけです。
ハーフというから、2斤のレギュラーをカットしてるのかと思ったら、1斤の型で焼いてます。

お客さんはほかにもいたけど、すぐに買えました。

DSC_9833

この紙袋、阪急電車に乗ってると、たまに見かけます。

DSC_9834

焼き立てなので、ちょっと袋がくもってます。
この水分は、ちゃんとぬぐって保存しないとね。

DSC_9836

①玉子は一切使用せず、②最高級カナダ産100%の小麦粉を使用 ③焼かずにおいしく食べられるよう「生」食パン作りにこだわり、職人がひとつひとつ丁寧に焼きあげてる
ということですが、確かにやわやわ~。
そして、結構ずっしりとしてるタイプです。

トーストせずにそのまま・・・「生」で食べるべく作られてるので、そのまま実食

DSC_9838

塗るチーズでいっただっきま~す!

う~ん、ミミまでやわら~いタイプです。
クリーミィーな感じです。

私は、やわらか~いけど、ミミはムギュってかみ切るタイプが一番大好きなんですが、もちろんこれもおいしい~
特に全体がソフトタイプをお好みの方には、絶賛おすすめします



乃が美 大阪御堂筋店パン / 大江橋駅東梅田駅北新地駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



cool_mama at 18:18|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

お手軽パンの「ル・クロワッサン」北新地店

北新地のはずれに、超庶民的なパン屋さんの「ル・クロワッサン」があります。
チェーン店です。

DSC_9501

御堂筋に面して、ショーケースがあるので、道路から直接注文することになります。

DSC_9502

お惣菜系のパンもいろいろありましたが、やっぱりここはお店イチオシのプチクロを買わないとね~。

プチクロワッサンとはいえ、ものすごく小さいわけではありません。
それなのに、¥40と本当に低価格。

プレーンかつ、プチなものを買ったとはいえ、「¥296です」と言われたときには、聞き間違いかと思って、もう一度聞きなおしてしまいました

DSC_9503

一応4つ買ってます。

DSC_9504

一番人気のプチクロは、シロップを塗ってあるので少し甘い系です。
右側の塩クロはお塩がふられたしょっぱい系。クロワッサンにはめずらしいですが、お塩もあいます。
お安いし、マーガリンが使われてるのかと思ったら、発酵バターを使ってるそうです。

DSC_9507

ハラハラとめくれるようなクロワッサンではなく、ふんわり軽いクロワッサンです。

DSC_9505

こちらは見てのとおり塩パン。テキサス産の岩塩を使い、添加物なしだそうです。

DSC_9506

リベイクしたら皮がパリッとして、¥100はお安いです。

DSC_9509

こちらも¥100のあんパン。小さいですが、ケシの実もついてこんがりと焼かれたかわいいあんパンです。

DSC_9510

思った以上につぶあんがぎっしり入ってました。
おやつにちょうどいいサイズです。

実は、とっても気になるサンドイッチがありました。とっても分厚いだし巻き玉子の入ったサンドイッチ・・・。
でも、ご近所のパン屋さんなら、午前中に買いに行ってお昼ご飯にということができますが、梅田のパン屋さんでは、どういうタイミングで買ったらよいのかしら・・・?

ル・クロワッサン 北新地店パン / 大江橋駅北新地駅東梅田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 20:06|PermalinkComments(0)

2017年12月05日

ル・シュクレクールとケ・モンテベロ

先週梅田でランチをしたあと、まだ行ったことのない新ダイビルへ。

梅田側から行くと、北新地の奥の方にあります。

新ダイビルには、ランチをしたいお店もありますが、この日は今大人気のパン屋さんが目的。いえいえ、パン屋さんというイメージではありません。
超おしゃれなシティ派ブーランジェリーてとこかしら~

DSC_9439

新ダイビルの外側に入口があります。

お店の中は左側が「パティスリー・ケ・モンテベロ」、スイーツのお店です。
そして、右側が「ル・シュクレクール」です。
吹田にあるのときから隣同士でしたが。こちらでは、同じ店舗の中でわかれています。

テラス席でイートインできるのですが、一般的なお店のように先に席を確保したら、それはNG!
先にレジで精算してから順番に席へ案内してくれるそうです。

というわけで、ここではじめて店内へはいりました。

DSC_9436

吹田と同じようにショーケースに並んでいるパンを、対面式で注文します。

DSC_9437

やっぱりハード系が多いです。

パンを注文したら、そのまま列に並んで順番にお会計。
13時を過ぎていたので、3人ほど並んでいただけです。

イートインする場合は、会計を済ませた後に、席を案内してくれるのを待ちます。

実は、私はモンテベロのフルーツサンドをイートインしたかったので、その旨を伝えると、テイクアウトのパンのみ精算して、コーヒーはイートインするフルーツサンドと一緒にモンテベロで精算してくださいと言われました。
あちらからフルーツサンドを持ってきてはくれないのね・・・
同じテイクアウトだったら一緒にできたのかしら?どうかな~?!

DSC_9438

ということで、モンテベロへ・・・
並ばずに!と言われたと思うんですが、2人ほど並んでいて、その後ろになりました。
注文書は届いていて、それを見ながらの精算だったので、それならやっぱり手すきだった精算専門の方が、先にどうぞって言ってくれたらすんだことなのかな・・・と思って見たり。
システムが今一つわかりません。
ま、別々のお店なのだから、いいんですけどね。


DSC_9441

お店の外に、テーブル席とカウンター席があります。
案内されて待っていると、コーヒーとパンを運んでくれます。

DSC_9446

さて、ル・シュクレクールのパンドミーを使ったケ・モンテベロの「由良早生みかんとさつまいものフルーツサンド」¥300(税込)。後ろに見えてるのがホットコーヒーです。
フルーツサンド大好き

DSC_9449

みかんはかなり甘いです
さつまいもは、そのものではなく、カスタードクリームとさつま芋を合わせたようなクリームになっています。そしてたっぷりの生クリームに包まれて、とってもおいしいフルーツサンドのできあがり
パンはしっとりして、かみしめたらミミまでおいしいタイプでした。

そして、友達二人はコーヒーと共に、シュクレクールのパンを・・・。

DSC_9443

これって、くるみと・・・なんだったかしら、忘れました。

DSC_9444

大人気のハートのパンは、かなりな割合の方々が食べてました。

私もテイクアウトで買いました。

DSC_9461
DSC_9462

一つ一つを茶色の紙袋に入れ、それを紙袋にまとめ、それをビニールの袋に入れてくれるという丁寧な、ワンランク上(?)の梱包です。

DSC_9463

購入したのはこの3つ

DSC_9471

パンクール ショコラオフレーズ¥300(税込)は、はずせないでしょ。

DSC_9477

ハードなんだけど、パリッとというより、もちっとしてます。いちごとホワイトチョコレートなので、スイーツなハード系。レモンも入ってるのでちょっと酸味もあって、人気があるのがうなずけるおいしさです。

DSC_9474

エピ¥260
小ぶりなエピです。これももちっとしてるのだけど、小さいからか翌日リベイクしたら固くなってしまってちょっと残念。その日のうちに食べるのが一番かな。

DSC_9466

パンオノア¥260

DSC_9467

この断面はくるみが少ないけど、バランスよく入っています。
生地はみっちりつまってて、リベイクすると表面はサクッと中はやわらかい。これも好き~!

ほかにも気になるパンがいくつかあったので、また行きたいです。



関連ランキング:パン | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅

関連ランキング:ケーキ | 大江橋駅北新地駅渡辺橋駅



cool_mama at 19:53|PermalinkComments(0)

2017年11月08日

焼き立て食パン「一本堂」

都島駅周辺には、おいしいパン屋さんがたくさんありますが、「トヨクニコーヒー」の帰りに、食パン専門店の「一本堂」に寄りました。

DSC_9054

マンションの1Fにお店があります。ただ、入口がちょっとひっこんでるので、通り沿いに置かれたこげ茶に緑色のメニュー看板が目印になります。

DSC_9056

その日の焼き上がり時間と食パンの種類が書かれたものが、お店の前においてあるので、それを参考に・・・。
あんこが大好きなのに、この日はありません!残念!

食パンの違いを聞いてみたら、
・一本堂食パン ¥260(税込) プレーンな少し軽めの食パンです。
・たから(¥340)は、一本堂食パンと同じ外国産(詳しくは聞かず)の小麦粉を使用してるけど、ずっしりと重めの焼き上がりになってるとのこと。
・国産ゆたか(¥360)は、一本堂食パンと同じ焼き上がりだけど、国産の小麦粉を使用とのこと。

だいたいこんな感じです。

DSC_9068

私は、店名を冠した一本堂食パン1斤を購入しました。
長い型で焼かれたものをカットしているのではなく、1斤ごとに焼かれて、両側はパンのミミになっています。今風にいうとクラストってやつですね。
お店で袋の上からさわらせていただいたのですが、ミミもとってもやわらかいです。

DSC_9070

そして、パンの生地はとてもきめ細かくてやわらかい。
焼かずに食べてもおいしいです。

トーストすれば、外はさっくりなかはもっちり。
私が大好きなクタッとしたやわらかさとはまた違ったやわらかさで、こちらが¥260というのはとてもリーズナブルだと思います。

次回は、ぜひあんこの食パンを食べてみたいと思います。

一本堂パン / 都島駅野江内代駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



cool_mama at 19:54|PermalinkComments(2)

2017年10月12日

おしゃれな「ブーランジェリー ブルディガラ」でパンランチ

お取り寄せしていたリボンを取りに、梅田へ行きました。

DSC_8515

そして、おしゃれなブーランジェリーでワンプレートのパンランチ。

午後からハービスentで用事があったので、目的地近くでお店を選びました。

DSC_8511

お隣のハービスプラザB2階にある「ブーランジェリー ブルディガラ」。
普段、西梅田方面へはなかなか行く機会がないのですが、ずっと行きたいと思っていたお店です

BlogPaint

平日の11時半頃だったので、かなり静かでゆったりモード。お一人様で、販売されてるパンを選んでイートインしてる方も多かったです。

DSC_8524

私は、ランチが3種類あったので、Cのキッシュランチと悩んで、Aのオーベルジュランチ¥1080にしました。
ランチの場合、カウンターで支払いを先に済ませたら、あとで持ってきてくれます。

DSC_8514

ランチは、ミニスープとサラダ、プチガトー、ドリンク付きです。

DSC_8519

ミニスープは、かぼちゃのポタージュ。こっくり甘くて秋らしい~

DSC_8521

クロワッサンにハムと炒めた玉ねぎ、とろけるチーズをはさんでます。パラパラとふられたハーブがきいてます。このクロワッサンがパリっとして、やっぱりすっごくおいしい~

DSC_8520

こちらのサラダは、野菜もこんもりたっぷりあったのですが、トッピングのパンが秀逸!
くるみや雑穀のようなものがいっぱい入ってるパンと、栗の渋皮煮の入ったパンがおいしくて、結構食べ応えもありました。

DSC_8522

これがメニューにあったプチガトーね。一切れでも、甘いパンがあるとやっぱりうれしいです。

DSC_8513

コーヒーは、もう少しカップが大きいとうれしいです

今回はこのあとのこともあって、買えなかったのだけど、次回はぜひパンを買って帰りたいです。


ブーランジェリー ブルディガラ 大阪店パン / 西梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 21:23|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

サニーサイドのパンは、やっぱり安定のおいしさです(*^^*)

最初に行ったパン屋さんがお休みだったので、こんな時は「サニーサイド」へ。

DSC_8490

見てたらいろいろほしくなってしまうけど、今回はシンプルなパンて決めてたからがまんがまん!
平日にパンを食べるのは、私だけですから・・・。

DSC_8493

がんばって厳選して、3つだけ・・・。
(フレームをミルクペイントで塗って、シルクスクリーンで文字をプリント、新たに手を加えた作品を、わざとらしく置いてみた

DSC_8497

クッぺ¥140(税抜)
小さいサイズがあると、ほかの種類が買えるのでうれしいです。
皮がパリッとして中がふんわりのフランスパンで、大好き~

DSC_8494

クレッセント¥150
流行りの塩パンに、バターが追加されてる感じでとってもおいしい

DSC_8498

紫芋食パン1/2¥150
食パンの棚に並んでいるのを見た瞬間に、これ!て決めました。
パン自体にも甘味があって、ほくほくのお芋入り。
まずは焼かずにそのままでいただきました。皮がむっちりしてなかはやわらかくてもっちり。
トーストすると、全体がサックサクにおなってまたおいしい~。この秋見逃せない食パンです


関連ランキング:パン | 北千里駅豊川駅阪大病院前駅



cool_mama at 19:41|PermalinkComments(0)

2017年10月05日

阪急三番街で足がつるなんて~!

このあいだ、梅田へ材料の買い出しに行き、それはそれはたくさん歩きました。

荷物も多くなってしまったので、最後に朝食用の食パンだけ買おうとおもっていたのですが・・・
あ、あ、足がつる~
いえ、ひどくつったりはしませんでしたが、軽く・・・でも、もう一方の足も危ない感じ。

これは休憩して水分とか取らないとやばい?!と思い、阪急三番街の「クックハウス」へ。

DSC_8411

こちらのお店は、ちょっとかわいい(不細工だったりもしますが)パンが、いつも通路の方を向いてアピールしています。

DSC_8414

サンドイッチやパスタ類もかなり充実してるのですが、少し休憩するだけですから、水分取るだけですから、誘惑には負けません!

DSC_8415

て、思っていたのに・・・モンブランデニッシュの誘惑に負けました。
だって、まるでケーキのようにおいしそうなんですもの~

DSC_8420

ほら、モンブランクリームの上に、黒豆と栗の甘露煮&渋皮煮、そして、さつまいものレモン煮がのっています。デニッシュのまわりについてるのは、コーンフレークです。
なかなかの豪華版。これで税込¥270。
その上に中にはカスタードクリームが入っていました。
足がつっていたことも忘れて完食!満足して帰りました。


DSC_8431

予定通り朝食用のパン・ド・ミ(ここのはミーとはのばしません)を購入。
トーストすると、ミミはカリカリ中はもっちりです。

最近の朝のお気に入りは、玉子をのせたトーストです。

DSC_8434

マヨネーズで土手を作ってたまごを割りいれます。
マヨネーズを新しいのにしたら、勝手にくるくるとしてしまいました。いつもは、はじっこに一本線でぐるりとするだけです。新鮮なMサイズの玉子でないとこぼれるのでご用心!

DSC_8435

こんな感じにできあがります。
白身は固まってる方が好きなので、トーストしたあとに10~20秒ほどレンチンします。

DSC_8438

レンチンする前に、一応フォークで穴をあけて爆発防止。クレイジーソルトをふってできあがり~

DSC_8439

ミミをちぎって黄身をつけていただきます

たまご、最高~



cool_mama at 20:52|PermalinkComments(2)

2017年07月06日

ボリュームサンドイッチ

おいしいものを食べに行くことができない時は、自分で作りましょ

昨日のNHKの「あさイチ」で、ボリュームサンドイッチを作っていました。
ゲストさんたちはあの極厚のサンドイッチを初めて見るようでしたが、代官山にある「キングジョージ」などが有名で、キングジョージ風サンドなどでレシピがたくさん出てきます。

とにかく冷蔵庫にあるものをたくさんはさんでしまえばよさそうなので、具材をそろえてみました。

DSC_7555

ズッキーニ、トマト、目玉焼き、ササミの鶏ハム、レタス、スライスチーズ・・・こんなもんでいいかしら~

DSC_7556

ジャーン
あらかじめ、ラップを広げた上にマヨネーズをぬったパンをのせ、順番に具材をのせます。レタスをのせたところでで多少くずれそうになりますが、おさえつつ、最後にスライスチーズを2枚のせて、パンをのせてギューっと押さえました。

DSC_7557

ぴっちりラップでくるんで、はがれてこないように、セロテープで留めています。
ただ、半分にカットした時に、パリンと一部割けてしまったので、あわてて、テープで留めました。
やっぱりクッキングシートでくるんだ方がいいかもしれません。
100均でおしゃれなクッキングシートもありますしね~

ではでは、カットした断面です。

DSC_7558

わぉ~、ものすごいボリュームです。

DSC_7561

はじから少しラップをめくって・・・あっちをたべたりこっちをたべたり、具材だけたべたり・・・

レタスのところには、少しだけレモン塩をのせて食べました。
最初から塩分やドレッシング系を含ませると水っぽくなるので、食べるときに調整した方がいいと思います。

DSC_7559

うちにいて、少しだけカフェ気分を味わえました


cool_mama at 20:52|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード