大阪市内で食事&カフェ

2016年10月03日

「東大美(ひがしだいみ)」で日替わり定食

講習会の前に腹ごしらえ!ということで、都島駅から近い「東大美(ひがしだいみ)」へ連れてってもらいました。

DSC_3020

昔ながらの小料理屋さんという感じです。
「今ちゃんの実は・・・」というTV番組でも、紹介されたお店だそうです。

お店に入ると、まずはテーブル席がいくつかあって、その奥が個室になっています。

DSC_3022

私たちは4人だったのですが、個室に通してもらいました。

DSC_3025

お雑炊で有名なお店のようなのですが、今日は蒸し暑くてちょっとお雑炊の気分ではありません・・・。

DSC_3024

こちらのメニューのほかに、日替わり定食も外に書いてあったので、私とひなちゃんはサバのみりん漬けの定食¥850(税込)。goziちゃんたちは天丼¥1000にしました。

DSC_3027

しばらくして、日替わりから来ました。

DSC_3030

メインのさばは、普通な感じですが、レンコンが飾り切りされてるとちょっとうれしくなります。

DSC_3032

白菜とちくわの煮物とお漬物

DSC_3029

ご飯はお茶碗より少し大き目な器です。

DSC_3028

お吸い物は大根、ニンジン、わかめ、しめじといろいろ入ってました。

定食としては、小鉢などがちょっと寂しい感じでした。

DSC_3033

でも、、フルーツがついていたのでテンションアップ!それも甘くておいしいシャインマスカットと柿でした。

DSC_3034

天丼にはお吸い物ではなく、お味噌汁がついていました。
天ぷらは、衣が薄く繊細な感じで揚がってました。


ただ、「名代雑炊」と題してメニューがあるくらいなので、本当はお雑炊を食べないとこのお店のよさはわからないかもしれません。


関連ランキング:割烹・小料理 | 都島駅桜ノ宮駅



cool_mama at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月15日

「カフェ・ド・クリエ」で待ち合わせ

本町でお仕事をしているお友達と、1時に「カフェ・ド・クリエ」で待ち合わせ。

DSC_2618

オフイスが多いところなので、昼休みが終わる1時前にはすき始めて、待ち合わせにはちょうどいい時間です。

袋入りのパンやサンドイッチからパスタやケーキまで、結構いろいろあります。

DSC_2619

私は、お昼をすませていたので、ケーキセットにしました。 

DSC_2620

なんだか秋になったとたん、モンブランに目がいってしまいます
かぼちゃのモンブランが新作のようでしたけど・・・

DSC_2622

私はイタリア栗のモンブラン。単品だと¥390(税込)です。

DSC_2623

コーヒーが¥260ですが、セットにすると¥50オフで¥600になります。

あ、このコーヒーかなり濃い・・・ていうか苦い!
眠い時なら目が覚めそうです。

DSC_2624

そして、こちらのモンブランはマロンクリームがかなり甘い~!
ということで、少し苦すぎると思ったコーヒーが、なんだかちょうどよくなったような感じがしました

みぇちゃんは、午後からの仕事に備え、がっつりサンドイッチとホットドッグを食べてました。



今回、本人以外の方からの頼まれものを渡してもらうという図々しいお願いごとのための待ち合わせでしたが、職場で結婚される方へのプレゼントがほしいという要望があり、アロマストーンの額を用意しました。本人に渡すものができて、よかった~
これが、ライスペーパーで包んで白とオーガンジーのリボンでラッピングしたら、めっちゃかわいくなりました(また自画自賛・・・)。※ライスペーパーは生春巻きの皮ではありません、ラッピング用です。

お昼休み、1時間しかないのにありがとうございました。
そして、いいものたくさんいただいてしまいました。本当にありがとうございました。
久しぶりにおしゃべりできて楽しかったです


関連ランキング:カフェ | 本町駅肥後橋駅堺筋本町駅



cool_mama at 21:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年09月01日

ホテル阪神の「香虎」で秋のレディースランチ

いつもお仕事をしているお友達が、お休みをとれたので、久しぶりにランチへ行きました。

さゆぴょんママさんの情報で、お得なレディースランチがさらにお得になりました。

DSC_2312

ホテル阪神3Fにある中国料理「香虎(シャンフウ)」

DSC_2314

レディースランチ¥2050が、お値段そのままにグレードアップ。デザート3種盛が5種盛になり、コーヒーまでつきました。やった~

秋メニューになっていました。
そういえば、今日から9月なんですね~。

DSC_2315

麻婆のアミューズ前菜
真ん中に麻婆味のたれが入ってるので、まわりの前菜をこのタレをつけながら食べます。

DSC_2319

海老とつくねの下には蓮の茎が敷いてあって、シャキシャキです。
小ナスの下にはオクラが隠れています。

DSC_2321

もみじの玉子焼きとプチトマトに、蒸し鶏と水菜の湯葉巻き。
グラスに入った麻婆のタレをつけながらいただくなんて、なんだかおしゃれ~。彩りもきれいで、花びらも1枚ひらりと置かれてるのは、これぞレディースランチという感じです。

DSC_2322

さつま芋いり卵白スープ

DSC_2323

とろんとしたスープの下に、さつまいもあんのようなものが入ってました。凝ったスープです。もみじの生麩もかわいい

DSC_2325

サーモンときのこの春巻き~野菜の天ぷらとともに~
春巻きにはサーモンときのこのほかに、キャベツなどの野菜も入ってパリパリです。

DSC_2326

天ぷらは、ヤングコーン、ブロッコリー、しいたけ、かぼちゃなど。サクッと軽くあがってました。山椒塩をつけていただきました。

DSC_2329

ここで、ジャスミンティーがポットで登場。

DSC_2330

牛肉と柿のオイスター炒め 蒸しパン添え

DSC_2331

柿も一緒に炒めちゃうんですね。でも、一切れだから、なんだか炒め物にも合う気がしました。たくさん入ってたらどうかな
左手前はさつまいもでした。柿やお芋で、あらためて秋を感じます。
海老せんはパリパリで、蒸しパンはしっとりやわやわ、対照的な食感でした。

DSC_2332

海老と栗入り雑穀粥

DSC_2333

栗の小さな粒々があったり、コロンと入っていたり、しっかり味がついてておいしかったです。

DSC_2334

そして、最後のデザート5種盛。
おしゃべりしつつ、コーヒーはまだかなぁなんて思って、しばらく手を付けずにいたら・・・・

「不手際がありましたので・・」とデザートを一旦下げられてしまいました。

DSC_2339

そして、戻ってきたのはコチラ。

写真を撮ってたから、一目瞭然!
杏仁豆腐の上のフルーツがなくなって、葉っぱになってました。 豪華にしすぎちゃったのね

真ん中のマンゴープリンが果肉入りで一番好みでした。
全体的に甘さ控えめの中華のデザートを楽しめました

DSC_2345

ただ、コーヒーがとてもとても遅くて、催促したら「今お持ちするとこです」ていう対応は、いまいちだったかな。

でも、とてもゆっくりゆったり過ごすことができました。


関連ランキング:中華料理 | 福島駅新福島駅中之島駅



cool_mama at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年08月01日

「チェーロ」のお得なパスタランチをトラットリアで!

今日は朝から年に一度のレディース健診。
ゆうべ9時以降なにも食べずに、西中島南方にある検診専門クリニックへ行きました。

健康診断は大切ですからね~!

最近の検診は、ほどよい人数で、次々と検査して行くので1時間くらいで終わっていたのに、今日はとても人が多くて、待ち時間ばかり!全部で2時間半もかかりました。
ま、そのおかげでランチタイムが始まる11時半を過ぎた頃に終わり、ちょっとねらっていたイタリアンへ行くことができました。

DSC_1823

イタリアの国旗がかかって、この一角だけおしゃれな雰囲気の「チェーロ」です。

DSC_1824

ツタの絡まる煉瓦造りのお店です。ステキな入口と思い写真を撮っていると・・・

DSC_1843

こちらの入り口より左手に、もう一つの入り口が・・・
なんて思いつつ、もとの入口のメニューをみたりしていたら、中から出て来たスタッフに、こちらへどうぞ!とトラットリアの方へ案内していただきました。

DSC_1827

こちらは白を基調にしながら、ブラウンで引き締めて、とても大人な雰囲気になっています。

DSC_1828

私はカウンターのまつぼっくり入りガラス容器の隣の席へ

もう一つの入り口から入ると、同じ「チェーロ」でもピッツェリアだそうで、外から見る限り、もう少しカジュアルな感じでした。ただ、ランチメニューは同じです。オープンキッチンの厨房からつながっているようです。

DSC_1826

ランチは税込み¥1080の一種類のみですが、前菜は、盛り合わせ、サラダ、スープの3種から選びます。
パスタも、手打ち、リゾット、グラタン、スパゲッティ2種、の全部で5種類から選びます。
そして、食後の飲み物もコーヒー、紅茶、エスプレッソから選べます。

DSC_1829

前菜は盛り合わせを選びました。わぁ、いろんなものがのってます。スープは冷たいキュウリのポタージュで、しっかりキュウリの味がしました。夏らしい~

DSC_1834

スープ以外のお料理の説明はなかったので、たぶん・・・ということで。上からいんげんのアンチョビ炒め(ちょっと普通のいんげんより硬い、種類がちがいます)、鰯のオーブン焼き(あとでパン粉を振りかけてる感じ)、フリッタータ、パプリカ、エリンギ(いい歯ごたえ)、豚のハム。

カウンターの上に、種類ごとに並んでる前菜を、お皿に盛りつけてました。
うちでもエリンギやパプリカをオリーブオイルで炒めて作り置きおかずにしたら、便利かも~

DSC_1833

自家製パンは、ゴマとチーズのロールパンとカボチャのフォカッチャ。
ロールパンは、確かにゴマの風味がします。むち~とした食感がいいですね~。フォカッチャはふんわりして、表面がパリ。全然違うタイプのパンで、それぞれがおいしいです。

DSC_1835

パスタは、冷製のササミと夏野菜のオイルソース。
夏ならではのパスタを選びました。夏野菜といってもいろいろありますから、何がはいってるのかな~と考えるとワクワクします

DSC_1837

プチトマトがとってもたくさん入ってました。もちろんササミも。そして、皮をむいたキュウリに枝豆、オクラなど。
よく冷えた上で、パスタの固さもちょうどいい感じです。
夏向けの味つけで、酸味が少し効いたさわやかな味付けでした。すごくすっぱいのは苦手ですが、許容範囲の酸味だったので、よかったです。

DSC_1838

¥1080(税込み)のランチにデザートと飲み物までつきます。

DSC_1839

マンゴーのパンナコッタ、バナナのなんたらソース、オレンジのタルト。
ガラスの容器に入ってるのは、バナナの上にソースがかかってるのですが、説明してくれてるときから聞いたこともないような名前のソースなので、聞き取れなくて・・・失礼

DSC_1842

ハート?型のクッキーもかわいい~

DSC_1841

カップは小さいけれど、コーヒーもおいしくて、とっても素敵なランチでした。

運ぶときにちょこっと見えたグラタンが、とてもおいしそうだったので、チャンスがあったら、グラタンも食べてみたいと思いました。


関連ランキング:イタリアン | 西中島南方駅南方駅新大阪駅



cool_mama at 20:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月29日

ラテアートに大感激です♡

今日は、アクセサリーや手作り雑貨の材料を求めて梅田~堺筋本町~本町(サンセイ~日本紐釦~シモジマ)と歩き回りました。

サンセイは、今日までが棚卸前のバーゲンです。3日目なので、プリザーブドフラワー関連はほとんどなくなっていましたが、多少の材料は買ってくることができました。
日本紐釦へは、2か月以上前に発注していたアクセのパーツがやっと入荷したと連絡があったので、取りに行きました。
シモジマでは、アロマストーンを入れるためのオーガンジーの袋を仕入れてきました。
荷物は重くなったけれど、なんだか大満足なお買い物でした。
明日から、またいろいろ作らなければ・・・。

さて、この順番で回ったのは、心斎橋筋のシモジマからほど近い「バール イスタ」へ行きたかったからです。というのも、このお店、15:00~の営業なんです。

「Bar ISUTA」は、アルコールも出すバーだから、こんな時間からなんでしょうか?
「Bar ISUTA」は、すばらしいバリスタのお店だから、このネーミングなんでしょうか?
いろいろ心の中で思っても、絶対聞けないtyutyutanです。

DSC_1789

いろいろとメニューの看板は出ているので、すぐにお店はわかりました。

DSC_1793

お店の前に置かれたテーブルを見る限り、コーヒーを売りにしてるお店のようなので、一人でも入れるはず・・・。(時々、まだ、一人では入れないお店があります)

DSC_1795

3時少し過ぎにオープンして、一番乗りです。
もう一組一緒に待ってる人たちはいましたけど・・・。

お店の前面がガラス張りなので、思ったよりずっと明るい店内でした。お酒もいっぱい並んでますが、賞状も飾られてます。これが、噂のバリスタの賞状なのでしょうか・・・壁にかかってるので、細かい字までは読めませんでした。

DSC_1798

カウンターの中でなによりも存在感のあったエスプレッソマシーン(写真奥)。それを操るバリスタってやっぱりかっこいいです

DSC_1796

ラテアートをしてくれるのはカフェラテということなので、もちろんカフェラテ¥500(税込)をお願いしました。

DSC_1797

コーヒーは2種類から選べるそうです。カフェラテでコーヒー豆を選ぶなんて初めてです。
私は酸味が強めのルワンダではなく、バランスがよくミルクとの相性がいいというグァテマラにしました。

DSC_1800

ステキなラテアートのカフェラテが登場
「わぁ、土星~、三日月~、宇宙だわ~」とこっそり大感激!

DSC_1803

宇宙だけではありません!近くで見ると、にっこりしてる三日月に黒ネコちゃんまでいます

DSC_1804

心行くまで写真を撮って、写真を撮って・・・。
そろそろ飲まないといけませんね・・・ていうくらい眺めてから、いただきました

飲むまで、アートにばかり気をとられていましたが、コーヒーの味がしっかりしてるカフェラテです。
おいしい

DSC_1805

きゃ~!て、猫ちゃんが言ってるような
また飲みに行きたいと思います。


関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 堺筋本町駅本町駅長堀橋駅



cool_mama at 23:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年07月22日

桜ノ宮で本格中国料理のお店へ

製作活動が一段落したところで、お昼ご飯はみんなで歩いて行けるお店へ行きました。

そんな近場に、本格中国料理のお店があるなんてすばらしい!

DSC_1664

「華中苑(かちゅうえん)」

DSC_1668

こちらは、天満にあるおいしいと評判の「上海食苑」というお店の系列だそうです。
(私は中華のジャンルや天満のあたりに詳しくないので知らなかったのですが・・・)

DSC_1666

ランチメニューは、日替わりの¥630~いろんなセットがあります。

こちらのお店は小籠包が有名らしいので、小籠包も含まれる点心ミックス定食¥800(税込)にしました。

この点心ミックス定食は、点心4種、春巻き、スープ、漬物。
それにラーメン、焼き飯、お粥から一つ選ぶのですが、選択はまだ続き、ラーメンでも、チャーシュー麺、担々麺など5種から選ぶとか、お粥も2種から選ぶなど・・・いろんなパターンを選択することができます。

DSC_1669

私はラーメンの中から担々麺をチョイス。

DSC_1671

ピリ辛の肉味噌の下にもやしが隠れています。そして、青菜も横にたっぷり添えられて、なかなかボリューム満点です。お野菜がしっかりとれていいですね~!

DSC_1676

麺は中細で、思ったより辛くはありませんでした。
私は、もう少し辛くてもよかったかも~。

DSC_1675

焼き飯を選んだ人たちは、その量にびっくり。「食べられるかな~?!」て言ってたけれど、二人とも完食。本格焼き飯はやっぱりおいしいんですね。
玉子スープがついてます。

DSC_1677

ミニサイズの春巻き登場。
やけどしそうなほど熱々です。セロリの葉っぱがいっぱい入ってたので、私が時々作るセロリの葉っぱのふりかけの味がしました

DSC_1678

点心4種。

DSC_1679

まずは小籠包から。つまむときちょっと失敗して、少しスープがこぼれてしまいました。もったいない~!
でも、皮はやわらかく、ジュワーっとスープがしみ出てやっぱりおいしい~

DSC_1681

肉焼売も少しくずれてしまったのだけど、こちらもジューシーでした。

DSC_1683

蒸し餃子は、皮がもちっとして、焼いたものとはまた違う食感です。

あれ、写真を忘れましたが・・・エビ焼売は、半透明な皮のタイプではなかったけれど、もちろん海老の歯ごたえがちゃんとありました。

やっぱり小籠包定食ではなく、いろんな点心を食べられる点心ミックス定食にして正解!と私たちは思ったのでした。

でも、またの機会があったなら、麻婆豆腐や中華五目丼とか食べてみたいです。


関連ランキング:上海料理 | 桜ノ宮駅都島駅天満駅



cool_mama at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月13日

「ゼ―六」へ潜入しました!

以前、トールペイント関係の催事で大阪産業創造館へ行った時、向かい側にある「ゼ―六」のアイスモナカを食べました。もう5年ほど前の話です。

そんな「ゼ―六」へ再び行く機会が訪れました。

DSC_1281

ものすご~くレトロな喫茶店です。
絶対一人で入る勇気はありません!!!

おもてにいるおばちゃんは、アイスモナカのテイクアウトを仕切っています。ちょうど人が途切れたところですが、ひっきりなしにお客さんは来ていました。

私たちが訪れた時は運がよく、席が空いてましたので、相席でよければどうぞとということで、入れました。

BlogPaint

外観と同様、店内もレトロで昭和感が満載。なんていうのか・・・すべてがこげ茶色な感じでした。

私たちのように初めて訪れキョトキョトしながら注文する人と、手慣れた常連さんの二つ分かれる印象です。

こちらのお店の売りはやはりアイスモナカです。
常連さんは保冷バッグ持参で、「これに10個ね」とか、「この中に入るだけ入れて!」とか注文して、その間にコーヒーを飲んでいます。いつも来てるんでしょうね~。

さて、私たちもアイスモナカ¥100をお願いしました。

DSC_1274

その場で最中の皮につめてくれます。
真っ白い最中の皮はパリッパリ。ゼ―六と名前入りです。

DSC_1275

コロンとした形がかわいらしいです。
皮だけでなく、中のアイスクリンも、白っぽいです。
シャーベットに近いような食感でさっぱりタイプ。夏の暑い時にぴったりです。

DSC_1271

アイスコーヒーは¥250。やっすいです。

DSC_1279

お友達の紅茶も¥250。

狭い店内、そして狭いテーブル席での相席と、なんとなく落ち着かず、アウェイ感でいっぱいでしたが・・・そんな中でも冷たい飲み物と冷たいアイスモナカで生き返りました。

とにかく、のぞいてみたかったお店に潜入できたことで、とても満足いたしました。

関連ランキング:喫茶店 | 堺筋本町駅谷町四丁目駅本町駅



cool_mama at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2016年07月02日

「Osteria NINNA NANNA」でランチ

船場センタービルのセールの途中でランチ休憩。
最初に行こうと思ったお店は、なんと閉店していたので、どうしましょ・・・。

で、思いついたのが日本紐釦のトールペイント教室に通っていた頃何度か行ったことがある「オステリア ニンナナンナ」。

DSC_1244

イタリアの国旗が目印のかわいいお店です。

DSC_1246

こじんまりした店内ですが、片側がガラスブロックの壁なので、圧迫感がありません。

DSC_1245

ランチは¥900で、2種類のパスタから選びます。

DSC_1248

まずは、「季節の野菜を中心とした前菜と小さなスープの5品盛り合わせ」がきました。¥900のランチの前菜とは思えません。テンションup~

DSC_1249

焼き豚がのったレタスのサラダはドレッシングがちょっとすっぱ~い!
お料理の説明がなかったので、はっきりはわからないのだけど、スープはほんのりグリンピースの香りがしてました。冷たくておいしかったです。

DSC_1250

ローズマリーがグサッとささってる斬新な見た目のフリッタータ。中にもローズマリーが入ってるけど、ほどよい香りです。
きのことさつまいもと、お魚は・・・何だったのかしら?
下のさつまいもと一緒に食べたら、さつまいもの甘味がつよくて、お魚の味がよくわかりませんでした

DSC_1251

プチトマトのカプレーゼ

DSC_1254

小さいけどパンもついてます。

DSC_1255

「サーモンとズッキーニのクリームソース」
今日は、白い洋服を着ていたので、トマトソースは危険なため、クリームソースをチョイス

DSC_1258

細麺で、ズッキーニもいっぱい。そして、クリームソースはわりとサラッとしたタイプでおいしかったです。

ランチは、コーヒー、紅茶を¥100でつけることができます。
お隣の席で食べていたデザートの盛り合わせもおいしそうでした。ただ、このあと寄りたいお店もあったので、ここではパスしました。

でも、相変わらずコスパのよいランチでした。
そして、帰るときにはシェフまでお見送りしてくれて、これも以前とかわってなくてうれしくなりました。


関連ランキング:イタリアン | 堺筋本町駅松屋町駅長堀橋駅



cool_mama at 22:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年05月19日

五感のチョコレートショップ「カカオティエ ゴカン」

ずっと行きたいと思っていた「カカオティエ ゴカン」に行ってきました。

BlogPaint

ステキなお店です~

DSC_0460

今の季節、大輪のアジサイが飾られてます。季節によって違うんでしょうね。

DSC_0476

1Fはチョコレートを中心にケーキ、アイスクリームなどが販売されていました。

DSC_0475

見てるだけでも、満足してしまいそうな格調高いお店です。

DSC_0474

2Fがカカオティエ ゴカン サロンです。

DSC_0461

シャンデリアからテーブル、いすに至るまで、ワンランク上のサロンという感じです。

DSC_0462

ほかの方がいて、撮れなかったのですが、この左側の窓際の席は、赤色系のイスで、そちらも素敵でした。

こちらへ来たら、「パルフェショコラ」にしようと決めてました。

DSC_0466

チョコレートパフェっていうことですね。
いろんなものがギュッとつまってます。
真ん中にある板チョコは、カカオ70%。右側のラグビー型のチョコレートはカカオ80%と言ってました。そのため、これだけいろんなチョコレートを使ってるのに、甘すぎるということはありません。この二つのチョコレートもどちらかというと、甘味より酸味の方が強いくらいです。ラグビー型の方は特に~。

DSC_0467

ハート型のチョコレートも周りは薄くパキっと割れて、中はトロンとやわらかい繊細なチョコです。

DSC_0468

こちらは後ろ姿です。
クラッシュしたチョコレートサブレが敷き詰められた上に、ふんわりしたチョコレートのスポンジ生地がのって、その上にチョコのアイスとチョコのホイップがたっぷりのってます。
このチョコレートサブレが軽くてサックサクです。

DSC_0470

そして、チョコレートソースをどこの地点でかけるかが問題です。

DSC_0472

グランパールベルト(ブラウニー)を少し食べたところで、まずはかけてみました。思ったよりサラッとしてました。

DSC_0473

半分ちょっと食べたところでチョコレートソースを全部投入。最後に全体をからめていただきました。
う~ん、おいしすぎ~!
大満足なパルフェショコラでした。

DSC_0463

飲み物はコーヒーをお願いしましたが、こちらもチョコレートをおいしく食べられるすっきりしたタイプでした。

パルフェショコラ¥1200(税抜)とセットにすると、コーヒー¥600(税抜)は¥200引きになります。

とても優雅な気持ちになれるので、また行きたいと思います。


関連ランキング:チョコレート | 北浜駅淀屋橋駅なにわ橋駅



cool_mama at 22:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年05月06日

ひるぜんファーマーでグリーンカレー

今日は、天王寺でトールペイントセミナーの日です。

かわいい魔女の絵を描いてるんですが、もうじきできあがります。

では、いつものように、今日もお昼休みはあべのキューズモールのフードコートへ。

DSC_0153

混んでるお店もあるけど、フードコートの一番奥にひとつ離れてる「ひるぜんファーマー」はすいていました。

DSC_0155

豚ミンチと野菜のグリーンカレー¥700(税込)にしてみました。

DSC_0156

思った以上にくせがあります・・・。
う~ん、ハーブとかのくせだけでなく、どうも豚が豚かも・・・。
辛さは、あとからじわ~んと来るタイプです。

DSC_0157

サラダは思ったよりもたっぷりで、ドレッシングがちょっと甘目でおいしかったです。

そして、ひるぜんファーマーは、パン屋さんでもあるので、パンを一つ追加しました。

DSC_0158

ミニサイズのクリームコルネ¥120です。
これが大正解。カスタードクリームと生クリームを合わせてるクリームなのでとってもクリーミー。スイーツに使われるタイプのクリームです。
また食べたいな~

最後はみんなでプチソフトクリーム。

DSC_0159

私たちの定番です
これで、午後からのセミナーもがんばれるというわけです


cool_mama at 21:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード