おでかけ

2017年12月21日

大阪大学吹田キャンパスにある植物園へ

阪大吹田キャンパスを散策ランチの後は、前から行ってみたかった薬学研究科附属薬用植物園に連れてっていただきました。
吹田キャンパスの中でも、かなりわかりにくところにあるんです。

DSC_9765

こちらの植物園は、誰でも見学することができます。

DSC_9757

こちらの入り口には・・・

DSC_9756

ほら、こんな看板もでています。

DSC_9764

ただ、今の寒い時期は、南天の実が赤いくらいで、ほとんど花はありません・・・

でも、いろんな植物のプレートには、効能が書いてあるので、ただの観賞用植物だと思っていたものに薬用効果があることがわかったりして、なかなか楽しく見ることができました。

DSC_9762

温室もあります

DSC_9761

りっぱなパイナップルがなってました。

DSC_9763

パパイヤも~
すごいね~。

また、普段は進入禁止区域らしきところも、ちょうどこちらを管理している男性がいらしたので、どうぞと行っていただき、見ることができました。
ラッキー

大学って思っている以上に、一般の人たちにいろんな場所を提供してくれています。
前回の大阪大学豊中キャンパスの博物館も楽しかったけど、薬学部の植物園もおもしろかったです。



cool_mama at 21:38|PermalinkComments(0)

2017年12月17日

「北斎とジャポニスム」@国立西洋美術館

今回、東京で「北斎とジャポニスム~HOKUSAIが西洋に与えた衝撃~」を、観たいと思っていました。

本当は、明日行きたかったのだけど、明日は月曜日で美術館はお休み。

あまり絵などに興味がないパパは、午後から自転車の修理とゴルフの練習に行くというので、その間に行ってきました。

休みの日の上野は混んでますね~。まぁ、どこへ行っても休みの日は混んでるのかしら・・・

15135004037190

関係ないけど、上野の森美術館で開催中の「怖い絵展」は180分待ちで、公園の中を行列がずっとずっと続いていました。

兵庫県立美術館で開催されてたのは知ってたけれど、こんなに人気があったのかしら~?!
怖いものはあまり興味がなくて知りません・・・。

さて、上野は高校時代遊んでいた街なので、ちょっとうろうろしてから国立西洋美術館へ。

DSC_9667

こちらは、たいした行列はなく、5分ほどでチケットを購入できて、すぐに入れました。

でも、小さな版画ものは、のぞきこむようにみるので、かなり渋滞(笑)してる場所もありました。

DSC_9684

北斎がこんなに西洋の画家や、陶器に影響を与えていたのかと驚いたり、これって影響されてるのかしら~?!と信じられなかったり・・・

DSC_9671

とても楽しく見ることができました。

DSC_9686

美術館は、やっぱり大好きです😃🎵

「北斎とジャポニスム~HOKUSAIが西洋に与えた衝撃~」
2018.1.28(日)まで
@国立西洋美術館



cool_mama at 20:40|PermalinkComments(0)

2017年11月23日

USJはクリスマス⑤ 「天使のくれた奇跡Ⅲ」と残りのアトラクション

USJは、やっぱりいくつになっても楽しい場所ですよね。
もう少しお付き合いくださいませ

5:45から、クリスマス期間の最大イベント「天使のくれた奇跡Ⅲ」が始まります。
特別鑑賞エリアの入場券を購入していましたが、30分前には入るように言われていたので、35分ほど前に行ったら、当然のごとく9割がたうまってました。
でも、座席があるわけではないので(プレミアムエリアはベンチなのでもっと早く行かないと並んで座れないかも)、どこかしら座れるところはあります。

DSC_9256

正面近くにすわることができました。

プロジェクションマッピングは、きれいですね~
壁面が、クルクル変わる舞台装置に早変わりです。

DSC_9255

DSC_9257

DSC_9258

DSC_9259

最後に、建物の上から天使の王妃のような方が登場。
あれ?それって女神になっちゃうのかしら?

DSC_9266

DSC_9276

ずいぶん前に、USJの天使のショーを見たことがあるのですが、その頃よりずっとずっと豪華になっています

DSC_9277

そして、クリスマスツリーが点灯

CollageMaker_20171122_135306558

盛り上がりますね~

暗くなってからは、かなり冷えて来ます。これから行く方たちはじっと見てるときの寒さ対策を考えた方がいいですね。座ってるとおしりから冷えてきます


ショーが終わると帰る人たちが多いのか、まだ6時15分くらいというのに真っ暗だからか、アトラクションがぐっとすいてきました。

DSC_9280

まだ入ったことのないスパイダーマン。ここは入りたかったので行ってみると・・・
待ち時間は20分となっていますが、外に並んでいる人はいません。

ここはパス!という3人をおいて二人で入りました。
建物の中には誰もいなくて、並んでいたら映画の世界をじっくり見ながら進むはずが、するすると通り抜け、あっという間に乗るところま来てしまいました。

ここもすっごくおもしろい~
映像もライドの動きも臨場感があってたのしい~
それがストレスなしに入れてラッキー

そして、最後にみんなでジョーズへ。

DSC_9282

ここは初めて来た時、ジョーズが出て来てザッバーンと水が大量にかかり、小さかったちびが一番びしょぬれ!もう帰る~と半泣きになった思い出があります。
そのため、警戒したのだけど、ボートの両側に30cm高さくらいのプラスチック板が取り付けられていました。やっぱり度が過ぎていたということかしらね~

DSC_9287

夜の暗闇から出てくるジョーズはリアリティーありすぎ~!
おもしろい~!

最後のアトラクションとして大満足ました。

この日は8時閉園でしたが、おなかがすいた~!とこれにて終了!
楽しいおもしろいユニバーサルスタジオジャパンでした

また行きたいな~


cool_mama at 20:58|PermalinkComments(2)

USJはクリスマス④ ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター

USJの中で、一番行きたかったのは、やっぱりハリー・ポッターのエリアです。

石柱が数本を立っているところから奥が、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター。
針葉樹の森を入っていきます。
外からもエリア内の道に入ってからも、ホグワーツ城や、ホグズミード村が見えない作りになってます。

image

針葉樹の森を抜けると、ホグズミード村への入り口。ステキです

BlogPaint

雪が積もった屋根。(徳島へのバスに乗ってると、高速道路からこの屋根だけが見えるので、いつか行きたいと思ってました)

DSC_9241

煙突がくねくね曲がってます。

DSC_9234

その先にホグワーツ城が見えてきます。
ハリーポッターの世界です。

DSC_9235

なんてかっこいいんでしょ~!

DSC_9236

ちょっと日本じゃないみたい・・・テーマパークであることも忘れそう・・・。

ホグワーツ城の中をぐるぐるめぐると、映画の中に入り込んだようでした。中を歩くだけでもうきうきどきどき~
そして、今回一番楽しみにしていたアトラクション「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」。
45分待ちとありましたが、たぶん35分くらいで乗れたと思います。
以前に乗ったことがある3人は、車酔いしたみたいになるから遠慮しておくということで、初めての二人で挑戦です。

早い落ちる回る乗り物はダメで、車酔いもよくするけど、これはバッチリ大丈夫でした
多少ふわふわした感じになったけど、すっごくおもしろくて楽しかった~。次に来たら絶対また乗りたいです

そうそう、このホグワーツ城にあるトイレには、嘆きのマートルが住み着いているので、独り言が聞こえてきます。ハリーポッターの世界です。

DSC_9239

そして、ホグワーツ城の前にある「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」は小さなジェットコースター。
付き添いがいたら92cmのお子ちゃまから乗れるので、私も大丈夫なはず・・・てわけで、のってみました。
はい、ちょうどいいかも~
楽しく乗れました~。

DSC_9244

ホグズミード村には、映画にも出ていたいろんなお店があります。

次回は、このエリアをじっくり回るのもいいかな~と思いました。

  もうちょっと続く


cool_mama at 18:11|PermalinkComments(2)

2017年11月22日

USJはクリスマス③ ミニオンパークとパレード

ミニオンの映画は、一つも見たことはないのだけど、ミニオンて、なんだかかわいくて憎めない子たち。

初めてミニオンパークに入ります。

DSC_9213

誰がこんな一つ目の子とか、ちょろちょろの髪の毛の子とか考えたの~?
一般的なかわいいの常識を超えてます。

CollageMaker_20171122_135132168

「デリシャス・ミー!ザ・クッキー・キッチン」
ガラス張りのクッキーキッチンは、見てるだけでもウキウキしてきます。
写真を撮っていたら、クリスマスのパッケージに入れたミニオンクッキーサンドを見せてくれました。

もちろん買うよね~!食べるよね~

DSC_9210

かわいい~
アイスクリームをはさんでいたり、ティラミスをはさんでいたり・・・。

image

私は、クリスマス限定の「サンタ・ミニオン・クッキーサンド・ストロベリーショートケーキ」¥600。
サンタの帽子をかぶったミニオンになるパッケージ。
サックリとしたクッキーの中は、フレッシュな苺にホイップクリーム、カスタードクリーム、いちごジャムと盛りだくさんです。

このクッキーがほろほろサクサクで、零れ落ちるかけらをねらって、周辺にはすずめがいっぱい来ていました。

ミニオンのパレード「ミニオン・ハチャメチャ・クリスマス・パーティ」はハリウッドエリアを通り、2か所でとまってショータイムがあります。

DSC_9218

きたきたきた~

DSC_9219

DSC_9220

DSC_9221

DSC_9223

遠くて、あんまり見えなかったのだけど、ショーの最後には、グルーも飛び出てきました。

DSC_9229

テープが舞ったり、大きな風船を割ったら、中から小さな風船とミニオンの紙吹雪が出て来て、みんな大喜び

DSC_9230

どの写真も大きくなるけど、これを大きくすると(PCなら2段階大きくしてね)、ミニオンの顔がはっきりわかる紙吹雪があって楽しい~

   まだ続きます




cool_mama at 20:57|PermalinkComments(2)

USJはクリスマス② ランチ編

さて、「ウォーターワールド」を鑑賞した後は、おなかすいた~ってことで、お昼ご飯です
(チョコチュリトス食べてるのにね)

DSC_9181

ニューヨークエリアにある「ルイズN.Y.ピザパーラー」へ。

1:00少し前に行って、もちろん満席でしたが、テラス席はちらほら空いていました。でも、先週末から急に寒くなったので、外は無理無理!

店内は、食事がおわりそうな人たちがたくさんいて、みんな気持ちは次のアトラクションへと向いてる(たぶん)ので、長居をする人はいないですよね。
平日ということもあり、わりとすぐに席は確保できました。

DSC_9184

パスタとピザとドリンクのセット(3種類)¥1450から選びました。
カウンターで注文して、受け取るセルフです。

DSC_9185

並んでいると、かわいいミニオンのロールケーキもありましたが・・・ここではお昼ご飯だけ!

ピザはショーケースから取り、パスタは次々と運ばれてくるので、カウンターの流れはなかなかスムーズでした

DSC_9193

トマトとバジルのクリームパスタ&彩り野菜ピッツァセット

DSC_9191

ドライトマトとバジルのクリームパスタは、クリスマスカラーです
いかにもレンチンパスタという感じではありますが、四角いパスタの食感がおもしろいです。バジルソースがきいていました。

DSC_9190

彩り野菜のピッツァは、きれいな色のパプリカとツナがのってました。1カットが結構大きいですが、薄~い生地なので、サクッと食べられました。

DSC_9192

コーヒーは、たっぷり目
寒い時はアツアツの飲み物がうれしいですね。

DSC_9187

カルボナーラ。

DSC_9188

そして、ボロネーゼ。
最初のトマトとバジルのクリームパスタと合わせて、3種類のパスタから選べます。

DSC_9189

ピザは2種類から選べるので、これはもう一方のペパロニ。

ただ、お手拭きがないのが残念でした。

でも、ササッと食べるといっても、ちゃんと座って食事ができたので、次のアトラクションへの元気を充電できました


cool_mama at 19:37|PermalinkComments(0)

2017年11月21日

USJはクリスマス①

BlogPaint

大阪に住んでいながらなかなかいけないUSJです。
私は今回で4回目。
ミニオンもハリポッターも初めてです。

友達からエクスプレスパスを利用すると早く乗れるとの情報ももらっていました。ディズニーランドのファストパスにも似てますが、大阪商人の商売魂により時間はお金で解決。パスの種類によって利用できるアトラクションの種類・数と金額が違います。

ただ、今回5人で行ったのですが、みんなの乗れるもの及び乗りたいものが、エクスプレスパスとはうまく連動しないため、利用はやめました。

そのかわり、クリスマスショーの「天使のくれた奇跡Ⅲ」を見るため、特別鑑賞エリアのチケットは取っておきました。(なくても、特別鑑賞エリアの両サイドが無料エリアになってるので、見ることはできます)

DSC_9161

とりあえず、入口から近くて、シングルライダーなら待ち時間が5分という「スペースファンタジーザライド」に、yokoちゃんが果敢にチャレンジし、ほか4人はパス!
落ちる早い回るは苦手です。←遊園地に乗れるものなしと言われますが、ここは遊園地ではなく、USJだから大丈夫

「セサミストリート4Dムービーマジック」も待ち時間が少なくて、まだ、誰も見たことがなかったので、入場。

DSC_9253

セサミストリートの中では、エルモが一番好き

ショーの時間をチェックしながらアトラクションのおおまかな回り方を決めていきました。

DSC_9165

クリスマスリースに顔を突っ込むジョーズを横目で見つつ、ジェラシックパーク方面へ。
こういう写真スポットは長蛇の列ができてて、入れ替わりのスキをねらって撮ってるのですが、どうしてもいろんな方が写り込んでしまいます・・・しかたないね~

CollageMaker_20171122_134545124

ジェラシックパークは最後に1回落ちるだけ・・・その距離も短いし私でもなんとか大丈夫です

そして、そろそろおなかもすいてきて、おやつ第一弾

DSC_9170

クリスマスチョコチュリトス¥500(税込)を買いました。
クリスマスバージョンなので、クリスマスカラーのスプレーチョコがかかってます。
それにしても・・・お砂糖がガシガシにまぶされてるので、かなり甘かったです。

そして、「ウォーターワールド」へ。

CollageMaker_20171122_134811299

夏ならまだしも、かなり寒くなってきてるのに・・・キャストさんも濡れたい観客も、風邪ひかないようにね~

DSC_9179

パーク内には、ひょこっとかわいい子たちがいます。
今はみんなクリスマスバージョンね

まだまだ続く・・・





cool_mama at 20:08|PermalinkComments(2)

2017年10月28日

フォーエバー現代美術館コレクション草間彌生My Soul Forever

先日、祇園甲部歌舞練場内八坂倶楽部の「フォーエバー現代美術館」で開催されている草間彌生展を観てきました。

この開催を知ったのは、まだちゅちゅたんがいる6月のこと。
そのとき、10月29日(延長されました)までということだし、秋に観に行けたりして・・・なんて頭をよぎったことで、逆にずっと京都へいくことができなくなっていたtyutyutanです。

先日もギリギリまで行こうか行くまいかと迷っていたのですが、どこかで踏ん切りをつけないと・・・と行ってきました。

;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。

祇園甲部歌舞練場につくと・・・
DSC_8748

みんながどこかでみたことある~!と思う大きな南瓜のオブジェ。

DSC_8784

なんだか公園の遊具のようにも見えますが・・・

DSC_8782

美術館らしくない入口です。ここで、靴を脱いで中に入ります。素足になりますが、中は畳敷きなので大丈夫。

DSC_8753

最初の部屋は、写真OK!
かなりにぎわってはいたのですが、ちょうど人がいなくなったすきに撮りました。

DSC_8751

草間彌生さん、わりとノーマルな感じの写真ですね
真っ赤なボブカットの写真とかの方がよくみますから~。
私は、いつも岡本太郎さんと同じ目をしてるって思います。

作品はカラフルで観ていて楽しいです。
写真とのコラージュや、シルクスクリーンの作品もありました。最近私たちがやってるものを、何十年も前から芸術家はやってることを知りました。

DSC_8756

舞台の上にカラフルなボートが一艘。

DSC_8755

「私の魂を乗せてゆくボート」

前衛的過ぎて、京都らしくないところが、京都に似合うのかしら・・・?とにかく面白かったです。

DSC_8757

座禅を組むことができます。

DSC_8758

手入れの行き届いた日本庭園に、出ることもできます。

DSC_8761

ここは、美術館と日本庭園とカフェが楽しめる素敵な場所でした

当初10月29日までだった「フォーエバー現代美術館コレクション 草間彌生 My Soul Forever」は、好評のため2018年2月25日(日)まで延長されました。

cool_mama at 19:44|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

大阪大学豊中キャンパスにある博物館とカフェ①

大阪大学豊中キャンパスには、誰でも入れる博物館があって、カフェも併設されているので、行ってきました。

DSC_8638

「大阪大学総合学術博物館待兼山修学館」は、石橋門からすぐのところにあります。

受付でパンフレットをいただいて、入館しました。

DSC_8641

さっそくロビーの壁面に躍動的なマチカネワニの化石が展示されています。大きい~!

DSC_8643

マチカネワニは豊中キャンパス理学部建設現場から出土した、日本で初めて発見されたワニ類の化石だそうです。
ロビーは写真撮影OKですが、こちらはレプリカで、実物は3Fに展示されていました。

こちらの建物自体も古く、国の有形文化財に指定されています。
古い建物大好き
もちろん、内部はきれいに新しくなっているのですが、中央の階段のつるつるになった手すりに歴史を感じました。

私たちのほかには誰も見学に来てる人はいなかったのですが、顕微鏡をのぞいたり、大きな真空管式コンピュータを見たり、これが、無料で見れるなんてラッキーとばかりに楽しんできました。

そして、お昼時を過ぎて、学生も少なくなったであろう時間に、カフェへ行きました。



cool_mama at 21:29|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

びわ湖大津館イングリッシュガーデンへ

琵琶湖近くに住むNtoさんに、大津にあるイングリッシュガーデンへお誘いいただきました。

大阪市内から参加のgoziちゃんとJRで合流して、Nto姉妹と大津で待ち合わせです。

昨日の段階では、今日の雨は止む予報だったのに、やむ気配はなし。今朝はバスを利用してJRの最寄り駅へ行く予定だったので、渋滞を予想してバタバタと予定より早く家をでました。
・・・ということを、失敗(内緒)をしでかした言い訳にしたいと思います。
goziちゃんご迷惑をおかけしました。

それは置いておいて

予定通り私たちは大津駅に到着して、Nto姉妹と1年半ぶりの再会をしました。

DSC_8578

大津駅から、10分ほどで「びわ湖大津館」に到着しました。
瓦屋根のビル(?)という感じのりっぱなびわ湖大津館は、旧琵琶湖ホテルです。今は宿泊施設ではなく、レストランやウェディング、貸し会議室(文化教室などにも利用)などになっています。

DSC_8580

大津館にはイングリッシュガーデンが隣接されています。
この写真の左奥が入口です。

DSC_8582

イングリッシュガーデンには、いろんな草花が咲いていました。
到着した時はまだ雨がふっていましたが、どしゃ降りではなかったし、後半はやみ始めたので良しとしましょう

DSC_8586

バラには少し早かったようで、咲いていたのは少しでした。惜しい!
それでも、こんな睡蓮の池に橋がかかってる風景は、とても素敵です

DSC_8588

睡蓮もお天気がよかったら咲いていたかもしれない、ピンクに色づいたつぼみがありました。

DSC_8591

こちらのお庭のすぐ後ろは琵琶湖が広がっています。その向こう岸の山のふもとには雲がかかっていて、こんなお天気だからこそ見ることができた幻想的な風景でした。

DSC_8593

こちらのローズガーデンは、NHKの「趣味の園芸」にもよく出ている小山内健さんが監修したそうです。

DSC_8595

一瞬、マイクロバスで来園した方たちがいましたが、早々に帰られて、ほぼ私たちの貸切状態になりました。きれいな庭園に私たちだけというのも、とても気持ちがいいものです。だから、このお天気にも感謝しなければいけないですね~

image

ステキなイングリッシュガーデンでした。

image

大津館の裏(?)は、乗船場(柳ヶ崎公園港)にもなっているので、ミシガン号で琵琶湖クルーズができます。

DSC_8600

びわ湖大津館は、大津市指定有形文化財に登録されています。
やっぱりこういう近代建築は、重厚でいてモダンで大好きです。

ステキなところに連れていってくれてどうもありがとうございます


今年の秋のローズフェスタは、10月20日から11月23日までです。
やっぱり私たちがちょっと早かったのかな・・・( *´艸`)



cool_mama at 22:11|PermalinkComments(4)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード