おでかけ

2019年03月13日

「ラ コリーナ近江八幡」その②

「ラ コリーナ近江八幡」は、とても広くて、昨日紹介したメインショップやギフトショップのほかに、カステラショップやパンショップもあります。

最初に「ラコリーナ」へ来た時に、しっかりランチをとるかスイーツ系で攻めるか協議した(笑)結果、スイーツ系を選択しました。

でも、焼き立てバームクーヘンと生どらいちごを続けて食べたら、ちょっと味を変えた方がよいということになりました。

DSC_6441

フードコートには、この辺りににんにくの匂いを漂わせるガーリックトーストや、アランチーノ(ライスコロッケ)やお団子などもありますが・・・

DSC_6447

カステラショップに併設のカフェへ行きました。

DSC_6448

こちらの建物も、木材をふんだんに使って趣きがあります。

DSC_6451

カステラショップでは、正面の工房でカステラを作っています。

DSC_6454

きっと週末は混みあうのでしょうね。
広いウェイティングルームでがあります。

こちらのカフェでは、しっとりしたカステラ、ふんわりした八幡カステラ、オムライスがあります。

3人でオムライスセット(スイーツどちらかとドリンク付き)一つをシェアして、それぞれドリンクを注文しました。
(残念ながらおなかがいっぱいになってきてしまったんです)

DSC_6461

とてもきれいなオムライスです。

DSC_6463

カステラと同じ新鮮な卵を使ったオムライスは、きれいなドレープタイプ。
なめらかな卵がクルクルっと巻いています。

トマトの酸味が効いているのか、さっぱりしたスープオムライスでした。

DSC_6462

お好みでオリーブオイルをかけられるように、小瓶がひとつついてました。
これは、オムライスのシェア少な目希望のNtoさんに、お持ち帰りいただきました。

DSC_6465

このオムライスの中身は、チキンライスではなく、赤米と黒米入りのご飯でした。
プチプチした食感が、とてもよかったです。

DSC_6457

そして、これも3人でシェアした八幡カステラ。

DSC_6458

ふんわりした生地は、カステラというよりスポンジ生地に近いです。

DSC_6459

一緒にそえられているとろっとした粒あんをかけます。

DSC_6466

まだ温かく焼き立てなので、表面はパリッとした食感です。
底には、カステラのようにザラメがパラパラッと敷かれてました。
これで、カステラだったんだ!と思い出しました

本当は、ソフトクリームも食べたかったのですが、無理でした~


DSC_6410

食べてばかりいたわけではありません。

ステキな空間を堪能しつつ、おみやげを買ったりもしました、

BlogPaint

フードコート横にある看板もない小さなパン屋さんにも行きました。

DSC_6430

大福あんパンも魅力的~!

でも、前日にコストコでクロワッサンを買ってしまっていたことを思い出し・・・セーブしなくちゃ・・・と言い聞かせました。

DSC_6432

おいしそうなパンがいっぱいすぎ~

DSC_6433

店内はコンパクトにキュッとパンがつまっているので、人が多くて、入口から選びつつレジに並んでる感じでした。
そのため、前の方と近くて、よく来る方だったようで、絶対おいしいパンというのを教えて頂きました。

とっても素敵な里山とスイーツのテーマパークのような「ラコリーナ」。

DSC_6409

昨日、ぐるっと回ったのは、この地図のカラフルな部分。
グレーの右半分には、これから新店舗を予定しているそうです。

今回連れてっていただいてとても感謝してます。
そしてまた、よろしくお願いします

さて、買ってきたパンです。

DSC_6487

大部分はカットして冷凍します。

DSC_6491

熟成食パン¥324(税込)は小さいサイズの食パンです。

DSC_6492

とってももっちりしてやわらかいです。ミミは私の好きなムギュ~っとひくタイプ。
ただ、カットした時に面積が小さいのに、かなりへこんで変形しているため、白い生地の部分が少なくなってしまいます。
それがとても残念!

DSC_6490

キタノカオリ100 ¥324
前に並んでいた方が絶賛していたパンです。
米粉かと思ったら、キナノカオリというもちもちのパンが焼ける小麦粉のようです。

DSC_6493

持った時にずっしりしていました。
皮はパリパリ固めのハード系のようですが、生地はしっとりとして、少々オーバーに言うなら
とけるような食感でした。
ちょっと普通のパンとは違います。

DSC_6488

苺と抹茶のパンオレ¥216
メロンパンのようにクッキー生地がのってるかわいいハート型パンです。

DSC_6496

名前のままに抹茶と苺の生地になってます。

DSC_6489

クーゲルバーム ¥378
真ん丸のかわいいパンです。
これってバームクーヘンが真ん中にはいってるそうで、クラブハリエならではのパンです

DSC_6495

ほら、バームクーヘン。
バームクーヘンのまわりについているお砂糖のグレーズがとけてジュワッとしみてます。

DSC_6509

横から見ると、下側3分の1くらいまで生地の色が違うのは、表面にクッキー生地がをかぶせているからで、なかなか凝ってます。

DSC_6510

パン生地も黄色がかって甘いのでサバランの生地のような感じです。
朝食用ではなく、完璧おやつ用ですね。

そうそう、パンショップですが、シュークリームも販売していました。


おいしいものと里山のテーマパークのような「ラ コリーナ」はとても楽しいところでした。



cool_mama at 21:56|PermalinkComments(2)

2019年03月12日

念願の「ラ コリーナ近江八幡」へ①

ずっと行きたかった「ラ コリーナ近江八幡」へ、Ntoさんに連れてっていただきました。

goziちゃんと一緒に石山駅で待ち合わせして、車でGO
40分ほどで到着しました。

駐車場から生垣をくぐったら、いきなり芝におおわれた屋根の建物が出現。

DSC_6378

そうそう、これこれ~、「ラ コリーナ」。
なんとも不思議で印象的な風景です。

DSC_6379

足場を組んでるところだったので、なにかメンテをするのかしら・・・と思いつつ、ワクワクがとまりません
この建物がメインショップ。
まずは、混みあう前に焼き立てバームクーヘンなど買った方がいいよ~!
ということで、入口入って右側へ。

通常のバームクーヘンや期間限定のホワイトバームと一緒に、ラ コリーナでは焼き立てバームクーヘンを買うことができるんです。

DSC_6385

焼き立てバームクーヘンの賞味期限は本日中。
生ものですね。

DSC_6384

バームクーヘンの隣では、バームサブレのバラ売りもされてました。

DSC_6388

奥の方では、たねやの和菓子が販売されています。

DSC_6386

和菓子作りに使われる木枠が飾られていたりもします。

DSC_6389

生どらの販売コーナーを横目に見つつ、階段を上がって2階のカフェへ。

BlogPaint

こちらのカフェは、フードは焼き立てバームクーヘンセットのみ。
あとは単品のドリンクになります。
レジで注文、支払をすませると席まで持ってきてくれます。

BlogPaint

このメインショップの外観も芝に覆われて、独特な雰囲気がありましたが、内部も、建物の真ん中が吹き抜けになって・・天井や壁の一部には黒いブツブツがあって・・・不思議な感じ~。
よく見るとこのブツブツは炭でした。

BlogPaint

私たちは、ゆったりしたソファー席に座りました。

DSC_6394

もちろん注文したのは「焼き立てバームクーヘンセット」¥896。

DSC_6395

たまごの香りがふわっとします。
生クリームが添えられてますが、まずはそのままで一口。
衝撃のやわらかさです
口の中に入れて、1~2回かんだらとけてしまう~。
思った以上に繊細なバームクーヘンでした。

DSC_6397

飲み物はアールグレイをチョイス。ティバッグが入ってるガラスのカップは、ふたがしてあってポットを兼ねてるようでした。

この2階のカフェの窓は・・・

DSC_6381

最初にみたメインショップの窓です。

DSC_6399

内側から見たらもっとステキです。

さて、次は、生どらへ。

DSC_6403

「お持ち帰りはできません」よ。

DSC_6407

だから、ここでいっただっきま~す!
生どらいちごです。

DSC_6405

やわらかいどら焼きの皮のあいだに、あんこと半分にカットしたいちごが3つ。その上に生クリームがポテッとのってます。
やっぱりあんこのどら焼きは甘いので、甘酸っぱいいちごがいい仕事してました。

それでも、日本茶があったらもっとおいしくいただけたかも・・・と思ってしまうのは私だけではないと思います。

生どらを食べ終えて、次なる場所へと逆側のドアから外へ出ました。

DSC_6410

思わず、わぁ~!と歓声を上げてしまうほど素敵な風景が、また広がっていました。

DSC_6413

広い池を囲むように芝が植えられた屋根付き通路があります。

DSC_6414

よく、こんな屋根を作ろうと思ったと感心してしまいます。

DSC_6416

ステキな大きな建物があったのですが、こちらはたねやグループの本社(オフィス)なので、一般の人は入れません。

DSC_6420

この池は、田んぼになるそうで、真ん中の道は田んぼのあぜ道。まわりが田んぼの時は歩いてみたいけど、今は、落ちそうなので、やめておきました

DSC_6419

どの?て聞かれたら困るのだけど、ジブリの映画に出てきそうな世界観。

DSC_6421

春だな~て思える菜の花。

DSC_6443

この車の後ろに見えるのが、ギフトショップになりますが、まるでガレージのようです。

DSC_6424

2階建てバスまで停めてあって、

DSC_6446

中は、クッキーやマカロンのショップになってます。

DSC_6426

トラックの荷台にはいろんな種類のコンフィチュールがいっぱい。

百貨店で販売しているクラブハリエのパイから、ここでしか買えない限定品までいろいろあって、楽しい~

BlogPaint

これで、半分くらい。

後半は、また。
つづく



cool_mama at 23:30|PermalinkComments(2)

2019年03月01日

驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ@あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館で、「驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アート」を開催中です。

もともと、「チケットが手に入ったので、今日のセミナー後に観に行こう」とgoziちゃんに誘われていました。
ありがとう~
セミナーがなくなったので、店頭講習をして、材料等の買い物をたんまりして、ランチをしても、時間は充分あったのでゆっくりゆっくり見ることができました。

DSC_6224

とにかく細かい細かい工芸品の数々は、見ていてとても楽しかったです。
きれいな器から、昆虫や果物まで・・・

DSC_6225

展示品の中には今の時代ならでは、カメラOKのものが二つありました。
壺のまわりに鷲?だったか鷹?だったか・・・
この裏側には、かわいい雀が2羽遊んでました。

DSC_6229

でも、よくよく見たら、雀がつかまってる・・・こわい構図でした。

DSC_6230

オオサンショウウオも撮影OK!

DSC_6231

精巧すぎてグロテスク。

DSC_6253

このバナナはまるで本物のようでした。

あべのハルカス美術館
2019.1.26~4.14




cool_mama at 23:00|PermalinkComments(0)

2018年11月30日

初めてのコリアタウン(桃谷駅から)から黒門市場へ

大阪での生活が、人生の半分以上をしめるというのに、黒門市場へ行ったことがないのですが・・・

みんなも行ったことがないということがわかり、本日、おとなの社会見学となりました。

黒門市場が第一目的でしたが、コリアンタウンも近いそうで、そちらへも行こうということになりました。

そこへ、天王寺のABCクラフトへ行く用事ができてしまい、まずはサラッと天王寺へ。


天王寺から環状線で桃谷へ行き、生野コリアタウンをめざしました。

DSC_4662

コリアタウンを目指してた割に、桃谷駅をおりてすぐ、中華のお店でナツメグとクコの実を買ってしまったのですが・・・
改めて、コリアタウンへGO!

DSC_4665

いきなりキムチや韓国食料品のお店が並んでいます。
韓国コスメのお店もあって、見て歩くだけでもとっても楽しいです。

人通りも多くて、かなりのにぎわいでした。

ただ、キムチのお店などたくさんあり過ぎて、どのお店を選んでいいのかよくわからなかったのですが、

DSC_4666

魔法のレストランのシールがはってあるキムチのお店がありました。
(写真は張り出したテント?の色で赤くなっています)
番組で紹介されてるならと、ここに決定!
その割にお店の名前を覚えてないのですが・・・

DSC_4715

オーソドックスな白菜キムチと変わり種の山芋キムチ。

DSC_4716

もともと山芋は好きなので、キムチになってもやっぱりおいしい!
食感はシャキシャキとして、ほどよい辛さ。
細かく刻んで、ご飯に混ぜても絶対おいしいに違いない・・・でも、面倒だからやりませんけどね。

DSC_4669

中華街のような感じで、通りの両側にたくさんのお店が並んでいたので、歩きやすく楽しかったです。

桃谷から行ったので、次は鶴橋をめざして歩きました。

鶴橋駅周辺は、やっぱり繁華街!
細い路地が入り組んで、お店の数が多い多い多い~
そして、思っていた以上に洋服屋さんがたくさんあってびっくりしました。


生野コリアンタウンを満喫していたので、鶴橋ではパパパッとみて次の黒門市場へ。

DSC_4687

たくさん歩き回って疲れてきていたのか・・・
なんだか観光地価格の様で、思っていたより高額だったからか・・・
結局何も買わずじまいでした。


コリアンタウンでのランチの様子はまた明日。




cool_mama at 23:55|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

ルーブル美術館展@大阪市立美術館

あべのキューズモールのABCクラフトで午後から講習会があるので、せっかく天王寺まで行くからと、午前中大阪市立美術館へ行きました。

DSC_4374

今、「ルーブル美術館展 肖像芸術 人は人をどう表現してきたか」を開催中です。

DSC_4381

最近の美術館は、いろんな写真OKのコーナーがありますが、今回は肖像を中心とした展覧会らしく、真ん中の枠から半身を出すと、名作の肖像画にまじることができるパネルがありました
「ルーブルの顔。」に仲間入りですね~。

今回のルーブル美術館展は、古代エジプトの棺用マスクから、彫刻、絵画、工芸まで展示されていました。

最近、Twitterで話題の「マーラーの死」もありました。
あの、「来週月曜日は給食がないので、お弁当を持たせてくださいのお手紙を当日の朝みつけた」てやつです!
#名画で学ぶ主婦業 いろんな絵画にいろんなセリフがつけられて、確かにおもしろいものもあります。
名画に親しむ一つの方法とかいわれてますが、こういう死を扱った作品についてはどうかな・・・?と思う私は、かなり古い人間なのでしょうか。

DSC_4403

いつものように、気になった絵のハガキを選びました。

ルーブル美術館展は、2019.1.14(月)までです。




cool_mama at 22:15|PermalinkComments(0)

2018年10月16日

「ポーセレンアート教室展」と阪急百貨店の「英国フェア2018」

お友達にお誘いいただいて、「ポーセランアート教室展」へ行ってきました。

DSC_3855

ホテルグランヴィア大阪のセレブな空間に、美しい少女からお花、レースなどが描かれた陶器が飾られていました。

お友達の作品も、とても繊細なレースが描きこまれた素敵なものでした。

そんなセレブな作品展にご招待いただき、ありがとうございました


そして、今日は、そのままあちこち行ってきました。
その一つが、阪急百貨店で開催された「英国フェア2018」。

BlogPaint

阪急では、毎年恒例の催事です。
祝祭広場には、アイビーがからまるゲートができていました。

DSC_3845

ピーターラビットの庭もあって、

DSC_3844

かわいい~♡

相変わらず、イギリスにちなんだ食品エリアは大行列ができていました。
もう少しすいていたらいいのに・・・人気があるので仕方がないですね。

英国ファッションや雑貨は見てるだけでも楽しかったです。

この英国展は今日までだったので、滑り込めてよかった~



cool_mama at 22:27|PermalinkComments(0)

2018年07月25日

「西尾維新大辞展」@京都文化博物館

連日38℃越えの京都へ行ってきました。

あまりに暑すぎて、観光客が少ないという噂ですからチャンスともいえます。

ほんとほんと少なかったです
いつもは阪急淡路駅で特急に乗り換えて行くのですが、座れたことがありません。それが、ばっちり座れました。

ラッキー

DSC_2565

別館が重要文化財にもなっている京都文化博物館へ行きました。

DSC_2567

本館で「西尾維新大辞展」を開催中です。

西尾維新を知らなくても、「掟上今日子の備忘録」は知ってる人も多いのでは・・・?
2年くらい前に、新垣結衣主演でドラマ化されました。
その原作者です。

作家デビュー15年を記念しての「西尾維新大辞展」だそうです。
去年の7月から各都市を回っているので、もう16年になってしまってますね

DSC_2572

さて、エレベーターホールには忍野忍の大きなフィギュアがありました。
う~ん、これ、あんまりかわいくない・・・。

DSC_2577

今回の展示は、写真OKの場所がいっぱいありました。
いーちゃんと玖渚とか~。

DSC_2579

キャラクターウォールとか~。

DSC_2578

並んでいるイラストがランダムに光って、そのキャラクターに関わるセリフが映し出されたり、

DSC_2584

壁面に上から落ちてくるセリフに触れると、その場面のイラストが現れたり・・・。
今どきの展示方法ってことかしらん

DSC_2583

この子はかわいい忍野忍。
一緒に写真撮ってた人がいました。
(私は自粛)

DSC_2589

執筆現場を再現してます。
会場を見てるあいだ、PCのキーボードをたたく音が聞こえていたのは、この机にのってるキーボードがカタカタと動いていたからでした。
西尾維新自身が打つスピードと同じ速さで再現してるそうです。

DSC_2591

京都文化博物館に併設している元金庫を利用した前田珈琲や、ろうじ店舗にあるカフェとにまるでは、コラボメニューもありました。

DSC_2633

そうそう、今回は、でかにぃにへのおみやげにクリアファイルを購入。
それから、自転車の鍵用にキーホルダーも。
それが、中身が見えない袋入り。
選ばせてほしいのに・・・。

DSC_2640

左はかわいい忍野忍
う~ん、右は・・・誰だ?
まぁ、こんなこともあるか・・・。

なかなかおもしろかったです。

「西尾維新大辞展~京都篇~」
京都文化博物館 
2018.7.7~9.17





cool_mama at 23:07|PermalinkComments(0)

2018年06月27日

サザンオールスターズ40周年ライブビューイング

6月25日に、サザンオールスターズは40周年を迎えました。
そして、25、26日にキックオフライブ 2018「ちょっとエッチなラララのおじさん」が開催されました。

26日のライブは全国の映画館でライブビューイングも行われ、お友達に誘っていただき行ってきました。

DSC_2187

やっぱりのりのいい曲が多くて、時々ライブビューイング会場に向けて話しかけてくれるので、大盛り上がりでした。

昔はほとんどのCDを買っていた(パパが)ので、知っている曲ばかり・・・懐かしいものもいっぱい

最後はやっぱり「勝手にシンドバッド」で終わりました。

ユキちゃんありがと~



そして、おまけ

DSC_2174

しっぽをあげてちょっと歩けるようになりました。

でも・・・

DSC_2172

すぐにだっこだっことちょんちょんしてくるミントです



cool_mama at 21:16|PermalinkComments(0)

2018年04月05日

「ターナー 風景の詩」@京都文化博物館

京都文化博物館で開催中の「ターナー 風景の詩」を観に行きました。

チケットが手に入ったからと、goziちゃんに誘っていただきました。
なんとラッキーな・・・ありがとうございます

先にランチをしてから、葉桜になるつつある桜を愛でながら、高瀬川沿いを四条から三条まで歩きました。

DSC_1011

時々、種類が違う遅咲きの桜がさいていたので、まだまだ楽しめました

三条商店街を抜けて、あちこち寄り道しながら京都文化博物館まで歩きました。

DSC_1014

最近はこうした写真コーナーができてますね

DSC_1015

ターナーの作品は、本当に緻密で、間近でのぞきこむように観てきました。
海、山、田園などの風景画はもちろん、詩集などのイラストの作品も素敵でした。

「ターナー 風景の詩」@京都文化博物館
2018.4.15(日)まで



DSC_1017
 
そうそう、別館ではイベントが開催されていました。
元日銀の建物で、写真はカウンターだったところです。
この向こう側(昔の営業室)は、ふだん、締め切られていて、入ったことがないのですが、今日はイベントしていたので、初めて入ることができました。
入れたことが、超うれしい~

DSC_1018

天井も、壁も、豪華な洋風建築。
国指定重要文化財です。



cool_mama at 23:53|PermalinkComments(0)

2018年03月27日

ただいま

熊本から帰ってきました。

今回は、さすがに疲れました。
今日のブログをまだ書いてないことに、今気づいたくらいです

DSC_0852

なんとか、引越が終わってよかった~。

でも、本人は、31日まで寝袋生活です。



昨日は、熊本で有名ないきなり団子を買ってきたら、でかにぃにも仕事帰りに買ってきてくれてだぶりました。

DSC_0826

くま純のいきなり団子。

DSC_0829

もちもちとした半透明っぽいお団子の生地で巻いています。

DSC_0827

分厚い黄色いお芋そのものにつぶあんがのってるのですが、お芋がやわらかくて甘くて芋あんのようです。

DSC_0830

もうひとつは、黒豆むらさき団子。
同じくお芋そのものに、黒豆入りのこしあん?と思いきや、紫芋あんをのせてるもの。
こちらはちょっぴりお上品な仕上がりになってます。

どちらもかなりの大きさですが、お芋が主役なので、大きくてボリュームがあるわりにあっさりしています。
そして、別添えの藻塩を振ると、味が引き締まっておいしさがまたアップしました。


DSC_0831

続けて、一回り小さいいきなり団子。
といっても、普通の大きさ!

DSC_0832

かじったわけではありません
庖丁を片付けてしまったので、割りました。
こちらは、普通のおまんじゅうのように全体がくるまれてます。
皮は、やはり、半透明っぽくてもちっとしてるタイプです。
こちらの方が、お芋の甘味がすくなかったかな~?!

今回で、熊本に行くことはもうないと思ったら(たぶん)、買い物ついでに地元のものを買ってきて食べすぎたため、かなり太った気がします。
いや、気がするんじゃなくて、絶対太りました。

痩せそう!と思えるほどに疲れたのに・・・おかしい・・・



cool_mama at 23:30|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード