北摂で食事&お茶

2017年12月21日

レストランミネルバ@大阪大学吹田キャンパス

以前、行こうと思ったら満席で入れなかったリーガロイヤル直営の「レストランミネルバ」へ行きました。

DSC_9736

こちらは、大阪大学吹田キャンパスの銀杏会館2Fにあります。

以前入れなかった時は、阪大病院最上階にある同じくリーガロイヤル直営の「スカイレストラン」に行きました。
レストラン自体は見晴らしもよくて悪くはなかったのですが、やはり病院の中という印象をぬぐえませんでした。
(病院の入り口から入りますので・・・)

こちらも医学部の施設ではありますが、病院とは全く離れたところにあるので、リーガロイヤル直営レストランを満喫することができます。

今日は、阪大でお仕事をしてるお友達に予約をしていただきましたが、誰でも入いることができます。

DSC_9738

2Fのレストラン入り口も素敵です

DSC_9742

席はゆったりとした配置です。

DSC_9740

ランチは、全部で8種類¥1200~2900(税込)あります。

私は、¥1600の謝恩ランチ(スープ、サラダ、パン又はライス、コーヒー、小菓子付)にしました。

DSC_9744

トトトンと、スープ、サラダ、パンがやってきました。

DSC_9747

コーンポタージュはたっぷりとありました。

DSC_9746

サラダはよくある感じです。

DSC_9745

パンは、3種類。バターがついています。
味と食感が違うので3種類はうれしいです。

DSC_9750

謝恩ランチのメインは、「ハンガリー産合鴨胸肉のロースト フォアグラテリーヌ添え」。

DSC_9751

お肉いっぱいです。
野菜は、マッシュポテトの上にお行儀よくならんで、ロマネスクもあっておしゃれです。
フォアグラテリーヌは、パンにもつけておいしくいただきました

DSC_9749

こちらはお友達の牛フィレステーキトリュフソース(80g)。
とてもやわらかそうでした。

DSC_9753

私の謝恩ランチは小菓子付き
かわいいチョコロールケーキがついていました。

でも、私はランチに¥200でつけられるチョコプリンが食べたかったので、こちらはデザートが付かないステーキのお友達に食べてもらいました。

DSC_9754

そして、私は、チョコプリン。

DSC_9755

チョコスポンジのお星さまがのってます。
クリーミーなチョコプリンに、歯ごたえのあるチョコチップがおいしかったです

お手軽価格で、ゆったりとリッチな気分を味わえました。
また、行きたいと思います


レストラン ミネルバフレンチ / 阪大病院前駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 21:42|PermalinkComments(0)

2017年11月25日

久しぶりに家族で外食@「かごの屋」

東京に住むねぇねが、大阪出張が入ったため、おととい帰ってきました。

一応、パパにもねぇねが帰ってくることを伝えていたのですが、パパは今日の朝、アポが入ってるから帰れないっていってました。
りょうか~い!て思ってたら・・・朝イチで終わったからって帰ってくることに・・・。
やっぱり、娘に会いたいんだねぇ

どれだけ早くお仕事を終わらせたんだか・・・
「1時に駅に着くから」と連絡がありました。
いや、「着くから」の続き「迎えに来て」まで言いましょうよ!
本当にお願いのできない人です


さて、以前から、ちびが私のお誕生日のお祝いに、ごちそうしてくれると言ってたのですが、なかなか
タイミングが合わなかったので、今日パパを迎えに行ってそのままお食事へ。

でかにぃにがいないから4人だけど、それでも久しぶりに4人集まりました

さ、どこ行く?どこ行く?

比較的新しくできた千里丘方面にある「かごの屋」へ。
(実はここの株主優待券が少し残っていたんです)

DSC_9340

1時半くらいについて、駐車場は2台あいてました。
待ってる人は3組。
土曜日なので多少待つのは想定ないです。

待ってる間にメニューを見て決めておきましょう。
でも、ランチの種類がいろいろあるので、二つくらいに絞りこんでからどちらにするか悩む~!

みんな違うものを選択しました。

DSC_9331

まず私、「帆立と鮭の北海釜飯 小ぶり麺セット」¥1390(税抜)。
普段あまり食べる機会がない釜飯にしました。

DSC_9333

鮭ご飯に錦糸卵とのり、その上にホタテといくらといんげんがのっています。
わ~い、超久しぶりの釜めし~と思って、お茶碗にいれようと思ったら、写真をみてもわかるように穴のあいた器に入ってます。できあがったご飯をこの器に入れて、蒸して仕上げたみたいです。アツアツでおいしかったけど、おこげができる釜めしではないです・・・。

DSC_9335

海老と玉ねぎのかき揚げは、天つゆでいただきました。
カリッと軽く上がってておいしかったです。

DSC_9334

お出汁のいい香りの温かいおうどん。
ツルツルのどごしのいい麺です。
冷たいおうどんも、おそば(温・冷)も選べます。

DSC_9336

茶わん蒸しには、松茸が一切れ入ってました。
秋ですね~

1511599362727

ちびは思った通りお寿司のセットでした。
「冬のにぎりずし 小ぶり麺セット」¥1690
あれ?さっき秋のメニューだと思ったら、もう冬なんだ?!

DSC_9330

「すき焼きうどん 帆立と鮭のせいろご飯セット」¥1690
私の釜めしとこのせいろご飯、同じものみたいです

DSC_9339

「なでしこ弁当」¥1390 
女性に人気と書いてありました。色んなものが少しずつだからかしら~。
ご飯はしょうが十穀米ですが、炊きあがった白米に十穀米を混ぜてる感じのご飯です。

1511599412173

かごの中には、カニあんかけ茶わん蒸し、合鴨味噌煮と黄身寄せ真丈、さといもチーズの春巻き(これ、おもしろい味と言ってました)、レンコンサラダ、胡麻豆腐。
ほんとにいろんなものが少しずつ。

DSC_9337

それに、炙り鴨ステーキ九条ネギ添え。
写真はないけど、お味噌汁がついてました。
このセットが、一番盛りだくさんでしたね。

パパは、すき焼きうどんでは物足りなかったみたいだけど、私やねぇねはおなかいっぱいになりました。

こちらのお店は、年配の女性グループもいましたが、ほとんどが家族連れ。それも3世代の家族がたくさんいらっしゃいました。
もしかしたら、七五三のお参りの後の方もいらしたのかしら。
メニューに七五三の会食にも・・・なんて書いてありました。

たまには、こんなお店で家族でほっこりお食事っていうのもいいですね~。
どうもありがとう



かごの屋 吹田五月が丘店懐石・会席料理 / 岸辺駅正雀駅千里丘駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3



cool_mama at 22:35|PermalinkComments(0)

2017年11月13日

江坂のランチは「ザ・トイズキッチン・リブリエ」で

今日は、お届け物をするため江坂で待ち合わせ。
お届けついでにランチです

江坂はあまり知らないので、みつきさんのブログで、前菜もついてなかなかお得なランチとチェックしていた「ザ・トイズキッチン・リブリエ」に決定。

お店で待ち合わせたのですが、オープン3分前に私が着いたところ、2組4名の方がすでにお待ちでした。

DSC_9092

なかなか人気なのですね。

DSC_9094

はい、ちゃんと黒板をチェックしました。

DSC_9096

メニューもよくチェック!
こちらのお店は、江坂のビストロフレンチとの触れ込みだけど・・・ランチ4つのうち二つはパスタ。イタリア~ン?

ランチは4つとも税込み¥1000で、前菜盛り合わせとバゲットがついています。ドリンクとデザートをそれぞれ¥200でセットできますが、ドリンク&デザートどっちもセットがプラス¥300。
やっぱりどっちもつけますよね~

DSC_9095

そうそう、店内は案外ゆったりとした配置でした。

DSC_9097

前菜盛り合わせと、バゲットが来ました。

DSC_9099

バゲット(二人分)にはオリーブオイルがついてます

DSC_9098

スープはにんじんのポタージュで、ほんのりにんじん。
チーズのシフォンケーキって前菜になるんだ・・・と思いつつ
紫玉ねぎのピクルス、モルタデラハム、グリーンサラダも盛り合わせ。
このサラダのドレッシングが結構すっぱくて、むせてしまいました。もう少しまろやかでもよいのでは・・・て、私がすっぱすぎるのが苦手なだけかな。

そして、二人とも、パスタではなくメインをチョイス。

DSC_9100

こちらはみぇちゃんの「豚バラ肉の赤ワイン煮」。かなりの厚さがありますが、ほろほろっと崩れるほどのやわらかさで、上にはマッシュポテトとマスタードがオンしてました。そして、雑穀米が添えられてます。
とってもおいしそうだったけど・・・ちょっと茶色過ぎ?ちょこっと野菜が添えられてたらきれいなのにね。

DSC_9101

私は「真タラのフリット~ポモドーロソース~」。
こちらはものすごくカラフルで、かわいいとさえ思えてしまうビジュアルです。
カリッとあがったタラの上にトマトソースがちょこんとのって、こちらも雑穀米が添えられています。

DSC_9108

ラディッシュや真っ赤なパプリカのほかに、タラの下にはグリルしたプチトマトと5cmほどにカットした長ねぎもありました。この長ねぎがそれほどくたくたになってるわけではないので、辛くないのか恐る恐る食べたのだけど、意外に甘くてびっくり。付け合わせのお野菜までおいしくいただきました

DSC_9112

そして、ドリンク&デザートセット。

DSC_9110

白いお皿に「ガトーショコラとカシスのアイス」て、見てるだけでもしあわせになれるデザートです。
もちろん見た目だけじゃなくて、どちらもおいしかったです。

DSC_9114

コーヒーも一瞬かなり苦いのかと警戒したけど、マイルドな普通のコーヒーでした。

ランチタイムでも、わさわさすることなく、ゆっくりおしゃべりもできたので、また行きたいなって思いました

ザ・トイズキッチン・リブリエフレンチ / 江坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 19:38|PermalinkComments(2)

2017年10月30日

カフェ「あずきなこ」のハロウィンは最高オオーw(*゚o゚*)w

カフェあずきなこへ行ってきました
あずきなこのハロウィンは明日までなので、ギリギリ間に合いました

DSC_8878

わ、入口からハロウィン👻

DSC_8880

「脱獄して迷い込んだここは、お化け屋敷」
ということで、今回はかぼちゃを封印して、お化け屋敷でハロウィンを演出です。

BlogPaint

ほんと!お化け屋敷です。
写真に撮ると、明るく見えるけど、もっと暗いんです。

DSC_8884

これが、近い感じ~

DSC_8882

店内を見てるだけで、来てよかった~と思えるハロウィンワールド。

DSC_8889

ランチもばっちりハロウィンです

DSC_8887

そうそう、今日の店主さんは、脱獄囚。

DSC_8886

お化け屋敷に迷い込んだ囚人ですよ~、

image

一つめのプレートには、ネコちゃんががんばってまぜまぜして作ったかぼちゃとお豆腐のポタージュ。それからキャベツのサラダとご飯がのってます。サラダにささってるおばけのピックがかわいい~👻

image

もうひとつのプレートも、なんてかわいいんでしょ

DSC_8893

奥のおばけがのぞいてる壺には有機焼き豆腐煮(大根と木の葉型のつみれも)が入ってました。
手前はメニューにあった季節の一品かしら?お豆腐焼売風のものと栗が入ってました。

DSC_8894

瓶のふたを開けると黒猫のピックがかわいい白身揚げ炒め。カボチャの入れ物にはおばけがのぞくかぼちゃのサラダです。

DSC_8895

和風ハンバーグ風のこれは、メニューのどれにあたるのか・・・よくわからないのだけど・・・でも、どれもやさしいお味なのです

DSC_8903

そして、デザートに突入!

DSC_8905

大好きな丸くてぽってりとしたコーヒーカップ。おかきがついてます。

image

かぼちゃのアイスクリームのとなりには、ドラキュラのボールがぶら下がってます。この中にもおやつが入ってるのです。
なんて凝ってるんでしょ・・・やっぱりハロウィンをしてるあいだに行くことができてよかった~

DSC_8912

明るく写ってしまうのが残念だけど、本当にお化け屋敷の「あずきなこ」でした。

image

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日






cool_mama at 20:55|PermalinkComments(0)

2017年10月20日

大阪大学豊中キャンパスにある博物館とカフェ②

阪大豊中キャンパスにある博物館を見学したあとは、併設されている「ミュージアムカフェ坂」へ。

DSC_8644

ロビーの右手がカフェになっています。

DSC_8645

中にはショップもあって、阪大関連書籍や阪大グッズが販売されています。

DSC_8646

ワニ博士って、なかなかいいお値段するんですね~。

DSC_8647

こちらのカウンターで注文支払いをします。できたら番号を呼んでくれる完全セルフです。

DSC_8649

パンなども販売されています。カスクートやハンバーガーなど、なかなかおいしそうでした。

DSC_8650

ランチは、チキングリルパスタやポークグリルパスタが¥500(税込)。パスタがピラフになると¥600です。
ほかにパスタセットとピラフセットがありましたが、ドリアや日替わりセットは売り切れていました。

DSC_8651

そして、この価格は学生協の組合員価格なので、一般人は5%上乗せ価格になります。

DSC_8653

お友達のパスタセットサラダ付き¥525(一般価格)きのこと唐辛子のガーリックソース
量はそれなりに。

DSC_8656

こちらは、ポークグリルパスタセット¥525(一般価格)

DSC_8655

私はチキングリルパスタセット¥525(一般価格)にしました。

DSC_8658

かなり薄くカットされたチキングリルですが、学生ならワンコインですからね~

DSC_8659

生野菜のサラダとカリフラワーと茄子などの蒸し野菜、ほくほくの大きなフライドポテトがついています。

DSC_8660

パスタは味が薄かったですが、オリーブオイルの香りはしてました。

DSC_8661

食後にはコーヒーとクッキーシュー¥120で、デザートタイム。
コーヒーは、食事をした人のセット価格の¥150にしていただけました。

ただ、クッキーシューはやわらかくなって、クッキー状態ではなくなっていたのが残念でした。

でも、店内は、完璧にカフェで、清潔。1時半過ぎに行ったので、とてもすいていて、居心地もよくて、おしゃべりが進みました

たまには気分だけでも学生になりましょう

関連ランキング:カフェ | 石橋駅




DSC_7563

そういえば、ワニ博士はちゅちゅたんの見守り隊のひとりでした。


cool_mama at 21:27|PermalinkComments(0)

2017年09月30日

ひとりでも、にんまりしてしまう「雪ノ下」のパンケーキ

DSC_7616

少し前のことですが、パンケーキを食べてきました。

DSC_7607

箕面キューズモールへお買い物にいったついでに「雪の下」へ。
こちらは郊外のショッピングモールにある店舗なので、平日はかなり閑散ゆったりモードです。

DSC_7611

オープンして間もなく来た時に、私が座った窓際の席のあたりは、小さな子どもが遊べるスペースに改造されてました。ちょっとびっくり~!

そのため、ベビーカーでのお客さんもいらして、焼き上がりに時間のかかるパンケーキを待つ間も利用できるし、ママ友のおしゃべりにも、こどもたちを飽きることなく遊ばせることができて、良いのでしょうね~

雪ノ下といえば、かき氷とパンケーキ。
かき氷もとっても気になるのですが、やはりパンケーキを選んでしまいます

DSC_7608

そして、セットにすると¥200割引きになるドリンクですが、こちらの紅茶は、ドイツのロンネフェルトの茶葉です。最近、ロンネフェルトの紅茶をよく見るようになりました。

DSC_7613

分厚いパンケーキは、20分弱でやってきました。思わず一人でも口元がゆるみます
パンケーキ同様に(笑)、ぽってりと厚みのある和のお皿がシックです。紅茶が急須に入ってるのもなかなか素敵です。

DSC_7617

スペシャルアールグレイ¥400(セット価格・税込)は、香りがとても良かったです。

DSC_7614

パンケーキは、「よつ葉チーズクリーム」をチョイス。
よつ葉乳業のクリームチーズを使ったチーズクリームがトッピングされ、土台のパンケーキにも練り込まれています。
その土台は、①プレーン、②練乳ミルクの白、③ココアチョコの黒、④宇治抹茶の緑から選べます。(価格は種類により変わります)
私は、①のプレーン¥810(税込)にしました。

DSC_7620

別添えのブルーベリーソースをかけます。

DSC_7621

ソースがじわ~っとパンケーキにしみこんでいきます。

DSC_7625

まずは、ソースのかかってないパンケーキ部分をパクッと一口。もっちりふかふかのパンケーキは、ほんのりチーズ味がします。でも、これが抹茶やココアの味になったら、私にはわからないかもしれません。

トッピングのクリームチーズもブルーベリーソースもおいしくて、一段のパンケーキは、もうあと少しだけ食べたいかも・・・と思わせる絶妙なボリュームでした。

次回は、かき氷を食べたい!・・・と思いつつ、またパンケーキを注文してしまうんだろうなて、思います。


雪ノ下 みのおキューズモールパンケーキ / 箕面駅北千里駅牧落駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 20:25|PermalinkComments(0)

2017年09月26日

リーズナブルなブレークセットがうれしい「ハートコーヒー」

DSC_8110

高槻で、もう少しおしゃべりがしたいからと入った「ハートコーヒー」です。

お店はそれほど広くはないので、テーブル席にあきはなく、3人で行った私たちは、カウンター席になりました。

真ん中に座った私は、右を見たり左を見たり忙しかったけど、楽しくおしゃべりできたので問題なし

DSC_8113

自家焙煎コーヒーのお店です。
そして、飲み物にプラス¥100でブレイクセットにできます。
そのブレイクセットというのが、少し甘いものがほしいお客様におすすめということですが・・・

DSC_8114

ホイップを添えたパウンドケーキとお餅が一つ。
和と洋の両方あって、なかなか充実してるではありませんか~

DSC_8116

パウンドケーキもしっとりしてたし、黒みつにきなこのお餅もおいしかったです。

DSC_8117

コーヒー(¥400)は、しっかり濃い目だけど、思ったほど酸味が強くなかったので、私好みでした。たっぷり入っていたのもうれしかったです

カウンターでも、結構居心地がよくて、長居してしまったけど、途中「テーブル席があいたので、移りませんか?」と声をかけていただいたりして、放置してくれているようでいて、気配りしてくれるスタッフでした。

ハート コーヒーコーヒー専門店 / 高槻市駅高槻駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 19:57|PermalinkComments(0)

2017年09月20日

「Vege Kitchen Awajin」でお野菜たっぷりのワンプレートランチ

「あずきなこマルシェ」で、またまたヒマリさんにお会いできたので、ランチをご一緒しました。

最近千里丘周辺に、知らないうちに新しいお店がいくつかできています。(て・・・たまにしか千里丘へは行ってないんですけど

DSC_8272

そんな中で、産業道路に面している「Vege Kitchen Awajin」へ行ってみました。

以前、お店の前を通ったときに、入口が奥まってるのでちょっと入りずらいかな~!何のお店なのかな~?なんて思ったのだけど、表のランチメニューを見たら、カジュアルなお店のようなので大丈夫

入ってみたら、感じのよいスタッフが迎えてくれました。

DSC_8274

ランチメニューは数種類。
私たちは、プレートランチ¥1080(税込)にしました。

DSC_8277

なかなか盛りだくさんな感じです。

DSC_8278

まずは、かぼちゃとバターナッツのスープ。
案外さらっとしています。でも、バターナッツの甘味がよくでていました。

DSC_8281

ワンプレートのメインは、鰆ときのこのパピヨット(紙包焼き)。この、きのこと白身魚を蒸し焼きにした感じは結構好きです。

DSC_8279

葉っぱが盛り盛りなオーガニックサラダ。ドレッシングがピンクがかっってきれいでした・・・でも、ちょっと私にはすっぱかった・・・。
そうめんカボチャ、ピクルス。
あら、生でたべるかぼちゃのコリンキーが、ほとんど写ってません・・・。

DSC_8280

空芯菜の炒め物、ハム(説明してくれたけど、なんのハムか失念)、かぼちゃとポテトのサラダ、16穀米。
空芯菜が好きです

DSC_8282

白インゲンのミニカレーは、ピリ辛のお豆のトマト煮みたいな感じでした。影にいんげんとピーマンの炒め物が隠れています。

べジキッチンというだけあって、本当にいろんなお野菜が盛り込まれていて、とてもヘルシーなプレートでした。

DSC_8287

コーヒーとプチデザート(各¥216)をつけました。

DSC_8285

プチデザートは、いちじくのタルトでした。
私はもう少しタルトがゴリッと焼けてる方が好きですが、これは、いちじくがみずみずしい感じでよいのかもしれません。

BlogPaint

食後のコーヒーを飲みつつ、結局2時間以上おしゃべりをしてしまいました。

そして、清潔感あふれるとてもきれいな店内だったので、また行きたいと思います。

Vege Kitchen Awajin創作料理 / 千里丘駅摂津市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 22:37|PermalinkComments(0)

2017年09月14日

高槻で人気の「ROCCA & FRIENDS」へ

DSC_8276

お野菜盛り盛りのランチが高槻にあると聞いて「ちくちく」の帰りに行ってみました。

かなりの人気店と聞いていたので、事前に予約をとっての訪問です。

DSC_8248

高槻駅から北側へ。おしゃれなビルなのですぐにわかりました。

DSC_8251

ちょっとおしゃれな入口の「ROCCA & FRIENDS(ロッカ&フレンズ)」です。

DSC_8252

角のテーブル席が用意されていました。
とりあえず、一旦席に案内されてからカウンターへ戻り、注文して支払いを済ませます。

DSC_8255

カウンター前(入口を入ってすぐのところ)には、焼き菓子がずらりと並んでいます。

DSC_8259

ジェルマフィンは、小さくてかわいくて、いろんな種類がありました

DSC_8258

カウンター横の冷蔵ケースに入ってるケーキやタルト類もおいしそうです。

DSC_8290

こちらのお店には、旅する紅茶ということで、旅先をイメージした紅茶があります。

カフェ使いもしたくなりますが、今回はランチ利用です

DSC_8256

フードメニューは、¥1300(税抜)で、お野菜たっぷりのプレートと、ポップオーバーに野菜とローストビーフをのせたプレートの2種類がありました。
そして、旅する紅茶を¥500(税抜)で、セットにすることができます。

まずはドリンクが運ばれてきました。

DSC_8264

ricoちゃんのアムステルダム(アムステルダムをイメージしてブレンドされたフルーツ系)は、テーブルで抽出されるのを待ちます。

DSC_8268

ふた代わりのココットをはずしてみると、中にはドライフルーツなどが、たくさん入っていい香り~!

DSC_8270

きれいなピンク色になってきました。

DSC_8273

私は、アールグレイ(真ん中)で、右側のピンクはパリです。
氷もたくさん入ってますが、大きなメイソンジャーにたっぷり~

DSC_8278

さて、こちらが本当にお野菜いっぱいのべジデリボウルです。

DSC_8276

うわ!かなりのボリュームです。でも、野菜だから結構食べられるんですね~!誰も残しませんでしたから。

でも、みんながこのメニューではおもしろくないので、私はもう一つのフードメニュー、ローストビーフとお野菜がのってるポップオーバーにしました。

DSC_8280

ポップオーバーを二つにカットして、片方に野菜、もう一方にローストビーフがのっています。

DSC_8281

ポップオーバーは、シュー生地のように中が空洞になっている軽いパンです。

DSC_8286

ローストビーフのボリュームもあって、しっかりお肉を食べてる~!という感じです。

DSC_8287

大きくカットされた野菜がおいしい~!

DSC_8284

その日のメニューが書かれたものが、一緒にくるので、どんな味付けのものなのか、ちゃんとわかります。

DSC_8285

メインのプレートのほかに、さつまいものスープと、

DSC_8288

チョコレートブラウニーがついていました。
このブラウニーがほんのりシナモン風味で、ほろっとやわらかくて、なかなかおいしかったです。

私たちは、予約していたので、すぐに入れましたが、来店した時から並んでいる人がいました。
そのため、混んでるときは90分制になります。


DSC_8259

さて、お店に入ったときに、こんなかわいいマフィンを見ていたので、やっぱり買って帰ることにしました。

テイクアウト用に3種類の大きさのBoxが用意されてますが、どれも¥20で有料です。

DSC_8298

私は一番小さいBoxを使いました。

DSC_8299

ジュエルマフィンを3種類。
確かにかわいくて、ジュエルマフィンなんてぴったりなネーミング。今回はジュエルらしいものをチョイスしました。でも、カフェオレとかチーズケーキなんていう見た目が地味なマフィンも、食べてみたいと思いました。

image

二口くらいで食べてしまいそうなサイズなのだけど、ちょっと凝ってるから、てみやげにも喜ばれそうです

3階には、こちらの姉妹店もあるようなので、そちらにも行ってみたいです。


ロッカ アンド フレンズカフェ / 高槻駅高槻市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 18:52|PermalinkComments(0)

2017年09月05日

忘れた頃にやってくる「ごはんや要兵衛」( *´艸`)

1年5か月前に予約した「ごはんや要兵衛」へ、ランチに行ってきました。

お昼も夜も1日に2組づつしか予約を取らないお店です。

DSC_8086

風情のある入口です。

DSC_8088

床の間のある畳のお部屋に、テーブル席です。
畳を新しくしたところのようで、お部屋に入ったとたん青い畳のにおいがしました。

DSC_8092

まずは前菜と飲み物が来ました。

DSC_8091

ノンアルの「梅酒のようなもの」で乾杯!

DSC_8090

前菜:あみえび蓮根、帆立貝のネギ油炒め、だだ茶豆。
やっぱり帆立貝好きです

DSC_8094

椀:くりかぼちゃのスープ
秋ですね~!

DSC_8096

なにがはいってるのかと思ったら、透明感のあるお餅です。
みんなで、これは何なのか・・・ちょっと渋めの味がするけど、よくわからなくて、野菜?根菜?・・・なんて思っていたら、なんとコーヒーのお餅でした。
コーヒーならわかりそうなものなのにね~。

DSC_8097

刺身:サーモンと燻製カツオのサラダ

DSC_8098

ゴマとチーズのドレッシングがたっぷりかかっています。
燻製のカツオはまったく生臭みがなく、シャキシャキの水菜やサーモンもおいしかったです。

DSC_8099

揚物:鮪ホホ肉カツ 松茸バター焼き

DSC_8101

今年、お初の松茸です。ちょっとテンションあがります
焼いた万願寺唐辛子は甘く、サクサクにあがったカツはお肉と魚のあいだのような感じで、おいしかったです。

DSC_8102

ご飯:油淋鶏ごはん スープ

DSC_8103

レタスを敷いた上に油淋鶏がのってます。ほんの少し酸味があるソースでご飯が進みます。

DSC_8106

甘み:ブルーベリー水羊羹
飲み物はコーヒーかお抹茶を選べるので、ここはやっぱりお抹茶にしました。

DSC_8104

ブルーベリーの水羊羹は、あんこと二層に分かれて、ブルーベリーの方は、まるでわらび餅のようなプルプルな食感でした。もうひとつ食べたいくらいおいしかったです

DSC_8109

最後に、店主さんがメニューを持ってご挨拶にきてくださいます。
とても気さくな方です。

次回の予約もしてきました。
1月もとれましたが、まだ1月って慌ただしいかもしれないと思い、2月に予約しました。
来年ではありません。2019年ですよ

関連ランキング:創作料理 | 高槻市駅高槻駅



cool_mama at 22:16|PermalinkComments(2)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード