北摂で食事&お茶

2017年03月07日

「one drip小野原焙煎所」でパンケーキ

最近、ちゅちゅたんの夜なきがひどくて睡眠不足気味です。

DSC_5524

本人(本犬?)は、昼間よく眠ってるのでそのすきに、がんばってる自分に癒しのパンケーキを・・・ということで、「one drip(ワンドリップ)小野原焙煎所」へ行ってきました。

DSC_5525

こちらは基本、セルフなので、お店に入ってすぐのカウンターで注文をして、先に会計を済ませます。

DSC_5527

パンケーキはノーマルタイプとふわもちの分厚いタイプの2種類あります。こちらの分厚いタイプは、ふわもちとうたってますが、どちらかというとスポンジのようなケーキに近いタイプです。
私はパンケーキらしいノーマルタイプが好みなので、今回もノーマルタイプで・・・。

DSC_5526

単品の飲み物の価格が大改訂され、¥250(税抜)~と安くなってました。以前はコーヒーの単品が¥500でしたから半額。確認はしてませんが、以前のドリンクメニューには、焼き菓子付きと書いてあったけど、これには書いてないので、焼き菓子のサービスはなくなったのかもしれません。

また、以前、パンケーキとセットにすると、ドリンクは¥150でしたが、セット価格はなくなりました。つまり、パンケーキを食べる人にはちょっぴり値上がりです

DSC_5530

さて、ドリンクが安くなったのは、マシンを使うことになったからでしょうか。注文したドリンクのボタンを押して、自分でマグカップにいれるようになってました。

DSC_5529

上記の理由でワンドリップのコーヒーはおいしいそうです。

DSC_5533

なかなかたっぷりです。単品で¥250というのは、安いですね~。
でも、すごく苦い・・・私は以前のコーヒーの方が好きでした。残念!

DSC_5537

でも、今日の目的はパンケーキですから!
パンケーキは焼き上がると席まで持って来てくれます。

DSC_5538

はい、ミックスベリーのパンケーキ¥900(税抜)
今の季節、苺のパンケーキがあるのを期待していたのですが、ありませんでした。(以前食べた苺のパンケーキ1苺のパンケーキ2

DSC_5540

こちらは冷凍のミックスベリー。カットした苺とブルーベリー、もう一つはクランベリーかな?!冷凍の割りにはおいしかったです。そして、生クリームはミルク、ヨーグルト、チョコレートから選べて、これはミルクで、とっても軽かったです。

DSC_5542

チョコレートのアイスクリームもおいしい~

DSC_5546

パンケーキは3枚重ねで、ふんわりしています。ノーマルタイプのパンケーキは、このお店の初期のころより、ふわっとしてるような気がします。

そうそう、前回食べたマンゴーのパンケーキですが、アップしそびれてました

DSC_2559

あんまりマンゴーがゴロゴロしていておいしかったので、ここで写真を公開しておきます

次回は、またマンゴーかいちご(季節のパンケーキ)のパンケーキを食べたいな~。

関連ランキング:カフェ | 豊川駅北千里駅阪大病院前駅



cool_mama at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月08日

月見里(やまなし)@箕面

なかなか予約がとれない「月見里」へ、行ってきました。
お友達が1年半くらい前に、予約をしてくれてました。

DSC_5112

看板も何も出ていない住宅街のマンションの3Fにあります。

DSC_5111

表札に、「料理教室 月見里」と書いてあるだけ。ピンポンして、中から鍵を開けていただきます。

DSC_5109

玄関を入ると、正面は一枚の絵のような小さなお庭がしつらえてあります。

DSC_5064

ご夫婦でされてるお店ですが、玄関の両側には、ご主人が描かれた水墨画が飾られています。水墨画教室をされてるご主人は、文部大臣賞などもとられてるようなんですが、お店では、料理を運ぶことに専念されています。
つまり料理担当は奥様です。そして、こちらで使われる器も奥様が作られたものとか・・・
お二人とも多才なのですね~

DSC_5066

玄関で靴を脱いで上がると、普通のおうちのようなリビングと和室にテーブル席がいくつかあります。

DSC_5107

これは、帰る前にとらせていただいた写真です。

ランチは12時からで、一斉に始まります。

DSC_5067

テーブルには献立表と、その下に本日のお料理のレシピが置かれています。その通りに作ったら、今日のお料理が再現できる・・・はず・・・( *´艸`)

DSC_5069

まずは、先付けから。
いろんなものが少しずつ。これも献立にすべて書いてあるので、一つずつ検証しながらいただきました。

DSC_5072

・フルーツきんとん 
きんとんにりんごやキーウイが入ってます。これがとってもおいしい。来年のお正月には絶対作りたい~!
・クリームチーズととうふのディップ
お豆腐が使われてるから、さっぱりとしたクリームチーズになってます。紅ショウガがいいアクセントでこれも真似したい~!

DSC_5071

・ホウレン草のごまクリーム和え
・長ねぎキッシュ
玉ねぎとはまた違った長ねぎの甘さを感じるキッシュです。
・チキンガランティーヌ
・鯖おきな
軽く〆た鯖にとろろ昆布がまぶしてあります

CollageMaker_20170208_202036

・二見玉子
・サーモンとかぶの棒寿司
・穴子ごぼう大原木煮
・百合根のいくら茶巾
どれもおいしい~

DSC_5080

少し遅れてたこ蓮根餅がきました。
熱々の揚げたて。真ん中にタコが入ってました。

DSC_5082

黒豆のスープ

今回の献立は12月から2月までの冬のお料理なので、お正月っぽさを感じるものもありました。家庭で作れそうなものもあるけど、作ったことがないものばかりで、おいしい~

DSC_5086

・かきの柚香焼き
甘い味噌味でおナスもかきもあっつあつ~!

DSC_5089

ここでメニューにはないリンゴのソルベ
お口直しですっきり~!

DSC_5091

・五色なます
なますは苦手だけど、これはあまりすっぱくなくて、うまみがあって大丈夫でした。

DSC_5092

・うなぎかぶら蒸し
中にうなぎが入ってて、上からあんがかかってて、これ、好きです。

DSC_5094

・豚のバナナ巻ロール、黒ビールソース
え!?バナナを巻いてるの?と、一瞬不安になりますが、これもまたおいしい~!

DSC_5096

食べやすく、一口大にカットされてます。
バナナをお肉で巻いてるのですが、濃厚なソースにソフトな口当たりで、食べたあとにバナナがほんのり追いかけてくる感じ~。つけあわせはマッシュポテトでした。

ここまででかなりお腹がいっぱいになってきていました。

DSC_5098

でも、なめこ雑炊は、あっさりしたやさしいお味。

DSC_5099

さらさら~っと入ってしまいました。

DSC_5097

お漬物もおいしかったです。

DSC_5101

パリソワーズとお煎茶
もちろん、デザートも別腹です。

パリソワーズって何?てことで調べてみたら、ヴィシソワーズにコンソメのジュレを合わせたもののようなのですが、これはそのデザート版(?)ということなのでしょうか。

DSC_5103

さつま芋のクリームの上にシナモンのゼリーとプルーンのゼリーがのってました。このシナモンが八つ橋を彷彿させる(笑)味なのですが、クリーミーなお芋にとてもあうんです。今までに味わったことがないようなデザートでした。

このデザートが出てきたのが、2時頃だったので、とてもゆっくりと時間をかけてのランチです。そして、四季ごとに変わる¥3500(税込)のコースのみ。もちろん次回の予約をして帰りました。

来年秋の予定です

関連ランキング:創作料理 | 箕面駅



cool_mama at 22:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月01日

サラダカフェ「SYLPHY SALADE」でランチ

同じマンションのお友達とランチに行きました。

最初は、小野原西のほかのお店に行く予定だったのですが、新しいお店がいつのまにかできていたので、そちらへ変更!

1485947023987

昨年の9月にオープンしたサラダカフェ「SYLPHY SALADE(シルフィ―サラード)」です。

1485947030832

表に出ていたメニュー写真の看板を見ると、確かにサラダが中心のお店のようです。

1485947033022

中へ入ると、半セルフなので、まずは注文をするのですが、感じのいいお店の方が丁寧に説明してくれました。

1485947071893

まずはサラダの上にのせるメインを、8種類の中から選びます

1485947076831

サラダのベースになる葉物野菜は決まっているので、そのほかの野菜を5種類選びます。私はアスパラ、アボカド、紅芯大根、カリフラワー、たまご(←野菜じゃないけど)を選びました。
それからフルーツも一種類選ぶので、わたしはいちごにしました。

1485947068802

そのとなりで、今度はドレッシングを選びます。真ん中から左へ行くと徐々に甘くなり、右に行くとすっぱくなるそうで、全部で8種類ありました。私は甘い方から2番目のにんじんドレッシングにしました。

もう終わりかと思いきや・・・

1485947064619

最後にトッピングを選びます。ナッツ系からクルトンやクランベリーなど10種類ある中から、私をクルミをチョイス。

これらのサラダは単品だとメインにより¥1050~1500(税込)で、全粒粉のパンが一つつきます。
また、プラス¥300でスープとヨーグルト、ドリンクをつけることができます。

支払いを済ませたら、持って来てくれるのですが、お水はセルフです。レモンやオレンジが入ってるデトックスウォーターでした。

サラダはベースの葉物野菜が同じなので、すぐにできるのかと思ったら、メインは注文を受けてから用意するのか少々時間がかかりました。

1485947060097

私のコブ(エビ)サラダ、セットで¥1550。
海老はそれなりの大きさがあって、ほんわかあったかかったです。

1485947057734

アボカドもちょうどいいやわらかさです。
葉物野菜には、私がわかったものだけで、レタス、水菜、ベビーリーフ、紫キャベツ、わさび菜など、たっぷり
自分のうちでは、なかなかそろえられない種類の野菜が入っています。
にんじんドレッシングは、期待通り酸味がほとんどなかったです

1485947042472

スープはコーンポタージュでした。

1485947040012

この全粒粉のパンが、やわらかくてほんわか温かくて、つけるものはなかったのですが、おいしかったです。
それから、チアシード入りのヨーグルトもついていました。残念ながら私は食べないので、お友達へパス。

1485947052492
1485947047558

こちらはハーブチキンサラダでフルーツはブルーベリー。赤い野菜を選ばなかったので色が悪い~!と言ってました。

1485947062260
1485947055156

こちらはメキシカン(タコミートサラダ)。紅芯大根やビーツ、クコの実を選んでるので、鮮やかです。

1485947035595

コーヒーは、普通な感じです。

1485947037649

マテ茶もありました。健康によさげな味だったようです。

野菜、フルーツ、たんぱく質素材のパワーサラダで、ヘルシーなランチとなりました。
モーニングもあるので、ぜひ、食べに来たいと思います。

「SYLPHY SALADE」
箕面市小野原西4-10-5    地図
7:30~19:30
Morning  7:30~11:00
Lunch   11:00~14:00
Cafe    14:00~
水曜日はランチのみ



cool_mama at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月26日

「FARMER'S KITCHEN」でランチ

今日は朝から1日トールペイント教室の日ですが、お昼までで終わらせて、植物園のような「ザファームユニバーサル」へ行くことを、先月から決めていました。

広い敷地内にお花やグリーンがたくさんありますが、まずはランチをするため「FARMER'S KITCHEN」へ直行。

DSC_4869

1時15分くらいについて、まだ、満席に近い状態でしたが、すぐに案内してもらうことができました。

ここへ来るのは2度めですが、オープンしてまもなく来た時には、セルフということで自分で席を確保してから注文カウンターへ並び、かなり待たされた記憶があり、あまりの段どりの悪さにそれ以来敬遠していました。

でも、最近評判がいいので行ってみたら、とてもスムーズな流れになっていてびっくり。

セルフですが、まずは席に案内してくれました。

DSC_4871

そして、利用する手順を説明してくれました。

席でゆっくりメニューを見て選んでから、テーブル番号を持ってカウンターで注文、支払いを済ませ、席で料理を待つというシステムです。

DSC_4876

(以前は、自分で席を確保してから、カウンターで並びながら一枚のペラペラのメニューを見て、その場で注文でしたから・・・ものすごい行列でした)

DSC_4874

パスタは3種類のセットメニューを選ぶことができますが、ピザにはセットすることができません。

DSC_4873

それでも、ピザがとてもおいしそうだったので、ピザ3枚とサラダを4人でシェアすることにしました。

DSC_4878

お水やカトラリー、取り分け皿はセルフです。

BlogPaint

店内は結構広く、テラス席もあります。今日は日が当たっていたので、テラスで食事をしてる人がいました。でも、いくら日が当たっていても、やっぱり寒いと思うんですけど・・・。12時台は満席だったからかもしれませんね。

DSC_4881

まずはシーズナブルサラダ(冬野菜)¥950(税別)が来ました。セットメニュー¥300をつけました。ドリンクは¥350~なので、単品よりセットメニューのドリンクの方がお得です(パンもついてきます)。そして、ほかの3人分のドリンクは単品で注文しました。

DSC_4882

サラダはこんもりと、結構たっぷりあります。めずらしい根菜類もいろいろ入っていました。そして、生ハムも少~しのっていました。ドレッシングは3種類から選べて、パセり&パクチー&カシューナッツにしました。ほどよいパクチー感で、よっぽどパクチー嫌いな人でなければ、OKだと思います

DSC_4883

一人分だとこのくらい。サブメニューとしてはちょうどいい量です。
そうそう、写真に写っているジンジャーハニーティーはポットサービスでした。

DSC_4885

私はコーヒーを選んだのですが、大きなカップでびっくり~!
ごく普通なコーヒーでしたが、¥350という価格ですから充分です。

DSC_4886

ピザは焼けた順に持って来てくれるということで、まずはスペイン産チョリソーとキノコ・トマトのバジルクリームソースピッツア」¥1580(税抜)が来ました。
なかなかな大きさがあります。六等分にカットされてました。

DSC_4889

一人分は、1枚につき、1.5切れずつになります。
きのこや緑のプチトマトがおいしい~

DSC_4891

2番目に来たのは、マリナーラ¥1100。
最初食べたときに、かつおの塩辛(?)みたいな、魚系の濃い味・・・と思ったら、「船乗りのピッツア」と呼ばれてるそうで、アンチョビでした。そうそう~納得!

DSC_4896

定番のマルゲリータ¥1280(税抜)。
チーズがたっぷりでトマトの酸味も効いておいしかったです

生地が薄いから、4人で3枚なら充分いけると思ったのに、想像以上に大きくて、かなりおなかがいっぱいになりました。サラダにセットしたドリンクとともについてきたパンを食べる人がいなかったくらいです。

ピザはおいしかったし、スタッフの感じもよかったし、スムーズなシステムになってたし、以前来た時の悪い印象が払しょくされました。

関連ランキング:カフェ | 彩都西駅



そして、食後ゆっくりと「ザファーム」の中を見て回りました。

DSC_4899

植物ですから、ナチュラル感満載。木箱の使い方もおしゃれです。
街のお花屋さんと違って、花もグリーンも比べ物にならないほどたくさんありますが、特別安いわけではありません。

それでも、シクラメンなどは30%OFFになっていたり、半額になってる花もありました。
その半額になっていたのが、私がちょうどほしいと思っていたバラ咲きジュリアン。(高いままのもありましたけど・・・)なんてラッキー

DSC_4898

紫系も大人っぽくて素敵だったのですが、やっぱりピンク系が好きです

DSC_4916

この4つを連れて帰りました。

DSC_4917

クモマソウも好きです。

DSC_4919

薄いピンクと少し濃いめのピンクの子。それに写真ではわかりづらいですが、黄色味が強いクリーム色とピンクのグラデのいちごミルクという名前の子。

ベランダが少しにぎやかになります


cool_mama at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月24日

「羊毛トリ図鑑・・・あずきなこがとりカフェに?!」がテーマでした!

今年初めての「あずきなこ」へ行ってきました。

先週、羊毛フエルト作家のjunjunさんとのコラボカフェをしたそうで、その時ランチのお断りをずいぶんしてしまったので、「羊毛トリ図鑑」のコラボランチを延長したそうです。
ラッキ~~

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、tyutyutanはぷっくりした小鳥およびひよこが大好きなのです。

P1000379
P1000426

ラバーダックLoveだし♡

DSC_9325

ダイソーのひよことか・・・

image

ぴよこぴよとか・・・

DSC_5247

本輪菓のドーナツとか・・・

DSC_4995

クックハウスの不気味な子とか・・・

DSC_5052

セブンのひよこムースとか・・・

DSC_4815

ブリキのハト・・・もうこの辺にしておきましょ
とにかく丸い子がLove♡  あ~話がそれ過ぎました。

今日のあずきなこの入り口

DSC_4801

小鳥たちがかわいすぎです

DSC_4806

販売コーナーのjunjunさんの作品はほんの少ししかのこってませんでした。

DSC_4807

鳥かごの中には、親指姫のワンシーン

さて、いざ着席!

DSC_4808

コースターに小さな小さな小鳥さん~

DSC_4810

なんとかわいい棚?ケース?で登場。

DSC_4814

ご飯とお雑煮のあいだのこの子もかわいい。

DSC_4826

お豆腐とコンニャクのお餅が入ったお雑煮です。
去年、お正月のあずきなこで食べてとてもおいしかったお餅です。今回はあきらめてたのに、また食べられてうれしい~

DSC_4815

扉の内側にも隠れてますよ。かわいい子が~!

DSC_4816

こんなかわいい盛り付け。あずきなこでしか出会えません!
右上の水色の器もすっごく好きです。これはカップ&ソーサーなのか、そばちょこと薬味入れなのか・・・。

では、こちらのまずは上の段から、

CollageMaker_20170124_205753

左のココットには、お豆腐のハンバーグ豆乳クリームがけ。千鳥に型抜きしたにんじんには目がついてます。
右はおでん。あひるのはんぺんも黒ゴマの目がついてます。
どちらもほんわか温かくてやさしいお味。

CollageMaker_20170124_183135

下の段は、キャベツのサラダににんじんシュウマイ。にんじんのシュウマイってオレンジ色できれいでおいしい~。
右のバスケットには、かぼちゃサラダとゆず豆腐が入ってます。

そして、デザートへと移ります。

DSC_4831

まぁるい小鳥があちこちにいて、テンション上がります

DSC_4834

おやつのBoxを開けるとjunjunさんのスタンプがかわいい~!

CollageMaker_20170124_141123

おやつはいろいろはいってました。
コーヒー横の入れ物は、キャラメルのアイスクリームでした。

今日もおやつ付きのランチは¥950。
ごちそうさまでした


さて、まぁるいフォルムのひよこ好き&小鳥好きのtyutyutanは・・・

DSC_4841

この子たちを連れて帰りました。

DSC_4843

羊毛フエルトかと思いきや、これだけ、アクリルクリーナーだそうです。本当にアクリルなのかな?

DSC_4845

左の白い子はシナモンとり。シナモンスティックにちょこんととまってます。最後の一つでした。
そして、まぁるい小鳥。やっぱりとってもかわいい~

実は羊毛フエルトの材料は、たくさん持ってるんでした
自分でもつくろうかな~

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330



cool_mama at 21:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年01月13日

かわいいデミタスカップケーキの「タブレスキッチン」@ららぽーとEXPOCITY

久しぶりにららぽーとEXPOCITYへ行きました。

いろんな作品作りを再開したので、今日はアクセの材料を買うのが第一目的。ららぽーとにパーツクラブが入ってるので、梅田まで行かずにすんで、とても助かります。

そして、せっかくなので、カフェタイム~

DSC_4599

2Fに入ってる「タブレスキッチン」へ。

DSC_4601

中に入ると、すぐ左手に小さなカップケーキが並んでいます。

DSC_4603

まだ、2時過ぎだったので、ランチメニューも持って来てくれました。なかなかボリュームがあって、どのランチにもカップケーキがついてくるようです。でも、お昼はすませてたのでパス!

DSC_4605

デミタスカップサイズのカップケーキは12種類。ひとつ税込み¥250です。

こちらのお店は、パンケーキやクレープもいろんな種類があります。

それなのに、本当は、コーヒーだけでもいいかな?!なんていうおなかの状態。インテリア関係のお店を上に下に見て回った後なのに~~!お昼を食べずにくればよかった・・・。

でも、カップケーキはデミタスサイズ。一つくらいなら大丈夫

DSC_4608

ということで、コーヒーとデミタスカップケーキをいただきました。

DSC_4609

カップケーキは小さいけれど、コーヒーはマグカップで大きいのでこの大きさの違い~!

DSC_4612

12種類の中から選んだのは「ラズベリーミルクチョコ」。
薄いチョコレートがはりつけてあるのも、アクセントになってGood
ミルクチョコ味のカップケーキにキュッと酸っぱいラズベリークリーム。一瞬ヨーグルト?と思ったけれど、チーズがクリームに入ってるんでした。

DSC_4613

フォークもぽてっとかわいい形です。

DSC_4614

一口でも食べられそうだけど・・・もったいないので3口に分けていただきました
違う種類も食べてみたいです。


関連ランキング:カフェ | 万博記念公園駅公園東口駅



cool_mama at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月19日

真っ赤な女の子のクリスマス@あずきなこ

先週はほとんど家にいなかったので、今日はあちらこちらへお買い物!
毎日が移動移動で、結構疲れました。

こんな時は、かわいいあの空間でいやしてもらうのが一番

買物が終わる時間を見計らって、予約の電話をいれておいた「あずきなこ」へ行きました。

DSC_4207

なんとかあずきなこのクリスマスに間に合いました

DSC_4243

テーマは「真っ赤な女の子のクリスマス」
ツリーのとなりに真っ赤な女の子がたたずんでいます

CollageMaker_20161219_200042

店内はいつものように、どこを見ても抜かりなくかわいい~

DSC_4215

サンタさんのお洋服か、女の子のお洋服か・・・?
天井から、ボア付きの赤いお洋服がいっぱいぶら下がっていました。

DSC_4222

さぁ、お待ちかねのランチは、またまたとんでもなくかわいい演出で登場です

DSC_4233

雪の結晶のお箸とクリスマスバージョンのお箸入れ

DSC_4217

白ごはんのように見えますが、ほんのすこ~し押し麦が混ざっています。

DSC_4225

ヒイラギの飾りがついたお豆腐のポタージュは、飲むというより一口づつ食べるスープです。

DSC_4226

キャベツとコーンのサラダには、赤い屋根のピックがささってます。かわいい~

DSC_4227

このブーツマグ、ぽってりとした形で私の好みです
中身はお豆腐団子煮、で合ってるかしら?
お大根なども入って、おでんみたいでした。

CollageMaker_20161219_161110

こちらは、湯気でくもったドームを開けたら、トナカイさんがのっていました。首にお花までつけて、細工が細かいです!このお豆腐ハンバーグはトマト味です。
左がわは、有機ブロッコリーのサラダです。

DSC_4223

さて、この赤いリースがかけられたツリーには、バケツが4個と小さな女の子ぶらさがっています。
こんな風におかずをぶら下げるなんて、私には思いつきません。すごいな~

DSC_4231

バケツを、おろしてみました。
左上から時計回りに行くと、にんじんのお花の下は、ポテサラです。
さつま芋に、少し甘味をつけて炊いたもの。
はんぺんのお花の下は、冷奴。
そして、なるとの下はごぼう天でした。
いつものように、どれもやさしい味のおかずたちです

DSC_4234

飲み物は、いつものオーガニックコーヒー。すっきりして好きなタイプです。

DSC_4235

トレーには大好きな山田詩子さんのイラストがありました。彼女は絵本作家でもあり、カレルチャペックのオーナーでもありますね。

DSC_4236

なんてかわいいデザートでしょ
豆乳クリームケーキです。

DSC_4240

砕いたクッキーとスポンジとプリンのような食感のものが、一体化してる不思議でおいしいデザートでした。

CollageMaker_20161219_160632

なつかしいお菓子のブーツには、アイスクリームとおまけのお菓子が入っていました。

DSC_4239

アイスクリームはストロベリーとバニラの二色入り。

デザートも少しずついろんなものがあって、うれしい楽しいおやつでした

DSC_4241

販売コーナーには、真っ赤な女の子や、小さな女の子、そして、ミニブーツマグもありました。
ブーツマグをセットでほしいと思ったら、一番かわいい赤いブーツが、白い水玉模様ではなかったので、断念。もっと早く来てたらあったみたいです・・・残念。

「真っ赤な女の子のクリスマス」は、年内29日までだそうです。
ランチは予約した方がいいと思います

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
11:30~19:00




cool_mama at 22:38|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年12月13日

コインランドリーとコラボの「ninOval wash cafe」

転勤に伴って、住民票と私の課税証明書(なんで?)が必要と言われ、取りに行きました。

課税証明書は近くのサービスコーナーで発行してもらえないため、出張所までいかなくてはいけません。

雨は降っているし、すご~く寒いし・・・家の中でひきこもっていたいのに、しかたないね・・・ちゅちゅたんが眠ったところで出かけることにしました。

こんな寒い雨の日に出かけたのだから、ついでにもう少し足をのばして、気になっていた「ninOval wash cafe(ニノーバル ウォッシュ カフェ)」へ行ってみることにしました。

DSC_4081

こちらはノムラクリーニングと阿波座のニノーバルカフェがコラボしたユニークなお店です。

DSC_4082

左側がコインランドリーで、

DSC_4083

右側がカフェになってます。
白と黒でなんともおしゃれでスタイリッシュ

DSC_4087

入口を入ってすぐのカウンターで注文します。

DSC_4088

店内は外から見たイメージ通りにすっきりとしておしゃれで、奥にはテラス席もあります。

DSC_4091

窓際の長~いカウンター席には、コンセントもあります。

DSC_4090

コインランドリーで洗濯をしながら、自分の時間を過ごすということからか、カウンター席や大きなテーブルの席が多く、少人数のテーブル席は少ないです。ただ、空間はとてもゆったりと使っていて、ソファ席もあったりしました。

DSC_4085

「夢みるパンケーキ」はふわふわフルフルのスフレタイプです。
トッピングにより、いろいろな種類もありますが、基本の「夢みるパンケーキ」は、ハニーバターが付いて、フレーバーを3種類(メイプル、ベリー、マンゴー)から選びます。
そして、パンケーキの枚数(3枚¥980、2枚¥880、1枚¥780)も選びます。

DSC_4093

パンケーキは焼き上がりに20分かかるそうで、手のひらサイズのルンバのようなブザーで知らせてくれます。

DSC_4095

ちょうど20分で焼き上がりました。

DSC_4099

私は「夢みるパンケーキ」のメイプルソース、パンケーキ2枚でお願いしました。

DSC_4102

直径は、それほど大きいわけではありませんが、かなりの厚みでふわんふわんです
濃い黄身のたまごを使ってるのでしょうか、黄色味が強いパンケーキです

DSC_4100

ハニーバターは、塩味がきいたホイップバターですが、かなりミルクっぽい味がしました。

DSC_4105

メープルシロップは、2枚にはちょうどよかったけれど、3枚でもこの量だとしたら、私に足りなかったかもしれません。

DSC_4107

カットすると、断面が少しつぶれてしまうので、本当はもっと厚みがあります。本当にふわふわでくせがなくおいしいパンケーキでした。

DSC_4098

コーヒーは、普通のブレンドだと¥280とリーズナブル。しかも、マグカップにたっぷりです。
なかなかしっかりした味でおいしかったです。

ただ、残念なのはスタッフかな?!
お店に入ったときもカウンター内に二人いたのに、気が付かないのか反応なし。席の方から戻ってきたスタッフからもいらっしゃいませなし!3人もスタッフがいて、誰も歓迎してくれてない・・・て感じでした。
完全セルフのお店だけれど、パンケーキは、特にセルフ価格ではないような気もしますし~。

今日がたまたまだったのかもしれませんが、とても残念でした。

関連ランキング:パンケーキ | 岸辺駅正雀駅千里丘駅



cool_mama at 20:31|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2016年12月10日

HIROコーヒーでおいしいサンドイッチ

HIROコーヒーで、ランチしました。

DSC_3865

こちらは、いつお店の前を通っても、それなりに広い駐車場なのに車がいっぱい。
まぁ、HIROだけでなく、この近辺のカフェはコメダもスタバも、駐車場を見ては朝からにぎわってるなって思います。

DSC_3857

この日はカウンター席に座りました。
こちらのカウンターは奥行きがあるし、向かいが大きな出窓になってるので、とても開放的です。
そして、ちょっぴりクリスマス仕様でした。

HIROは、コーヒーは当然のこととして、ケーキとサンドイッチが充実してます。

DSC_3863

一応ランチだったので、サンドイッチにしました。

DSC_3859

スモークサーモンのグラハムサンドセット¥1220(税込)期間限定。
全粒粉パンをトーストしてるので、パリッとしてサクサクです。

DSC_3860

シャキシャキのレタスにスモークサーモン、そしてタルタルソースがたっぷりとサンドされてます
このタルタルソースが玉子サンドのたまごのようでもあって、たまご好きなtyutyutanとしては、得した気分でした。

DSC_3862

コーヒーもおいしかったし、ゆっくり過ごすことができました。

関連ランキング:コーヒー専門店 | 北千里駅豊川駅阪大病院前駅



cool_mama at 21:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2016年11月01日

ひとりでも、ゆったりゆっくりできる「メルシーキッチン」

行きたいお店がいっぱいあるのですが、箕面キューズモールへ行った帰りに一人でチャレンジしたお店があります。

でも、場所が簡単すぎて、「この辺ね~🎵わかるわかる♪」なんて、しっかり地図を見て行かなかったので、左折するはず角をスルーして、1回目のチャレンジは失敗に終わりました。

そして、少し前に2回目のチャレンジ。
やっぱりわかりやすい場所でした!なか卯の角を曲がればいいだけじゃないの・・・。そのなか卯を忘れてたわけです・・・私・・・。

DSC_2717

工場をリノベしたカフェの「メルシーキッチン」。まわりは工場なのか、倉庫なのか・・・そんなエリアにあります。

DSC_2718

かわいらしい看板とメニューが出ていますが、

DSC_2720

お店は、この入口右側の階段を上った2階です。

DSC_2724

初めてのお店は、いつもちょっとドキドキワクワク

BlogPaint

工場の名残がみられる配管むき出しの高い天井やブロックの壁を、白くペイントした店内です。真ん中に大きなテーブルがあって、まわりに2~4人掛けのテーブル席が、ゆったりと配置されています。

DSC_2726

ランチはハンバーグやメンチカツ、ビーフコロッケなどの定食系があり、サイドメニューで追加もできます。

私は二つの味が楽しめるハンバーグ&ビーフコロッケ¥1250にしました。

DSC_2729

まずはスープがきました。

DSC_2730

具だくさんのミネストローネは、キャベツもにんじんもやわらか~く煮込まれて、ほっこりするやさしいお味でした。なんと、野菜とお豆、オリーブオイル、お塩だけで作られてるそうです。

DSC_2731

ハンバーグ&ビーフコロッケ

DSC_2738

ハンバーグは、切ったとたん肉汁が流れ出ました。肉汁を仕込んでるタイプかな~?!ふっくらしてておいしかったです。

DSC_2736

ビーフコロッケは、まわりがカリッととして、厚みのあるタイプなので、食べ応えもあります。

DSC_2734

付け合わせの野菜は、こんもりと千切りキャベツにキャロットラペとマッシュポテト。アクセントのアーモンドやきゅうりで食感も楽しめます。

DSC_2739

白ご飯がついてます。

ドリンクはプラス¥200ですが、カフェラテも追加料金なく選べます

DSC_2740

わ~い、アート付き!やっぱリテンションあがります~

DSC_2741

たっぷりのカフェラテをゆっくり飲んで、癒されました

また行きたいステキなカフェです。


関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 箕面駅北千里駅


DSC_2723

そして、1Fにはノイカフェの系列のアンティークショップ「アンティークアルル」が入っています。

イギリスやフランスのアンティーク家具や雑貨、それにちょっとお手頃な日本製のハンドメイドの雑貨もありました。

DSC_2742

見てるだけでもとっても楽しくなるようなステキなものがいっぱい。
・・・でも、見てるだけのつもりがかわいい彫金のピアス、買ってしまいました。

1Fの「アンティークアルル」も2Fの「メルシーキッチン」も、また行きたいお店です



cool_mama at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード