北摂で食事&お茶

2020年04月03日

「JMZ」でみんとふたりのカフェランチ@千里丘(摂津市)

なんだかお出かけしづらい今日この頃。

でも、3つの密(密閉空間、密集場所、密接場面)を避ければ問題ないというわけで、みんちゃんとふたりでお出かけしてきました。

DSC_1992

12月にも行った市場池公園のお隣にある民家をリノベした「JMZ」。

DSC_1995

この通路の先にあるお店は、こじんまりとしてかわいくて、テラスはワンコ連れOKです

DSC_1999

うす~い雲がでていましたが、ポカポカ陽気で、テラス席はとても気持ちがよかったです

DSC_2005

ミントは、お膝です

DSC_1997

午前中に用事をすませてから行ったので、1時半すぎになり、おなかがペコペコ。
Burgerセット(小さ目バーガー2コ+サラダ)¥800(税込)にしました。
ハンバーガーは、ソースが違う基本のバーガー2個から一つと、季節、アボカド、チーズ、チキンカツから一つ選びます。
プラス¥180でドリンクが選べます。

DSC_2020

かわいいバーガーセットがきました。

DSC_2010

おいしそう~

DSC_2013

これは、細かく刻んだピクルスがたくさん入ったタルタルソースのハンバーガー。
レタス、トマト、ハンバーグ、そして、タルタルソースになっています。
パンもハンバーグもおいしい~

DSC_2014

もうひとつは季節のバーガーを選んだのですが、今はタケノコです。このタケノコのシャクシャクとした食感がとてもよくて、ソースはちょっと甘めの味噌味です
下には、ちゃんとトマトとハンバーグも入っています。

DSC_2011

サラダは、サニーレタスを中心にベビーリーフがちょこっと

DSC_2016

コーヒーは、すっきりタイプでたっぷり入ってました。

みんちゃんは、ママが食べてるときもずっとお膝でお利口さんでした。

帰るときには、お店の方に、「おとなしくていい子ですね~」て、ほめられちゃったね~


DSC_2028

お店に入る前にも公園を散歩したのだけど、

DSC_2022

お店を出てからも、お散歩しました。

DSC_2027

桜の木もたくさんあるので、シートを敷いてお花見をしてる人たちもいました。

DSC_2030

大きな池にいる鴨は、遠くにいるので関係ないけど、鳩がたくさんいるところでは・・・
いつもネコちゃんと遭遇した時に見えないふりをするように、鳩のことも見えないふりです

やっぱりとっても怖がりなミントなのでした。

また、遊びに行こうね~


関連ランキング:カフェ | 岸辺駅千里丘駅摂津市駅



cool_mama at 22:56|PermalinkComments(0)

2020年03月07日

「こんな時だからこそ春を先取りしちゃいました」@カフェあずきなこ

DSC_1689

「カフェあずきなこ」では、<こんな時だからこそ春を先取りしちゃいました!>ということで、春爛漫なランチが始まっています。

ただ、物流が滞っているようで、店内に置きたいものが届かないと嘆いていました。

でも、

DSC_1693

かわいらしいピンクをテーマカラーに春を演出

DSC_1694

世の中殺伐としてるので、ほんわかやさしい空間に癒されます

DSC_1696

なんてかわいらしいんでしょう
なんだかこのままお花見に持って行きたいランチです。

DSC_1703

ふたを開けたところで、もう一度全体を見てみましょう。
やっぱりピンク大好き・・・
いろんなピンクが使われた器も素敵です

DSC_1699

かごを開けると、桃色の桃の花の器と小さな緑の器に、お芋とお豆腐揚げ。

DSC_1700

手提げのかごには、小さなおかずが並んでいます。

DSC_1709

いつもの千切りキャベツとコーンのサラダと、梅の生麩がのった海老入りだんご(?)。
以前はメニューが入口に書いてありましたが、今はないので想像で
間違っていたらごめんなさ~い

DSC_1710

ごまだれのかかったお豆腐と、たけのこや、お花がのったマカロニサラダや高野豆腐。
トールのランチでも、こんな風にかわいく出したいと思うのだけど、思うだけ・・・むずかしい

DSC_1706

かわいいピンクのふたをあけると。だし巻き玉子が入っていました。

DSC_1707

いつものお豆腐のポタージュ。

DSC_1711

このご飯のお茶碗は、本当は、飲み物を入れるカップではないかと思うのですが・・・
この器、ものすごく好きです。
微妙な色合いのシャビーピンク。いいな~

DSC_1712

そして、おやつに突入。
この二つのトレーに敷かれてるピンク色もまたものすごく好きなピンクです。
これはうきうきしてくるような、ピンク色

DSC_1713

だ・か・ら~、こんなかごをどこでみつけてくるんでしょ~

DSC_1714

中には、バニラアイスクリームが入っていました。
うさぎのピックが刺さっているのは、スズカステラです。

DSC_1715

コーヒーの横には、トロトロッとした洋ナシのゼリーがあり、手前には、私が好きなふわふわのえびのおかき。
毎回、デザートまで工夫をこらしたかわいい演出が楽しみです

DSC_1716

店主さんのやさしさあふれる言葉ね

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日




cool_mama at 22:37|PermalinkComments(0)

2020年03月03日

「ミルフィーユオウション」で盛りだくさんなスイートプレート@小野原(箕面)

ちょこっとお使いものを調達するため、「ミルフィーユオウション」へ。

DSC_1636

いつもなら、買い物をすませたらさっさと帰るのですが、このところお出かけの機会が減っておうちばかり・・・
というわけで、併設のカフェでお茶してきました。

ミルフィーユのメンバーには、優待ハガキが送られてくるので(前の年にお買い物をしてたらかな・・・?)、それを利用すると、とてもお得なケーキセットを注文することができます。
久しぶりに利用しました。

DSC_1638

税抜きで¥460までのケーキを選べるので、ショーケースをみて、どれにする決めてからカフェコーナーへ。

DSC_1637

セルフなので、レジで注文、先払い。
できたら呼んでくれるので、取りに行きます。

DSC_1639

スイーツプレートとコーヒー ¥700(税抜)

DSC_1641

盛りだくさんなスイーツプレートです
焼菓子はその日によって違うようですが、ラングドシャのクッキーサンドとチョコレートのフィナンシェ2分の1こ。
ミックスベリーのソフトクリーム。←このソフトクリームがとってもおいしいんです

DSC_1646

苺のタルトを選びました。
タルトといっても、パイ生地のケースなので、パリパリで軽くておいしい~。でも、食べずらいのが玉にキズです

DSC_1648

コーヒーが、私が苦手とする苦いタイプだったんでした。失敗!
次回は、紅茶にしましょ。

そして、優待ハガキには、まだ特典があって、プレゼントをいただきました。

DSC_1653

パヴェオショコラ(抹茶)
袋入りなので、もっと固めだと思ったのに、超やわらかくてくっついていて出せない・・・?!

DSC_1655

お箸でつまんで出しましたが、そ~っとつまんでもお箸のあとがつくほどやわらかいです。
抹茶の味がしっかりしてる生チョコです

ごちそうさまでした


関連ランキング:ケーキ | 北千里駅豊川駅阪大病院前駅



cool_mama at 22:25|PermalinkComments(2)

2020年02月24日

思った通りかわいい「オーガニックキッチンアナトリエ」@上山手町(吹田)

先日、南千里でランチをしたあと、ずっと前から行きたいリストに入れていたオーガニックキッチン「Anatelier(アナトリエ)」へ行きました。
こちらへ伺うために、ランチ後のデザートを控えたんです

DSC_1470

吹田市総合運動場前の道をゆるゆるっと進んでいくと、白い素敵なカフェがあります。

お店の駐車場は1台ですが、近隣の提携コインパーキングの補助を、¥1000以上の飲食で受けることもできます。

私たちは、ランチ後に伺ったので、入れるかどうかを心配していたのですが、とてもタイミングがよく、ちょうどテーブルの片づけをしているところで、駐車場もでていかれたところだったのか、停めることができました。
ラッキー

DSC_1473

お店の前も、とてもかわいらしくしています

BlogPaint

お店に入ると、窓際にカウンター席があるので、ひとりで行っても入りやすそうです。

DSC_1476

正面のケースには、おいしそうなタルトが並んでいました。

DSC_1478

さて、お店に入ると通常お水が出てきますが、こちらは、ガラスコップにお白湯が入れられ、追加のお白湯が入ったポットも置いていってくれました。
お白湯がでてきたお店って初めてかも~
からだにやさしいお料理を提供することがモットーのお店らしいです

DSC_1479

タルトもとてもおいしそうでしたが、こちらのオススメスイーツの上山手シフォンがあと二つと聞いて、それに決定!

こちらの紅茶は、ドイツのロンネフェルトのオーガニックティーです。
最近ときどき見かけますね~

DSC_1482

私は、セイロンティー¥550と上山手シフォン¥800。セットで¥150引きです。

DSC_1481

紅茶は、いい香りです。

DSC_1484

上山手シフォンは、プレーンなシフォンがふわふわで、ふわふわ過ぎて傾いてしまいそうなあやうさです( *´艸`)
バニラとキャラメルアイスクリームがそえられて、ディップもチョコレート、ハチミツ、アンズジャムの3種類。その上、エディブルフラワーが飾られているので、かなり華やかなプレートになっています

DSC_1489

アップルプディングタルトには、キャラメルアイスが添えられて、プレートはラズベリーやチョコソースでデコレーションされてました。

DSC_1491

アップルプディングは、名前の通りリンゴの下にプリンがあっておいしかったそうです


DSC_1480

単品の紅茶は、ポットサービスで焼き菓子付き。
ホロホロっとくずれるおいしいクッキーだったそうです。

DSC_1495

ナチュラルな感じの店内で、

DSC_1497

やさしい雰囲気。

おとなりのテーブルにいた方は、お若いママさんで、それぞれ赤ちゃんをつれていて、ひとりの赤ちゃんは、ベビーベッドに寝ていました。
こちらでは、ベビーチェアが用意されているだけでなく、ベビーベッドもあるなんてびっくりです

からだに優しいランチメニューもあるようなので、また行きたいと思います。


Organic Kitchen Anatelierカフェ・喫茶(その他) / 千里山駅関大前駅南千里駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9



cool_mama at 20:41|PermalinkComments(0)

2020年02月21日

公園内にある素敵なカフェ「bird tree」でランチ@南千里(吹田)

もうじき1周年をむかえる千里南公園にある「bird tree」。

最初の頃は、予約をとるのも大変だったようですが、今は落ち着いてきたようです。
ネットからランチの予約をして行ってきました。

千里南公園北側に公園の駐車場があり、50台くらい停められます。

DSC_1428

駐車場から公園を見ると、先の方にお店が見えます。

DSC_1432

早めに行ったので、まだ誰もいないお店の写真だけ先に撮りました。
なんていいお天気~
気持ちがいい~

DSC_1431

お店の前は、池のある素敵なロケーションです。
そして、そのままお店の前を通り過ぎて、南千里駅方面へ。
早めに行ったのは、駅横の南千里ガーデンモールにある、カルディへ行くためでした。
カルディも楽しいものね~。

DSC_1434

お買い物をして、11時少し前に戻ってきたら、行列ができ始めていました。
予約している人の列と、当日来店の方の列が別々にできています。
席数は155席もあり、当日席は必ず用意されてるそうなので、今は予約なしでも、平日なら入店できそうです。でも、予約した方が安心ですけどね

DSC_1436

オープンと共にどんどん案内されます。

DSC_1437

テラス席が続いているので、とても広いです。

DSC_1438

私たちは、少し高くなったコーナーの一番奥のソファ席に案内されました。
ゆったりとして、公園が見渡せる特等席でした

ランチは、前菜6種+パン+スープ+選べるメインという構成です。
選べるメインはパスタが3種、お肉のグリルが3種の計6種類(¥1580~2080)です。

DSC_1444

まず、スープと、前菜6種が木のケースに入って登場しました。

DSC_1447

カラフルできれいな前菜です。
スープはミネストローネでした。

DSC_1449

サーモンと夏みかん、生ハムとさつま芋、フリッタータと濃厚トマトソース、レンコンとうずら、ワカサギのマリネ(すごくすっぱかった)、黒豆豆腐とマグロ。
それぞれ説明してくれましたが、よく聞き取れなくて・・・。
でも、おもしろい組み合わせで楽しめました。

DSC_1450

パンはフォカッチャで、温められてふわふわでした。
一人一つずつでしたが、おかわりができます。

DSC_1452

私が選んだメイン料理は、「炭焼鶏の窯焼きフリカッセ ~トリュフ香るあさりのクリームソース~」¥1780(税抜)。

DSC_1454

グリーンマスタードがスプーンで添えられています。

DSC_1459

香ばしく焼かれた鶏肉は大きくカットされ、食べ応えがあります。
ジャガイモ、さつま芋がごろっと入ってるし、レンコンも厚切りです。
トリュフの香りはよくわからなかったけど、あさりのむき身も入っているので、ちょっとクラムチャウダー的でもあり、グラタンのようでもありました。
パンにこのソースをつけてもおいしかったです


DSC_1457

こちらは、「三田豚の炭火焼~アーモンドハニーマスタード添え~」¥1880(税抜)。
ちょっと甘いハニーマスタードがとてもおいしくて、もっとたくさん添えてほしかったと言ってました。

DSC_1460

こちらは、「炭焼牛のタリアータ~窯焼きパルマンティエと季節野菜添え~¥2080(税抜)。
マッシュポテトの上に半熟玉子がのっているので、よく混ぜて、お肉にからめて食べるんですって。エッグスラットみたいな感じです。

どれも少し凝ったおしゃれなグリル料理でした。

セットドリンクはほとんどが+¥300(税抜)。
(カフェラテは¥350、生ビールとワインは¥500)

DSC_1464

私は、コーヒーを選びました。
やっぱり食後にコーヒーはかかせません。

DSC_1466

めずらしいナイトロアイスコーヒー。
窒素を入れて、細かい泡をたてたコーヒーで、ミルクを淹れなくてもとてもまろやかな味わいだそうです。
アイスコーヒーもおしゃれでした

写真映えしそうなおしゃれなデザートもあります。
ソフトクリームもおいしそうでした。
カフェタイムにも来てみたいと思います。




バードツリーカフェ / 南千里駅桃山台駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 23:39|PermalinkComments(0)

2020年02月13日

「カフェあずきなこ」は、2月22日にゃんにゃんの日にちなんでネコちゃんがいっぱいです♡

午前中でかけていたので、午後から「カフェあずきなこ」へ行きました。

DSC_1316

「にゃん、にゃん、にゃんと あずきにゃこ」
かわいい~

DSC_1317

中に入ると、あずきなこの仲間たちが、ネコちゃんの出てくるテレビを見ていたり、

DSC_1318

ネコちゃんのくるみボタンのブローチや、がま口が販売されています。

DSC_1319

でも、今回はトラブル発生のため、予定していたネコちゃんグッズが入ってこなかったそうで、思っていた雰囲気にならなかったと店主さんが嘆いていました。
そういわれたら、ちょっとさみしい(?)
いえ、充分かわいい「あずきにゃこ」です

DSC_1320

席につくと、かわいい猫ちゃんのグラス
コップの裏に肉球が描かれているかわいいグラスで、今回、販売もされていました。

DSC_1323

さあ、今日の「あずきにゃこ」のランチです。

DSC_1324

宝石箱を開けると、おかずが入っています。

DSC_1329

小さなおかずが6品。
ポテトサラダやウインナー天、冷奴、などなど・・・。
かわいい猫型ピックがあちこちに使われています。

DSC_1327

お豆腐の・・・なんだろ?!ふんわりやわらかくておいしい~。
そして、お皿についてるネコちゃんの後ろ姿がなんとも言えないのです。
みんなに実物をみてほしいな~

DSC_1325

お豆腐のポタージュは、熱々でいつものおいしさです。

DSC_1321

キャベツの千切りサラダにも、おでんにもかわいいねこ型ピック
こんなにいろんな種類のねこ型ピックがあるのかと感心したりして~

DSC_1328

ランチの写真を撮りまくっていると、向こう側にもカメラをかまえてる子がいました

DSC_1334

そして、おやつに突入。

DSC_1335

いつものおいしいコーヒーとトゥルトゥルのみかんゼリー

DSC_1337

黒猫のジッパー袋には、

DSC_1338

お菓子が入っていました。

DSC_1341

いただきま~す

DSC_1339

チョコレートアイスの上には、カルディで時々見かけるかわいいボーロがのっていました。

今日は、3時過ぎに伺った遅いランチだったのですが、かわいいものに囲まれた居心地のいい空間で、ついついゆっくりしてしまい・・・あ~、みんちゃんのお散歩時間になってしまう~と、慌てて帰ったのでした。

DSC_1343

そうそう、先日作ったブローチをさっそくおいていただきました


カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日




cool_mama at 22:56|PermalinkComments(2)

2020年02月10日

カフェの歴史を感じる「カフェコマチ」でランチ♡

最近、茨木方面に行ってみたいカフェがいろいろあるのだけど、あまり道を知らないので、茨木に住んでいるyzさんに連れてっていただきました。

とにかく、行ったことのない場所へは、自分で運転してでかける勇気がないんです・・・
でも、今回、茨木市駅の東側の感じがちょっとわかった感じです。

DSC_1248

今日は、以前から行ってみたかった「カフェコマチ」へ行きました。

DSC_1254

小さな水路の向こうにあります。

yzさんはかなり前に行ったことがあるそうで、カフェとしては古い方かも!?とのことでした。
確かに、今どきの新しいカフェではありません。
ソファ席がいくつかあって、テーブルやソファ、イスが不揃いだけど、全体的な雰囲気はまとまっているちょっぴり年季が入ったかわいいカフェです

お店に着いたのは1時40分ごろでしたが、テーブル席は一つ空いてるだけでした。
よかった~
そのあとも、カフェ利用の人もいて、あれよあれよという間にカウンター席も、ランチ後の空いた席もうまってしまい、お断りされてる方もいました。
思った以上に人気店です。

DSC_1256

そして、フードメニューは豊富です。
まずはお米のメニューが6種類。ワンプレートや今風な丼物です。
ミニサラダやミニスープが各¥300でつけられます。

DSC_1257

こちらはパンのメニューです。

ドリンクメニューもたくさんあるし、魅力的なパフェも数種類あります。
ランチタイムが終わってからも、満席になるはずです。


私が選んだのは、

DSC_1259

ジャンク丼 ¥900(税抜)
説明書きには「ご飯に、チーズ、スパム、トマトにポテチ。野菜たっぷりなのに★ジャンク」とあります。

DSC_1260

確かに野菜がたっぷり、水菜やレタス、ゴロゴロにカットしたカボチャやトマトがのってます。ポテチはあまりわからなかったけど、スパムがおいしくて、マヨネーズもマスタードソースもかかってるので、ジャンク的?

DSC_1261

マスタードソースで辛みが効いてるのに、さらにお好みでタバスコをどうぞと持ってきてくれるあたりさらにジャンク的かも~。
でも、お野菜がこんなに入っているので、本当はジャンク丼ではありませんね。

DSC_1258

お友達は、ビビンパ丼 ¥800
ごま油が効いてておいしかったそうです。
ただ、横から見るかぎり、かなり少な目のように見えました。

DSC_1265

食後には、コーヒー¥400と白ごまプリン¥300を注文しました。

DSC_1263

コーヒーはすっきりとして好きなタイプでした。
カップは、みんなが違う種類で、かわいかったり昭和チックだったりしました。

DSC_1262

白ごまプリンは、プルプルでやわやわでおいしい~
カラメルではなく、黒蜜と黒砂糖がかかって、なかなか出会えない味でした。

こちらでは、パフェも充実しているようで、季節限定のいちごのリッチパフェは、メニュー写真より実物の方が、いちごがモリモリに見えました。

次回は、カフェ利用してみたいと思いました(*^。^*)


カフェコマチカフェ / 茨木市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 23:13|PermalinkComments(0)

2020年01月29日

やっと予約した日が訪れた「月見里(やまなし)」のランチ@箕面

おととしの秋に予約をして、ようやくランチの日が訪れた「月見里」へ行ってきました。

DSC_1088

マンションの1室のご自宅がお店なので、入口は普通のおうちの玄関扉です。

今回3回目の訪問なので、この普通のおうち感に違和感がなくなりました

DSC_1090

広い玄関の先は坪庭風で、一枚の絵画のようでもあります。
こちらは3階ですけどね。

DSC_1091

入って右側の廊下を進みます。

BlogPaint

前回は、こちらのリビングルームでしたが、

DSC_1094

今回は、こちらの和室のお席です。

DSC_1095

席につくと、「本日の献立」と、

DSC_1096

本日の献立の「レシピ」が置かれています。
家で作れそうなものがあるかしら~?!

12時に予約をしていたのですが、みなさんがそろったところで、お食事は一斉に始まります。

DSC_1097

まずは、色とりどりの前菜がきました

DSC_1098

二見卵や鶏レバーシュー、サーモンかぶ棒寿しなどなど、全部で12種類もありました。
どれもきれいで、一つ一つを楽しくおいしくいただきました。

DSC_1102

前菜のたこ蓮根もちは、あとから揚げ立てを持ってきてくれました。

DSC_1103

ゴボウと里芋のポタージュ
目の前に置かれた瞬間にごぼうのいい香りがしました。

DSC_1104

かき柚香焼
牡蠣の上にユリ根とぎんなんがのせられ、甘じょっぱい濃い目の味噌味がおいしいです。

DSC_1108

お口直しは、りんごのシャキシャキシャーベットでした。

DSC_1109

寄せ鶏のかぶら蒸し
とろ~りとあんがかかって、中に入っている鶏ひき肉からもいいおだしがでて、お上品なお味でした。

DSC_1111

アプリコットなます
酸っぱすぎず、トッピングのアーモンドの歯ごたえがよかったです。

DSC_1112

豚のビール煮
豚肉がほろほろにやわらかくて、トマトソースがよくからんでいました。

DSC_1116

なめこ雑炊
別添えのわさびを入れたらさっぱりとして、とてもおいしいなめこ雑炊でした。

DSC_1119

お茶とカラメルムース
中にはキャラメリゼしたバナナが入っていました。
プリンのような味ですが、ふわっとして名前の通りムースでした。

一品一品ゆっくりと出てくるので、お料理を味わいつつ、たっぷりおしゃべりを楽しむこともできました。
器もお手製で、味わいのある形と色合いがステキでした。

お料理はお昼のコース¥3500(税込)のみです。

次回の予約は、来年の春になりました


そうそう、玄関を出たら、虹が出ていました。

DSC_1122


関連ランキング:創作料理 | 箕面駅



cool_mama at 21:42|PermalinkComments(0)

2020年01月25日

1月の「カフェあずきのこ」は、おせちランチです♡

1月の「あずきなこ」は、おせちランチです。

DSC_0995

もう少し早く行きたかったのですが、やっと行ってきました。
おせちランチに間に合ってよかった~

DSC_0997

中に入ると、まだお正月気分が味わえます。

DSC_0996

この富士山の箱に入ってるかるたがとてもかわいくて、ほしくなってしまうくらいです


DSC_0998

さて、おせちランチのはじまりです。

DSC_1011

お箸の袋には、大吉のおみくじが入ってました

DSC_1001

富士山と朝日の小皿がかわいい~。
のってるのは、だし巻き玉子です。
わかりづらいのですが、サラダにささってる赤いピックはハリネズミ。今年の干支です。

DSC_1010

お椀のふたをあけると、お雑煮でした。
桜のはんぺんがかわいくて、このお雑煮がおいしすぎて大好きです。1月中に来ることができて本当に良かった~

DSC_1002

こちらのかごは、かわいいイラストが貼られていますが、

DSC_1003

ハリネズミのはんぺんの下に、絹厚揚げとさつまあげのおでんが入っています。

DSC_1004

かわいい2段重ねのお重には、なにがはいっているのでしょう

DSC_1005

小皿をこんなに上手に使って、すごいな~て、いつも思います。

DSC_1007

一の重
・福の字の中には、高野豆腐に梅のにんじん
・黒豆に黄身がパラパラ
・タケノコにカイワレの小さなハート
・ナルトの下には海老団子
ナルトはたま~にマネしてのせてみたりします

DSC_1006

二の重
・アスパラガスのごま和え
・さつまいも
・梅の形のお豆腐揚げ的なもの(?)と生麩
アスパラガスのごま和えは、レッスンランチに使えるのではないかと内心思いました

DSC_1012

おやつも和の食器と鏡餅の台にのってます。

DSC_1014

鏡餅の下の段には、おかきが3種。

DSC_1015

上の段にはかわいいねずみの器がちょこんとのってます。

DSC_1017

中は、おいりがのったわらび餅でした。

DSC_1013

あずきのアイスクリームは、練乳がかかってておいしかったです。
そして、この下の和柄プレートがかわいかったです

次のテーマに変わるのが2月6日からということだったので、急げばおせちランチにまだ間に合うかも~。
予約をしてから行った方が確実です。


カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日




cool_mama at 22:01|PermalinkComments(0)

2020年01月06日

古民家カフェでお正月パフェ♡@吹田

JR吹田駅周辺に行くことはめったにないのですが、どうしても用事があって行きました。
それならば、以前より行きたいリストへ入れていた「七海(ななみ)」へ行きましょ
運よく新年は、今日からの営業でした。

JR吹田駅から4~5分くらいのちょっと路地に入ったところにいあります。

DSC_0769

おとなりが、空き地のような駐車場になっていたので、ちょうどかわいい出窓が見えて、ここかな?と思ったら・・・

DSC_0725

やっぱりこちらが「七海」でした。

DSC_0731

中に入ると、古いタンス?がおかれ、古民家カフェ感をよりかもしだしています。
正面にはジェラートのケースとレジカウンターがあり、こちらで先に注文会計をします。
でも、セルフではありません。

DSC_0726

かわいいイラストで、1月限定メニューのお正月パフェが紹介されていました。
(ガラスの向こうに置かれているので、どうしても光ってしまって上手く撮れません)

DSC_0766

お店に入ると、カレーのスパイシーな香りがガツンとしてきたのでわかっていましたが、カレーがあるのですね。
でも、私はパフェねらいで・・・。

DSC_0767

いちごぱふぇは、始まってるそうです。
いちごもんぶらんやいちごてぃらみすは、もう少しで始まるようです。

DSC_0733

店内を見ると、すぐ左手に3人掛けのテーブル席と壁際にカウンター席があり、その奥にテーブル席がひとつありました。
(すでにカップルがご来店中)

DSC_0740

カウンター席にすわりましたが、この出窓が表からかわいく見えていたんですね。

DSC_0737

壁の白さとウッディなテーブルやカウンターが、ナチュラルで素敵です

着席してから10分弱で、注文したパフェとドリンクが一緒に来ました。

DSC_0741

1月限定のお正月パフェ¥1000とコーヒー¥400(税込)。

DSC_0742

コーヒーは、ちょっと苦みが効いてるタイプです。
素朴な焼き物系のカップが、古民家に合っています。

でも、今回の主役はパフェなので( *´艸`)、単独で写真撮影

DSC_0743

お正月パフェ
まずは全体像を!
あまり大きくはありません。どちらかといえばひかえめな大きさです。

DSC_0745

今年の干支「ねずみ」のアイシングクッキーには2020の文字が書かれています。
そして、手前と奥のふわふわしているのは綿菓子です。
その上にのってるおいりも、パステルカラーでかわいいです。

DSC_0754

栗の渋皮煮には、お正月のおめでたさを表すかのように金箔がのっていました。
白玉も、和の感じを出しています。
二つ並んでいるミルクジェラートとほうじ茶ジェラートも甘すぎず、すっきりした味わいでおいしかったです。

DSC_0747

うしろからみたところ。

DSC_0758

ジェラートの下には、岩塩のクランブルがいくつかはいっています。
確かに岩塩!塩気のきいたクッキーでおいしい~

DSC_0760

下の方には、マスカルポーネクリームとほうじ茶ムースも入っているので、いろんな味と食感を楽しむことができます。
確かに、お正月の楽しいおいしいパフェでした

こちらは、かき氷も有名なので、かき氷の季節が来たら、また行きたいと思います。


七海カフェ / 吹田駅(JR)吹田駅(阪急)相川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 22:35|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード