北摂で食事&お茶

2018年12月08日

ららぽーとエキスポシティでタイ料理「マンゴツリーカフェ」

ららぽーとエキスポシティに「マンゴツリーカフェ」が、去年できました。

ずっと気になりつつ、なかなか行く機会がなかったのですが、、ねぇねが帰ってきているあいだに一緒に行ってきました。

DSC_4640

半セルフなので、席を確保してからカウンターで注文して支払いを済ませます。
料理は、できあがったら持ってきてくれます。

DSC_4644

平日限定のセットメニューも、いくつかのパターンが用意されています。

2018_12_08 20_06 Office Lens

タイ料理といえばやっぱりガパオ。
メニューの先頭に数種類、ドーンと紹介されていますが、麺類を食べたい気分だったので、タイのライスヌードルを使ったメニューにしました。

DSC_4654

私は、ポークベースのコクとあっさりした味わいのスープ麺「センレックナーム」¥880(税込)。
まったく聞いたことのない料理名です。
それだけ、タイ料理にはあまり縁がなかったということです。

DSC_4655

テーブルの上にいろんなタイの調味料があり、持ってきてくれたスタッフさんが、「こちらはあっさりした味なので、お好きな調味料を足してみてください」と教えてくれました。
そこで、辛みやらなにかよくわからないオイルやら足してみました。

DSC_4656

透明感のあるライスヌードルは、ほどよいツルツル感です。
白いお団子は、つみれのようなものでした。
確かにあっさりとしてくせのないスープです。
野菜はもやし中心でしたが、たっぷりめでした。

パクチーをどうするか聞いてくれました。
大好きなわけではありませんが、大嫌いでもないのでのせてもらったのですが、とてもフレッシュでくせが少なかったように思います。

DSC_4651

ねぇねは、トムヤムクンと生米麺のバランスが絶妙という「センレックトムヤム」¥980(税込)。
私が時々家で食べるトムヤムクンラーメンの味でした

せっかくなので、デザートをつけました。
タピオカバーは、食事にセットすると¥320(税込)になります。
(単品¥600税込)

DSC_4646

タピオカが宝石みたいです

DSC_4647

パイナップルがフレッシュだったのでうれしい~。
ゼリーや寒天、缶詰のフルーツ、あずきやココナッツミルクなどなど・・・。

DSC_4648

デトックスウォーターもありました。

DSC_4649

1回め。やっぱりパイナップルがおいしい~
小さいボウルなので、おかわりします。

DSC_4657

2回め。
甘さ控えめゆであずきとホイップクリームがおいしい~

DSC_4659

3回め。
抹茶ゼリーとあずきの組み合わせもはずせないよね~

なんども言いますが、入れ物が小さいのですよ。

でも、これだけ食べたら大満足

その上、ごちそうしてもらっちゃった・・・
どうもありがとう、ごちそうさま~


マンゴツリーカフェ EXPOCITYタイ料理 / 万博記念公園駅公園東口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 21:28|PermalinkComments(0)

2018年12月06日

お買い物の前にステキなカフェでランチ@箕面船場

午前中トールの振り替えレッスンをして、一緒にランチからのお買い物へ

久しぶりに箕面船場のジェットへ行くので、その近くのお店を選びました。

12月に入り、ジェットも混んでいるのか、駐車場も混んでます。

そこで、本館近くの有料駐車場に入れました。

その駐車場のとなりのビル3Fにある「カフェマタン スペシャリティビーンズ」へ。

DSC_4853

倉庫をリノベしたカフェなので、エレベーターも倉庫仕様のまま。
ガタンゴトンと大きな音がして、ひとりでは乗りたくない感じです

DSC_4854

オープンしたての頃に何度か続けて行ったのですが、5年ぶりくらいに行ってみたら、エレベーターを降りた空間が、海外の昔の波止場にあるお店のような・・・不思議なアンティークの世界になっていました。

DSC_4869

こちらが、「カフェマタン スペシャリティビーンズ」の入り口。
なんとなくセピア色で、贅沢な空間の使い方です。
(でも、昔に比べたら、かなり物が増えてますが・・・)

DSC_4867

お店に入って右側の部屋は、喫煙可のようで一度もいったことがありません。

DSC_4868

私たちは、左側の外に面した席へ。

DSC_4855

パスタや、ワンプレート、サンドイッチ、カレーなどいろいろ。

数量限定月替わりメインのワンプレートが、残っているのはあと一つだけなんです!と聞いたとたんabさんが、私はパスタにするから月替わりにしてねて~。
いつもお気遣いしていただいて・・・ありがとうございます

DSC_4860

というわけで、ワンプレートにさせていただきました。
「豚肩ロースのロースト 自家製リンゴジャムソース」¥1190(税抜)

DSC_4862

メインの豚は、肉々しくて食べ応えあり。
リンゴジャムソースは、ちょっぴり酸味と甘みがあって、ポークにあいます。
お肉の下には、焼き野菜。れんこんや、なす、エリンギなどがあり、プチトマトもローストしてます。そして、温かいポテトサラダも、マッシュポテトみたいで悪くないです。

DSC_4863

ポタージュスープとフレッシュサラダ。

DSC_4864

十五穀米は、十五穀も見当たらずだったけど、ちゃんと雑穀米のお味です。
ピクルスも添えられてます。
メニューにキャロットラペって書いてあったけど、なかったのは忘れちゃったのかな~

でも、なかなか盛りだくさんのワンプレートで、お肉ががっつりあったので、満足できるプレートでした。

DSC_4858

abさんの「白ネギとちりめんじゃこのバターパスタ」¥1280(税抜)
オイルベースのパスタってよくありますが、バターパスタってめずらしいかも?
あ、こちらはキャロットラペものってます。
そして、ブランマンジェがついてます。

DSC_4865

セットのブレンド―コーヒーにはかわいいフィナンシェがついてました。
小菓子付きってうれしい~
コーヒーのお店ですから、もちろんおいしいコーヒーでした。

居心地が良すぎて、このあとお買い物行くのを忘れてしまいそうなほど、ゆっくりしてしまいました。


カフェマタン スペシャルティーコーヒービーンズカフェ / 千里中央駅北千里駅箕面駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 22:45|PermalinkComments(0)

2018年11月26日

癒しの空間「GULIGULI」でランチ♡

午前中はトールペイント教室をして、その後ランチへ。

車で来ていたymさんに連れてっていただきました。
私が苦手な方向なので、うれしい~。
ありがとうございます

DSC_4573

この一角だけ、グリーンが濃くて独特な雰囲気を醸し出しています。

DSC_4574

屋久島をイメージした庭は、ここだけ森の中のような別荘地のような不思議な感じ。
小川も流れています。
(でも、そんなことがあるはずはなく、人口ですよね・・・)

DSC_4580

「GULIGULI(グリグリ)」

_20181126_163706

少し照明を落とした店内から見える外の景色は、まるで大きなスクリーンのようです。

ランチは、単品メニューからサラダ、スープ、前菜のついたセットまで数種類。
それにドリンクや、ミニデザートをセットすることもできます。

「自然のごちそう」をテーマにしているので、お野菜をおしゃれに使っているメニューが多いです。

私たちは、ごちそうキーマカレーランチ¥1700(税込)にドリンクデザートセット¥600をつけました。

DSC_4585

まずは、スープとサラダ。
カリフラワーのポタージュも、グリーンサラダにかけられた自家製玉ねぎドレッシングも、素材の味がしっかりしておいしかったです。
ただ、ドレッシングは、一番上にポテッとのせるようにかけられてるだけなので、混ぜるようにはしたのですが、下側の葉っぱはドレッシングなしで食べる感じでした。惜しい!

DSC_4587

前菜は、とてもきれいでおしゃれ~
季節を取り入れてるというだけあって、一番左は、モツァレラチーズをはさんだ柿のロースト。これがおいしくて、うちでも柿を焼いてみようと思いました。
その隣は、レンコンのニョッキ、根菜の梅バルサミコソース、キビ人参の・・・(失念)。

DSC_4588

キーマカレーにも野菜がトッピングされています。

DSC_4590

小さなにんじんがかわいくて、カリフラワーはオレンジ色です。
固めに炊かれた黒米ごはんは、カレーを絡めるとちょうどいい固さです。

DSC_4591

こちらのカレースプーンは竹製で、デザートセットについていたコーヒースプーンもフォークも竹製でした。

DSC_4594

食後は、やっぱりデザートとコーヒーでゆっくりおしゃべり。

DSC_4595

コーヒーはすっきり飲みやすいタイプでした。

DSC_4596

ミニデザートは4種類から選べます。
私はシフォンケーキをチョイス。
ふわっふわで、レモンの香りがうつっておいしくいただきました。
もう少し大きくてもいいのに・・・

DSC_4593

木の実のパウンドケーキは、キャラメルソースのかかったナッツがそえられてました。

DSC_4598

落ち着いた大人な空間は、とても静かで、また行きたいと思います。



関連ランキング:カフェ | 石橋駅



cool_mama at 23:07|PermalinkComments(2)

2018年11月22日

召しませリバティ 森の仕立て屋さん、リバティで何作る?@あずきなこ

最近バタバタしていますが、午後から「カフェあずきなこ」へ行ってきました。
コーヒータイムの訪問です。

今回のテーマは「召しませリバティ 森の仕立て屋さん、リバティで何作る?」。

DSC_4512

窓際の逆光で、上手く撮れなかったのだけど、羊毛フエルトでできたくまさんが、リバティ生地をミシンがけしてなにやら作っています。

DSC_4513

かわいいリバティのパンツをはいてるくまさんは、店主さんが作ったんですって、動きがあってかわいい~

さてさて、あずきなこのコーヒータイムは、やっぱりおやつセット¥680(税込)です。
その時のテーマによって違う演出なので楽しみです

DSC_4518

今回は「リバティで何つくる?」なので、リバティ生地を敷いたトレーにミシンやトルソーなどなど~

DSC_4520

こんなかわいいアンティークのミシンをどこでみつけてくるのかしら?
こちらのトレーには、栗のアイスクリームとおかきとコーヒー。
大好きなまあるいコーヒーカップです。
黒蜜のかかった栗アイスがおいしいです

DSC_4529

2段トレーの上の段は、かわいいワイヤーのトルソーに苺のスノーボール。トルソーのすそが開くようになってます。
ワイヤーのチェアーにはチョコレート。
手前は蕎麦ぼうろかな~。
最近ワイヤークラフトが大好きなので、うれしい演出です。

DSC_4530

下の段は、みかんゼリーとチーズケーキ。
このスフレチーズケーキが激ウマ~
時間があるときにしか作れないチーズケーキで、めったに登場しないらしいのに、また出会えて(2度め)ラッキーでした


そうそう、今日は少しブローチを置いてきました。

DSC_4489

ベレー帽のかたちです。

DSC_4490

二つの大きさがあります。

ふわんふわんのやわらかいブローチです

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日


cool_mama at 22:02|PermalinkComments(0)

2018年11月18日

開放的な空間のカフェ「萠茶(きざし)」

ランチがちょっと物足りなかったので、その足で食後のデザートをめざして移動しました。

夏は、とってもおいしいかき氷があったという江坂駅直結の大同生命ビルにある「萠茶」へ。
読み方が難しい・・・これで「きざし」と読みます。

DSC_4446

まわりとの境目の壁がなく、グリーンがあふれて、とても開放的な空間です。

DSC_4444

ランチも、サンドイッチからパスタまでいろいろあるようですが、やっぱりかき氷はありませんでした。
夏のあいだだけなんですね~

こちらお店は、日本茶やお茶を使ったスイーツがあります。
おぜんざいや大学芋、きなこ餅など和のスイーツもいろいろ。
そんな和と洋のスイーツで悩んで・・・ケーキセットにしました。

DSC_4451

一応、和の要素を入れてほうじ茶のケーキ

DSC_4448

あんこの上には金箔がキラキラしています。
ちょっと香ばしいほうじ茶のムースがのってます。
ただ、全体的にとてもとても甘いケーキでした。

DSC_4452

コーヒーは、口当たりのいい薄いカップ(大好きなタイプのカップ)できたので、うれしくなりました。

DSC_4447

みぇちゃんは、ベリーのケーキだったかしら?

ケーキ自体は、喫茶店のケーキという感じでしたが、
ゆったりとした席の配置で、目に入ってくるのはまわりのグリーンという癒しの空間。
とてもゆっくりできました。

いつのまにか、まわりに人がいなくなって、出てから気が付いたのですが、貸切の準備をしていたのようです。
それでも、追い立てる感じは一切なく、ゆっくりさせていただきました。

買い物帰りにちょっと休憩するのにいいかも~。
来年の夏は、かき氷を食べに行きましょっと


萠茶カフェ / 江坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 21:18|PermalinkComments(0)

2018年11月17日

おしゃれレストラン「Campanio(カンパニオ)」

おしゃれなレストランであり、ホテルもあり、コワーキングスペースもあり・・・と複合的施設の「Campanio(カンパニオ)」へ行きました。

こちらのランチは11時からですが、お友達と11時半に待ち合わせ。

DSC_4432

一瞬、レストランとわからないような外観で、外階段を上がった2階にあります。
入り口はすっきりとしたガラスの扉です。

DSC_4430

ランチは4種類、¥1000~1500で、どれもスープとドリンクがついています。
フレンチ×イタリアン×創作料理の3人のシェフがつくっているとか・・・
この日は、左右のキッチンに一人ずついたような気がします。

DSC_4434

まず、安納芋のポタージュがきました。
くるみがいいアクセントになっています。
ポタージュということですが、一般的なポタージュのようにトロッとした液体ではなく、ポテッとしたペースト状。
おいしかったんですが、安納芋なのでとっても甘くて、食後にデザートとして出された方が納得できたかも~

DSC_4441

七谷鴨のラグーと葱のオイルソーススパゲティ¥1000

DSC_4441

鴨だから?ちょっぴりくせのある味がしました。
パスタと一緒に炒めたネギがいい味を出していて、上にのってる青葱と芽ネギが香りといい食感を出していました。

DSC_4437

みぇちゃんは、白美豚のバラ肉のココナッツミルクカレー紅茶風味¥1200

DSC_4438

なんだかおしゃれなカレーです
一口いただいたら、辛さ控えめなグリーンカレーのような感じでした。
みぇちゃんは、紅茶風味ってわかったかしら?
私は、わかりませんでした。一口だったからわからなかったということで~

DSC_4442

ドリンクは、ドイツのロンネフェルト紅茶と書いてあったので、紅茶をチョイス。
最近よく見かけるようになりました。

ただ、パスタの量も少なくはなかったし、ポタージュとドリンクがついていたのに、なんとなく物足りなく思うのは、最近のランチは、前菜盛り合わせや、パンがついてることが多いからでしょうか。

でも、ゆったりとした大人な空間で、ゆっくりランチをすることができました


Campanioイノベーティブ・フュージョン / 江坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 21:53|PermalinkComments(0)

2018年11月13日

テレビで見て、チェックしていた服部天神駅近くの「笹庵」へ

昨日、コストコへ行く前ランチをするのに、もう何年も前にテレビで見ていきたいと思っていた「笹庵」へ連れてっていただきました。

いつもは通らないルートだけど、コストコへ行く途中にあります。

176号線沿いにあって、笹庵が入っているビルの裏側に駐車場があります。
満車だと知らずに入ると、戻るのが大変かも・・・狭いです。
私たちは、遅い時間(2時過ぎ)だったので、もう車はとまってなくてラッキーでした。

DSC_4324

さて、入り口はちょっと宴会もできるお店の雰囲気です。

DSC_4325

お店に入りましたが、本当の入り口は2階のようです。

DSC_4326

はい、ここから入ります。

DSC_4347

いけすを囲むようにカウンター席がありました。

DSC_4327

私たちは、掘りごたつになっている個室に入りました。
すだれのかかった窓の向こうをのぞくと、

DSC_4330

こんないけすが見えました。

よくテレビで取り上げられる限定ランチがあるようですが、ランチとしてはかなり遅い2時過ぎですから、一般のランチを選びました。

DSC_4328

あの「Mのランチ」で有名なM三郎さんおすすめ「どM御膳」なんていうのもありますが、コーヒーまで飲んでゆっくりしてはいられません。

DSC_4329

笹庵名物いか料理なんてメニュー表があるくらいなので、私は「いかごろ丼セット」¥1000(税抜)にしました。

DSC_4335

最初の印象は、いかごろってほどでもない?

DSC_4331

それなりにはのってるかしらん?!

DSC_4332

でも、後ろ側は何もないし~!と思ったら、

DSC_4342

しその葉の下に(みえないところに)、ホタルイカの沖漬けが3つ入ってました。

DSC_4333

自家製イカの塩辛もあって、ご飯がすすみます。
これが、瓶詰のものと違って、フレッシュ感のある塩辛でおいしい~
真っ黒な塩辛は、初めて食べました。

DSC_4334

お漬物はいらないくらいです。
薬味は葱と、ショウガとわさびの葉がついてました。

DSC_4346

赤だし汁大名椀て、どんな汁ものかと楽しみにしていたら、あら汁でした。
大きいお椀だったので、大名椀なのかな~。
あら汁は、好きなのだけど、ふたをとっても湯気が立たなくて・・・熱くないのが残念でした。

DSC_4339

私以外の人は、もちもちうどん御膳 ¥990(税抜)
おうどんと天ぷら、お鮨三貫、茶わん蒸しのセットです。

DSC_4344

茶わん蒸しは、少し遅れてきました。

DSC_4340

すごく幅広のおうどんは、もちもちでツルツルで、おいしかったそうです。
ほんと、こんなおうどん見たことないです。
(冷たいのも選べます)

次回来ることがあったら、おうどんにしようかな~。


泳ぎいか・ふぐ・いわし・大阪懐石料理・遊食遊膳 笹庵魚介・海鮮料理 / 服部天神駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3



cool_mama at 23:11|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

箕面のおしゃれな「emu cafe(エミュ―カフェ)」へ

DSC_3877

箕面にある素敵な「emu cafe(エミュ―カフェ)」へ、なんと5年ぶりに行きました。

DSC_3900

お店に入って左側の部屋は、カウンター席になって以前とずいぶん感じが変わっていました。
でも、もちろん木のぬくもりとグリーンと白い壁、そして、黒板メニュー・・・と、カフェの素敵要素が、ばっちりつまっています。

私たちはここを通過して、右側の部屋へ。
以前は見ることができず気になっていた空間です。
(あいだには、スタジオがあるみたい)

DSC_3899

お客さんが帰られてから撮りましたが、こちら側は、なんだかアンティークな要素も加味されて、やっぱりステキです

DSC_3882

私たちは、3時過ぎてから行ったので、スイーツセットにしました。
セットにすると、カフェドリンクが¥100引きになります

DSC_3883

コーヒーは、老舗焙煎店と開発したこだわりの豆を使ってるそうです。

DSC_3894

もちろん、いうまでもなく私はスイーツセット

DSC_3886

レアガトーショコラ ¥530
「フランス産高級チョコレートで仕上げたとろりと温かいレアチョコ―ケーキ」です。
バニラアイスクリームとホイップがそえられて、まわりにはナッツとドライフルーツがちりばめられています。

DSC_3889

見るからに、とろりとしています。
チョコレートが濃厚だけど甘すぎず、ほんわか温かくておいしい~

まわりのナッツもカリカリとして、チョコレートケーキによく合います。

DSC_3887

お友達はキャラメルナッツシフォンでした。
シフォンケーキはプレーンでキャラメルソースがかかっているタイプです。

DSC_3892

カフェラテ¥550(セットでここから¥100OFF)はラテアートが描かれています。
ハートの鈴をつけたニャンコ。
こんなにかわいいとテンションが上がります
コーヒーの味もしっかりしています。

DSC_3891

お友達のアートは、魔女の帽子をかぶった三日月がオバケになっています。その三日月の中にもうひとつおばけちゃんがいて、ハロウィンらしいアートでした

ほどよく放っておいてくれるので、ゆっくりすることができました。
席もゆったりしてるので、お友達と密談(笑)するのもいいかもしれません

5年前は→コチラです


emu cafeカフェ / 牧落駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8



cool_mama at 21:05|PermalinkComments(0)

2018年10月28日

ハロウィンスクープランチ@あずきなこ

今年のあずきなこのハロウィンは、「SCOOP!熱愛発覚!」。
ドラキュラ伯爵と魔女っ子ルーシーちゃんの年の差愛です。

DSC_4036

店内にはドラキュラ伯爵と魔女っ子ルーシーちゃんの顔だしパネルがありました。
これで、誰でも魔女っ娘ルーシーちゃんになれます

DSC_4039

店内は、少し薄暗くてドラキュラ伯爵が出てきそう・・・と思ったら、店主さんの衣装がドラキュラ伯爵!黒いマントもつけていました。

DSC_4048

ランチは、なんとまぁかわいいハロウィン満載です。

DSC_4040

いつものお豆腐のスープは、ハロウィンらしくかぼちゃもブレンドされて、お化けのスナックが浮いてました。

DSC_4043

おかずのプレートもハロウィンづくしでかわいい~

DSC_4049

なんて写真を撮っていたら、もうひとつおかずが運ばれてきました。

DSC_4050

SCOOP!と書かれて黒い布がかけられたケースの中には、ゆらゆら揺れるあかりがともっています。

DSC_4053

ケースの中に、スクープ写真を撮ってるにゃんこのカメラマンがいる~!
なんて写真を撮ったら、私の指とスマホが写り込んでいました。失礼!

DSC_4056

このケースの中にはかわいい子たちがいっぱい。

DSC_4057

フクロウさんが見守る後ろにあるのは、かぼちゃのサラダです

DSC_4058

お豆腐団子はショウガのきいた味付けでした。

DSC_4060

烏がとまるゲートの前にはかぼちゃのような甘栗がおかれ、中にあるのはお豆腐です。
そして、ここに仲良く寄り添うドラキュラ伯爵と魔女っ娘ルーシーちゃんがいて、写真をとられたわけですね

もう一つのおかずの詳細がまだでした。

DSC_4047

ココットの中はおばけのはんぺんがのってるおでんです。

DSC_4046

ドラキュラがのってるワゴンが超かわいい~
これはもっちりとして、胡麻豆腐みたいでした。

DSC_4045

いつものサラダもハロウィン模様のカップに入っています。

DSC_4065

このクモの巣にのった黒いお鍋の中にはもっちりおばけちゃん。
その下は、お豆腐のさつま揚げだったかしら?

どうして、こんなにかわいくできるのか、アイデア満載のハロウィンに感激でした。

DSC_4066

デザートの飲み物を、いろんな子がのぞいています。

DSC_4067

私のコーヒーを除いていたのはジャックオーランタン。
スフレケーキには、小さなカットりんごがクリームと一緒にトッピング。そのまた上には・・・これ知ってる~!カルディのハロウィンボーロですね~。

DSC_4068

クモの上には、私の好きな海老のふんわりおかき。
カボチャのワゴンには仲良しの二人だけじゃなくて、かぼちゃのアイスクリームが入っています。

今日は3人で行ったので、ゆっくりおしゃべりをして、長居してしまいました。
ひとりで行っても、お友達と行っても、楽しいかわいい「あずきなこ」です

あ、

DSC_4075

トイレの大きなコウモリにはびっくりです!

DSC_4054

あずきなこのハロウィンは、11月6日まで

DSC_4080

予約をした方が確実です。

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日


cool_mama at 23:05|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

「月見里(やまなし)」にてランチ(秋の料理教室)

1年8か月ぶりに、箕面にある「月見里(やまなし)」へ行きました。

これだけ期間があいたのは「久々に行ってみた!」のではなく、前回行ったときに次回の予約をしたら、1年8カ月後しかとれなかったからです。
予約のとりにくいお店で有名ですからね~。

DSC_3718

ランチは12時から始まります。

玄関は、完璧に個人のお宅ですね。

DSC_3719

広い玄関で、靴をぬいで入ります。

DSC_3720

前回はリビングに続く和室のテーブル席でしたが、今回は、リビングのキッチン側の大きなテーブル席。
テレビもあって、やっぱりリビングルームという感じです。

DSC_3721

「本日の献立」とレシピが書かれた「秋の料理教室」と題した作り方が、ひとり一枚ずつ用意されています。

DSC_3722

さぁ、お食事がはじまります。

DSC_3723

前菜・・・でよいかしら?
彩りがよくて、秋の素材が満載です。

DSC_3729

笹に包まれていた手まりさんま、にんじんしらたき明太あえ、月見だんご、きのこの栗和え。
月見だんごは、2色のさつま芋でできていました。
きのこの栗和えが、食感も味もGood~

DSC_3727

キドニービーンズディップ(キドニービーンズはいんげん豆の一種らしい)、ピーナツ豆腐、グリッシーニのロリポップ(クリームチーズが使われてます)
どれも初めてのお味です。

DSC_3728

サーモンクリーム、焼き豚入りパイ、バンバンジー、えびいが揚げ。
バンバンジーは見た目ではわからなかったけど、食べてみたら、これがバンバンジーだったんだ!と納得できた一品です。

DSC_3730

あとからきた玉ねぎクリームブリュレ

前菜は、いろんなものがちょこっとずつ味わえて、楽しいおいしいうれし~い

DSC_3732


かぼちゃの甘味がおいしいスープ

DSC_3734

里芋まんじゅう
ねっとりとした里芋の中に鶏のつくねが入って、お上品なお味。ショウガもきいてました。

DSC_3735

エノキ茸のムース
海老がトッピングされたおしゃれな一品です。
レシピもありましたが・・・おいしいけど、手間がかかって、自分では絶対作らないと思いました。

DSC_3738

柿なます
なますといっても全然すっぱくないので、私好み。くらげも入ってるので、食感も楽しいです。
銀杏のうつわがかわいい~。

DSC_3740

豚のソテープラム風味

DSC_3741

薄切り肉を巻いて作ってます。
プラムを使っているのでソースがとてもフルーティです。

DSC_3742

和風ちまき

DSC_3743

ちらりと見えてるのは甘栗だったような気がします。
干しエビもたくさん入ってました。

DSC_3746

お吸い物の具はお豆腐でした。

DSC_3747

デザートは白ごまのブラマンジェ。
ゴマの風味がしっかりして、トッピングのあずきとよくあいます。

DSC_3749

ぶどうのジェラードでしめくくり。

秋を感じるお料理も、そのお料理に合わせた手づくりのうつわも素敵でした。

もちろん最後に次回の予約をしてきました。
今回は少し早目の1年3ヶ月後の予約ができました。
2020年1月の終わりです。


関連ランキング:創作料理 | 箕面駅



cool_mama at 23:59|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード