2018年12月01日

「班家食工房(ぱんがしょくこうぼう)」でランチ@生野コリアンタウン

桃谷駅からコリアンタウンへ行き、散策の途中でランチをしました。

最近流行りの韓国のチーズドックみたいなハッドクとか、食べ歩きできるものもいろいろあったのですが、やっぱりすわって食べたいと意見が一致。

DSC_4685

お店に入ると、まずは韓国のおみやげ品などが販売され、奥がレストランになっている「班家食工房(ぱんがしょくこうぼう)」に決めました。

BlogPaint

おみやげ品をちらちらみながら奥のレストランへ。

私たちは、すぐに座れましたが、少し後には、待ちが出ていました。

メニューは、なかなか豊富で悩みます

DSC_4677

私は、スンドゥブチゲ¥700にしました。

DSC_4678

グツグツと煮えたぎった状態です。
あっついのが大好きなのでうれしい~

DSC_4683

定番なので、お豆腐とアサリ、豚肉が入っています。
ほどよい辛さで、ポトンと落とされた生たまごが、いい感じに固まってきておいしかったです。

DSC_4679

おかず3品は、大根キムチ、チジミ、白菜キムチでした。
チジミはモチモチで、キムチはどちらもおいしかったです。

DSC_4680

白ごはんは、プラス¥100でキンパに変更ができますが、チゲにはやっぱり白ごはん~
一緒においしく完食しました。


DSC_4675

お友達は、季節の彩り野菜と雑穀 30品目のピビンバ(スープ付き)¥850

ビビンバだと思っていたら、ピビンバですって。
Piが正解なのかしら?

DSC_4676

こちらはトックスープ¥700に、プラス¥100で白ごはんをキンパに変更。
あっさりスープにトックがたくさん入っていたので、ちょっと味が単調だったようです。

コリアンタウンは、ランチもおいしくて、韓国気分を満喫させてくれました。
また行きたいと思います


班家食工房韓国料理 / 鶴橋駅桃谷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4



cool_mama at 21:29│Comments(0) 大阪市内で食事&カフェ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード