2018年04月28日

とってもおいしい自家製マーマレードができました♡

先日実家で採ってきた夏みかんを、毎日ガンガン食べています。

少し肌の調子がいいような・・・気のせいかしら・・・

もちろん農薬もなにも使ってないので、マーマレードにもぴったり。

以前、ゆでこぼしをしなかったら、思った以上にピリピリと苦みが残ってしまったので、今回はレシピを少し見直しました。

4個の夏みかんで作ったのですが、分量は、丸ごとのみかんではなく、夏みかんを袋から出した身と皮の正味量です。


自家製マーマレード

夏みかん(皮と果肉) 1250g
砂糖         600g強(夏みかんの半量)
夏みかんのタネ

DSC_1316

①夏みかんはよく洗い、皮をむいたら、薄切りにし(1mmくらい)水にさらして2~3時間おく。
②袋から身を取り出し、種はまとめてお茶パックに入れる
③①の水を切り、鍋でゆでこぼしを2回する
 前回↑をしなかったので、かなり苦かったのではとないかと思われる

DSC_1321

④鍋に身とゆでこぼしをした皮と総重量の半分の砂糖と種をいれ、中火弱にかける

DSC_1322

⑤しばらくすると、水分があがってくるので、そのまま煮詰める

DSC_1323

⑥少しとろみがついてきたらできあがり

つめたくなると、とろみは少し増します。

もともとの夏みかんの水分量にもよるのですが、採りたてでみずみずしかったので、半分以下になるまで煮詰めました。

DSC_1325

煮沸消毒した瓶に入れましたが足りなくて、残りは密閉容器へ。

DSC_1326

これは煮沸消毒できないけれど、長期保存する気はなく、早く使ってしまうので問題なしです!
今回は、大成功
そのまま食べたいくらいにおいしい~!
前回60%の砂糖で作ったのだけど、今回は50%に減らしました。
もともと酸味の強い夏みかんなので冒険ではあったのですが、このくらいでも充分甘くてすっきりしています

さっそくトーストに塗りました。
そうそう、塗るチーズの上にのせると、おいしさ倍増です。

骨付き肉の下味としても使えます


cool_mama at 21:35│Comments(0) 手作りのおいしいもの 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード