2017年10月20日

大阪大学豊中キャンパスにある博物館とカフェ①

大阪大学豊中キャンパスには、誰でも入れる博物館があって、カフェも併設されているので、行ってきました。

DSC_8638

「大阪大学総合学術博物館待兼山修学館」は、石橋門からすぐのところにあります。

受付でパンフレットをいただいて、入館しました。

DSC_8641

さっそくロビーの壁面に躍動的なマチカネワニの化石が展示されています。大きい~!

DSC_8643

マチカネワニは豊中キャンパス理学部建設現場から出土した、日本で初めて発見されたワニ類の化石だそうです。
ロビーは写真撮影OKですが、こちらはレプリカで、実物は3Fに展示されていました。

こちらの建物自体も古く、国の有形文化財に指定されています。
古い建物大好き
もちろん、内部はきれいに新しくなっているのですが、中央の階段のつるつるになった手すりに歴史を感じました。

私たちのほかには誰も見学に来てる人はいなかったのですが、顕微鏡をのぞいたり、大きな真空管式コンピュータを見たり、これが、無料で見れるなんてラッキーとばかりに楽しんできました。

そして、お昼時を過ぎて、学生も少なくなったであろう時間に、カフェへ行きました。



cool_mama at 21:29│Comments(0) おでかけ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード