2017年03月08日

岐阜「養老軒」のふるーつ大福

用事があって梅田へパパッと行ってきました。

そこで、阪急梅田駅2F改札内に「ニッポンのおもてなしスイーツ阪急梅田店」ということで、モロゾフとふるーつ大福の養老軒が、期間限定で出店してることを思い出しました。

DSC_5569

帰りに行ってみると・・・やった!間に合いました。今日3月8日まででした。

モロゾフの復刻カスタードプリンも気になったのですが、滋賀県の「養老軒」には行くことができないので、生大福にしました。

DSC_5571

こちらの生いちご大福とふるーつ大福は、どちらも粒あんとホイップクリームを使ってます。

DSC_5582

どら焼きも何種類かあったので、ごろごろ栗のどら焼き¥259(税込)も買ってみました。

DSC_5591

まずはふるーつ大福¥280(税込)ですが、こういうフルーツが入ってるお大福としては、かなり大きい方だと思います。

DSC_5592

お皿にのせるのに、つぶしてしまいそうなほどふんわりしてやわらか~い

DSC_5593

ふるーつ大福は、栗、バナナ、いちご、粒あん、ホイップクリームがはいってます。
カットした場所が悪かったようで、いちごもバナナもみえないんですが・・・ カットした片方に小さいいちごが丸ごと、もう一方にカットしたバナナが入ってました。
確かに和と洋の素材が仲良く入っています。

DSC_5587

そして、生いちご大福¥248(税込)は、ほんのりピンク色で、こちらもやわやわ~

DSC_5588

カットしてびっくり~!横向きに大きないちごがど~んと入ってました。ほとんどがいちごのため、ホイップクリームの量も多くなく(←これがちょうどいい)、つぶあんが見えない側に入っています。

この大きないちごが甘くてジューシーで、おいしすぎ~

実は、生クリームを使ってないタイプのお大福の方が好きなのですが、この生いちご大福は、今まで食べたいちご大福の中で一番好きかもしれません

ごろごろ栗のどら焼きは常温で4日ほどもつそうなので、後日いただきま~す

関連ランキング:和菓子 | 中川辺駅



cool_mama at 18:37│Comments(0)TrackBack(0)おいしいスイーツ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード