2016年10月01日

なつかしいあんパン@銀座木村家

銀座の中で、なつかしくてどうしても行きたかったのが、「木村家」です。

ここは30年前お仕事で銀座に来た時、女性上司が「ここのあんパン好きなのよ」て、帰りに私の分も買ってくれた思い出のお店です。

DSC_2959

この場所、この間口のこの感じ。
昔はもっと重厚な木の看板だったと思うのだけど、時代がかわりおしゃれなスケルトンの看板になったんですね~。

DSC_2962

店内は、おばさま方を中心にかなり混みあってました。

DSC_2960

ショーケースにはあんパン以外のパンが並んでます。

真ん中の島には、3個入りや5個入りといったすでに袋につめられたあんパンがありましたが、やはり、対面で選んで、詰めてもらいましょう。

DSC_2961

これこれ、昔と変わらず木枠のケースにいろんな種類の小さなあんパンが並んでいます。かわってません!

お店の方は、注文の種類を全部聞き終えたところで、袋詰めしてくれました。さすがプロです!

DSC_2973

コンパクトに袋詰めしてくれました。

DSC_2974

私もねぇねも二人とも、絶対食べたい桜あんだけ二つ買って、あとは適当にほしいものをチョイス。
小倉あん、四色豆づくし、栗、くりかぼちゃ、白あん、うぐいすあん、チーズクリーム。でも、まだまだ種類があって、ほしくなってしまうけど、そんなにあんパン系ばかりあっても・・・てことで、なんとかストップをかけました。価格は税抜きで、¥150~180。四色豆づくしは¥250でした。

DSC_2975

実食!昔ながらのあんパンですね。思ったより生地がしっかりしてかみしめるタイプでした。すご~く懐かしいおいしいあんパンでした。


関連ランキング:パン | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅



cool_mama at 20:21│Comments(0)TrackBack(0) おいしいパン 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード