2016年09月04日

初めての納涼床です!

昨日は、高校時代のお友達と会いました。

東京から4人来て、川床でお食事したいというリクエストがあったそうで、、京都に住んでいるお友達が、鴨川の納涼床を予約してくれました。

やった~、私も初めてです。

ただ、なかなか予約がとれなかったとか・・・、お手数をおかけしました。川床は人気なんですね~。

BlogPaint

四条通から先斗町通に入ったところ・・・。
京都は大好きでよく行くけれど、夜までいることはないので、この通りに入るのも初めて。せま~い通りに人がいっぱいです。知らない京都に足を踏み入れた感じ~

DSC_2398

「かっぱ寿司」に到着。
もちろん、回りませんよ!

お店の中を抜けて鴨川側へ。

BlogPaint

ついにやって来ました

DSC_2401

風情のある提灯です。

6時前くらいに雨が降ったので、心配しましたが、入店した6時半にはあがっていました。日頃の行いがよかったかな~

久しぶりの再会を祝ってまずは乾杯!
ただ、私ともう一人はお子ちゃまで、ウーロン茶とオレンジジュースでしたが・・・。

DSC_2403

まずは先付けで、枝豆の入った切り干し大根がきました。
続けて向こう付けは、鱧おとしとマグロです。

DSC_2404

鱧はやっぱり梅肉が定番。関西の夏にはかかせません。て・・・関西が長いtyutyutan家ですが、めったに鱧はでません。外でいただく夏の風物詩です。

DSC_2410

鮎の塩焼きはまるで泳いでいるようです。たで酢がついていますが、私には酸っぱいのでそのままで。塩焼きの味で充分おいしいです。

DSC_2411

尻尾をとって、鮎をぎゅ、ぎゅ、ぎゅ~と押さえてから、よいしょっと頭の方から抜くときれいに骨がとれます。(ちょっと頭がとれかけましたが・・・)

DSC_2418

お寿司と赤だし
にぎりもおいしくいただきました。

京都の真夏の夜は、川床でも暑いかもしれませんが、9月に入ると涼しい風が吹いて、暑いとは全然思いませんでした。川床は9月までなので、今の時期がねらい目かもしれません。

川床といえば、ものすご~くお高いのかしら?!と思っていたのだけど、今回のコースは¥5000(飲み物別)でした。
川床で、だんだん暗くなる空と鴨川の景色を、この金額で満喫できるなんて素敵です。

〇十年前に、京都へ修学旅行に来た時のことを話したり、今は時効の恋バナに花が咲いたり・・・時間制限もなく、ゆっくり過ごすことができました

BlogPaint

そして、みんないいおばさんのはずなのに、高校時代と全然変わらなくて、あの頃のままでした

関連ランキング:寿司 | 祇園四条駅河原町駅三条駅




cool_mama at 20:23│Comments(0)TrackBack(0) 京都で食事&カフェ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード