2016年08月01日

「チェーロ」のお得なパスタランチをトラットリアで!

今日は朝から年に一度のレディース健診。
ゆうべ9時以降なにも食べずに、西中島南方にある検診専門クリニックへ行きました。

健康診断は大切ですからね~!

最近の検診は、ほどよい人数で、次々と検査して行くので1時間くらいで終わっていたのに、今日はとても人が多くて、待ち時間ばかり!全部で2時間半もかかりました。
ま、そのおかげでランチタイムが始まる11時半を過ぎた頃に終わり、ちょっとねらっていたイタリアンへ行くことができました。

DSC_1823

イタリアの国旗がかかって、この一角だけおしゃれな雰囲気の「チェーロ」です。

DSC_1824

ツタの絡まる煉瓦造りのお店です。ステキな入口と思い写真を撮っていると・・・

DSC_1843

こちらの入り口より左手に、もう一つの入り口が・・・
なんて思いつつ、もとの入口のメニューをみたりしていたら、中から出て来たスタッフに、こちらへどうぞ!とトラットリアの方へ案内していただきました。

DSC_1827

こちらは白を基調にしながら、ブラウンで引き締めて、とても大人な雰囲気になっています。

DSC_1828

私はカウンターのまつぼっくり入りガラス容器の隣の席へ

もう一つの入り口から入ると、同じ「チェーロ」でもピッツェリアだそうで、外から見る限り、もう少しカジュアルな感じでした。ただ、ランチメニューは同じです。オープンキッチンの厨房からつながっているようです。

DSC_1826

ランチは税込み¥1080の一種類のみですが、前菜は、盛り合わせ、サラダ、スープの3種から選びます。
パスタも、手打ち、リゾット、グラタン、スパゲッティ2種、の全部で5種類から選びます。
そして、食後の飲み物もコーヒー、紅茶、エスプレッソから選べます。

DSC_1829

前菜は盛り合わせを選びました。わぁ、いろんなものがのってます。スープは冷たいキュウリのポタージュで、しっかりキュウリの味がしました。夏らしい~

DSC_1834

スープ以外のお料理の説明はなかったので、たぶん・・・ということで。上からいんげんのアンチョビ炒め(ちょっと普通のいんげんより硬い、種類がちがいます)、鰯のオーブン焼き(あとでパン粉を振りかけてる感じ)、フリッタータ、パプリカ、エリンギ(いい歯ごたえ)、豚のハム。

カウンターの上に、種類ごとに並んでる前菜を、お皿に盛りつけてました。
うちでもエリンギやパプリカをオリーブオイルで炒めて作り置きおかずにしたら、便利かも~

DSC_1833

自家製パンは、ゴマとチーズのロールパンとカボチャのフォカッチャ。
ロールパンは、確かにゴマの風味がします。むち~とした食感がいいですね~。フォカッチャはふんわりして、表面がパリ。全然違うタイプのパンで、それぞれがおいしいです。

DSC_1835

パスタは、冷製のササミと夏野菜のオイルソース。
夏ならではのパスタを選びました。夏野菜といってもいろいろありますから、何がはいってるのかな~と考えるとワクワクします

DSC_1837

プチトマトがとってもたくさん入ってました。もちろんササミも。そして、皮をむいたキュウリに枝豆、オクラなど。
よく冷えた上で、パスタの固さもちょうどいい感じです。
夏向けの味つけで、酸味が少し効いたさわやかな味付けでした。すごくすっぱいのは苦手ですが、許容範囲の酸味だったので、よかったです。

DSC_1838

¥1080(税込み)のランチにデザートと飲み物までつきます。

DSC_1839

マンゴーのパンナコッタ、バナナのなんたらソース、オレンジのタルト。
ガラスの容器に入ってるのは、バナナの上にソースがかかってるのですが、説明してくれてるときから聞いたこともないような名前のソースなので、聞き取れなくて・・・失礼

DSC_1842

ハート?型のクッキーもかわいい~

DSC_1841

カップは小さいけれど、コーヒーもおいしくて、とっても素敵なランチでした。

運ぶときにちょこっと見えたグラタンが、とてもおいしそうだったので、チャンスがあったら、グラタンも食べてみたいと思いました。


関連ランキング:イタリアン | 西中島南方駅南方駅新大阪駅



cool_mama at 20:33│Comments(0)TrackBack(0)大阪市内で食事&カフェ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード