2016年05月10日

「Nto家の花園」へ行きました!

今日は、「Nto家の花園」にgoziちゃんと二人、お招きいただきました。

阪急洛西口で待ち合わせをして、まずは「まつおえんげい」へ。

「ここは1日いても飽きないよね~」なんて話をしつつ、そうは言ってられません。今日は「Nto家の花園」を見にいかなくてはならないのですから・・・。

お昼にしじみご飯を食べてから、お待ちかねの「Nto家の花園」へ

去年の2月以来の訪問です。

DSC_0343

駐車場から玄関へのアプローチも素敵です。
ここの左側にはオリーブの木がずらりとならんで、花をたくさんつけてました。オリーブの実もたくさんなるのかしら~!?

DSC_0344

こちらは駐車場の後ろ側の庭へのゲートです。バラがいい感じに茂って花もたくさん咲いています。

DSC_2395
   2015.2撮影

2月の終わりと5月という季節の違いもありますが、昨年と比べてとってもバラが成長しています。(昨年のNto家の花園はこちら

DSC_0345

ピンクのかわいいバラがまだまだ咲きそうです。

DSC_0346

寄せ植えもかわいいものがたくさん

DSC_0350

何気なく植えられてるけど、組み合わせや配置をきちんと考えないと素敵な寄せ植えにはなりません。

DSC_0351

写真ではわかりにくいのだけど、リースのかかった門扉と門柱があって、寄せ植えの中にちゃんとおうちが建っています。後ろのつぼがきになりますが、寄せ植えとは別の物です

DSC_0347

本当に手入れが行き届いてる・・・う~ん、私ももう少しベランダガーデニングをがんばらなくちゃ。

DSC_0349

庭にある小さな小さなおうちの出窓は、アルザス風。

DSC_0357

その出窓の内側は多肉植物がいっぱいでした。

DSC_0355

このブリキの不思議な動物くんは新入りですが・・・どこから来たんでしたっけ?イギリスでしたか?
そう、Ntoさんたら、ツアーではなく、一人でイギリスやスイスへ行ってしてしまう行動派。すごいわ~

DSC_0356

ガーデニングを楽しむための趣味の小さな小さなおうちは、本当に贅沢な空間です

DSC_0353

この小さなおうちが、バラの棚で本物のおうちにつながって、白い壁にツルバラが伸びています。絶対雑誌に出てきそう~

「Nto家の花園」は、どこを切り取っても絵になります

そして、夢のようなおうちでお茶をごちそうになってから、帰途につきました。

大変お世話になりました。どうもありがとうございます


cool_mama at 23:26│Comments(2)お花大好き 

この記事へのコメント

1. Posted by nto   2016年05月11日 14:44
たくさん写真を載せてくれてありがとうございます。2月と同じ場所を比べて見せるなんてさすが|またここぞっていうシーンを撮ってくれてありがとうね。ちなみに新入り君はスイスのツエルマット出身でーす。また秋や冬の違った季節もぜひ来てね。
2. Posted by tyutyutan   2016年05月11日 20:24
Ntoさん
ステキなおうちにご招待いただき、ありがとうございます。
あちこち連れてっていただいて、お宅訪問までさせて頂き、おみやげまで~。本当にうれしくって楽しい1日でした。
そうそう、あの新入りくんは、スイスの子でしたね。
また、よろしくお願いします

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード