2016年03月07日

コストコで買った冷凍ベビーホタテとショウガの活用法

先日、コストコで購入した冷凍ベビーホタテ(1kg¥1598)。

DSC_8939

ゆきこさんが、このベビーホタテを使って炊き込みご飯や、佃煮を作るってブログに書いていたので、買ってみました。聞かなかったら、思いもつかない使い方でした。
というわけで、適当に作ってみました

あ、その前に500g入りの高知県産のしょうがも買っていたので、そのショウガを使って「ショウガご飯の素」も作っておきました。

DSC_8942

細かく刻んだショウガをひたひたになるくらいの麺つゆで煮るだけ。
前にもブログにのせたけど、これがあるととっても便利。ご飯にのせたり、冷奴にのせたり、お肉を焼くときにも使えます。

そして、今回作ったホタテの佃煮にも~。

DSC_9107

またまためんつゆを使って作りました。
1kg入りのベビーホタテを1回に4分の1くらいの量で作って、2度目3度目と微妙に味付けの調整をして、私の好みの味付けがわかりました。

・ベビーホタテ 250g
・めんつゆ(3倍希釈タイプの原液)4分の1カップ
・砂糖   大さじ2分の1くらい
(甘いのが好きな方はもう少し入れてください)
・ショウガご飯の素  大さじ1

凍ったままのホタテにめんつゆをかけて、中火にかけると、じゅわじゅわとホタテの汁が出てくるので、めんつゆを薄める必要はありません。
そこにしょうがと砂糖を入れて、軽く混ぜ混ぜしながら6~7分くらい煮たらOKです。

もしもはじめに焦げ付きそうだったら、大さじ1杯くらいのお水を足して煮たらいいと思います。

ショウガご飯の素を使わず、生のショウガを千切りにしていれてもOKです。

はじめ、めんつゆを3倍に薄めて使ったら、ホタテから汁も出て水分が多くなり過ぎました。そのまま煮詰めると、ホタテまで固くなってしまいそうなので、一旦取り出して、煮汁だけ煮詰めてからホタテを戻してひと煮立ちさせたんですが、それなら最初から薄めずに使えばいいんじゃない!とひらめいたわけです

それにしてもめんつゆって優れもの
すでにいろんな調味料が入ってますからね~

DSC_9108

できあがりは、いい感じの塩加減でふっくらしあがりました。

これを炊き込みご飯に使ってもGoodでした!

DSC_9122

お好みのもの(とりあえず、にんじんとコンニャク)を入れて、お吸い物、またはお吸い物より少し濃いくらいの味をつけたお出汁で炊きあげたら、先程のホタテの佃煮を入れて、15分ほど蒸らして出来上がり~!

DSC_9124

わが家は炊き込みご飯が大好きでよく作るのだけど、これは、ショウガの風味もして、いつもの味とはまた一味違ってうまうま~

何度でも作りたくなるおいしさです。

DSC_8943

そうそう、ショウガご飯の素を作るとき、全部使ったと思ったのに(かなりの量のショウガをみじん切りしたので)、振り返ったら、まだこんなに残っててびっくり!もう、みじん切りに疲れてしまったので、以前あさいちでやっていたウルトラショウガを作ることにしました。ウルトラ蒸しショウガは、蒸すのがめんどうなのでパス

DSC_8944

スライスして天日干しです。

DSC_9176

お天気がよければ、3日目でこのくらいになります。
これを紅茶に入れて、ショウガ紅茶にしたら、最後にふやけたショウガも食べられます。そして、煮魚にも使えます。ふやかして刻むことができるので、生のショウガのかわりに使えて便利です。

コストコのショウガは500gとたくさんありますが、ショウガご飯の素とウルトラショウガを作ったら、使いつくせます


cool_mama at 21:27│Comments(0)TrackBack(0) コストコ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード