2015年04月09日

「ソロモンの偽証」 宮部みゆき

宮部みゆきの「ソロモンの偽証」は、映画前篇を上映中。後編も、今週末から始まります。

映画のCMが流れていたので気になって、パパが持ってるんじゃないかと聞いてみたら、やっぱりすでに読んでました。

DSC_3363

厚めの文庫本で全6巻。かなりな長編小説です。

クリスマスの朝、中学2年生の男子生徒の遺体が雪の中からみつかる。屋上から飛び降りて自殺したのか、殺されたのか・・・。当初は自殺とみなされるも、殺人現場を見たという告発状が届く。生徒を思いやる学校側と警察、踊らされるマスコミ。だれもが真剣であるがゆえ、隠ぺいなのか思いやりなのか、うそなのか真実なのか、心の叫びなのか・・・。
男子生徒の死から数か月たった夏休み、同じクラスだった生徒を中心に学校内裁判が開廷される。

DSC_3364

読む前に、いやな話だったらどうしよう・・・て思ったりもしたけれど、とてもおもしろかったです。

第6巻には番外編も収録されてます。

「ソロモンの偽証」~第Ⅰ部 事件(上・下)~
「ソロモンの偽証」~第Ⅱ部 決意(上・下)~
「ソロモンの偽証」~第Ⅲ部 法廷(上・下)~
著 宮部みゆき


cool_mama at 20:14│Comments(0)TrackBack(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード