2013年11月08日

竹内栖鳳展(京都市美術館)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜昨日のつづき*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

京都市美術館で開催されてる「竹内栖鳳展」へ行くため地下鉄を乗り継いで東山駅で下車。ここから京都市美術館へは数分です。大通りを歩いていくより疎水沿いを歩くことをお勧めします。

P1060617P1060622

つわぶきの花がきれいに咲いていたり、きれいな流れを見ながら歩く方がとても気持ちいいです。

P1060630

この頃には午前中のかみなりと雨がうそのようによく晴れてました。京都市美術館に到着。

P1060616

このポスターの上の段の猫の絵は後半の展示なので11月12日からです。

P1060629

入口のこの巨大ポスターまでは写真が撮れます。
水墨画から日本画まで展示され、パリ国際博へいったことで西洋の影響をうけたという話だけど、この象は筆運びの大胆さで描かれ圧倒される絵でした。

その前のポスターの獅子は緻密で精巧な描写だし、観に行ってよかったです。

竹内栖鳳展
京都市美術館にて12月1日(日)まで


せっかく竹内栖鳳展を観たので、やはりここは竹内栖鳳の元私邸兼アトリエだったところでお茶をしなければと思い、京都市美術館からずず~っと南下しました。
めざすは「SODH東山京都」です。

P1060631

途中知恩院三門前を通り・・・
円山公園も抜けて・・・

P1060634

去年できた「パティスリー・デ・レーブ」も、あら、すいてるじゃないと横目でみつつ・・・

P1060635

ねねの道をずず~っと進み・・・

P1060636

高台寺台所坂もすぎて・・・

P1060637

八坂の塔が見えてきたらもうすぐです。
実は少し前から雨が降ってる・・やっぱり私は雨女ね・・

cool_mama at 19:46│Comments(0)TrackBack(0) おでかけ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード