2010年08月07日

パイの店 Kurumi 

先日会社まで自転車で5分という地元のシラさんが、パイのミミを持ってきてくれました。
すごく軽くてとまらなくなるというとおり、ほんとに軽くてほどよい甘さでおいしかったんです。
それで場所を聞いたら野田駅の近くというので、このあいだ帰りに寄ってみました。
駅前の広い道路を渡るといくつかの商店街が何本かのびていますがその一つ野田阪神本通商店街にあります。
この商店街は「なにわの出世街道」といい、松下幸之助創業の地だからだそうです。(ここは創業の地、東成区には起業の地があるらしい)
記念碑が商店街に入って380mって書いてあったと思うんだけど・・・帰りを急ぐのでやめておきました。

P8053446

この商店街を入って左手に「パイの店Kurumi」があります。

P8053449

道路に面して小さいショーケースにパイが並べられているだけのほんとに小さな小さな真っ赤なお店です。
パイの種類もその日や季節によって違うようです。
4種類あったので全種類買ってみました。
それとプリティと言う名前のパイのミミも。

P8053450

赤い紙袋にこんな感じで入れてくれました。

P8053457

ミート:ハムのミートローフ的なもの(わかるかな?)が入ってて、塩コショウがきいてます。

P8053456

袋から出したり動かしたりしたら、あまりに皮がパリパリなのではがれてしまいました。
ウインナー:これもかなりコショーがきいてます。

P8053455

バナナとくるみ:なまのバナナをかっとしたものとくるみがアーモンドのフィリングの上にのってます。

P8053459

パイン:生のパイナップルを肉厚にカットして焼いてます。
今回の中ではこれだけが¥200でほかは¥150
値段も高いし、パイナップル~?
どうかなと思って悩んだのだけど買って正解!
1/4を食べただけだけどパイナップルがとってもおいしくてパイにあってました。

どのパイもハラハラと落ちてしまうほどサクサクでとってもおいしかったです。食べる時はお皿の上で食べましょう。

P8053462

P8053467

これがプリティのシュガー
チーズもあったけど、やっぱりこのあいだ食べておいしかったシュガーにしちゃった。

今回はなかったけれど、栗とあんこ、それに定番のアップルを食べたいな~


cool_mama at 21:47│Comments(2)TrackBack(0) おいしいスイーツ | 野田・福島あたりで食事とお茶

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ねえね   2010年08月08日 20:28
へへー飛騨高山の旅館に、PCあったからコメントしとこ!笑
パイゎおいしかったねーちっこいやつゎ、私がほとんど食べて申し訳ない!

ねえねゎ10日に帰ってきますーお土産で買ってきてほしいものあったらメールしてちょーんじゃお仕事がんばって
2. Posted by tyutyutan   2010年08月08日 21:12
ねぇね、無事飛騨高山に着きましたね。
楽しんでおいでね~

ここのパイはできたらもう一回買って帰りたいと思うのだけど・・・。
他にも寄りたいお店があるからどうかな~。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード