2020年05月16日

まだまだステイホームだから、おうちでたこ焼きパーティー( *´艸`)

大阪の家には、たこ焼き器が一つはあるといわれてますが、どうなんでしょ
真偽のほどはわかりませんが・・・確かにうちにはあります。
それもふたつ
子供たちが小さいときには、たまに使ってました。
うちの場合は、お好み焼きが定番でしたけど

こんなときだから、たこ焼きをする家が多いのでしょうね。
スーパーで、小麦粉が品薄になったりしてましたが、それ以上にたこ焼き粉はいつも売り切れです。
ということは、やっぱり一家に一台あるのかしら~

先日、うちでもやったのですが、たこ焼き粉をはじめから買う気はなく、小麦粉から作りました。

小麦粉200gに対して、だし汁を800㏄、卵3個で作ったらおいしくできます
お好み焼きを作る時より、かなりぴしゃぴしゃな状態です。
キャベツも少ししか入れません・・・それでも、入れることは入れます。

DSC_2257

タコは大きめにカットして、コンニャクも用意します。
紅ショウガがなかったのですが、しょうがのはちみつ酢漬けがあるので大丈夫です。
天かすも入れたほうがおいしいのはわかっていますが、どうも酸化が気になっってしまい、私は入れません。

DSC_2258

生地がゆるいので、気長に焼けるのを待って、ひっくり返します。

DSC_2261

ゆっくりじっくり焼けばまん丸のたこ焼きが完成
鰹節をたっぷりのせて、まずはソースをかけましたが、お醤油で食べるのも好きです。

10年以上ぶりにたこ焼きをしました。
たまにはいいかも~



cool_mama at 19:52│Comments(0) 手作りのおいしいもの 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード