2020年02月10日

カフェの歴史を感じる「カフェコマチ」でランチ♡

最近、茨木方面に行ってみたいカフェがいろいろあるのだけど、あまり道を知らないので、茨木に住んでいるyzさんに連れてっていただきました。

とにかく、行ったことのない場所へは、自分で運転してでかける勇気がないんです・・・
でも、今回、茨木市駅の東側の感じがちょっとわかった感じです。

DSC_1248

今日は、以前から行ってみたかった「カフェコマチ」へ行きました。

DSC_1254

小さな水路の向こうにあります。

yzさんはかなり前に行ったことがあるそうで、カフェとしては古い方かも!?とのことでした。
確かに、今どきの新しいカフェではありません。
ソファ席がいくつかあって、テーブルやソファ、イスが不揃いだけど、全体的な雰囲気はまとまっているちょっぴり年季が入ったかわいいカフェです

お店に着いたのは1時40分ごろでしたが、テーブル席は一つ空いてるだけでした。
よかった~
そのあとも、カフェ利用の人もいて、あれよあれよという間にカウンター席も、ランチ後の空いた席もうまってしまい、お断りされてる方もいました。
思った以上に人気店です。

DSC_1256

そして、フードメニューは豊富です。
まずはお米のメニューが6種類。ワンプレートや今風な丼物です。
ミニサラダやミニスープが各¥300でつけられます。

DSC_1257

こちらはパンのメニューです。

ドリンクメニューもたくさんあるし、魅力的なパフェも数種類あります。
ランチタイムが終わってからも、満席になるはずです。


私が選んだのは、

DSC_1259

ジャンク丼 ¥900(税抜)
説明書きには「ご飯に、チーズ、スパム、トマトにポテチ。野菜たっぷりなのに★ジャンク」とあります。

DSC_1260

確かに野菜がたっぷり、水菜やレタス、ゴロゴロにカットしたカボチャやトマトがのってます。ポテチはあまりわからなかったけど、スパムがおいしくて、マヨネーズもマスタードソースもかかってるので、ジャンク的?

DSC_1261

マスタードソースで辛みが効いてるのに、さらにお好みでタバスコをどうぞと持ってきてくれるあたりさらにジャンク的かも~。
でも、お野菜がこんなに入っているので、本当はジャンク丼ではありませんね。

DSC_1258

お友達は、ビビンパ丼 ¥800
ごま油が効いてておいしかったそうです。
ただ、横から見るかぎり、かなり少な目のように見えました。

DSC_1265

食後には、コーヒー¥400と白ごまプリン¥300を注文しました。

DSC_1263

コーヒーはすっきりとして好きなタイプでした。
カップは、みんなが違う種類で、かわいかったり昭和チックだったりしました。

DSC_1262

白ごまプリンは、プルプルでやわやわでおいしい~
カラメルではなく、黒蜜と黒砂糖がかかって、なかなか出会えない味でした。

こちらでは、パフェも充実しているようで、季節限定のいちごのリッチパフェは、メニュー写真より実物の方が、いちごがモリモリに見えました。

次回は、カフェ利用してみたいと思いました(*^。^*)


カフェコマチカフェ / 茨木市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 23:13│Comments(0) 北摂で食事&お茶 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード