2019年12月09日

せまいビルの階段を上がると、かわいいお店の「cafe&food may」♡

千里丘駅からも近い産業道路の四つ角にある「cafe&food may」。

DSC_0246

先日、「あべまりえカレンダー原画展」を観に行った帰りに行きました。

BlogPaint

入口は、古く狭い階段のため、この上にかわいいカフェなんてあるのかしら・・・?と思うような場所ですが、この階段をあがってしまえば、

DSC_0248

明るい店内のかわいいカフェがあります。

DSC_0251

中に入ったら、びっくり
みてきたばかりのあべまりえさんによるケーキのイラストが,、黒板メニューの前に鎮座していました。
壁面にも、素敵な水彩画がずらりと飾られていました。

DSC_0250

以前訪問した時、ランチがとてもおいしかったのですが、この日は、2時過ぎのカフェ利用で伺いました。
お店に入ると、ランチが大賑わいだったあとに訪問したことがわかるくらいに、まだ片付けられていない食器がのるテーブルとランチ中のお客さまという店内でした。

ケーキセットをお願いしたら、4種類すべてのケーキはいったん売り切れになっていました。
ただし、あと10分ほどで栗のムースタルトならできあがるということだったので、ホッとしてそのケーキセットをお願いしました。

こちらは紅茶の種類が豊富でカップかポットか選ぶことができます。

窓際の席に案内していただいたので、

DSC_0252

大きな窓から産業道路と線路の下をくぐる道路の交差点を見おろすことができます。
この全面ガラス窓のおかげで、とても明るい店内です

DSC_0253

紅茶はポットサービスを選んだのですが、二人とも違う種類のかわいいポットとカップのセットです。
お友達はストロベリーのフレーバーを選んでました。

DSC_0257

私はマンゴーティーを・・・。
ポットで¥560くらいだったと思います。

DSC_0258

そして、できたての「栗のムースのタルトチョコレート風味」がきました。
ケーキは¥550で、ドリンクとセットで¥50引きになります。

DSC_0254

パンジー(?)の花びらも散らしてかわいく盛り付けられています。

DSC_0256

固めのタルトにチョコレート味のフィリング。その上に栗のムースがのっていますが、できたてほやほやな感じで、ムースがクリームのようにやわらかかったです。
でも、キャラメリゼされたくるみがカリカリで、てっぺんに栗の渋皮煮がのっていておいしくいただきました

DSC_0260

ゆっくりとおしゃべりをしながら、ケーキとたっぷりのマンゴーティーで優雅な時間を過ごすことができました。

また、ランチにも行きたいと思います


cafe&food mayカフェ / 千里丘駅摂津市駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6



cool_mama at 21:21│Comments(0) 北摂で食事&お茶 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード