2019年11月27日

コーヒーの香りが心地よい「ヒロコーヒー」のカウンター席

かなり久しぶりに「ヒロコーヒー」へ、行きました。

ちょうど、半期に一度のコーヒー豆のバーゲン日だったので、駐車場には行列ができていました。

DSC_0096

そんな列を横目に店内へ。

レジにも行列ができていましたが、カフェ利用は3組目。私はカウンター席でOKなので、ほどなく呼ばれました。

DSC_0099

このゆったりしたカウンター席の奥でコーヒーを淹れているので、とてもいい香りがしてきます。
本当に幸せになる香りです

さて、こちらのランチは、サンドイッチ類になります。

期間限定の「ツナコンビーフのグラハムサンド」¥730(税抜き)にしました。
コーヒーとセットで¥50引きになります。
関西では入手困難な沖縄の〈オキハム〉コンビーフを使って、ツナコンビーフに仕立てたそうです。

DSC_0100

パッと見た感じでは、ツナコンビーフよりニンジンの方が目立ってますが・・・。

DSC_0101

ニンジンサラダのシャキシャキした食感と、まったりしたツナコンビーフの組み合わせはバッチリでした。

ただ、それほどコンビーフが好きではなかったかも・・・と、食べ初めてから思ったりして~
でも、トーストされたグラハムブレッドがサクサクでおいしかったです。

DSC_0105

コーヒーは、日替わり(キリマンジャロ)¥450を選びました。
しっかりした味だけど、濃すぎず強すぎずおいしかったです。
プラス¥150で、2杯分のポットサービスにしました。

ということは、コーヒーがたっぷりあるので、サンドイッチからのデザートへ。

カフェ入口付近にあるショーケースに、とても気になるケーキがあったので、迷わず注文しました。

DSC_0109

和栗のモンブラン¥500。

DSC_0111

大きな栗の渋皮煮が、存在感あります。
栗のイガみたいなのがついててかわいいビジュアルです
ただ、このイガみたいなのが、パリパリしてるのかと思ったらそうでもなくて、結局何だったのか、わからずじまいでした。

しっかりめのタルトの中のフィリングは、しっとりとして、マロンクリームがたっぷり入ってました。
やっぱり、秋には絶対食べたいモンブラン
大満足でした。 




cool_mama at 22:29│Comments(0) 北摂で食事&お茶 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード