2010年02月14日

ケーキを作りました!

 今日はオリンピック競技のモーグルでした。
朝から上村選手応援してました。オリンピック4回目でひとつづつ順位を上げたということですよね。4年でひとつ・・・なんと重みのあるひとつでしょう。
絶対メダルをほしかったと思うけど、入賞4位に大きな拍手を送りたいと思います。
上村選手だけでなくオリンピックに出る人たちは、みんな才能がある上に絶大なる努力を重ねているのだからすごいです。称賛~!

しかし、すごい雨でしたね。
パパがバンクーバーは雪が降らなくて雨ばかり、よっぽど大阪の方が寒いと言ってました。
これからの競技に支障がでなければいいですが。

ところで、パパのお誕生日が近いのでケーキを作りました。

P2140666

今日がバレンタインということもあり、スポンジはチョコレートにしてみました。

P2140667

う~ん、今日もふわふわの出来!

チョコレートのスポンジケーキ
①玉子3コに3/4カップの砂糖を入れしっかりあわだてる
②1カップ弱の小麦粉と大匙2杯のココアをビニール袋でシェイクする(この時多少ココアの粒々があっても、焼き上がった時チョコレートの粒みたいだから気にしません)
③①に②を入れサラダオイルをたら~りと入れてさっと混ぜる
④あとは焼くだけ

って、私のケーキはシフォンケーキ以外ははかりをつかいません。
めんどうなことはしないんです。
大丈夫ちゃんとおいしくできますよ。




cool_mama at 22:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 手作りのおいしいもの 

2010年02月13日

カナダのおみやげ②

 今日バンクーバーで冬季オリンピックが開幕しましたね。
というわけで、昨日の夜、パパがバンクーバーから帰ってきました。
今度行くのは閉幕した翌日からです。
これってどうなんでしょう。
本人は、こみあってるところに行くのは好きではないので、家でテレビ観戦すれば十分と思っているようですが・・・
現地に行ってたのに何も見ないでいつも帰ってくるというのは、やっぱり日本のサラリーマンだからですかね~。

これは現地の方から頂いたおみやげです。

P2120652

スモークサーモン:りっぱな木箱に入ってます。
この絵、先住民の絵と開幕式で紹介されていた舞台に映し出された絵と同種のものですね。

P2120653

冷蔵せずに持って帰ってきたので、へんだなぁ・・・と思いつつ箱を開けてると、パウチパックが入ってました。

P2120654

ちょっと味見をしてみると、確かにスモークされた香りはするんですが、どちらかというと、サケ缶のお味。
ちょっぴりがっかりしたものの、今日のお昼にサーモンのパスタにしておいしく頂きました。
ごちそうさま ^^

P2130658

アイスワイン

アイスワインて何?アイスクリームにかけるの?
まさかぁ・・・なんて思いつつ調べてみると・・・
自然に凍った完熟葡萄を零下8℃以下の早朝に摘み取り、凍ったままの葡萄をしぼって造るそうです。ぶどうのほとんどが水分なのに、その水分が凍ったままで絞るので、濃厚な果汁が採れ、それを手間ひまかけて熟成させるので最高級のワインができるということです。
また、ドイツが発祥の地で、本来ドイツ、オーストリア、カナダで作られたものだけがアイスワインと呼べるとか・・・。
きゃ~、そんな高級ワインをお酒も何も全然飲まない私が頂いてよいのでしょうか・・・

P2130664

エヘッ^^ 頂いちゃいました。
お酒がだめな人にこそ、おいいく頂けるワインなのではないかしら~。
とっても甘くて濃厚で(液体自体も重い感じです)まろやかなお味でした。

またひとつ勉強になりました。
ありがとうございます!


cool_mama at 21:14|PermalinkComments(1)TrackBack(0) おみやげ 

2010年02月12日

ねえねのおみやげ

 今日はねえねの頼まれごとをしたので、オアシスでスイーツを買ってきてくれました。
でかにいににも何やらお願いごとをしている様子です。
ちびにいにには、受験勉強頑張れるように!だって。
きょうだいの仲がいいのはよいことです。

P2120650

P2120651

スイーツセレクション・ちょこっとティラミス
コーヒーのしみ込んだスポンジが入っていてとても美味しそうでした。

P2120656

ロイヤルカスタードプリン:自分でカラメルをかけるようになっています。
バニラビーンズ入りの本格カラメルと書いてありましたが、ほんとにほろ苦くておいしいカラメルでした。プリンはとろ~りやわらかいけど、クリームになってはしまわないとこがいいです。

P2120657

理想のプリン 王道クリ―ミィカスタード&ビターカラメル
うーん・・・においが強く、クリームすぎて私はだめです。ごめん!



cool_mama at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スーパー&コンビニスイーツ・ランチ 

ミルクティ~キャラメル

 ルックの新作パフェアラモードを見つけました。

P2120643

カラフルなパッケージでかわいい!
いちご、キャラメル、抹茶、チョコレートの4つの味です。
チョコレートパフェ味のチョコレートってミルクチョコレートです。
やっぱりいちご味が一番おいしいかな・・・

3時に、久しぶりに姉にもらったペニンシュラホテルの紅茶~キャラメルをミルクティにしました。
甘い香りです。

P2120649

缶もおしゃれです。ふたの模様はTeaとかいてあります。
コーヒーより紅茶を入れると優雅な気分になれるのは、私だけでしょうか。。。



cool_mama at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) おいしいもの 

2010年02月11日

「電波的な彼女」片山憲太郎

 でかにいにのライトノベルを借りました。おとといから読み始めましたが、ずっとお天気が悪くて今日も雨。
こんな日々は、本が進む進む・・・

まずは「電波的な彼女」

P2110640

題名を目にして、そういえば「猟奇的な彼女」なんていう韓国の映画があったな、なんて思いつつ・・・電波的って何?・・・
読み始めて、初めて電波系という言葉を知りました。
妄想や妄想癖のある人の事のようですね。
ひとつ賢くなれました。

できるだけ深く考えないようにしている不良少年と思われている高校生と、前世で彼の従者であったと信じて疑わない同級生のお話です。
ほんとに軽く読めました。
彼らがいつのまにか かかわった通り魔事件。
不良と思われているのに、すごく正義感の強いよい子のお話なのです。

P2110641

「電波的な彼女」~愚か者の選択~

小説自体は独立している続編です。
幼いこどもの両目がえぐられるというショッキングな連続事件を捜査するのですが、やっぱり不良少年はとてもよい子なのです。
社会からはそう思われていないのですが・・・

P2110642

「電波的な彼女」~幸福ゲーム~

3作目です。
主人公達ふたりの妙な主従関係が心地よいと、読者はみんな感じていると思います。
今回は、幸福量は一定なので人の幸福をつぶせば自分の幸福値があがるという思想の持ち主がでてきます。

3作を通じて登場人物が少ないため、犯人はとても限定的です。
つまり、誰が犯人かということを、追及するミステリーではないんです。
どんな心理で犯行が行われ、それはどんな思想に基づくか、それでいいのか・・・みたいな・・・
この作品に限らず、作者のいろんな考えや思想がつづられてるな~って、ライトノベルを読むたび思います。
作者は、いつも自分の考えてることを、伝えたく伝えたくてしょうがないんじゃないかなぁって思います。

この3作品はそれがとてもストレートだったので、さらっと読めたんだと思います。

スーパーダッシュ文庫
・「電波的な彼女」
・「電波的な彼女」~愚か者の選択
・「電波的な彼女」~幸福ゲーム
片山憲太郎 著
山本ヤマト イラスト

cool_mama at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード