2010年02月21日

体に優しいパン工房 Anri アンリ

 小野原にある「アンリ」でパンを買いました。
駐車場はお店の前に2台分あります。ちょうど1台出て行くところだったのでセーフ!
あいてなかったら次回にしようかと思っていたので・・・

P2210782

赤いかわいいお店で、はいったところ5人くらいならんでいました。並ばれてしまうと1/3くらい商品が見えなくなってしまう小さなお店です。

P2210784

すいたところで、写真を撮らせていただきました。

P2210785

サンドイッチやホットドックのように具をはさんだパンの占める割合が、結構多いです。(もともとパンの種類が多い方ではないので)

P2210787

私としては、デニッシュ系のパンが少ないのがちょっと残念です。

P2210795

アップルパイ:このお店の1番人気です。パリパリのパイ生地にカスタードクリーム、そしてりんごが入っています。シナモンは入ってません。
この大きさで¥147はとってもお得です。

P2210790

クリームチーズ:カスタードクリームの上にクリームチーズがぼん!と置かれています。

P2210804

ダブルフランク:ケチャップ味とマヨネーズ味に分かれているそうです。

P2210796

いかすみ明太チーズ:どこから撮ってもフラッシュたいてないのに光ってしまいます。

P2210800

ピリッと明太子の味がするチーズが入っています。
具を巻きこむとき空気が入ってふくれるのはわかりますが、この空洞はちょっと大きすぎませんか・・・。

P2210792

ベーコンポテトフランス

P2210793

ポテトサラダのような上にベーコンとマヨネーズ。
焼くとパリッとしておいしいです。

P2210802

もちっとチーズ:もっちもちの生地にチーズがなじんでいます。

できたのは最近ですが、昔ながらのパン屋さんの味というのが「アンリ」の印象です。
そう、体に優しいパン工房ですから・・・。

無添加工房「アンリ」 小野原店
箕面市小野原東5丁目1-27
℡ 072-702-0333
8:00~19:00










cool_mama at 21:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0) おいしいパン 

ブログペットを飼いました!

P3120053

弟がほしいと思っていました。
そうしたらブログの中で飼えるんだって~。左側をみてね。
名前は「ミント」です。
ブログを書くと、言葉も覚えていくらしいです。楽しみ~♪

みんなもかわいがってあげてください。
よろしくお願いします!



cool_mama at 17:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0) なにげない日々 | ちゅちゅたん

2010年02月20日

「紅」片山憲太郎

 前回に続き、片山憲太郎の作品です。

P2200778

「紅kure-nai」

高校1年生の揉め事処理屋をしている男の子の話です。
自分はまだまだだめだ・・・て思いながら、一生懸命な子です。
登場人物や背景に、前回読んだ「電波的な彼女」の関係者などが出て来ます。これってなんとなく片山ファミリーのような気分になってしまうので、作者の計算でしょうか~。

P2200779

「紅kure-nai」~ギロチン~

こちらも続編ではありますが、独立した話です。
高校生の話でありながら、絶対有り得ない話です。
ひょんなことから病弱な少女を守ることになり、絶体絶命の状況下に陥ったのに、大切な人を声を聞いてがんばれてしまう・・・
最終的には正しいことが通る安堵感というか、爽快感。
こういう話は好きなんです。

P2200780

「紅kure-nai」~醜悪祭~上・下

いつも自分をまだまだだと思い、なんてだめなやつなんだと振り返り、反省ばかりしている高校生。
傷ついても、ボロボロになっても、後悔しても、結局は前向きになる男の子です。だから好きな話だと思ったのに。。。
今回の話は戦いに突入したところで終わってしまいます。あとは読者が勝利でも何でも想像して下さいってことでしょうか。まぁ、こういう終わり方も時にはありますが・・・。

え~?片山さ~ん!?
これ、続き書くはずでしたよねぇ?
でも、何だかやっぱり終わりだそうです。
でかにぃにいわく、このあとアニメになり、作者の手を離れ無茶苦茶されたから、それで続編はでなかったんじゃないかな、と。
まったくひどい・・・続編を書いてください。

スーパーダッシュ文庫
・「紅kure-nai」
・「紅kure-nai」~ギロチン~
・「紅kure-nai」~醜悪祭~上・下
片山憲太郎 著
山本ヤマト イラスト



cool_mama at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)  

ミルキーチョコレートいちご

 この間のペコビスチョコレートに続いて、ペコちゃんのかわいいチョコレートです。

P2200781

ルックと同じ形状のパッケージ。
でも、中のチョコレートにすき間があるっていうことは、量が少ないってことでしょうか・・・。
細かくてすみません!

P2200776

でも、かわいいでしょ。
ただ、あまりミルキーっぽい味ではありません。
どうせなら、ミルキーをチョコレートでくるんでくれたらよかったのにと思います。




cool_mama at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ペコちゃん 

2010年02月19日

金ちゃんラーメン 北山店

 用事があって今週は再び京都へ行きました。
用事はパパッとすませて、せっかく北山方面へきたのだからと、4月に創業100年を迎えるという「開晴亭」へ・・・

P2190758

こじんまりとした入口ですが、おしゃれで洗練された感じです。

P2190759

わくわくしながら入っていくと入口に、どこかの高校の同窓会という文字が・・・。
まさか・・・だめもとで聞いてみると、やっぱり貸し切りですって~。
がっかりです。
今日はここへ来るのを楽しみにしていたのに・・・。

ここが入れないなんて想定外です。
他のお店を調べてなかったのだけど、あたりを見回すと赤いひさしのお店がありました。

P2190762

「進々堂」です。
パンもおいしそうだし、「ここにしょうか」と聞いてみると、
連れは「ここの気分じゃないな。さっきのところがだめだったんなら、ラーメンかな!」て・・・。
「え~!京都まで来てラーメンかい!?」て感じでしたが、今日のお楽しみ開晴亭がだめならもうどこも同じと思い、そばにあったラーメン屋さんへ。

P2190765

「金ちゃんラーメン 北山店」
なかなか繁盛していました。

P2190767

餃子セットを注文。¥880

P2190768

九州ラーメンのようで、醤油を選びました。ちょっとにごったスープです。背脂が少しと大きなチャーシューが2枚のって、ねぎたっぷりです。

P2190769

麵は中くらいの太さでつるつるしたのどごしでした。
なかなかおいしかったです。

でも、やっぱり今日は残念!
いつか行きたい「開晴亭」です。






cool_mama at 20:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 京都で食事&カフェ 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード