2010年06月16日

ルノワール~伝統と革新

 セミナーがあったグランキューブの近くに国立国際美術館があります。

P6162599

そこで6/27までルノワール展をしているので前から見に行きたいと思っていたんです。
いつものセミナーよりもずっと早く終わって、せっかくこんな近くまで来てるのだからとgoziちゃんと行ってきました。
それでも、セミナーのあとコンベンションをパパッとみてからなので、着いたのは4時半であと30分しかありません。
どうしようかちょっと悩みましたが、あと半月しかやっていないのでみてきました~。

P6162598

やっぱりルノワールはいいですね。
どれもやさしい感じの絵です。
母がよく印象派の絵が好きと言っていたせいもあって私も大好きです。
単純に私みたいな素人にもわかりやすいんだと思います。

P6162607

このチケットの絵もとてもすてきでした。
ユダヤ人伯爵の8歳の娘の肖像画だそうです。
なんて気品にあふれているんでしょうね~。
あの時はもっと時間があっても、あんな重いかばんを持っていたので限界だったけど・・・帰ってきたらもっとゆっくりみたかったな・・・なんて勝手なこと思ってます。

cool_mama at 22:06|PermalinkComments(10)TrackBack(0) おでかけ 

おいしいもの~♫

 セミナーに一緒に行ったgoziちゃんが前回のにんじんパンに続き、今回はチョコレートパンを作ってきてくれました。

P6162584

こんなおしゃれな袋に入って、やっぱり売ってるものみたい。

P6162610

ほんとにしっとりふわふわ~。
ハーシーのチョコチップを入れたんですって。
帰ってきてすぐに一切れ頂きました。

そして、もうひとつ。
よくソレイユでの瀬戸山先生のセミナーにいらしてる方とテーブルが一緒になったので、その方に徳島の和菓子を頂きました。

P6162589

P6162588

澤鹿文明堂の「澤鹿」というなんだかお高そうな和菓子です。
和三盆を使った蒸し菓子で、もっちりしっとりとてもおいしかったです。
ごちそうさま~ ^^

cool_mama at 21:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 手作りのおいしいもの | おいしいもの

JDPAコンベンションセミナー

 6月15日~17日の期間「JDPAコンベンション」がグランキューブ大阪(大阪国際会議場)で開催されています。
JDPAは日本デコラティブペインティング協会のことです。
会費もかかるので私は会員ではありませんが、今日はそのコンベンションセミナーがありグランキューブまで行ってきました。

大好きな瀬戸山桂子先生のセミナーで、35人も受講生がいて大盛況でした。
今日の作品は「いにしえ ~薔薇と御所車」です。

P6162601

今日は全部仕上げてくることができました。うれしい~
蝶やゴールドの模様はスタンプを押しています。

P6162602

生きているばらも、絵に描く薔薇も奥が深いです。
それにしてもこの素材、アイアンをはずさずに持って行ったので、他の絵具その他で肩がこわれるかと思うほど重かった~。

でも、帰りにササ―ッとコンベンションの会場を見て回って、瀬戸山先生のブースで素材付きのパケットも買うことができました。
うちでも、どんどん描かなくちゃね ^^

cool_mama at 21:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0) トールペイント 

2010年06月15日

幸せにくきゅうグミ

 またまたおもしろいグミみつけましたぁ ^^

P6152577

「なんだか幸せにくきゅうグミ」です。

P6152569

いや~~、この弾力、まさしく肉球。

P6152574

手のひら?のかたちがそっくり~。
(すみません、しばらくカットしていないので、ちゅちゅたんの足の裏ったら毛が伸びすぎです)
それにしてもこのグミの感触ってちゅちゅたんの肉球とそっくり~!
にぃにたちと一緒にこのグミ&ちゅちゅたんの肉球でかなり遊べました。

cool_mama at 21:06|PermalinkComments(6)TrackBack(0) お菓子&フルーツ 

「プリンス オブ ペルシャ~時間の砂~」

 そうそう、ちょっと前に「プリンス オブ ペルシャ~時間の砂~」を見に行ったんでした(upするの忘れてた~ ^^;)
おもしろかったです。
これぞファンタジーて感じかな~

ペルシャの王様が、村で友達を助けて追いつめられた子どもを養子に迎えいれ、その子も王子として成長して15年後の話です。
誰の陰謀か、その王子が父親殺しの罪をきせられ、汚名を晴らそうとする中、時間を戻すことのできる砂にかかわっていく・・・。
そして、その砂を守ろうとする気の強いプリンセスがいて・・・
て、そのほかお決まりの役どころの登場人物がわさわさ出てきますが、それがみていてあきさせないんです。
おもしろいです。

P6062447

主人公もこれよりずっと笑顔がかわいくてかっこいいですよ~。
プリンセスは「007 慰めの報酬」に出ていたらしいんだけど、全然記憶にないんです。
ただ、山口紗弥加に似てる~て思ったのは私だけ?

cool_mama at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画大好き 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード