2010年05月05日

もち吉 箕面店

 明日からねぇねがパパの実家へ一人で帰ります。
お正月も忙しくて帰れなかったからね~。
いつもパパの運転する車で帰るので、今回初めて高速バスを使います。
梅田から3時間くらいで着くので、電車を乗り換えながら行くよりよっぽど楽なようです。
明石海峡大橋はすばらしい!

P3191070

そこでもち吉へおみやげを買いに行きました。
ついでに今日は端午の節句、兜も飾ってないけど(すみませ~ん)
柏餅はたべなければいけません。

P5051639

白いおもちとよもぎを1パックづつ。

P5051643

おいしそう!

P5051645

両方ともつぶあんです。
よもぎの香りがちょっぴり薄いような気もするけれど、このくらいの方が好まれるのかな。
やわらかくておいしいです。

P5051641

米粉を使ったスナックらしい「こりゃいける」を買ってみました。
左のお水1Lは水・土・日に買った人にくれるそうです。
そういえば前回も頂きました。

P5051649

とても軽いスナックです。
ねぇねがバイトから帰ってつまみ、気に入ってました。
さぁ、明日バスの中で寝すごさなければよいのですが・・・。

もち吉 箕面店
箕面市小野原西5丁目12-19
℡ 072-749-5301
10:00~19:00


cool_mama at 20:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいスイーツ 

2010年05月04日

勘違い~!

 先日でかにぃにが研究室のお手伝いで、兵庫県の山奥へ出かけました。大学での授業のあとそのままバスで行くので、朝
「まぁ僕はお手伝いといっても大根きるぐらいだからさ・・・」と言って出かけました。
まったく人付き合いをしない子ですが、研究室が決まってからは、初めてお花見に行き(キャンパス内でのバーベキューですが)、お肉を切る係だったと言っていたので、そういう役回りなのかぁと思いつつ見送りました。

次の日帰ってきて開口一番「今日は1日中大根きってたからすごく疲れた」と言い、「あら~、そんなに~?」と聞くと
「施設の公開も兼ねて地元の人達を招待したから。小さい子も来て、すっごくかわいかったよ~」て。
でかにぃには人間嫌いだけど、大の子ども好きなのです。
「へ~ぇ、そうなんだ。じゃぁ早くお風呂に入って寝なさい」
なんて言ってその日は早々に寝てしまいました。

翌日の朝、起きてくると
「あ~体中筋肉痛。大根きったりして慣れないことしたから~」て。
「え~、大根切っただけなんでしょう」て聞くと
「でも、こんなこと1日中してたんだよ」といって両手を広げます。
「何それ?そんなことして大根切れないじゃない?大根運んだの?」
「・・・・・・・・運ぶ?大根きてたんだよ!」
「こんなことしたら切れないじゃない・・・・・??」
「え・・・?大根着てたんだよ。」
「え・・・?」

「行く前に着ぐるみきるっていったでしょ。」
「言ってない!大根切るっていってた」
「いやいった!」

う~ん・・・・行く直前は大根きるとしか言ってないけど、確かに3週間くらい前には着ぐるみ着るって言ってました。
でもその時は「大根の着ぐるみ」なんていってなかったも~ん。

まぁそうしてやっと二人の会話はかみあったのでした。
ちゃんちゃん

CA390280  やっと入手した写真です。
  多分、中でにっこりしてるよね。
  お疲れ様でした。


cool_mama at 20:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)なにげない日々 

「零崎人識の人間関係」人間シリーズ完結編関係四部作 西尾維新

 この同時に4冊発売された「零崎人識の人間関係」で零崎一族の人間シリーズは完結しました。
全4冊ですが、どれから読み始めても、あとがきに書いてある本を読む順番には「その本が最後」ということになっています。
作者からみたら、どれから読んでもいいということでしょうか。
でかにぃにのお薦めの順番は下記の通り。
時系列の通りに読んだ方がわかりやすいです。
でもこれって読んだ人に聞かないとわからないですよね。

P5041626

1.匂宮出夢(におうのみやいずむ)との関係
    もしかして人識と愛がうまれてた?
    いえ、これが出夢の愛のかたち?
2.零崎双識(ぜろざきそうしき)との関係
    兄・双識と間違えられて頑張っちゃった人識くん

P5041624

3.戯言遣い(ざれごとつかい)との関係
     実際には戯言遣いのいーたんは登場しないのに・・・
     戯言シリーズでいーたんと出会った頃
     なんで人識が殺人をくりかえしていたか判明 
    (ちなみにこの本が先日京都へ行った時読んでいた本です)
4、無桐伊織(むとういおり)との関係
     戯言シリーズで出てた崩子(ほうこ)ちゃん兄妹の
     出生に関しても判明
     零崎一族の家族愛も再認識
     人識の生き方を暗示?

人間シリーズはこの本の前に3冊出ていますが。
それ以上にこの完結編は、戯言シリーズとかなり交錯しています。
読んでなくても充分に楽しめますが、読んでいた方がもっと楽しめます。
・・・私はもうかなり忘れてしまったので、もう一度戯言シリーズも読みたいな・・・と思うくらいです。
 
講談社ノベルズ
・人間関係 匂宮出夢との関係
・人間関係 零崎双識との関係
・人間関係 戯言遣いとの関係
・人間関係 無桐伊織との関係
西尾維新 著
竹     イラスト         

cool_mama at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2010年05月03日

GWまっ盛りなのに~!

 世間一般は今日を含めてGWはまだ3日あったはずなのに、でかにぃにとちびにぃにはいつもどおり・・・。
思い返せばGWのはじめからいつも通り。
そう、浪人生に祝日はなく、理系4回生にはいつもある土日もなかったのでした。
ということで、私も朝からお弁当を作りいつも通り・・・
でも、パパがいるので出かけるのはひかえます。
やることもあったんでした。
トールのセミナーもあるし、自分で描きたい絵もあるのでその下準備をしなくては・・・。

P5031664

こんな感じで机の上にいっぱい広げてやってます。
素材は磨いて、下地剤を塗りそれからベタ塗りです。
これらはどうなるんでしょうね~。
乞う、ご期待

P5031666

おやつには夏みかんケーキを焼きました。

P5031669

夏みかんケーキ
①小麦粉1Cとベーキングパウダー大匙2/3をふるい砂糖3/4Cと一緒にボールにいれる。
②玉子3こをといて①にいれまぜる。
③②にとかしバター30g(だいたい)と夏みかん果汁大2を入れ、型に流す。160度で30分焼く。
④焼けたらいったん取り出し、型に50ccの夏みかん果汁をいれ、そこへケーキをもどし上から50ccの果汁をまわしかける。

これであつあつでも冷たくひやしても、甘酸っぱいケーキがおいしく食べることができま~す。

P4301617

ちゅちゅたんもほしい




cool_mama at 21:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ちゅちゅたん | 手作りのおいしいもの

2010年05月02日

おみやげ、おみやげ~♫

 まずは東京のお友達のおみやげ。

P5011656

あれ~、私が大好きなこと知ってたの~?

P5011663

私のブログで一番登場している東京玉子本舗の「ごまたまご」
ありがとうございま~す

P4261547

この間ねぇねが「なばなの里」へ遊びに行った時のおみやげ。
そこは四季折々の花がすごくきれいなんですよね~。
私もぜひ行ってみたい。

P4261539

袋を開けたとたんごぼうの香りが一気にきます。
ほんとにごぼうって香りの野菜だったんだなぁ・・・て実感できるお菓子です。

cool_mama at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おみやげ 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード