2017年06月08日

セブンイレブンで「シュガーバターの木」

セブンイレブンに、銀のぶどうの「シュガーバターの木」があってびっくり。セブンが銀のぶどうとコラボしていたんですね。

置いてあったのは、スイーツが並んでる冷蔵ケースの上なので、私にとっては死角でした。
冷蔵ケースの中ばかりみてますから・・・

DSC_7126

「香ばしシリアル&ミルキーショコラ シュガーバターの木」
正式名称はちょっと長い

DSC_7127

3つ入って¥237(税込)です。

以前、百貨店で行列ができてた商品が、コンビニで気軽に買えるなんて、なんだか不思議な感じ・・・

DSC_7128

クッキーではなくて、かる~いシリアルでホワイトチョコをサンドしてるシュガーバターの木。このシリアルが香ばしくて、ほんとに軽~い食感です。

DSC_7131

ともすれば、口の中の水分を全部持っていかれそうになるところ、サンドされてるホワイトチョコレートのまったり感でセーフ!微妙なバランスが、あとをひくのかも・・・・。

おいしいコーヒーと一緒にいただきましょ


cool_mama at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)スーパー&コンビニスイーツ・ランチ 

2017年06月07日

小さな町のパン屋さん「パリジェンヌ」

パパの実家関連で農協のATMを利用したかったのですが、うちの近くでは見かけません。
そんな時、トールの生徒さんを送っていくときに、農協のATMの前を通ることを思い出しました。

そして、行ってみたら、そのすぐ近くにカレーパンがおいしいパン屋さんがあると、以前聞いたことも思い出したので、寄ってみました。

DSC_7110

一本裏の通りのマンション1Fにあるのですが、赤い看板でわかりやすいです。お店の名前は「パリジェンヌ」だったんですね。初めて知りました

お店に入ると、大きな紙袋いっぱいに食パンを購入してる方がいました。棚にも予約の札がついた食パンがいくつもあって。一瞬予約なしでは買えないのかしらと心配になりましたが、大丈夫でした

DSC_7106

クリームパンも人気のようです。

肝心なカレーパンは、棚にみつからなくて、がっかりしたのですが、ダメ元で聞いてみたら、ちょうど焼き上がり時間の少し前ということで、出来立てを購入することができました。
カレーパンは、9:30、12:00、15:00の1日3回の提供だそうです。

DSC_7108

パンの種類は、ハード系もそれなりに数種類ありましたが、どちらかといえばお惣菜系、甘い系の方が主流かと思われます。
ただ、お昼時で出てしまったのか、全体的な量は少なかったです。
でも、町のパン屋さんだけあって、どれもとってもリーズナブルな価格です。

今日は、カレーパンと食パンだけ買う予定だったのに・・・

DSC_7111

おなかがすいてたので、ついつい買ってしまいました。

DSC_7112

至福のクリームパン¥162
店内の表示は税込み価格です。

DSC_7113

なめらかというよりぽってりとした濃厚カスタードクリームがたくさん入ってます。パン生地は薄くてアーモンドスライスがたくさんトッピングされてます。冷たくして食べてもおいしいかも~

DSC_7115

初めてのパン屋さんでは必ず買ってみるベーコンエピ¥194。ハード系だけど、それほどカリカリではないです。

DSC_7118

自家製牛肉カレーパン¥162
焼き立てだったのですが、帰ってくるまでに冷めてしまったので、リベイクしました。(ちょっと焦がした~、車の中で食べちゃえばよかったかも・・・

DSC_7119

リベイクしたら皮がカリカリで、具がたっぷりでおいしい~
大きいお肉も入ってました。それで、この価格はすばらしい!

DSC_7122

いちごタルト¥280
ケーキ屋さんのタルトのように繊細ではないけれど、タルトがゴリゴリで、カスタードクリームがたっぷりでなかなかおいしい~

DSC_7117

もっちもち食パン1斤¥263(サイズは少し小さ目です)
前にならんでいたおばあちゃまが半斤で買ってました。良心的です。少し冷めてきてたら、食パンはカットしてもらえます。5枚切りにしてもらいました。
このもっちもち食パンは、私の好きなくたくた系食パンなので、このまま焼かずに食べてもおいしいけれど、焼いた方が、表面がカリッとして中がもっちもちになって、こちらの食パンのよさがもっとでるかも~

大量買いのお客さんがいたので、スタッフさんが待っていた私たちをとっても気にしてくれて、とても感じがよかったです。また、農協ATMに用事があるとき、寄りたいと思います。

関連ランキング:パン | 千里丘駅岸辺駅摂津市駅



cool_mama at 20:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいパン 

2017年06月06日

アクセを飾って収納

100均で買った額があったので、ちょっと作ってみました。

DSC_7103

真っ白い額(L版用)を、シックに塗りました。スツールやデコナージュに使ったフクレジャガードの生地をキルト芯でぷっくりさせてます。

DSC_7099

こちらは2L版用の額にゴールドを少しだけ入れて、同じくキルト芯でぷっくりさせて、レースを縦横に走らせました。

実は、これで準備完了。

今までに作った髪飾りやブローチはクリップではさめるようになっているので、レースをはさんで飾って収納

DSC_7100

ちょっとかわいい~

DSC_7096

シックな額の方には、ずいぶん前に戸田先生のセミナーで作ったブローチをつけました。

BlogPaint

プレゼントするときにも、箱に入れるのではなく、額につけてラッピングするのもありかも~


cool_mama at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作り 

2017年06月05日

久世福商店でちょっとだけお買い物

日本全国のおいしいものを集めている「久世福商店」。
先週の日曜日、テレビ番組の「やすとも」でも紹介されてたので、お買い物ついでにちょっと寄ってみました。

番組でも紹介された「ねばねば昆布」が気になったんです。
それで、お店に行ってみると、「やすともで紹介されたネバネバ昆布シリーズが、今なら全種類揃っています。ご試食も用意しています。この機会にぜひどうぞ!」て、アナウンスしまくり!!

ちょこっと白ごはんをくれるので、好きなねばねば昆布をのせて試食できました。

ジャムやパスタソースなども、小さなクラッカーが用意されてるので、試食OK。系列店の「サンクゼール」と同じです。


さて、今回購入したものは・・・

DSC_7043

食べるいりこや珍味の玉子がに、寒天パパの糸寒天、お目当てのねばねば昆布です。

DSC_7048

ねばねば昆布野沢菜 ¥500(税抜)

DSC_7049

昆布のねばねばと野沢菜のシャキシャキがおいしい~
大好きなタイプです。アツアツご飯に乗せたらおいしいのは当たり前。でも、すぐになくなってしまいそう・・・。ワカメでかさ増ししたら、おいしさもアップしました。お豆腐にのせたりしてもいいと思います。

DSC_7044

最近食べるいりこにも凝ってます。久世福商店のは初めて。ノーマルタイプとごまいりこはどちらも¥390(税抜)。

DSC_7045

こだわりの珍味玉子がに¥390(税抜)

なんだかカルシウムをばっちりとれそうです。
でも、食べ過ぎ注意!塩分摂り過ぎにならないように少しずつ食べないといけませんね

DSC_7047

かんてんぱぱの糸寒天¥410(税抜)
糸寒天がちょうどきれたとこだったので、ここで出会えてラッキー

これからも時々のぞきに行きましょっと


関連ランキング:ソフトクリーム | 万博記念公園駅公園東口駅



cool_mama at 20:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいもの 

2017年06月04日

家でばっちりおいしいフレンチトースト♡

おいしいものを食べに行きたい病です。
でも、なかなかでかけられなくて~

とりあえず、フレンチトーストを作りましょう

このあいだ行った「カフェ フェイト」「フレンチマーケット」のフレンチトーストみたいなのが食べたいのです

ということは、いつも私が適当に玉子と牛乳とお砂糖を混ぜ混ぜして作るのでは今一つ。
でも、おいしく作るコツはだいたい想像できます。おいしいフレンチトーストは、プリン液をしみこませたらいいに決まってる・・・でしょ?!

というわけで、濃厚プリンのレシピで作ります。

   フレンチトースト(プリン液)

たまご    2個
牛乳     1C(180cc)
砂糖     40g
バニラエッセンス(お好みで)
食パン    4枚切り2枚

①食パンはミミをカットして半分に切る

DSC_7067

②食パン以外の材料をよく混ぜる

DSC_7069

③タッパーなどにパンを並べ、上からアパレイユ(卵液)をこしながらかける

DSC_7070

④半日(一晩)冷蔵庫でしみこませる

⑤油をなじませたフライパンで、10分くらいかけて両面焼く(弱火)

バターは焦げやすいので、サラダオイルで私は焼きます。
仕上げにバターを入れると香りがよくなります。

焼いてるときに、横からしみだしたアパレイユはひっくり返す前に、側面にへらでぺたっとつけると、きれいにつきます

DSC_7089

仕上げにパウダーシュガーをふって、フルーツを盛り合わせました。

少しだけカフェ気分
これ、自分で作るのではなくて、誰かが作って出してくれたら、もっとカフェ気分が味わえるのに・・・

DSC_7092

中までアパレイユがしみて、ふわふわで上品な仕上がりです

とってもおいしかったのだけど、お店のフレンチトーストはもっと分厚かった・・・。ということは、カットされてない食パンを買ってきて、自分でカットしなくてはダメということですね。
がんばろ~

そうそう、ミミは同じようにアパレイユに漬けこんで、クルクル巻いて焼くとバームクーヘン風フレンチトーストになると、どこかで読んだ記憶があるのですが・・・

今回は、昔からある食パンのミミをあげて砂糖をまぶす食べ方を、もう少し健康的かつ経済的にアレンジしました。

DSC_7079

揚げると油を吸い過ぎるので、オリーブオイルを多めにフライパンにいれ、カリカリに焼きます。
お皿に取り分けてから、左はグラニュー糖をまぶして、右はクレージーソルトをふりました。見た目はほぼ同じです
甘いのは、なんだか懐かしい味がします。
塩味は、おつまみにもなりそうで、なかなかおいしい~

次は何を作ろうかな~



cool_mama at 20:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)手作りのおいしいもの 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード