2017年12月26日

今月2回目の「ラ・ボンボニエール」@北新地

先日、東京トールペイントコレクションで頼まれていた材料を渡して、かつ、新たにリボンバッグを作るための素材を購入すべく梅田へ行ってきました。

お友達とサンセイで待ち合わせをして、お買い物後、ランチのため北新地へ。

最初予定していたお店が、予約で満席だったため、前回とても感激した「ラ・ボンボニエール」へダメ元で行ってみました。

DSC_9785

この看板が出てるのでわかりやすい~

DSC_9480

入口がちょっと暗めでちょっとステキ
11時半過ぎに行って、まだ誰もいませんでした。
よかった~

今日もカウンター席に座りました。

DSC_9789

テーブル席は、気が付いたときには満席になっていました。

DSC_9788

ランチのメニュー
3種類ありますが、やっぱり¥1000のランチでお願いします

DSC_9791

やっぱりステキ~
前回と同じだけど、テンションあがります~。

DSC_9793

前菜
鴨肉、レンコンと茎わかめのカツオ梅和え、キュウリのチーズとサーモン巻き、タルトに玉子サラダ、真ん中が白身魚の揚げ物。
いろんな味があって、色合いもきれいです。

DSC_9792

サラダはお豆がのってる・・・あ、最近私がお豆もサラダに凝ってるのは、ここが始まりだったのかも・・・。
今日は、私が好きなわさび菜も入ってました。

DSC_9794

メインはしっかりお肉です。

DSC_9796

阿波鶏もも肉の小悪魔風 ラタトゥイユ添え
・・・小悪魔風なんですって~

DSC_9797

こちらは小粒のロマネスクがいっぱい。かわいい形です。
そして、そこにのってるのは・・・何?

持ってきてくれた時に、お料理の説明は一応してくれたのだけど、よく聞こえなくって・・・

DSC_9799

赤米みたい・・・ご飯をペタンコにして焼いたものです。

まあるい小さなパンが一つついていたのですが、写真を忘れました。
このパンも、おいしいんです。

そして、デザートかコーヒーのどちらかを選べるので、

DSC_9800

もちろんデザートを
パフェですよ。

DSC_9801

バナナはパリパリにキャラメリゼしてます。マンゴーやラズベリーが入ってるし、一番下はムースだし、おいしすぎです。

やっぱり行ってよかったステキランチでした




関連ランキング:フレンチ | 大江橋駅北新地駅東梅田駅



cool_mama at 22:14|PermalinkComments(0)北新地・堂島で食事&お茶 

2017年12月25日

ドレッシングのジョセフィーヌ

今日は、自宅でトールペイント教室の日。
今日は、みんなトールペイントしてました(当たり前・・・でも、最近ではめずらしい)。

1日通しの日なので、いつものようにお昼ご飯も出します。

シラス丼をのせたワンプレートとお吸い物。
実家から送られて来たしらす干しがたくさんあるので使いました。

DSC_9779

クリスマスなのでかわいいブーツの器も使って、縦長にカットしたおでんを入れてみました
それから、体にいいというお豆を最近よく使うのですが、ミックスビーンズをオリーブオイルとレモン汁、クレイージーソルトなどで和えておいて、それをドレッシング代わりにレタスにオン。

DSC_9780

そして、熱々のポテトにドレッシングをかけました。

DSC_9731

かけたのはこのドレッシング「ジョセフィーヌ」。
ほどよい酸味と、ニンニクらしきものが遠くの方で存在してるクリーミーなドレッシングです。
すごくおいしい~

DSC_9732

先日姉にもらって、この間のトールのお昼にもだしました。
みんなにだして、「ジョセフィーヌ」て知ってる?と聞いているのですが、大阪ではあまりしられていないのか、知ってる人はいなかったです(もちろん私も知らなかった)。
でも、手に入りにくいドレッシングで有名だそうです。

基本的には一見さんには買えない、既会員のみ購入可のもの。
そのため会員の方に一緒に買っていただくしかないとか・・・。

でも、そんな知り合いはいないけど、どうしてもほしい!となったら、ネット上で買えないことはないです。
正規のものが、だいたい1本¥500~600のところ(購入本数で単価は多少変わるとか)、1本¥2000くらいになるみたいです。高すぎる~

ちびもかなり気に入って、「また〇〇ちゃん(←姉の名前)にもらえばいいね~」だって。
だめだめ、姉も会員のお友達にお願いしてるんだから。
でも、またほしいね~


cool_mama at 20:37|PermalinkComments(3)おいしいもの 

2017年12月24日

あずきなこのクリスマスに行ってきました!

あちこちでかけていたせいで、あずきなこのクリスマスへ行きそびれるかと思いましたが・・・。
ゆうべ電話をしたら、クリスマス当日だけど、大丈夫でした。

案外、今日みたいな日曜日でクリスマスイブなんていう日は、豪華な夕飯の準備とか忙しいのかも・・・。

私は、普段からちびと二人のところへ、ちびはデートでいませんから、質素なクリスマスディナーですよ~

そのかわりに、あずきなこへランチをしに来たのですから~

DSC_9738

さぁ、雪が舞うような入口を入ります

DSC_9739

「コトリタチノクリスマス サヨナラ トリドシ」

DSC_9742

お店の中はちょっぴり暗め・・・
雪の森の中を思わせるような、木の実のガーランドが天井からぶら下がっています。

ランチとしては遅い時間を予約していたので、今までにないくらいすいてました。
私からみえないところに、ほかのお客さんがいたので、なんだかお店を独り占めしてるみたいな気分でちょっとうれしい~

DSC_9745

さぁ、コトリタチノクリスマスランチが来ました。

_20171224_195647

いつものように押し麦が少し入ったご飯に、かぼちゃとお豆腐のポタージュ。千切りキャベツのサラダに真ん中のお花のにんじんがのってるのはポテトサラダです。

DSC_9744

大好きなポタージュにはお星さまがのってました

DSC_9747

かわいい小さな鳥かごには、煮物のお団子。
この鳥かごに小さなグリーンを入れたら、絶対かわいい
ほしいな・・・。

DSC_9749

2段重ねになっていた玉子ケースにもかわいい小鳥がついてます。
このケースをあけるのが、楽しみ~

まずは小さい箱から

DSC_9751

器も楽しみの一つです。
桜の花びらに赤ずきんちゃんのようなピックも、リンゴの器も超かわいい~
うずうずナルトの下にはジューシーな高野豆腐。
カイワレのハートがのってるのは玉子豆腐です。

DSC_9753

大きなケースの中は・・・
ハートの中にやわらかい大根や厚揚げのおでん、手前の黄色い中にはおたふく豆です。
右奥はほっこりしたさつまいもと栗です。
(この楕円の器もほしいな~)
ココットのふたを開けたら、クリスマスツリーのかまぼこで、その下にはトマトソースで煮込んだお豆腐団子とブロッコリーが入ってました。

いつものことながら、どれもやさしいお味です。

DSC_9756

トールペイント教室のお昼ご飯を、こんな風にかわいく出せたらいいのに・・・て、いつも思います。
でも、思うだけではかわいくなりません

DSC_9757

さて、後半のデザート部門へ突入。

DSC_9758

大好きなぽってりとしたコーヒーカップも、クリスマス仕様になってます。

DSC_9759

ガラスの瓶には、ピンク色のおかきが入ってました。
これ、食べたらシュワッと口の中でとけてしまいました。
おいしい~、大好き~

DSC_9760

なんやなんやなんや・・・このかわいさ・・・
使えない大阪弁つかっちゃうぞ!

DSC_9764

たぶんカントリーマームにホイップクリームをのせてハートのパイとカルディのクリスマスボーロ。こんな風におやつを出してあげたら、子どもは大喜びするでしょうね~。
(そういえば、最近カルディにも行けてない~!)

DSC_9765

ストロベリーアイスクリームに、ジンジャーマンかスノーマンか・・・かわいいからどっちでもいいけど・・・。

DSC_9766

この子鳥さんいいな~て思ってたら販売してたので、2羽連れて帰りました。

DSC_9768

イクさんの作品や、junjunさんの羊毛フエルト小物など置いてました。

DSC_9769

トイレへの廊下もステキでした。

カフェあずきなこ
摂津市千里丘2-12-5 ダ・カーポ2A      地図  
06-6378-3330
水曜定休日



cool_mama at 21:28|PermalinkComments(0)北摂で食事&お茶 

2017年12月23日

アンジェリーナのモンブラン

先日行った東京で、モンブランで有名な「アンジェリーナ」へ、姉に連れていってもらいました。
姉は子供のころから大の栗好きでしたからね~。
変わらないんですね~

4年ほど前にも訪れていますが、その時はプランタンにお店がありました。
今は、マロニエゲート銀座2に入っています。

DSC_9717

「サロン ド テ アンジェリーナ」
100年以上前から続くフランスの老舗ですが、東京では根付いているのに、大阪では愛されなかったのかな~?!
ルクアから消えました。残念

平日だったからか、2時過ぎに訪問して待つことなく入ることができました。
白を基調にした店内は、ぐるりとガラス窓で、開放的な明るさです。

DSC_9718

モンブランオリジナルは、かなり大きいサイズなので、日本人にとってはデミサイズが普通サイズです。

{1903年創業以来、多くの著名人やパリジェンヌたちに愛されてきた伝統のレシピで作られる「モンブラン」
パリ本店と同じマロンペーストを使用}
だそうです。

DSC_9719

モンブラン以外のケーキもありましたが、やっぱりここはモンブランから・・・。
4種類の味がありました。

DSC_9722

私は、白くてきれいな「苺のホワイトモンブラン」¥520(税抜)。

DSC_9721

これ、ただの苺入りのモンブランではありません。
なんと、マロンクリームに、ホワイトチョコレートと白あんをブレンドしています。
確かに、白あんのねっとり感があってただものじゃない~

DSC_9725

想像通り、中には真っ赤な苺が丸ごとイン。
アンジェリーナのモンブランは、サクサクシャリシャリのメレンゲの上に、生クリームとモンブランクリームというあま~いタイプです。
でも、苺の甘酸っぱさで、白あんのねっとり感が加わってもバランスがとれてバッチリ~

DSC_9723

紅茶は、アールグレ¥700(税抜)を選びました。
ポットサービスです。

DSC_9720

姉は、12月限定の「紅茶のモンブラン」¥463(税抜)。
マロンペーストにアールグレイパウダーを練り込んだ、香り豊かなモンブランでした。

また連れてってね~

サロン・ド・テ・アンジェリーナ マロニエゲート銀座店カフェ / 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.7





cool_mama at 21:45|PermalinkComments(2)おいしいスイーツ 

2017年12月22日

和菓子もクリスマスに参戦!@松竹堂

テレビでもよく取り上げられて、芸能人にもファンが多い「松竹堂」のフルーツ餅。

本日のトールペイント教室のデザートにと、ngさんから差し入れがありました。
やった~

「今の季節、クリスマスバージョンもあるのよ」て

DSC_9767

確かにクリスマスって書いてあります。

DSC_9768

こちらは普通のタイプらしいです。

DSC_9769

では、クリスマスバージョンから。
ジャ~ン、かわいい~

DSC_9771

普通のフルーツ餅という方も、クリスマスのブーツやお星さまの飾りがついていました。

黄色い洋ナシにささってるかぼちゃの種には、小さな小さな金色に輝くお星さまがついてます

そして、どうぞどうぞと一番に選ばせていただきました。
一応先生ですから
役得~!

DSC_9774

もちろん、お顔がついててとってもかわいいスノーマンをチョイス。

DSC_9775

ちゃんと中身も2段になってます。
下の段がバナナで、上の段がマスカット。
おいしい~

どれもいろんなフルーツが完熟で、上品な甘さのしろあんと薄いお餅とのバランスが抜群です。
みんなで、食後のデザートにいただきました。
あ、残ったものは私のものです

ごちそうさまでした~

関連ランキング:和菓子 | 万博記念公園駅



cool_mama at 21:06|PermalinkComments(0)お菓子&フルーツ 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード