2020年07月02日

毎月1日にだけオープンする「ボンジュール主人公」②

昨日、初めて訪問した「ボンジュール主人公」。

DSC_3203

本当に素敵なお店でした。(お店の記事→こちら

ケーキ類もあるようなのですが、伺った時には二つしか残っていなくて、名前の書いてある箱が山積みになっていました。
その月のスイーツはネットから確認できるので、予約した方がよさそうです。

DSC_3195

でも、焼き菓子も種類はたくさんあるので、その中から厳選いたしました

DSC_3225

ジャ~ン

DSC_3232

これは絶対に買いたいと思っていたクッキー缶(缶じゃないけど)のボンボニエール¥1080(税込)。
(ひとつは、プレゼント用です)
直径10㎝の丸いケースにいろんなクッキーが、ギュッと詰まっています。
アイシングクッキーは、青い鳥と黄色いリボン、もうひとつ音符があるということでしたがそれはすでに売り切れていました。

DSC_3238

見えないところには、星の形のクッキーもありました。

DSC_3239

アイシングクッキーを出して中を見ると、ほかにもピーナツのかたちのサブレやフランボワーズジャムがのってるクッキー、杏子と抹茶のダコワーズなどなど。
どれも繊細な感じ~
パードドフリュイがひとつ入ってました。フルーツのゼリー大好きです。

DSC_3229

トア・エ・モア ¥750(税込)
看板商品のロミアスと、メレンゲ菓子のチャチャチャの二つが、通常パックより少し小さめのケースに入っていました。

DSC_3231

ロミアスは、バニラ&アーモンドとカフェ&カカオ豆の2種類です。
なんて薄くレースのように透けて、超繊細なクッキーなんでしょう。
口当たりがよくて香ばしくて、おいしい~

DSC_3228

バターケーキの抹茶大納言とキャラメル無花果 各¥230

DSC_3240

無花果が入ったキャラメル生地のバターケーキは、冷蔵庫に入れていたので、少しだけ温めたらしっとりしました。

DSC_3241

クランベリースコーンは、ザクザクのパールシュガー入りです
リベイクして、朝食にしました。
食べ応えのあるホロっとしたスコーンでした。

DSC_3235

サービスでクッキーをいただきました。
こんなことしていただいたら、うれしくなってまたいってしまいますよ~

これからのおやつタイムが楽しみすぎます・・・


みんなに教えたくなる素敵な「ボンジュール主人公」だけど、みんなが月に一度しかない営業日に集中したら困るな!て、思ったりもします




cool_mama at 22:44|PermalinkComments(0) おいしいスイーツ 

2020年07月01日

毎月1日(10:00~18:00)にだけオープンする「ボンジュール主人公」①@吹田高野台

月に一度、1日にだけオープンするフランス菓子の「ボンジュール主人公」。
チャンスを一度逃すと、次のチャンスは1か月後となるためかなりハードルが高いお店です。

1年の半分を折り返し、今日から7月に入りました。
ということは、「ボンジュール主人公」の営業日。
ついに行ってきました

広い緑地に隣接した住宅街の中にあります。

DSC_3190

離れたところからもフランスの国旗が見えたので、すぐにわかりました。

DSC_3191

立て看板も出ていました。

DSC_3193

階段を上がると、真っ赤なドアが開いていました。

DSC_3204

一般のおうちの玄関ですね。
手をアルコール消毒して、スリッパをはいて中に入ります。
(着物を着た大きなお人形にちょっとびっくりしましたが・・・)

DSC_3195

中に入ると、テーブルの上にクッキーやバターケーキなどの焼き菓子が並んでいます。
クッキーは、かわいかったりカラフルだったり、どれもこれも欲しくなるものばかりです

DSC_3194

ギフトboxは、素敵なこちらのカップボードに飾られています。

DSC_3197

なんだかお店というより、サロンのような空間です。

DSC_3196

コロナの影響で席数を減らして、今月からカフェを再開。
ネットから予約できるようなので、次回はカフェ利用もしてみたいと思います。

DSC_3203

カウンターには、カヌレとスコーン、パンも少しおいてました。
カウンター向こうの壁は、エッフェル塔が描かれてパリです

DSC_3202

お会計の間にお茶をどうぞと言っていただきました。
思ってもいなかったサービスに感激
お花系のハーブティに小さなお菓子まで
まだ、カフェが始まる前だったからかしら?!

とても素敵な「ボンジュール主人公」でした。

DSC_3206

今日は、午後から別の用事ででかけてまだお味見ができず・・・。
かわいいフランス菓子のレポートは、また明日





cool_mama at 23:14|PermalinkComments(0) おいしいスイーツ 

2020年06月30日

今日は「水無月」を食べる日です(#^.^#)

以前から6月の和菓子として、「水無月」の存在を知っていたのですが・・・
外郎の上に小豆がのっている地味な季節の和菓子というイメージでした。
でも、ちゃんと意味のある和菓子だったのですね~
京都が発祥だそうです。
それを聞いてちょっと安心しました。私、東京生まれの東京育ちですから・・・

1年の半分にあたる6月末に、半年分の穢れをおとす「夏越の祓(なごしのはらえ)」のときに食べるのが「水無月」だそうです。
水無月の下側は、暑気払いのための氷を表し、上は邪気払いの意味を持つ小豆がのっているという意味を考えると、とてもありがたい和菓子だったわけです。
地味な・・・なんて言ったら罰が当たりそう。
これからは、毎年ありがたくいただくことにしましょう。


というわけで、今日は箕面にある「薩喜庵」へ行ってきました。
ただ、ものすごいどしゃぶりだったので、お店の外観写真はとれず・・・。

DSC_3175

でも、店内は、広くて

DSC_3176

ギフト用の和菓子から生の和菓子まで品ぞろえは豊富です。
それだけに、水無月を買いに行ったのですが、それだけではすまないのは想定内ということで・・・

DSC_3178

自宅用です。

DSC_3179

水無月とフルーツ大福

DSC_3183

水無月は、各¥150(税込)でした。
抹茶味は、白小豆がのってます。

DSC_3184

元々、三角形なのでわかりにくいですが、いつものようにでかにぃにと半分こです。
薩喜庵の水無月は、思った以上に全然甘くない。
そして、ういろうだからもっちもちです。

DSC_3180

巨峰大福¥230

DSC_3189

大きな巨峰をこしあんとお餅でくるんでいます。

DSC_3181

パイナップル大福¥210

DSC_3188

生のパイナップルを白あんでくるんでます。

松竹堂のパイナップル餅が大好きなのだけど、それほどの感動はなかったような…気がします。
でも、巨峰がすごくおいしかったので、次回は巨峰をまた買いましょっと



関連ランキング:和菓子 | 彩都西駅豊川駅北千里駅



cool_mama at 21:10|PermalinkComments(0) おいしいスイーツ 

2020年06月29日

コロッケの人気店「コロッケクロケッタ」@箕面小野原

パン屋さんへいったついでに、アナベルが満開の「コロッケクロケッタ」へ行きました。

DSC_3144

お昼前だったこともあり、駐車場は結構いっぱいです。

DSC_3145

今は、コロナ対策で建物の左側が入り口で、こちらは出口専用になっています。

DSC_3147

出口専用の前には、アナベルが大きな房になってたくさん咲いています。
アナベル好きにはたまらない光景です

DSC_3155

建物左側の通路にもたくさん咲いています。
このアナベルたちにつられて、コロッケを買いに行ったともいえるのですけどね

DSC_3151

店内に入ると、まだ揚げられてないコロッケもあります。
家で揚げた方がおいしいのはわかっているのですが・・・めんどうなので、揚げてあるコロッケから選びました。

DSC_3152

コロッケの種類は、とてもたくさんあります。

DSC_3150

付け合わせのキャベツの千切りも販売されています。
お惣菜もありますし、

DSC_3149

お弁当もたくさんあります。
これだけの品ぞろえがあるので、大人気なのもうなづけます。

DSC_3157

今日はコロッケを4つ買いました。
袋に入ってる順番通りに、コロッケの種類が袋に書いてあります。

DSC_3159

とりあえず、一つを使ってお昼にコロッケサンドを作りました。

5枚切りの食パン1枚で十分なので半分に切って、

DSC_3161

キャベツの千切りをこんもりのせました。

DSC_3162

その上にスクランブルエッグとコロッケをひとつ。

DSC_3163

ものすごく分厚くなりました

DSC_3164

ラップでぎゅっとくるんで、

DSC_3166

半分にカット。
ワンパクサンドのできあがり

DSC_3169

しそチーズコロッケを入れたので、ほんのりチーズ味でしっかりしその風味がします。
ラップの端をめくりながら食べ進めるので、こんなに分厚い割にほとんどこぼさずに食べられます

おいしくておなかいっぱいになりました


関連ランキング:弁当 | 北千里駅豊川駅阪大病院前駅



cool_mama at 22:29|PermalinkComments(0) おいしいもの 

2020年06月28日

また、ベレー帽を作りました♡

先日マスクケースを作りましたが、その時使ったベージュのモアレ柄で、ベレー帽を作りました。

DSC_3093

6枚はぎなので、3枚ずつつなげたものをふたつあわせてカップ状にします。

DSC_3139

レースをぐるりとつけてみました。

DSC_3138

夏にぴったりなベレー帽のできあがりです





cool_mama at 21:01|PermalinkComments(0) 手作り 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード