2017年04月22日

粉寒天でミルク寒

今までミルクプリンは、ゼラチンを使って作っていましたが(今までの作り方はコチラ)、今回は粉寒天を使って作ってみました。

DSC_6245


  粉寒天で作るミルクプリンのレシピ

水    100cc
牛乳   400cc
砂糖   1/2カップ弱
粉寒天 2g
アガベorメープルシロップorハチミツ

①鍋に水を入れ、粉寒天を溶かして2分くらい軽く沸騰させる
②少し温めた牛乳と砂糖を加え、よく混ぜる
③器に入れ、冷やす
④冷えたらシロップ系をかけてできあがり

ゼラチンの代わりに粉寒天を使う場合、粉寒天は水に入れて沸騰させないととけないので、100%牛乳で作ることができず、少し薄まった感じになってしまいます。
そのため、ミルクプリンというより、やっぱり牛乳寒の雰囲気が漂います。
ただ、寒天も少な目でやわらかめに作っているので(
かっちり固い寒天の食感が苦手なので)、完璧な牛乳寒ではなく牛乳寒の雰囲気がただようミルクプリンということになるわけです。

きっと生クリームを入れたら濃厚でありつつ固すぎず、牛乳寒ぽさはなくなるのではないかと思います。でも、それは、、寒天を使ったパンナコッタということになるのかしら・・・


うん、やってみましょ


DSC_6244

そうそう、今回バナナとコストコで買ったローカーのウエハースチョコ(カット済み)をのせて、アガベをかけてみました。
このウエハースチョコが、思ったよりいい仕事してました


cool_mama at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作りのおいしいもの 

2017年04月21日

ケーキとジェラートのお店「Heartful(ハートフル)」がオープン

「彩菜みまさか」へお野菜を買いに行ったところ、同じ敷地内に、新しくケーキとジェラートのお店がオープンしていました。

パン屋さんの「パパシュ」のお隣で、以前は別のケーキ屋さんだったところです。

DSC_6219

ケーキとジェラートのお店「Heartful(ハートフル)」。
「ハートフル?」・・・もしやと思って聞いてみたら、やはり箕面船場近くにある「ハートフル」の2号店だそうです。

DSC_6222

あちらと同様、かわいいテントウムシがのってるケーキがあります。

DSC_6220

ジェラートもうりのようです。

DSC_6221

チョコチップを味見させていただきました。
おいしい~!

オープン記念価格¥380(税込)と書いてあったので、通常はいくらになるのか聞いたところ、「今月いっぱいは、この価格で、今はカップしかないので、今後コーンも用意したり、いろいろ考えてるところなので、価格設定もこれから決まります」とのことでした。

DSC_6223

店内もスペースに余裕があって、オープン仕立てでまだまだ模索中という感じです。
これからが楽しみなお店です

DSC_6224

結局ジェラートは、ラズベリーにして、車の中でいただきました。
ちょっと甘酸っぱくて、口どけのよいジェラートでした。カリッと焼かれたクッキーもおいしかったです。ケーキに乗ってるテントウムシをジェラートにのせてくれたら、もっとテンション上がると思います

DSC_6229

それから、シュークリーム¥180(税込)も買って帰りました。

DSC_6230

直径が10cmもある大きなシュークリームです。
皮はカリッと厚いしっかりタイプで、ちりばめたナッツもいい食感です

DSC_6232

カスタードクリームは、ホイップの割合が少なめで、たまご感の方が濃いタイプです。
繊細ではないけれど、がっつりほおばって食べたいようなシュークリームでした。

ロールケーキもふわふわでおいしそうだったので、またお買い物のついでに寄ってみたいです。

関連ランキング:ケーキ | 彩都西駅



cool_mama at 20:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)おいしいスイーツ 

2017年04月20日

みなさまスツール完成!

今日は、自宅でトールペイント教室の日。
ところが今月は、先週も今日もスツール教室となりました。

DSC_6235

先にできた二人のスツールを写真撮影。
みんななかなか素敵にできました

そして、先月みんなが来た時、まだ体調が悪くて1日中寝ていたちゅちゅたんが、今日は歩き回っていたので、元気になってよかった~!て喜んでくれました。

image

でも、真下を向きすぎ
「前に倒れちゃいそうね」て・・・ほんと!その通りです。



cool_mama at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)手作り | ちゅちゅたん

2017年04月19日

じゃがビー期間限定「バターシナモン」

DSC_6165

またまたみつけた期間限定のじゃがビー「バターシナモン」。

DSC_6166

相変わらずかわいいポッタくんです

DSC_6168

今回は、なんと雑誌「MORE」とのコラボです。
おいしくておしゃれなJagabeeを作ったんだとか・・・

DSC_6167

う~ん・・・おしゃれかどうかは別として、「シナモンとバターのまろやかさがベストマッチ。ハチミツの甘さがクセになるスイーツ系Jagabee!」というのは確かです。
ジャガイモだけど、ちょっとスイートポテトのようなイメージのお味
ほんのりシナモンなのがGoodです


cool_mama at 19:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お菓子&フルーツ 

2017年04月18日

ねらっていたフレンチトースト専門店「カフェフェイト」へ

頼まれていた材料を渡すため、今日は以前からgoziちゃんとランチの約束をしていました。

その約束をいいことに、こちらもgoziちゃんのおうちの近くにあるお店の商品をお願いしてしまいました。
突然のお願いに、自転車で走っていただいてありがとうございま~す

DSC_6195

さて、本日のお店は、以前からずっとねらっていたフレンチトースト専門店の「カフェフェイト」です。

DSC_6196

天神橋筋六丁目駅11番出口から北へちょこっと行って、二つ目の路地に入ったところにちょこんとあります

DSC_6201

店内はゆったりしたソファー席があったり、

DSC_6200

木々のステッカーが壁に貼られて、自然の中にいるような、やさしい空間です。

11時半に入店したのですが、お一人様が帰られたあとで、平日だったからかたまたまか・・・帰る直前まで私たちだけで、まるで貸切りのような感じでした。

DSC_6202

ランチメニュー(キーマカレーとおしゃれな丼物2種)もありましたが、ここはやはりフレンチトーストでしょ~

DSC_6204

ということで、「トリプルテイストフレンチトースト」¥820にしました。

DSC_6206

一番プレーンな「ロイヤルフレンチトースト」に、バター、ホイップ、ハチミツのトッピングがセットされています。フルーツの彩りもよくてかわいい~

DSC_6211

フレンチトーストは中まできれいに卵液がしみこんで、黄色味がとっても濃いです。
そして、表面はカリッと中はじゅんわりおいしい~

DSC_6212

トッピングのホイップがとってもおいしかったです。
小さく切ったバターをのせて、ハチミツもかけてトリプルテイストを楽しみましたが、

DSC_6208

別添えで、メープルシロップもありました。
どれを使ってもおいしくて、もう一枚食べられそうでした

DSC_6205

飲み物はカフェラテ¥500にしました。メニューのコーヒーの説明が書いてあるバックがカフェアートの写真だったので、アートしてもらえるのか聞いたところ・・・遠慮がちに「いや、いえ、簡単なハートくらいですが・・・」て・・・。
ちんまりとかわいいハートでした

いろんな種類のフレンチトーストがあったので、ほかのも食べてみたいです。

関連ランキング:カフェ | 天神橋筋六丁目駅中崎町駅天満駅



cool_mama at 20:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)大阪市内で食事&カフェ 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード