2018年10月19日

思いがけず「キャトルラパン」でランチ!@中津

先日、「ヴェールデグリ」でかわいいお花雑貨を堪能したあと、近くでランチをしようと歩いていたら、通りの先に行列ができていました。
それが、目的のお店より手前です。

私たちが、その行列ができていたお店の前に着いたとき(11時35分くらい)には、並んでいた人たちはお店の中に入ったところでした。

中津へは初めて来たので、この行列のできるお店は何というお店?

DSC_3840

看板はどこ?

DSC_3835

なんとびっくり「quatre lapin(キャトルラパン)」ではないですか~!

北新地の「キャトルラパン」は超人気。
昔は当日の朝からランチの予約を現地でするというハードルの高さでしたが、今は事前予約ができるようになったとか・・・?!
それでも、なかなかいけないお店です。

こちら「キャトルラパン北梅田店」は、ランチの予約は取っていないようで行列ができていたんですね。
並んでいた人たちは全員入っていったので、余裕があるか、扉横のガラスを通して、「3人ですが・・・」とgoziちゃんがジェスチャーで聞いてくれたところ、「OK!」とのこと。

ラッキー

カウンターの残り3席に滑り込むことができました

ランチは、ステーキランチ1種類。

・1枚(約200g)¥800
・1.5枚(約300g)¥1050
・2枚(約400g)¥1300

ステーキの枚数を選びます。

入店順に、希望枚数を聞いて、順番に出されていきます。
最初は1枚200gにするつもりだったのだけど、女性でも1.5枚の方が多いのをみて、せっかくなので1.5枚にしてみました。

DSC_3836

まずはとろみのある玉子スープがきました。
中華風の味付けです。

DSC_3838

やっぱり1.5枚(300g)はボリュームがあります。

DSC_3839

レアに近いミディアムレアに焼かれた赤身です。
一口大にカットしてあるので、食べやすいです。
全体的にはやわらかく、肉肉しくて適度にかみしめておいしい~。
300gは多いかな?と思ったのですが、赤身なので、さらっと食べしまいました。

ご飯もおいしくて、すべてを完食。
お腹いっぱいになりました

私たちが帰るころには、席に空きが出始めていたので、2巡目ねらいで行くのもいいかもしれません。


キャトルラパン 北梅田フレンチ / 中津駅(大阪メトロ)中津駅(阪急)梅田駅(阪急)
昼総合点★★★☆☆ 3.7



cool_mama at 22:50|PermalinkComments(0) 大阪市内で食事&カフェ 

2018年10月18日

みんなもシャビーなリース作り♡

今日も自宅教室です。

絵をがんばって描いていた生徒さんもいますが・・・
作りたいものを作るのが、私のお教室のいいところ

DSC_3859

リースも自分の好きなタイプをえらんでいます。
仕上がってよかった~

そうそう、たまに飛び入りのkyさんは、かわいいがま口バッグを作りました。

DSC_3861

ウシ柄~
分けていただいたので、私も作ります。

やっぱり手づくりは楽しいね~




cool_mama at 22:39|PermalinkComments(0) 手作り 

2018年10月17日

中津へ移転した素敵な花雑貨に囲まれた「ヴェールデグリ ブランティーク」

以前、梅田にあった「VERT DE GRIS BLANTIQUE(ヴェールデグリ ブランティーク)」が、先日中津へ移転しました。

さっそく、昨日の展示会のあとに訪問しました。

BlogPaint

入口から、以前の素敵な雰囲気そのままです

中に入るとどれもこれもかわいい~

こんなに素敵なものにあふれている店内、普通は撮影禁止で当然です。
ところが、笑顔で「どうぞどうぞ」て言ってくださるのです。

では、お言葉に甘えて・・・

DSC_3829

このシャビーなリースや小物のセンスが良すぎです。
私も若かったら、こんな空間でお仕事したかったな~

DSC_3828

シャビーホワイトなコーナーも大好き
いろんなものが置いてあるのに、雑然としてる感は全くなし!
見習いたい・・・。

DSC_3831

ブリキの小物がかわいくて、私もお花を飾ろうと買ってきました。

DSC_3856

上手に使えるかしら

DSC_3825


VERT DE GRIS BLANTIQUE
(ヴェールデグリ ブランティーク)
大阪市北区中津1-7-20   地図
Open:火金土 11:00~17:00


cool_mama at 21:44|PermalinkComments(2) お花大好き | かわいいもの

2018年10月16日

「ポーセレンアート教室展」と阪急百貨店の「英国フェア2018」

お友達にお誘いいただいて、「ポーセランアート教室展」へ行ってきました。

DSC_3855

ホテルグランヴィア大阪のセレブな空間に、美しい少女からお花、レースなどが描かれた陶器が飾られていました。

お友達の作品も、とても繊細なレースが描きこまれた素敵なものでした。

そんなセレブな作品展にご招待いただき、ありがとうございました


そして、今日は、そのままあちこち行ってきました。
その一つが、阪急百貨店で開催された「英国フェア2018」。

BlogPaint

阪急では、毎年恒例の催事です。
祝祭広場には、アイビーがからまるゲートができていました。

DSC_3845

ピーターラビットの庭もあって、

DSC_3844

かわいい~♡

相変わらず、イギリスにちなんだ食品エリアは大行列ができていました。
もう少しすいていたらいいのに・・・人気があるので仕方がないですね。

英国ファッションや雑貨は見てるだけでも楽しかったです。

この英国展は今日までだったので、滑り込めてよかった~



cool_mama at 22:27|PermalinkComments(0) おでかけ 

2018年10月15日

スペイン、カナダ、北海道のおみやげ

先月、徳島へ帰ることが多くて、トールペイントの自宅教室を休ませていただいたので、今日は、久しぶりのレッスンでした。

そしたら、みなさん、あちこち遠くに行かれてて、おみやげがいっぱいです。

みんなで楽しいコーヒータイム

DSC_3810

まずはカナダのおみやげ「ラブクランチ」

DSC_3811

コストコで、バラバラの(?)グラノーラで買ったことがある「ラブクランチ」のバーバージョンです。これは、シェアしたので、これからいただきます。楽しみ~


DSC_3812

こちらはスペインのおみやげ、チョコレートといちじくのチョコレート。

DSC_3819

「ラビトスロワイヤルのいちじくチョコレート」
これ、おいしいんですよね~。
まわりのチョコレートもおいしいし、中に丸ごと入ってるドライいちじくがやわらかくて、種のプチプチもいい感じ~


DSC_3814

北海道のルタオの「テノワール」

DSC_3821

薄いチョコレートラングドシャーでチョコレートをサンドしています。
無造作にパクパク食べてはいけません。
じっくり味わうと、サンドしたチョコレートが紅茶風味でした

DSC_3816

こちらもルタオのクッキー、「小樽色内通りフロマージュ」

DSC_3823

まんまるのラングドシャ―の口当たりが、とても繊細です。
ルタオのチーズケーキを思わせる濃厚なチーズクリームをサンドしてます。
おいしい~!

そうそう、写真を撮り忘れましたが、徳島のおみやげも買ってきてたんでした。
というわけで、今日は各地のおみやげの食べ比べになりました

どこのもおいしかった
ごちそうさま~




cool_mama at 22:42|PermalinkComments(0) おみやげ 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード