2017年05月28日

じゃがビー期間限定「アンチョビガーリック味」

大好きなじゃがビー

DSC_6993

「アンチョビガーリック味」
またまた期間限定が出てました。

今回は、何やらおつまみにぴったりなお味です。
て、私は、お酒を飲まないのでおやつですけど~

結構ガーリックがきいてる大人の味です。

DSC_6995

ポッタくんは、水兵さんのかっこをしてます。アンチョビとりに行ってたのかな。いや、それだと漁師さんだから違うけど・・・。

DSC_6997

あっという間の完食でした。


それにしても、今日は、心穏やかな静かな1日でした。

DSC_6975

ちゅちゅたんが、やっと気持ちよく寝てくれました。

今朝までの3日3晩というもの、とにかく夜も昼も熟睡できず、起きてるあいだはほぼ鳴いてました。
10分程度で起きてしまう時もあるし、長くても2時間程度で、なきながら起きてしまいます。

普段からよく眠る日と、よく鳴く日というのがあるんですが、ないてばかりが3日間というのはめずらしい。

それでも、食の細い子がいつもよりしっかり食べてたので、具合が悪いんだか、悪くないんだか・・・。

本人(いや、本犬)が一番疲れると思うのですが・・・
いっぱい眠って気持ちよく目覚めようね~



cool_mama at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お菓子&フルーツ | ちゅちゅたん

2017年05月27日

モロゾフの窯出しチーズケーキ

ららぽーとエキスポシティにお買い物に行って、ついでにおやつを購入。

DSC_6950

モロゾフの「窯出しチーズケーキ」

DSC_6951

3種類の窯出しチーズケーキがあります。

DSC_6953

定番のエダムとゴーダ(各税込¥216)、それに期間限定の3種類。
今の期間限定はあまおういちご(税込¥270)です。

DSC_6952

右側のショーケースには定番のプリンやチーズケーキなどがあります。
モロゾフのプリン大好き~

DSC_6954

さて、今回は窯出しチーズケーキを1種類ずつ買いました。

DSC_6957

左からエダム、あまおういちご、ゴーダ。

DSC_6958

あまおういちごには、苺のパウダーがぱらっとかかっています。

DSC_6959

ツブツブ感はなく、いちごジャムのようなゼリーのようなかたまりが入っています。この存在感、悪くないです。そして、タルト部分はカリっとサクッとしています!

DSC_6961

濃厚でこくのあるオランダ産エダムチーズと、クリーミーでまろやかな北海道産ゴーダチーズをそれぞれつかってるそうです。ちびとシェアして、食べ比べしてみました。

食べ比べてみると、あ、違う違う~!
どっちが好きかな~?なんて考えてるうちに、「あ、確かに味に違いはありました。でも、う~ん、どちらもおいしくいただきました」て感じです?!グルメじゃなくてすみません

ただ・・・、モロゾフのチーズケーキなら、食べ応えもある定番のデンマークチーズケーキの方が、私は好きかな~

関連ランキング:ケーキ | 万博記念公園駅公園東口駅



cool_mama at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おいしいスイーツ 

2017年05月26日

今日のちゅちゅたんとベランダのバラ

動物病院は、一時期、フィラリアのお薬の関係からか、とっても混んでいましたが、最近とてもすいてきて、週2で通う身としては、ホッとしていたのですが・・・
やっぱり、今日はお給料日の翌日の家が多いからか・・・思っていた通り、とっても混んでいました。

DSC_6741

混んでても、ちゅちゅたんは、寝たりおきたりしながらおとなしく待っています。おりこうさんです
でも、診察室に入っていざ点滴となると、ふにゃふにゃ文句をいいつつ、時々逃げようと暴れます。
それでも、ちっちゃいのでギュッとかかえられ、無事点滴をすませ、痙攣止めのお薬をいただいて帰ります。

点滴に関しては、薬が入ってるわけではなく、ただの皮下輸液。
腎炎を繰り返すちゅちゅたんにとっては、体内にたまる毒素を排出しやすくしたりするためにも必要なものです。

ただ、本来、即効性があるものではないみたいなんですが、すぐに元気になるのでびっくりします。

いつもはしっぽは完璧に下がって、おでこが床につくほどあたまがさがっているのに・・・

DSC_6851

帰ってきて、駐車場におろすと、尻尾は一応上を向いて、あたまは少しだけ上がって、とことことことこよく歩きます。

これからも、がんばろうね



そして、ここで、わが家のベランダをもう一度・・・。

DSC_6692

満開の時のピエール・ドゥ・ロンサール。もう、終わってしまいましたけど

DSC_6776

うすいピンクがかわいいセミニョン。

DSC_6837

ピエールさんが終わってから咲き始めたストロベリーアイス。

DSC_6944

とってもかわいくて一房テーブルに飾りました。

セントラルローズのミニバラはとてもよく咲きます。

DSC_6968

ミニバラはちょっぴりサーモンピンク系と、

DSC_6969

薄いピンク系。微妙に色合いと花形が違います。

あとは、goziちゃんにいただいたラマリエがこれから咲くので、楽しみに待っているところです

DSC_6971

アジサイの花もだんだん大きくなってきました。
ちょっと葉っぱが焦げてますけど

DSC_6970

今年新入りのアナベルも、そのうち真っ白に咲く予定。

今年のベランダはいつになく華やかです

cool_mama at 20:08|PermalinkComments(6)TrackBack(0)お花大好き | ちゅちゅたん

2017年05月25日

『ハンガリーの名窯 ヘレンド』と「喫茶 サロン」@大阪市立東洋陶磁器美術館

「ヘレンド展」が大阪市立東洋陶磁器美術館で開催されてるというので、行ってきました。

DSC_6902

最近、美術館へなかなか行くことができず、とってもお久しぶり。そして、こちらの美術館は初めてです。

DSC_6905

『ハンガリーの名窯 ヘレンド』

ハンガリーのヘレンド村で磁器の生産が始まり、先行するマイセン窯やウイーン窯に学び、高水準に達したヘレンド窯は、「オーストリア帝室・ハンガリー王国御用達窯」として認められるようになったそうです。

館内は、大きな展示会のように混みあってないので、気になる作品を間近にじっくり見ることができました。この身近な空気感がとてもよかったです。

途中、写真OKの場所がありました。

DSC_6906

「ヴィクトリア」シリーズ 6人用ディナーセッティング

DSC_6908

ヴィクトリアにちなんで、中央に庭で育てた花などを飾る英国風アレンジだそうです

DSC_6909

「牡丹とグリーン・アポニー」シリーズ 4人用ティータイムセッティング
中国で皇帝の色とされる黄色をセンターに茶会をイメージした東洋風セッティング。

今回の展示を見て、ヨーロッパの磁器には中国の影響が大きかったことがとてもよくわかりました。


見終わって・・・今回楽しみにしていたのが、こちらの美術館に併設されてるカフェです。

DSC_6912

館内から直接入れる「喫茶サロン」。

DSC_6913

こちらでは、その時の展示によっては、特別展に合わせた食器でお茶をいただくこともできるそうで、、今回はヘレンドフェアのケーキセット。

DSC_6921

もちろん、ケーキセットをお願いしました。

DSC_6917

ヴィクトリアシリーズですね。なんだかテンションあがります

DSC_6918

アップルパイは温めて出してくれました。カスタードクリームの上に、ゴロゴロっとリンゴがのってました。写真を見たときにケーキは期待しなかったのですが、思った以上においしくて、ほんのりシナモンの香りがするアップルパイは正解でした。

DSC_6916

紅茶も食器もきれいな色です。

DSC_6922

コロンとしたソーサーとティーカップはとてもかわいくて、やっぱりここでお茶をして正解でした。

また、特別展があったら行きたいと思います

DSC_6925

そうそう、喫茶「サロン」へは、美術館の中からだけでなく、外からも直接入ることができます。


関連ランキング:カフェ | なにわ橋駅北浜駅淀屋橋駅



cool_mama at 20:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おでかけ | 大阪市内で食事&カフェ

2017年05月24日

中の島バラ園(2017,5)

北浜まで行ったので、帰りにバラ園もサササッと見てきました。

DSC_6927

東洋陶磁器美術館と中の島公会堂のあいだから、北浜方面へ。

DSC_6928

ピエールドゥロンサールが煉瓦の柱に満開です。
ピエールさんは、そろそろ終わりかな?
どれも咲き切ってます。今夜から明朝にかけて雨なので、かなり散ってしまうかもしれません。

DSC_6929

美術館の裏側、土佐堀川沿いを歩きます。

DSC_6930

川沿いもきれいに咲いてるバラがいっぱいでした。

DSC_6931

なにわ橋をくぐって、バラ園につくと、まさに満開

DSC_6933

やっぱり素敵です

DSC_6938

いろんな種類のバラがあるので、まだまだ楽しめそうです。

DSC_6939

あまり時間がないので、ほんとにササッとでしたが、見に行けてよかった~


cool_mama at 19:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)お花大好き 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード