2021年10月23日

アールグレイのマリトッツォがおいしい「サニーサイド」みのおキューズモール店

おいしくてリーズナブルなパンがある「サニーサイド」ですが、私が行くのは小野原店かみのおキューズモール店。

DSC_5282

小野原店より、箕面キューズモール店は、パンの種類は少ないけれど、マリトッツォがおいしいんです。
以前購入したラズベリーのマリトッツォがとてもおいしくて、今回は、アールグレイのマリトッツォを買ってみました。

DSC_5283

食パンも買うつもりだったのですが、いつものパンドミーの前に、レーズンブレッド¥320(税抜)が目に入り、なんともつややかなミミにやられて、初めてぶどうパンを買いました。

DSC_5284

ぶどうパンのいい香り~
少し小さめなので、厚切りにしました。
トーストしてバターを塗ると、もっちりとしてバターがジュワ―っとしみておいしい
もちろんミミはサクカリ!
正解でした

そして、一人でたのしいおやつタイム

DSC_5285

アールグレイのマリトッツォが¥170(税抜)て、安すぎませんか・・・。
少し甘めのブリオッシュがやわらかくてクリームとよくよくなじんでおいしすぎ~。
アールグレイのクリームがとてもたくさん入っているけど、それが軽くて最後までおいしくいただきました。
やっぱりサニーサイドみのおキューズモール店のマリトッツォが、一番好きかも


関連ランキング:パン | 箕面駅



cool_mama at 21:01|PermalinkComments(0) おいしいパン 

2021年10月22日

秋だからスタバでかぼちゃのケーキ

あちこち出かけていたので、箕面キューズモールのスタバでちょこっと休憩。

DSC_5275

まあるくて真っ白な豆乳パンプキンケーキ¥440(税抜き)とドリップコーヒートールサイズ¥330(税抜)をチョイス。
朝、コーヒーを飲まずに家を出たので、欲張ってトールサイズを選んだら・・・
私には、ちょっと量が多かったです

DSC_5278

まんまるで真っ白なカボチャのケーキがかわいすぎ~
かぼちゃのケーキなのに、こんなに白さを強調してるのもなかなか斬新!

DSC_5280

ボトムの部分がカボチャでした。
しっとりとしてカボチャ感たっぷり
ときどきかぼちゃの粒々も入ってます。
そして、ほんの少しだけシナモンの香りがします。

甘さ控えめの豆乳ムースは、ふんわりむちっとしておいしい~

DSC_5281

みのおキューズモールは、お店の入れ替わりがずいぶんあるようですが、この気持ちのいいロケーションなので、ときどきいきたくなる場所です。




cool_mama at 21:18|PermalinkComments(0)

2021年10月21日

おうちランチはシチューとクロワッサン

今日は、お昼を出してのトールペイント教室の日。

感染者もぐっと減ってきたので、お昼を出すこともあまり心配ではなくなってきた感じです。
とはいっても、食べてるとき以外は、マスクを着用しています。

今日は、トールではなくワイヤークラフトをしていたので、結構力を入れる作業。こんなに涼しくなったのに、途中、マスクしてると暑くなる~と言いながら作っていました。

そんな今日のお昼ご飯には、ホタテのシチューを作りました。

DSC_5269

コストコで購入した、アスパラとエリンギも炒めてドレッシングで味付けしました。
レンジで作ったナスの煮びたしも添えました。

そして、コストコのクロワッサンですが・・・
少し小さくなって、ケースも小さくなったと勝手に思い込んでしまったのですが、ケースを比べてみたら何も変わってなくて、以前と同じままであることが判明。
勝手な思い込みをしてすみません~~
自分の記憶が信じられなくなりました・・・

コストコのクロワッサンは、リベイクすると生地がハラハラとしてサクサクです

DSC_5268

今日もみんなの膝をねらっていれていれてとせがんでいたみんちゅですが、
みなさんペンチとニッパーを持って、ワイヤーと格闘していたので、ママの膝の上に。
でも、ママも歩き回るので、すぐにおろされて不満げなみんちゅでした




cool_mama at 21:06|PermalinkComments(0) おいしいもの | みんちゃん

2021年10月20日

みんちゅを待ってる間にフレンチトースト( *´艸`)

みんちゅをトリミングに連れて行きました。
その時によっては、一旦家に帰ってきたりもするのですが、今回は、お買い物した後、近くの「珈琲蔵人珈蔵」で待つことにしました。

DSC_5247

ここへ来るときって、いつもお天気がいいような気がします

DSC_5263

お店に入るとケーキのショーケースとコーヒー豆が並んでいます。

DSC_5249

1時過ぎに行きましtが、珈蔵では、14時までモーニングがOKです。
トーストやサンドイッチなど6種類あります。

ドリンクの価格プラス¥363(税込)のフレンチトーストにしました。

DSC_5251

コーヒーは、オリジナルブレンドの蔵人¥583(税込)で。
メニューはいつの日からか、タブレットになっています。

DSC_5253

入口から入って、すぐの席なったので、コーヒーを淹れてるところが見えます。

DSC_5252

そうそう、こちらのお庭は、いつ見てもきれいな枯山水です。

DSC_5255

きれいに積み上げられたフレンチトーストです。

DSC_5256

山形食パンが使われて、パウダーシュガーがふられています。

DSC_5260

元々甘さ控えめですが、シロップがたっぷりついているので、甘さの調節は自分でできます。

DSC_5257

バニライスクリームがおいしいフルーツのトライフル付きです。

DSC_5254

実は、持ってきてくれた時にコーヒーがソーサーにこぼれてしまって、ペーパーナプキンでしみ込ませてくれたのですが、結構な量だったので、何枚か使ってソーサーを拭きました。

まだ慣れてないアルバイトの子のようだったのでしかたないね~なんて思って、
いつものように写真をぱちぱち撮って、フレンチトーストを食べ始めたところで、

DSC_5261

ベテランさんが、「珈琲をお取替えいたします。申し訳ありません」と新しく淹れたコーヒーを持ってきてくれました。
別にそのままでも問題はなかったのだけど、こうしてササっとかえてくれると、それはそれでとても感じのいいことでした

また行こうって思います。


DSC_5267

みんちゅは、赤いバンダナをつけてもらって、かわいくなりました。


関連ランキング:カフェ | 北千里駅箕面駅豊川駅



cool_mama at 21:41|PermalinkComments(0) 北摂で食事&お茶 | みんちゃん

2021年10月19日

年に一度だけ作る栗の渋皮煮

栗の渋皮煮を作るのはとても大変で、作ってる最中はこれが最後・・・
と、思うのですが、やっぱりできあがったものはおいしくて、来年も1回だけ作ろ!て、思います。

DSC_5190

先日丹波篠山へ行ったときに、Lサイズの栗(1㎏¥1700)を買ってきました。

DSC_5206

友達とシェアしたので、500gです。

栗の渋皮煮は、作り方もいろいろだと思いますが、私は、5分ほど煮て鬼皮をやわらかくして、皮をむきます。

作り方は、こちら☆を参考にしてください。

去年に比べて、粒が小さいからか鬼皮が少し薄くて多少楽だったのですが、その代わり栗に傷がつきやすいので要注意でした。

そして、残念なことに虫が入ってる栗が5個もあってがっかり・・・
虫、嫌いなので、一人でわぁきゃぁ言いながら作りました。
(穴があいてないのに虫が入ってるって、なんで?

DSC_5210

はい、できあがり~

DSC_5209

渋皮が黒ずんでいた栗は、下茹でが終わった段階で渋皮をむいて、トッピング用に茹で栗として分けておきました。

DSC_5211

アイスクリームにのせました。
う~ん、やっぱりおいしい

栗は、見た目でいい悪いがわからないけど、年に一度の運試しということで・・・
来年も一回だけ作りましょ




cool_mama at 21:01|PermalinkComments(0) 手作りのおいしいもの 
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード